整体学校・スクール 東京/名古屋で開業を目指すなら|てあて整体スクール » アーカイブ

マッスルエナジー・テクニック セミナー 募集開始

読了までの目安時間:約 3分

11月にマッスルエナジー・テクニック(MET)セミナーをやります。
METは関節モビライゼーションとPNFを合わせた手技と言われます。
もう少しわかりやすく言うと、テコの原理を応用して関節を動かす手技と、筋肉の性質を利用して筋肉を柔らかくする手技、です。
関節のズレの調整と、硬く動きにくくなった筋肉や関節を動きやすくする手技です。
METは患者さんに2・3割の力で動いてもらい(筋肉を使う)、それに抵抗を掛けることで調整をします。
そのため安全で再現性の高い手技です。



・調整手技を習わなかったと言う整体師の先生
・これから開業しようかという癒し系サロンの先生
・ピラティスやボディワークをしているインストラクター
・パーソナルトレーナーなどジムで仕事をしている人
・整体の勉強を始めようかと考えている方



・仙腸関節、骨盤の歪みやズレの調整
・股関節周り(外旋筋・腸腰筋等)の調整
・膝関節の調整
・腰椎や胸椎・頚椎など脊椎の調整。



■マッスルエナジー・テクニック セミナー

日時 : 11月3日(火・祝)10:00~15:30
場所 : てあて整体スクール 東京
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
料金 : 30,000円(税込、当日精算)
申込 : 電話 03-3922-7230
mail teate@nifty.com
備考 : オリジナルテキストあり。
動画撮影OK。
詳細 : http://homepage3.nifty.com/teate/benkyoukai.htm



骨格調整150930



■ ■ ■ ■ ■ スクール案内 ■ ■ ■ ■ ■
てあて整体スクール 東京 >>>
てあて整体スクール 名古屋教室 >>>

■ ■ ■ ■ ■ 手技 WS セミナー ■ ■ ■ ■ ■
マッスルエナジー・テクニック セミナー >>>

■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>

■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

何故結果が出せるのか。

読了までの目安時間:約 3分

最近、ブームのようになっている個室マンツーマンのスポーツジム。
『結果にコミットする。』と言う謳い文句で、体の改造(ダイエット+腹筋)をしています。
人気が出たのは結果にコミットと言う言葉でも分かる通り、結果を出しているからです。
ではどうして結果が出るのか。



50分×16回=298,000円 (1回当り 18,625円)



これがそのスポーツジムの料金です。
2ヶ月16回で298.000円。
ここはポイントだろうと思います。
1回のセッションに2万円近くのお金を払うには、それなりの結果が必要です。
逆から考えれば、トレーナーの側としても結果を出し続けなければ、それだけの料金は頂けないと言うプレッシャーもある。
入会してお金を払ったクライアントさんは、たぶんこの金額を高いとは思っていないでしょう。
見た目が変わることで、身の回りに起こる変化と比べれば安いくらいかもしれない。



最近、60分2980円のサロンが増えています。
どちらも『これなら安い』と言う料金設定と言う意味では同じかもしれません。
セラピストや整体師は単なる技術職だとは思っていません。
『これなら安い。』
『また来たい。』
そんな風に思って頂ける技術と人を作りたいとおもっています。


■ ■ ■ ■ ■ スクール案内 ■ ■ ■ ■ ■
てあて整体スクール 東京 >>>
てあて整体スクール 名古屋教室 >>>

■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>

■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

西洋医学と自然治癒

読了までの目安時間:約 4分

西洋医学には限界があります。
もちろん東洋医学にも。
西洋医学は基本的に対処療法です。
風邪をひいたら、熱を下げ、咳を止め、鼻水を止めます。
そのために薬を処方します。
薬を飲むと、熱が下がり、咳が止まり、鼻水が止まります。
風邪は ・・・ どうなっているかわかりません。
でも、その、熱が下がり咳が止まり鼻水が止まった状態が続くと、風邪は治って行きます。



では風邪は何が直したのか。。。



自然治癒した訳です。
人に元々備わっている、自然治癒力が働いて治ってしまったと言うことです。
自然治癒力が働くと言うのは、ちょっと不思議な言い方ですね。
体は元に戻ろうとする力があります。
ホメオスタシス。
恒常性の維持、ってやつです。
力と言うより、人と言う存在そのものが元に戻ろうとする、あるいは恒常性を保とうとする存在だということです。
分子生物学者の福岡伸一先生の著書に『動的平衡』と言う本があります。
人は細胞レベルでは毎日毎時間毎分毎秒全ての瞬間に、スクラップ・アンド・ビルドをしている。
常に古い細胞は壊れ新しい細胞に入れ替わっていると書いてありました。
そのスクラップ・アンド・ビルドによって恒常性は保たれるようになっている。



動的(常に動き変化しながら)に平衡(同じゆような状態を保つ)している。



西洋医学は自然治癒力に頼った治療方です。
そう言う意味では東洋医学とも似ているかもしれません。
東洋医学は症状も診ますが、人を診ます。
その人の状態(症)を診る。
そこから恒常性に訴えかけるような治療が始まるようです。



てあて整体スクールで指導している指針整体は、血流の改善・筋肉や筋膜など軟部組織の活性化を図ります。
血流は人の恒常性を保つために必要不可欠なものと考えています。
虚血が起こるとその部位は調子が悪くなる。
地道ですが人を診る整体法だとおもっています。



■ ■ ■ ■ ■ スクール案内 ■ ■ ■ ■ ■
てあて整体スクール 東京 >>>
てあて整体スクール 名古屋教室 >>>

■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>

■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

アレクサンダー・テクニーク【姿勢の教室】モニター

読了までの目安時間:約 3分

アレクサンダー・テクニーク【姿勢の教室】モニターをやっています。
(あと2人募集中)
今日は3人目の方の初回でした。
ご本人が気になっているのは、ストレートネック、前傾、左肩上がりです。
かなりご自身のことや体のことをよく考えてる方で、いろいろと話をしました。
話をしていくと最終的に、「人に調整されたり直されたりするのは違うんじゃないか。自分で自分の思うようにしたい。」と言うことでありました。
アレクサンダー・テクニークはセラピーでも治療でも施術でもありません。
だから、こちらが何かをするのは呼び水や媒体としてであって、全てするのは自分です。
それなら良いかも、と始まりました。
前傾やストレートネックを題材として扱いましたが、結局は自分の使い方を見直すことになります。
アレクサンダーの個人レッスンやマッピング(簡単な解剖学)などで、意識と意識下に働きかけていきます。
結果が以下の写真です。


左:最初  右:最後
1509281

1509282

1509283

1509284



ご本人はとても前重心になっているように感じているようでした。
お帰りになった後に気がつきましたが、どの写真も細く見えるようになっている!
細くするために何かをした訳でもないし、引っ張り上げた訳でもありません。
たぶん脊椎のS字カーブが少し伸びたんだろうと思います。
左肩は少し下がっているように感じられていました。


今日のお土産は「トップジョイントは少し前で上、そしてモヤモヤしている。」です。
その感じで一週間あとにまたいらっしゃいます。
人の体は割合とすぐに変化が出ます。
次回が楽しみです。


■ ■ ■ ■ ■ スクール案内 ■ ■ ■ ■ ■
てあて整体スクール 東京 >>>
てあて整体スクール 名古屋教室 >>>

■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>

■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

骨肉の調整

読了までの目安時間:約 3分

今日から月曜日は骨格調整。
骨格調整と聞くと何やらモノモノしい感じがします。
実際にやっていることは、動きにくくなった関節の動きをよくして動きやすく快適にし、硬くなってしまった筋肉を緩めて爽快にするってことです。
セラピストであれ整体師であれ、クライアントさんや患者さんの体を調整出来るスキルはとても大切です。
それがなければ始まらないとも言えます。


でも、では、スキルの中で一番大切なのは ・・・



骨格調整1509281


触診。


触診が一番大切です。
そして次に大切なのが解剖学です。
えっ
カイロプラテクティックやMETなどのテクニック的なことじゃないの!?と思う方が多いと思います。
もちろんテクニック的なものは大切です。
でも、テクニックがなくても、触診がきちんと出来て、解剖学の知識があれば調整は出来ます。
出っ張ってるところは押さえ、引っ込んでいるところは引っ張れば良いんですから。
(極端な言い方ですよ。あくまでも)



今日の授業の最後に質問がありました。
ひとつだけ「PSIS(上後腸骨棘)の位置が分かりにくい。どうやって探せば良いか?」と言う質問でした。
『数だね!』
いくつかのヒントやマニュアル的な答えもしましたが、結局は数です経験です。
多くの体に触れることで、自分の中に基準が出来てきます。
どっちが良いとか悪いとか、出っ張っているとか引っ込んでいると言う基準ではなく、触れる前に体の中の骨格が見えてしまうような基準。


それぞれの基準作りのため、今日も触診から始めます。



■ ■ ■ ■ ■ スクール案内 ■ ■ ■ ■ ■
てあて整体スクール 東京 >>>
てあて整体スクール 名古屋教室 >>>

■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>

■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

踵がポイントです。

読了までの目安時間:約 4分

今日は症例別の授業。
授業参加が一人と言うまれなケースだったので、症例について実践的な授業をやりました。
今日の課題は『腰痛』。
あら木が腰痛気味だったので患者役になって実際に施術をすることにしました。


先ずは問診。
腰痛の患者さんに何を聞くのか、実際に聞いてもらいました。
通り一辺倒と言うと申し訳ないが、当たり前のことしか聞けませんでした。
でもそれとても大切なことです。
先ずは当たり前が出来るようになること。
そこから全ては始まります。
どこが痛いのか、どんな風に痛いのか、いつから痛いのか、どんな風にすると痛いのか、いつ痛むのか、病院には行ったか、自分では何かしたか? などなど。
次に触診に入ります。
腰痛の授業は一回受けたことがある生徒さんだったので、触診から整体施術へと進んでもらいます。
途中、気がついたことを注意しながらやって行きます。



踵がポイントです!



梨状筋の調整をしている時の注意です。
マッスルエナジー・テクニックで梨状筋の調整をするとき、必ず踵を持ってもらいます。
それは常に必ず絶対にいつも(笑)、言っています。
とにかくバカの一つ覚えみたいに、踵かかとカカトと言っています。
何故かと言うと、踵以外の場所を持って調整しようとしても、殆ど出来ないからです。
整体師を15年やっている自分が出来ないのに、まだ勉強を始めた人では出来ることはないと思います。
それにその方が確実で簡単だから。
でも、必ずと言って良いほど生徒さんは踵を持ちません。
不思議なくらい持たない。
踝を持ってみたり、土踏まずを持ってみたり、足の甲を持ってみたりします。
それでは効果が半減、と言うか梨状筋が引っかからない。
(この引っかからないって感覚は上手く説明できませんけど。)
生徒さんに聞くと毎度同じ答えが帰ってきます。



あっ
忘れてた。



覚えなきゃと思っているほど忘れるそうです。
忘れるのは仕方がないと思います。
だから、また同じことを言います。
「踵がポイントです。」
そして、なぜ踵なのかの話をします。
勉強は繰り返し。
からだに染み込ませるまでやって行きます。


■ ■ ■ ■ ■ スクール案内 ■ ■ ■ ■ ■
てあて整体スクール 東京 >>>
てあて整体スクール 名古屋教室 >>>

■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>

■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

てあて整体スクール 学校見学・資料請求

読了までの目安時間:約 3分

てあて整体スクールでは10月も学校見学・スクール見学を受け付けています。
希望の方はご連絡下さい。


整体スクール・移転後



【 てあて整体スクール 学校見学 】

日時:10月4・5・6日、17・18・19日、24・25・26日
場所:てあて整体スクール
   東京都練馬区東大泉 5-27-178-A
問合:電話 03-3922-7230
   mail teate@nifty.com


てあて整体スクールでは「歪み・むくみ・疲れが取れる指針整体」「ボキボキしない安全な骨格調整」でセラピストを養成しています。
将来の整体院のオープンや自分のサロン経営、ピラティスやヨガやダンスの指導に生かすため、パーソナルトレーナーのスキルアップの手段として勉強されています。
指針整体の手技は押さない揉まない体重をかけない、従来にない方法ですので学校見学で実際に受けてみて下さい。
体感することで指針整体がどんなものか納得して頂けると思います。
連絡おまちしています。


※名古屋教室は10月20日から23日までやっています。
 こちらも見学出来ます。


■ ■ ■ ■ ■ スクール案内 ■ ■ ■ ■ ■
てあて整体スクール 東京 >>>
てあて整体スクール 名古屋教室 >>>

■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>

■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

「どうして習いたいと思ったの?」『喧嘩に強くなりたいからです。』「ま、それでも良いか。」

読了までの目安時間:約 3分

内田樹さんという文筆家で思想家で武術家がいます。
その内田先生が20歳そこそこの頃に、合気道を習い始めました。
街で道場を見つけ門を叩きました。
その時、道場にいた合気道の先生から質問されたそうです。
そこで答えたのが上の答え。



「どうして合気道を習いたいと思ったの?」
この質問に対して内田青年は答えます。
『喧嘩に強くなりたいからです。』
その答えに対する先生の答えは。
「ま、それでも良いか。」



内田さんはその道場に入門し何十年も合気道の練習をし、大学の仕事を退官してから自身の道場を開くころになって気がついたことがあったそうです。
「それでも良いか。」と言う答えは、『それは違う。』『でも、今は良いか。』と言うことだった。
つまり合気道を始める理由として、喧嘩に強くなりたいと言うのは違っている、それでも始めれば良いだろうと言うことです。



最近、自分の好きな患者さんだけ、自分と合った患者さんだけを診たいと言うセラピストの先生がいるように思います。
本気で治る気持ちがある人だけ来て下さい、と表現されることもあるようです。
これがどうも気になります。
沢山の患者さんがいるので、自分と合った人と仕事をすると言うのは合理的だと思います。
毎日100人の患者さんが来たって一人では出来ませんから、10人の人に絞ると言う考え方です。
でも、と少し思います。
痛みや症状を持った人が連絡をする、と言うだけで十分に治りたいんだろうと思います。
自分の体に時間は取りたいけど仕事があって、と言うのはその人にとっての言い訳ではないんだろうと思います。
どんな患者さんでも良い方向に導ける、そんな整体師を目指したいと思っています。



■ ■ ■ ■ ■ スクール案内 ■ ■ ■ ■ ■
てあて整体スクール 東京 >>>
てあて整体スクール 名古屋教室 >>>

■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>

■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

てあて整体スクールのサイトに手を入れる。

読了までの目安時間:約 2分

このブログはてあて整体スクールで新しく運用・移行を始めるサイトの中にある。
ワードプレスと言うソフトで出来ている。
正直言ってまだ殆ど内容が分かっていない。
分かっていないけれども更新は始めないといけない。
そして、始めて見ると色々と見えてくるものもある。
将来的にはサイトのデザインも少し変えてみようかと思ったり、アメブロのアーカイブを持ってこようと思ったりしている。
その前に少しずつではあるが、書かれている内容を【公式サイト】同様に見直していこうと考えている。


固定ページとしては「トップページ」と「名古屋のページ」と「卒業生のページ」それに「ブログ」しかない。
少なくともアクセス(地図)や整体院のページくらいは作ろうかと思っている。
これが出来るようになれば、スクール生などにワードプレスのつくり方など教えてあげられるようになるかもしれない。
ぼちぼちとやって行こう。


■ ■ ■ ■ ■ スクール案内 ■ ■ ■ ■ ■
てあて整体スクール 東京 >>>
てあて整体スクール 名古屋教室 >>>

■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>

■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

名古屋から戻りました。

読了までの目安時間:約 2分

昨日まで名古屋で整体スクールと整体をやって、昨夜東京に戻ってきました。
今回は鈴木ひさみバレエスクールさんで『身体の使い方講座』をさせて頂きました。
プリエ・ターンアウト・タンデュなどのクラシックバレエの基本動作とストレッチをメインにやって来ましたが、質問どんどん出てきて色々な話をして来ました。
バレエスクール(スタジオ)での講習はストレッチを除けば始めてなので、少し緊張しましたが楽しい時間でした。
全国どこでも行きますので、ご要望があれば連絡を下さい。(電話 03-3922-7230)


バレエスタジオ講座①

バレエスタジオ講座②

バレエスタジオ講座④

バレエスタジオ講座③

バレエ教室講座集合写真


■ ■ ■ ■ ■ スクール案内 ■ ■ ■ ■ ■
てあて整体スクール 東京 >>>
てあて整体スクール 名古屋教室 >>>

■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>

■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

1 2 3 5