てあて整体スクール 東京/名古屋で開業を目指すなら » アーカイブ

骨盤ダイエット 筋膜リリース・ダイエット

読了までの目安時間:約 4分

先日、TVの情報番組を見ていたら「筋膜リリースで痩せ体質」と言うような特集が組まれていました。
筋膜リリースと言う言葉をあまり耳にしたことがないと思います。
筋膜とは筋繊維を包んでいる膜のことで、筋繊維一本一本を包んでいて、尚且つその筋繊維が何本かで束になっており、その束になった筋繊維がまた束になっています。
その束が束になっている一つの単位に名前がついて何々筋肉と呼ばれたりします。
筋肉は一本一本の筋繊維だけで出来ているのではなく、筋膜の中に筋繊維が詰まった組織なんです。
筋繊維一本一本は一つの方向に伸び縮みします。
ゴム紐が伸び縮みするのと同じような方向ですね。
横には伸びない。
(ただ、筋繊維は縮む時に力を発揮します。)


筋膜は様々な方向に伸びる可能性を持った組織です。
規則正しくはありませんが、網目のようになっていると考えると似ています。
その筋膜を緩めていくのが筋膜リリースです。
筋肉をストレッチしたとしても、筋膜に伸び縮みしにくい部分があると、筋肉の伸びも制限されることになります。
ちょうど網目の一部だけがこんがらがったところを、ほぐして緩めて伸びるようにしてあげるようなことです。
筋膜リリースは一般的には他動的にやっていました(整体師やセラピストがやっていた)が、ストレッチのような方法で筋膜を緩めていく方法もあります。
その、筋膜リリース(ストレッチ)をすると痩せやすい体質になるとのことでした。


んんん~ちょとなぁと思います。


筋膜をリリースすると、筋肉の動きが良くなり代謝が上がって、ダイエットに良いと言うような説明でした。
以前、骨盤を整えるとダイエットに良いと言うような話がありましたが、その時も似たような説明でした。
骨盤を調整すると内蔵の働きが良くなり、消化吸収が促進され代謝がアップ、痩せやすい体質になると言うようなことだったと思います。
全く否定する訳ではありません。
でも、ちょっと遠すぎるように思いますね。
風が吹いたら桶屋が儲かる的な感じですね。
もちろん、健康な身体を作るのに、筋膜リリース(ストレッチ)や骨盤を整えることはすごく大切です。
特に運動が極端に少なくなっている現代の人にとっては、身体を動かすことは良いことです。
とっても良いことですが、でもダイエットとくっつけるのはどうなのか?と思っています。
なんでもかんでもダイエットと繋げれば注目を浴びるというのはどうなんでしょう。


でもきっと、最近の皆さんはそれくらいはお見通しだったりして。
分かっていて身体に良さそうだから取り入れるってのなら、とても良いことだと思います。


■ ■ ■ ■ ■ 手技 WS セミナー ■ ■ ■ ■
骨格調整専科 募集中 !! >>>


■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>


■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>


■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
"35歳からのバレエ入門"

アレクサンダー・テクニーク

読了までの目安時間:約 4分

毎月1回、アレクサンダー・テクニークと整体を受けに来ている患者さんがいます。
ピアノの先生で子供にピアノを指導しています。
アレクサンダー・テクニークはピアノやバイオリンなど楽器演奏家や、ダンサーや俳優さんなど身体を使う職業の人が多く受けに来ます。
てあて整体スクールでは自分の身体を見直し整える一つの方法として、アレクサンダー・テクニークのグループレッスンを授業に取り入れています。


アレクサンダー教師がピアノあバイオリンを弾ける訳ではありません。
ダンスやお芝居が出来る訳でも声楽が出来るありません。
それなのにプロとして演奏やお芝居やダンスをする方々が来ます。
なぜでしょうか。


人の身体の使い方には二種類のことがあると思います。
一つは基本的な身体の使い方。


・指を曲げる。
・腕を回す。
・脚を動かす。
・胴体をひねる。
・首を曲げる・
・頭を回す。 などなど


そしもう一つが専門的な何かに特化した身体の使い方。


・ピアノの弾き方。
・踊り方。
・唄の歌い方。
・テニスのサーブの仕方。
・整体の手技。
・自転車の乗り方。
・卵焼きの焼き方。(フライパンの使い方)
・人前での話し方。 などなど


この二つの身体の使い方の、前者(基本的な身体の使い方)を扱うのがアレクサンダー・テクニークです。
厳密には”身体の”使い方だけでなく、自分の使い方なんですけどね。
(身体と心は切り離せないと言う考え方がアレクサンダーにはあります。)
だからアレクサンダー教師は様々な専門的な職業の身体の使い方を診ることが出来ます。


今日は指の使い方でした。
僕はピアノを弾くときの指の使い方を教えた訳ではありません。
その時の自分の使い方を一緒にやりました。
身体の使い方だけでなく、その時の考えやイメージなどの話をしました。
いつもはハンズオンワークと言う手で触れるワークをしますが、今日はハンズオンせずに自分自身で自分を感じてもらいながら進めてみました。
自分で感じることだけで変化があれば、帰ってからもやりやすいだろうと思ったからです。
結果、なかなか良かったみたいです。


■ ■ ■ ■ ■ 手技 WS セミナー ■ ■ ■ ■
骨格調整専科 募集中 !! >>>


■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>


■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>


■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
"35歳からのバレエ入門"

会社を辞めようと思ったら、1年後に早期退職に引っかかることが分かった。 どうする!?

読了までの目安時間:約 5分

脱サラ
転職
独立起業
開業
個人事業



会社を辞め新しい仕事に向かう時、早期退職優遇制度があと1年や2年で来ると分かっていたらどうするか。



15年前、あら木もそれまで勤めていた会社を辞めて、独立起業しました。
あと1年半位で早期退職優遇制度の年齢・勤続になる時期でした。
正直、少しは考えました。(笑)
時期をそれまで待って割増退職金を受け取ってから辞めても良いのではないか。
その方が退職後が楽になるんじゃないか。
それ以前に希望退職を募る時期もありました。
その時は上司にも聞かれました。
「 どうする!? 居てほしいとは思うけど、僕は止めないよ。 」
その時の退職金は早期退職の退職金よりも多く出ました。


あ~
割増退職金を貰ってから辞めようかなぁ~
そんな風にも思ったので、偉そうなことは言えません。
でも、退職金を辞める時期を考えるファクターの一つにはしない方が良い。
けっこう辛い選択だと思いますよ。
でも、今だと思ったら今辞めて新しく始める方が良い。
勇気が必要と言うか周りの説得が大変だとか、心配もあるだろうし、だいたい損したみたいな気分にもなりますしね。
でも


幸運の神様には前髪しかない。


と言います。
思い立った時にしか、幸運は訪れない。
今だと思った時に行動をしないと、掴もうとした幸運の神様には後ろ髪はなくて、掴み損ねてしまいます。
チャンスはタイミングです。
その時に勢いをつけて始めないと、波や流れに乗れません。
波や流れなんて抽象的なことと思うかもしれません。
でもこれ、抽象的でもなんでもないんです。
今だ!と思った時は、たぶん頭の中では沢山の要因が検討され組みあがってココだと判断がされています。
言葉では上手く言えないことでも、年齢や知識や経験や情報や社会情勢や仲間や家族やもちろん貯金やなんやかやが、ちょうど噛み合っていると自分では思える時期なんです。
そう言う時期はなかなか来ません。
今だと思える時期を逃すと、次はなかなか来ません。
今だと思っていない時期に独立したり開業したりすると、年齢や知識や経験や情報や社会情勢や仲間や家族は全てが変わります。
変わってしまった状況を打破するには、今がタイミングだと思っている時とは別の力が必要になる。
その別の力が実はかなり大変です。
だから、思い立った時がやめ時だと思います。


ただし。
たまに、今だと思った時期が時期尚早な場合があります。
自分では最適なタイミングだと思っているのに、条件が整っていない場合。
それはどうやって見分けると良いんでしょう。
これ、自分で考えるしかないんですけど、一つだけ参考になることがあります。
辞める話を上司や同僚にした時に、強く否定されたり遺留されなかったら少し早いかなと。
う~んそうかぁなんて、話をすぐに受け入れられたら、時期尚早かもしれない可能性があると思うと良いかもしれません。
ヒトに必要とされている時は、新しいことを始めるには良いタイミングだと思います。


そうだもう一つ
会社から辞めてはどうか?と聞かれたら辞めない方が良いと思います。
独立するなら会社は自分から辞めるべきです。


■ ■ ■ ■ ■ 手技 WS セミナー ■ ■ ■ ■
骨格調整専科 募集中 !! >>>


■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>


■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>


■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
"35歳からのバレエ入門"

調子が悪かったら飯を抜く

読了までの目安時間:約 3分

先生が腰が痛くなったりしたらどうするんですか?
とか
調子が悪い時はどうしますか?
と聞かれることがあります。


調子が悪い時は飯を抜きます。
そして
歩きます。
腰痛なら
スーパー銭湯や温泉施設に行って、サウナと水風呂(腰まで)を繰り返します。
そして
歩きます。
睡眠時間を出来るだけ取ります。
と言っても8時間前後です。
だいたいそれで回復します。


今の50歳台以上の人はびっくりするかもしれません。
僕ら昭和30年台以前の人は
「調子が悪かったら栄養のあるものを食べる。」
そんな風にして子供のころは過ごして来ました。
それはたぶん、親の世代が栄養事情の良くない時代を生きていたからだろうと思います。
だから、食べて栄養つけて精をつけて元気になる。
そんな風に思っていました。
でも今は違います。


基本が飽食です。


四六時中食べることが出来ます。
そして運動不足になっています。
知らず知らずのうちに歩くことが減っています。
だから、食事を抜いて歩きます。
そうすると、身体の状態は良くなって来ます。
もちろんお腹はすきます。
でも、ヒトの基本は空腹です。
空腹で餌や獲物を探している状態がデフォルト(初期値)です。
その状態で目が冴え耳が良く聞こえ匂いに敏感。
そうでないと餌や獲物は見つかりません。
だから、その状態に持っていく。
四六時中働いていた内蔵も休まり、歩くことで筋肉の血流が良くなります。


だから、調子が悪くなったら飯を抜く。
女性にファスティングが流行っているのも何となく分かります。
女性は肌感覚・身体の感覚で分かるんでしょう。
一度やってみて下さい。


■ ■ ■ ■ ■ 手技 WS セミナー ■ ■ ■ ■
骨格調整専科 募集中 !! >>>


■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>


■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>


■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
"35歳からのバレエ入門"

【5月の祭典】と言う舞台で踊ります。

読了までの目安時間:約 2分




第36回モダンダンス 【 5月の祭典 】
池田素子作品
『 午後8時 -男と女とピアニスト- 』


5月19日(木)開演18:45
めぐろパーシモン大ホール 全自由席 2,999円


以前から一部お知らせして来ましたが、来週5月19日に現代舞踊協会の舞台でダンス作品に出ます。
踊るってことです。
あら木がです。
「5月の祭典」は現代舞踊協会主催のダンス公演で、全国から多くの作品が集まるダンスの祭典です。
今回、出させて頂く池田素子さんの作品は、昨年「時代を創る現代舞踊展」で奨励賞を受賞した作品の再演です。
この日は15の作品が演じられます。
女性の大御所の先生方、男性の大御所の先生方の作品もあります。
また奨励賞作品の他に新人振付賞作品もあります。
ご興味ある方は問合せ下さい。
チケット当日受付預けにすることも出来ます。
(電話 03-3922-7230 mail teate@nifty.com)




男と女とピアニスト

男と女とピラニスト2

■ ■ ■ ■ ■ 手技 WS セミナー ■ ■ ■ ■
骨格調整専科 募集中 !! >>>


■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>


■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>


■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
"35歳からのバレエ入門"

頭とカラダで覚えること。

読了までの目安時間:約 3分

有史以来2000年までに流通した情報と、2000年から2015年まで流通した情報の総量が同じ、と聞いたことがあります。
何を根拠にと思いますが、最近の情報量が多くなっていることは間違いのないことです。
情報はどんなことでも増えているように見えます。
情報が増えると専門化し細分化されどんどん細かな情報が増えてきます。


それは一面では良いことですが、また一面では良くないこともあります。


一面では良いことです。
どんなことでもすぐに調べられます。
理由が分かり結果もわかりやすい。
何かをする為のコツやノウハウや方法を知っていれば、今まで掛かってきた時間を短縮することが出来るかもしれません。


〇〇のやり方
△△の上達法
◇◇のコツ


一面では良くないことも起きます。
木を見て森を見ず、と言う言葉があります。
一本一本の木を見て良くその木を知ることが出来ても、木の集合体としての森のことが分からないと言うようなことです。
やり方が分かって結果も出ているのに、自分が何をしているのか分かっていないことがあります。
頭で分かって理解しても、カラダがついていかないことがあります。
知っているけど出来ないとなったりします。


どちらかと言えば
放っておけば
知らず知らずのうちには
情報が先に入ってきます。
頭で理解出来てしまいます。
でも
やっぱり体験が大切です。
体験して体感すること。
情報を(頭ではなく)カラダに覚えさせること。
筋感覚で腑に落ちさせること。
そこがやっぱり大切だと思います。


やっぱり
人間ですから。


指導者として考えるのは、そこの塩梅です。
情報も大切だけど、カラダで感じ身体が知ることも大切。
そこをどう伝えていくか。
日々、考えながらやってます。


■ ■ ■ ■ ■ 手技 WS セミナー ■ ■ ■ ■
骨格調整専科 募集中 !! >>>


■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>


■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>


■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
"35歳からのバレエ入門"

触れる WS

読了までの目安時間:約 4分

触れるWSやります。
去年くらいからずっと考えてます。


触れる WS


「触れる」ことにフォーカスしたワークショップです。
ワークショップと銘打っているんですが、目的はありません。
目的がないと言うと変ですが、目的は当面決めません。


何かが出来るようになるとか
何かが分かるようになるとか
何かのためにとか
何かを知るためにとか


触れることにフォーカスして、集まって触れてみる会をやりたいと思います。
続けているうちに方向性が出てくるような会になったらイイなぁと思っています。
そのまま自然消滅するかもしれないけど、でもそれでも良いかなと思っています。
とにかくやろうと思います。
そうは言っても何もナシじゃ集まれないと思もうので、毎回集まるためのお題は決めますし提供します。
今考えていて僕が提供出来ることはこんなことです。


・整体師の触診的に触れる時に考えていることややっていることやその意味。
・アレクサンダー・テクニークのハンズオンの時に考えていることややっていることやっていないこと。
・クラニオ・セイクラル・ワークの時に考えていることややっていることやその意味。
・手を作るためのワークショップでやっているエクササイズ的なワーク
・コンタクト


コンタクトは「触れる」のとはちょっと違うのかもしれないし同じなのかもしれませんが、コンタクト・インプロなどでやっているゲーム的なことです。
整体師的なとかアレクサンダー・テクニークのとかクラニオなどの時に考えていることやっていることは、あら木の中にあるものです。
当然、他の考え方ややり方をしている先生もいます。


参加出来るのは、興味がある人。
整体師やセラピスト
だけでなく
ピラティスやヨガのインストラクター
ボディーワーカー
パーソナル・トレーナー
ダンサー
俳優さん
主婦
会社員
学生さん
妊婦さん


興味のある人は連絡下さい。
詳細決めたらまたアップします。
当面、6月後半の土日で1時間か2時間位でやろうと思います。
参加費は5,000円位で考えてます。
電話 03-3922-7230
mail teate@nifty.com


■ ■ ■ ■ ■ 手技 WS セミナー ■ ■ ■ ■
骨格調整専科 募集中 !! >>>


■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>


■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>


■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
"35歳からのバレエ入門"

コア・ストレッチ教室やります。

読了までの目安時間:約 3分

今月もコア・ストレッチ教室をやります。
東京(六本木)と名古屋(伏見)で毎月1回やっています。
コア・ストレッチと言うのは造語です。
カラダの芯を緩める動きをするので、そんな名前にしてみました。
コンテンポラリー・ダンスのフロアエクササイズをベースに、参加している人の希望や状態に合わせてアレンジします。
人数が多ければコンタクト的なこともやったりします。
お待ちしています。


■コア・ストレッチ教室 東京

日時 : 5月17日(火)19:00~20:30
場所 : ホール DOZ(六本木駅・乃木坂駅から7分)
     東京都港区西麻布 1-5-11
料金 : 2,000円
申込 : 電話 03-3922-7230
     mail teate@nifty.com
詳細 : http://homepage3.nifty.com/teate/dance4.htm

■コア・ストレッチ教室 東京

日時 : 5月24日(火)19:00~20:30
場所 : 名古屋市 短歌会館(伏見駅1分)
名古屋市中区錦 2-13-22
料金 : 2,000円
申込 : 電話 03-3922-7230
     mail teate@nifty.com
詳細 : http://homepage3.nifty.com/teate/dance4-2.htm


コアストレッチ2・てあて整体スクール

コアストレッチ3・てあて整体スクール

■ ■ ■ ■ ■ 手技 WS セミナー ■ ■ ■ ■
骨格調整専科 募集中 !! >>>


■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>


■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>


■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
"35歳からのバレエ入門"

湯船につかりましょう

読了までの目安時間:約 3分

お風呂には入りますか?
毎日、湯船につかっていますか?
以前、整体院に来院される患者さんに聞いてみたことがありました。
40歳台以下だと40%位が湯船に浸かっていない印象でした。
今朝、TV番組を見ていたらそれどころではなくなっているようです。


20代 4人に3人”湯船離れ”


と言うことは、75%が湯船に浸かっていないようです。
シャワーで済ませていると言うことです。
理由はいくつかありました。
・髪の毛が濡れて面倒
・水道代がもったいない
・スマホ・PCを持ち込めない
・10人家族・湯船に何か浮いている(これはまあね。)
患者さんに聞いた時の理由は、「時間がない」でした。


湯船につかりましょう。
シャワーでは汚れは落ちても疲れは抜けません。
特に夜眠れない人
疲れが抜けない人
腰痛や肩凝りがある人
寝起きが悪い人
整体院に来る前に湯船に浸かりましょう。


湯船に浸かると水圧が掛かることで血流が改善されます。
湯船に浸かることで体の深部まで暖まります。
湯船に浸かることでリラックス効果があります。(シャワーよりも)


先ずはそこから。


■ ■ ■ ■ ■ 手技 WS セミナー ■ ■ ■ ■
骨格調整専科 募集中 !! >>>


■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>


■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>


■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
"35歳からのバレエ入門"

結果がある。 原因がある。

読了までの目安時間:約 5分

昨日来た患者さん、と言うかクライアントさん。
大人からバレエをしている女性でした。
プリエをする時にターンアウトの感覚がつかめない。
お尻や太ももの内側を使う感覚が出ない。
と言うことでした。

※注:プリエとはバレエの基本的な動作で、股関節・膝関節・足関節を屈曲させる動き(腰が降りる)です。
 注:ターンアウトとは下肢外旋のことで、主に股関節の外旋運動のことです。

バーを持ってプリエしてもらうと、途中からストンと腰が落ちてしまい、踵がすぐに上がります。
これをゆっくりやろうとすると、腰が引けてしまいます。
また、プリエから上がってくる時は、腰が引けるか、踵が床につくのが遅い。
ここがポイントでした。
どうして途中から腰が落ちてしまうのか。
「そうなってしまう。」
と本人は言っていましたが、実はちょっと違います。
そう言う風に自分を使っていると言うことです。
ゆっくり腰を下ろすように使っていない。
でも自分ではそうは思っていない。
自然にすればそうなるものと思っている。
原因は筋力だったり思い込みだったりします。
でも自分の中にある。
筋力が弱くて支えられなかったり、そこの筋肉を使わないように使うのが普通だと思っていたり。
どうすれば良いか分からない、のではなくて、違う風に使うこと以外の使い方や考え方が試せなくなっている。


だから出来ない訳ではないんです。
説明をして使い方や力を入れる場所をお知らせすれば出来る。
でもやりにくい。
使わないと体が判断していた部分を使うので、違和感があるし筋力も出にくい。
発想の転換をお知らせするのが仕事でした。


すべり症のある腰痛の患者さん。
すぐに腰が固くなってしまいます。
いろいろ聞いているとセッカチな性格のようです。
車に乗っている姿勢を聞くと、椅子をかなり前にして、前かがみでハンドルを持ち、ハンドルには手から肘までが乗っているような状態。
膝はダッシュボードの下あたりに常に着いているとのこと。


これだと疲れますね、と言うと、これじゃなきゃ疲れると仰る。


椅子を後ろに引いて体の前に空間を作り、腕を少し伸ばして(肘は曲がったまま)手をハンドルの10時10分あたりに軽く置く。
この姿勢で楽じゃないですか?と聞くと、不安ですとのこと。
そうです不安です。
一度もやったことがない姿勢や動き方は不安です。
それにこれじゃハンドルが切りにくいしスピードが出ない、とも仰る。
ではハンドルを回してもらうと、回るのは楽だけど不安で心配だし、やっぱりスピートが出ないとのこと。
でも、スピートは前傾姿勢で出している訳ではなくて、アクセルを踏むと出ますよ。
いやいや、それでもスピードが出てる感じがしない、とのことでした。


思い込みと言うことではないですが、いつもとの違いや、自分で自然にそうなると思っていることがそうでははないと言う感覚。
これも発想の転換をお知らせするのが仕事でした。
車の運転の場合は、最初はとても疲れるだろうと話をします。
いつもと違う姿勢だと疲れるし不安だと。
でも、時間の経過と共に筋疲労は減ってくることをお話をしました。


面白いですね。


■ ■ ■ ■ ■ 手技 WS セミナー ■ ■ ■ ■
骨格調整専科 募集中 !! >>>


■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>


■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>


■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
"35歳からのバレエ入門"