てあて整体スクール 東京/名古屋で開業を目指すなら » アーカイブ

年齢や経験も力になる仕事

読了までの目安時間:約 3分

整体師は定年のない仕事です。
経験年数が増え年齢が高くなるのと比例して経験値も高くなります。
新しい技術が発見され発明されてもいますが、経験値はなくなることはなくゼロになることもなく、積み上がって行き、その先生の宝になります。
新し施術や知見に大しての経験は別物ですが、それまでの経験が古くなる訳ではなく、現役として使える技術知識知見としてあります。


こう言う仕事は珍しい。


技術は洗練されます。
続けていれば効率的な方法が身についてきます。
カラダはそれを知らず知らずに探し、そこに向かっています。
もし力を使うような手技であっても、洗練され最小限の力で済むようになります。
しかも、てあて整体スクールで指導している指針整体とMETは、押さない揉まない体重を掛けないボキボキしない手技なので、力を使いません。


そして感謝される。


今は脳化した社会だと言ったのは養老先生です。
アタマでものを考え、アタマが判断して何事も行います。
でも、その何事も行うのはカラダです。
カラダの事情を考えずに決められたアタマの判断は、不調を産む原因になっていると思われます。
ますます。
カラダを診られる人の必要性は増えてきます。
ただ、揉むだけの仕事ではなく、人(の身体)を診ることが出来る仕事。


学校見学、資料請求が出来ます。
電話 03-3922-7230
mail teate@nifty.com


■ ■ ■ ■ ■ 手技 WS セミナー ■ ■ ■ ■ 
骨格調整専科 募集中 !! >>>
マッスルエナジー・テクニック セミナー >>>

■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>

■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

ちゃんと勉強しませんか。

読了までの目安時間:約 3分

てあて整体スクールの必須授業時間は96時間、期間は6ヶ月です。
とても短い。
これ以上は絶対に短く出来ません。
技術がきちんと身につくまで。
触診で相手の身体の状態がある程度分かるようになるまで。
必要最低限のことを教えます。
6ヶ月を超えても繰り返し練習してもらうので、平均的な履修期間は12ヶ月です。
受講時間数は200時間。
それでも短い。
と思っています。
だから卒業後のフォローもします。
リピート受講も出来ます。
セミナーも開催します。
患者さんの症状に対する質問も受けています。


てあて整体スクールは整体院もやっているので、ときどきDMが届きます。
最近届いたDMにこんなものがありました。


【 1日完結講座 】


綺麗な写真で分かりやすいレイアウト。
『1日講座終了後に○○○○から資格認定証が授与されます。』
とあります。
講座は1日6時間で20,000円前後の料金設定がされています。


リンパドレナージュ
小顔○○
アロマトリートメント
「○○整体」テクニック
リフレクソロジー
アーユルヴェーダ【痩身技術】 などなど


趣味ならイイです。
でも、仕事としてやるなら止めた方が良い。
もうちょっと
ちゃんと勉強しましょう。


■ ■ ■ ■ ■ 手技 WS セミナー ■ ■ ■ ■ 
骨格調整専科 募集中 !! >>>
マッスルエナジー・テクニック セミナー >>>

■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>

■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

O脚の三分類

読了までの目安時間:約 4分

O脚には3つのタイプがあると考えると、患者さんが来た時に判断がしやすくなります。


Ⅰ型 内股タイプ
Ⅱ型 弓型タイプ
Ⅲ型 変形タイプ


Ⅰ型は内股タイプで以前はこのタイプの型が多かった。
このタイプの人には特徴があります。


内股で膝が内側に向いている。
骨盤が前傾している。
膝を持ち上げながらあるく。(よちよち歩き)
足首がない。
むくみやすい。
体脂肪率高め。
冷え性になることがある。


股関節を上から見た図があります。
(筋骨格系のキネシオロジー 医歯薬出版株式会社より)
hipjoint001

 
分かりにくいかもしれませんが、大腿骨(太ももの骨)は真横ではなく少し後ろ向きに出ています。
少し後ろ向きに出ているのに、つま先は前を向いていると言うのが普通の状態です。
それが内股になると、後ろ向きに出ていた部分(大腿骨頸部)が少し横に出てきます。
その分、膝も外に出ることになって、膝の間が離れてしまいます。 → O脚に見える。
股関節の前側が閉じる形になるので、骨盤は前に倒れて出っ尻気味になります。
この状態だと歩く時に足を後ろで蹴りにくくなります。
後ろに残った足の親指が内側に入っているので力がはいりません。
そうなると脚を前に持っていくために前ももを使うようになり、前腿(大腿四頭筋)が発達して脚が太く見えてしまいます。
同時に脚が後ろに残らないのでお尻から下の筋肉を使わないことになり、お尻が垂れやすくなります。
歩く時に足が後ろに残らないので足首の曲げ伸ばしがなく、腓腹筋・平目筋を使わないため血流が良くなりにい。
(冷え性やむくみになりやすい。)


イイこと一つもないですね。


では、どうするか?
自分で出来る対処法は『後ろ歩き』です。
何故か?
後ろ歩きはちゃんとすると、足の親指から地面につくことになります。
親指が地面について踵が浮いた状態から、ゆっくり足を下ろしていくと、腓腹筋・平目筋が使われます。
身体の使い方を再教育することになります。
後ろ歩きを何分かしたら、今度は前に歩きます。
前に歩く時は、「後ろ足を残す」「足首を曲げ伸ばしする」ことに気をつけます。
蹴ろうなんて思わなくても良いです。
後ろ足を残して足首を伸ばした状態を作って歩くようにします。
そうすると、腓腹筋・平目筋が使われ、下肢の後ろ側が使われ始めます。


このタイプの人に整体師としては何をするか。

骨盤前傾を改善する手技。(ポイントは股関節と腰椎)
膝関節の可動域の調整。
大腿四頭筋・腸腰筋の調整。
立ち方と歩き方の指導。
ですね。
詳しい説明はスクールでやっています。
Ⅱ型Ⅲ型は後日また。


■ ■ ■ ■ ■ 手技 WS セミナー ■ ■ ■ ■ 
骨格調整専科 募集中 !! >>>
マッスルエナジー・テクニック セミナー >>>

■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>

■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

結局は歩くことだ。

読了までの目安時間:約 4分


結局は「歩く」ことだと思います。


整体師をやって15年になります。
これまで沢山の患者さんをみて来ました。
腰痛や肩こりや膝痛だけでなく、冷え性や季節の変わり目に調子が悪くなる方や、寝不足の方や本人はそうは思っていないけどストレスが溜まっている方など。
本当に様々な方たちを見てきました。
沢山の人をみていると共通するナニカを感じることがあります。


歩いていない。
または
歩く機会が減っている。


15年前と比べてもそうです。
ずいぶん減ったように思います。
それが自分の子供の頃となら、本当に少なくなっていると思います。
本人がズボラになって歩かなくなった訳ではなく、構造的に歩かなくても良い社会になっているってことです。
原因は沢山あります。


電車の総延長が伸びた。
車を持つ人が増えた。
自転車の電動補助付きが増えた。
幼稚園・保育園の送迎バスが普通になった。
(子供のころから車に乗るのが日常に。)
交通機関の拡充。
携帯電話の普及。
インターネットの普及。
大型ショッピングモール・センターの拡充。

※携帯やインターネットを使うことで、座ったまま事が済む。
※モール・センターではワンストップ・ショッピングが出来、移動が減る。


直立二足歩行をする人は歩くように出来ています。
立っているより歩いている方が安定している。
歩くと心臓から遠くて大きな下腿の筋肉(腓腹筋・平目筋)が動きます。
お腹の中にある筋肉(腸腰筋)も動きます。
当然、骨格も動きます。
動きは筋肉・筋膜などを伸び縮みさせます。
そのことで。


血流が良くなります。
体温も維持されます。
筋肉も柔らかくなります。
筋肉中の疲労物質も流れます。
内蔵がマッサージされます。
ストレスが軽くなります。
骨が動くので歪みが取れます。
動きの悪い関節の動きが改善されます。
腰痛も肩こりも身体を動かすことで軽くなります。


なのに今の社会は構造的に歩かないようになった。
だからやっぱり歩くことです。
歩くだけでだいたいのことは良くなります。


てあて整体スクールでは「歩く」指導もしてます。


image

歩く授業2


■ ■ ■ ■ ■ 手技 WS セミナー ■ ■ ■ ■ 
骨格調整専科 募集中 !! >>>
マッスルエナジー・テクニック セミナー >>>

■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>

■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

てあて整体スクール 12月の学校見学日

読了までの目安時間:約 4分

てあて整体スクールではスクール見学をすることが出来ます。
12月の見学日が決まりましたのでお知らせします。
授業の前にスクールの説明をします。
説明後に授業を生徒さんと一緒に受けて頂きます。
指針整体とマッスルエナジー・テクニックは他では教えていない手技なので、受けて頂くのが一番分かりやすい。
言葉でアレコレ説明するよりも、押さない揉まない体重を掛けない心地よい刺激の入る手技を受けてみて下さい。
ぎゅうぎゅう押したりボキボキする時代は終わりました。
ゆっくり優しく身体全体を整える手技を体験しにきて下さい。
見学は無料。



■てあて整体スクール・東京 学校見学

日時 : 5日(土)9:30~、 6日(日)15:30~、 7日(月)9:30~
    12日(土)9:30~、13日(日)15:30~、14日(月)9:30~
    19日(土)9:30~、20日(日)15:30~、21日(月)9:30~
場所 : てあて整体スクール・東京(大泉学園駅6分)
     東京都練馬区東大泉 5-27-18ーA
申込 : 電話 03-3922-7230
     mail teate@nifty.com

■てあて整体スクール・名古屋 学校見学

日時 : 15~18日 9:30~
場所 : てあて整体スクール・名古屋(千種駅1分)
     愛知県名古屋市東区葵 3-14-20 2階 整体ハスハナ内
申込 : 電話 03-3922-7230
     mail teate@nifty.com


腰痛調整1


スクール見学に来たら何でも聞いて下さい。


整体の手技や効果のこと。
業界の動向やこれからのこと。
自分にあっているかどうか。
脱サラや独立開業ってどうなのか。
癒し系のサロンと整体は違うのか。
力を使わないって言ったって本当はどうなのか。
どうして力を使わないのに効果があるのか。
授業料のこと。
卒業生の現状。
就職のこと。
通い方。
遠くからでも卒業出来るのか。
全然初めてでも大丈夫なのか。


いろいろとあるでしょう。
本当に何でも大丈夫です。
聞いてみて下さい。
そして答えを聞いてから考えてください。


■ ■ ■ ■ ■ 手技 WS セミナー ■ ■ ■ ■ 
骨格調整専科 募集中 !! >>>
マッスルエナジー・テクニック セミナー >>>

■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>

■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

どうやったら仕事として成立するか?

読了までの目安時間:約 3分

スクール資料を請求された方とのやりとりの中で出てきた言葉です。


「どうやったら仕事として成立するか?」


その方は既にボディワークの世界で仕事をしたことのある方です。
一旦はその仕事を辞め、また新たに挑戦しようとしているようでした。
そしていろいろと考えている中で、どうやったら仕事として成立するか?、について考えがまとまらないと言っていました。
業界のことも良く知っているようですし、勉強もされているようです。
そこで色々と考えあぐねているのが、どうやったら仕事になるのか?です。
これちょっと違うんです。
でも、そのちょとが大きいかもしれません。
考えるなら。


「どうやって仕事として成立させるか。」


だろうと思います。
大して変わらないように見えますよね。
仕事として成立するためのハウツーについて考えている、と言う点では同じかもしれません。
でも、違うんです。


言葉は頭の中で考えていることが外に出てきたものです。
脳の考え方が言葉になります。
言葉は自分の考えていることを表しているし、考え方のクセのようなものも表します。
「成立するか?」
では、既にある答えを探しています。
どうしたら成立するか、既にある答えを探して色々な考えを巡らせています。
やったこともないし結果を見たこともない方法を探していると言うことです。
「成立させるか。」
は、答えを創ろうとしています。
どうしたら成立するか、未だ分からない方法を創る。


個人事業で開業したら、答えは探すのではなく創るものです。


■ ■ ■ ■ ■ 手技 WS セミナー ■ ■ ■ ■ 
骨格調整専科 募集中 !! >>>
マッスルエナジー・テクニック セミナー >>>

■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>

■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

12月のコア・ストレッチ教室はチャリティーです。

読了までの目安時間:約 4分

12月のストレッチ教室はチャリティー企画として行います。
名古屋(16日)東京(22日)に行うコア・ストレッチ教室の参加費を全て寄付します。
寄付先は福島のNPO法人TEAM二本松さんと、東京の芸術家のくすり箱さんです。
お待ちしています。


■コア・ストレッチ教室

日時 : 名古屋 12月16日(水)19:00~20:30
     東京  12月22日(火)19:00~20:30
料金 : 2,000円
場所 : 名古屋 : 名古屋市短歌会館(名古屋市中区錦二丁目13番22号)
     東京  : ホール DOZ(東京都港区西麻布1-5-11 松柏堂医院2)
申込 : 電話 03-3922-7230
     mail teate@nifty.com


東日本大震災の現在の避難者数(2015年11月12日現在)


約18万7千人


震災から4年経った今年3月時点で、プレハブの仮設住宅で暮らす避難者は岩手、宮城、福島の3県で8万人以上に上ると言われています。
自分が住んでいたところから突然離れて、仮設のプレハブで4年以上が経ちました。
過酷です。


あら木は震災から半年に1回程度ですが、福島の仮設住宅に手技のボランティアで行っています。
行くととても喜ばれ、よく来てくれたと言われます。
忘れないでいてくれとも言われます。
今年にはいって丸4年が経って、一段落つけることにして毎月続けていた寄付を一旦休むことにしました。
それから半年。
状況は何も変わらず、どんどん忘れ去られるような気がしています。
関東(特に東京)で住む我々は福島の原発で作られた電気を使っていました。
その原発の事故で避難をしている方々が、今も19万人近くいます。
せめて忘れないように。
そして自分の出来ることをしたいと思っています。


TEAM二本松さんは福島で除染作業と食べ物の線量を計ることをしているNPO法人です。
ボランティアで福島に行った時に寄付先として教えていただきました。
芸術家のくすり箱さんはダンサーや音楽家などの芸術家の健康をサポートする活動をしているNPO法人です。
てあて整体院・てあて整体スクールの考えと近いことなどから、寄付したいと思っています。


震災のことや福島のことを忘れないようにしたいと思います。
原発のことや除染のこともですが、今も避難している方がいます。


■ ■ ■ ■ ■ 手技 WS セミナー ■ ■ ■ ■ 
骨格調整専科 募集中 !! >>>
マッスルエナジー・テクニック セミナー >>>

■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>

■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

骨格調整専科@名古屋 開催です。

読了までの目安時間:約 2分

12月15日から4日間。
骨格調整専科@名古屋 集中講座の開催です。
骨格の歪みや動きの悪さ、筋肉の硬さなどの調整を学びます。
4日合計で16時間の授業です。
手技はマッスルエナジー・テクニック(MET)をメインに幾つかの手技を学びます。
アジャストやスラストはしない、ボキボキしない調整方法です。
興味のある方はお問い合わせ下さい。


■骨格調整専科@名古屋

日時 : 12月15~18日 毎日10:00~14:00
場所 : てあて整体スクール・名古屋教室
     名古屋市東区葵 3-14-20
     2階 整体ハスハナ内
料金 : 108、000円
問合 : 電話 03-3922-7230
     mail teate@nifty.com


骨格調整1509281




■ ■ ■ ■ ■ 手技 WS セミナー ■ ■ ■ ■ 
骨格調整専科 募集中 !! >>>
マッスルエナジー・テクニック セミナー >>>

■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>

■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>