整体学校・スクール 東京/名古屋で開業を目指すなら|てあて整体スクール » アーカイブ

厄払い

読了までの目安時間:約 4分

あら木は昭和33年生まれで今年は前厄です。
最後の厄と言うことで厄払いに行ってきました。
厄年は聞いたことがあるでしょう。
男女別のある年齢を厄年と言って、良くないことが起こりやすい年と言われています。
男性の42歳と女性の33歳が大厄と言われ一番気を付けないといけないとのこと。
科学的根拠はありませんが、古くから信じられてきた風習ですね。
何かそれなりの理由があるんだろうと思います。


女性の30歳代は大変で、厄年でない年齢の方が少ない。
ずっと厄年みたいなものです。
確かに30歳代は女性が変化する年代だなぁと思ったりします。
変わっていないと言われている人でも、30歳の時と40歳の時では変化があると思います。
男性が大きく変わるのはアラフォーと言うのもなんとなく分かります。
そして60歳で男性の厄が来ると言うのもなんとなく分かるような気がしたりします。
なんとなくばっかりですみませんが。


厄払いは鹿島神宮に行って来ました。
僕に関係する神様が祀られていると言われて一度参拝し、自分の体に合っている感じがしたからです。
神社仏閣に行くのが好きで、いろいろなところに出かけたりしますが、鹿島神宮は中でも呼吸が深くなる神社の一つです。
あっ特に神様や神話をそのまま信じていると言うことではないんですが、気分が良くなるところは体質にあっている所と思っていて、神社仏閣にはそう言うところが多いと言うこともあるんです。


鹿島神宮2・てあて整体スクール

鹿島神宮2・てあて整体スクール



厄年は体の変わり目あたりにあるような気がします。
女性も男性もです。
女性のアラサーからアラフォーの10年。
男性のアラフォーとアラカン(アラウンド還暦)辺りは大きく変わる時期のような気がします。
厄払いをすることで、具体的即物的に何か変わるかと言うとそうでもないのかもしれませんが、区切りをつけ体の変化や年齢的な変化を認識し意識するようになるというのは良いことだと思っています。
お祓いをした後には御札のようなものを頂いて、神棚の横に置いておきます。
こうしておくと一日に一度はそのこと(厄年)を思い出し、その年は気をつけて暮らせると言う事になるんだろうと思います。
行ったことがない人は行っておくと良いですよ。
気分が改まってちょっと引き締まります。


厄年一覧(年齢は数え年)

男性
前厄  本厄  後厄
24歳 25歳 26歳
41歳 42歳 43歳
60歳 61歳 62歳

女性
前厄  本厄  後厄
18歳 19歳 20歳
32歳 33歳 34歳
36歳 37歳 38歳




整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 募集中 !! >>>

アレクサンダー・テクニーク
 
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>

呼吸と横隔膜

読了までの目安時間:約 4分

最近、呼吸が浅い人が増えているように思います。
てあて整体院に来る患者さんを見ていると、胸郭の動きが悪い人が多い。
そして横隔膜も動きが良くない感じがします。
そのことを患者さんと話をしていたら、何かの拍子に驚かれたことがありました。


えっ、横隔膜って呼吸と関係してるんですか!?


はい!
関係してるって言うか、呼吸の大部分は横隔膜の動きで出来ます。
横隔膜は胸(胸腔・胸郭)とお腹(腹腔)肋骨の間を隔てる位置にあります。
お寺の鐘の下に膜を貼ったような感じをイメージすると分かりやすいかもしれません。
膜と言っても筋肉ですから、肋骨にくっついている部分と中心部分は腱になっています。
普段はドーム型になっていて中心が高くなっています。
中心の腱と周りの肋骨の間の筋肉部分が縮むことで、ドームが低くなります。
ドームが低くなると、胸腔の容積が増えます。
容積が増えたところに、空気が流れ込むことで吸気(息を吸う)がされます。
肺が膨らんで空気を吸い込む、と思っている人が多いようですが、肺は自分では大きくなれません。
周りの胸郭(肋骨)が大きくなったり、横隔膜が下がったりすることで、空気が流れ込む構造になっています。
魚類の時にお腹の中にある浮き袋だったものが、進化の過程で肺になったと言われています。
魚の浮き袋は自分で伸び縮みしませんからね。
(呼吸筋は横隔膜だけではありませんが、横隔膜は呼吸にはとても大切な筋肉です。)


呼吸が浅い人は、胸郭の動きが悪いのと、横隔膜の動きが悪い場合があります。
どちらか一方の人もいるし両方の人もいます。
胸郭の動きが悪い人は、猫背などで肋骨が圧迫されて胸郭が小さくなっている人だけではありません。
お笑い芸人オードリーの春日さんみたいに、鳩胸で胸郭が広がりっぱなしって人も胸郭の動きが悪いことがあります。
横隔膜の動きが悪い人は、横隔膜が固くなっていることがあります。
肋骨の下に手指を当てて、お腹から肋骨の下に向かって指を入れていくと、横隔膜が硬い人は指が入りません。
右側は肝臓があるので、左側だと確認しやすいと思います。
左手指を肋骨の下に入れて指を曲げて、指が入っていかない人は横隔膜が硬いかもしれないですね。


呼吸は生命活動の基本です。
5分間呼吸が止まれば、脳神経の細胞が壊れ始めると言われています。
数日食べないでも死にはしませんが、10分も呼吸を止めれば殆どの人は死にます。
また、呼吸で吸い込んだ空気中の酸素のうち、4分の1は脳に送られると言われています。
人間にとってはとても大切なことなんですね。
呼吸が浅いなぁと思ったら、少し呼吸法をやってみると良いと思います。
仰向けに寝たり横になったりして、楽な姿勢をとります。
脱力をしてゆっくり息を吸ったり吐いたりしてみて下さい。
呼吸をする時には、吐く息に注意を向けるとリラックスして呼吸しやすくなることがあります。
一日に一回位やってみると良いと思いますよ。




整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 募集中 !! >>>

アレクサンダー・テクニーク
 
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>

気功の手 セルフケア セミナーについて

読了までの目安時間:約 2分

あら木が講師ではありませんが、てあて整体スクールでセルフケアのセミナーがあります。
気功整体師で武術家でもあるマナブ整体院の小野先生が講師となって行います。
武術とか気功と聞くとナンダカ怖い感じがするかもしれませんが、暖かな優しい手を作るセミナーです。
自分で自分を癒す方法、セルフケアで疲れた顔を元気にするセミナーです。
お待ちしています。


【 気功の手セラピー・セミナー 】

日時 : 1月28日(土)14:30~16:30
場所 : てあて整体スクール(大泉学園駅6分)
     練馬区東大泉 5-27-18-A
料金 : 6,000円
定員 : 6名(残4名)
問合 : 渋谷区恵比寿のマナブ整体院
     03-6450ー2207
     info@manabuseitai.jp




整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 募集中 !! >>>

アレクサンダー・テクニーク
 
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>

姿勢は、体感9割・見た目1割

読了までの目安時間:約 3分

姿勢の本を書きたいなと思う今日このごろです。
『姿勢は、体感9割・見た目1割』的な内容を思いつけば書けるのかもしれないけど、これじゃ9割1割の題名にしたところで売れない感じですね。(笑)


姿勢のポイントは体感だと思います。
でも、その体感がない。
ない、と言うとちょっと言い過ぎかもしれませんけど、あまり自分の体を感じにくくなているのは確かだろうと思います。
だから体感9割と言い切ってしまうと、実は多くの人に分からないということになりかねないような気もします。
逆に体感を得るための方法が書ければ、多くの人の役に立つかも知れないと思います。
とするとこの題名は意外に良いのか・・・


姿勢を良くするためには、良い姿勢の定義が必要です。
先ずはそこから。
楽なのが良いのか、見た目に格好良いのが良いのか。
楽なのと見た目が良いのは違うのか。
それとも同じなのか。
実は同じなんだろうと思いますが、楽で見た目が良いのの他に、楽ではないのに格好良いという姿勢があるように思います。
格好良いというのは、時代や年代や国や性別などで違う可能性があるからです。
自分の考えている楽な姿勢が良い姿勢で、楽ではない姿勢は良くない姿勢、と言い切ってしまうのは簡単ですけど、それで良いのかとも思います。
昔、自分の子供のころを思い出すと、軍隊式に脚を閉じて膝を伸ばし両手を体側につけて胸を張り背中側の背中を伸ばした格好が良い格好と思っていました。
子供が思っていたということは、大人が思わせたと言うことでしょう。
これが良い姿勢と指導を受けた気がします。
今となってはそれは苦痛を伴う姿勢と言われることもありますが、50歳代以上にとっては良い姿勢と言えばアレだろうと思います。


呼吸が楽に出来る。
血流の滞りがどこにもない。
筋肉が緊張しすぎていない。
関節がすぐに動く状態。
などなど


そういったことが合わさって出来上がる、結果としての良い姿勢。
その上見た目も格好良かったら最高だと思います。
そんなのを考えています。




整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 募集中 !! >>>

アレクサンダー・テクニーク
 
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>

ストレッチのポイントは力を抜くことです。

読了までの目安時間:約 3分

昨日はコア・ストレッチ教室でした。
体が硬いと言うダンサーさんでしたが、普通の人よりは柔らかい。
何もしなくても開脚180度いく人が羨ましいと言っていましたが、実際は柔らかい人よりも硬い人の方が良いところもあります。
硬い人は緩めれば良いんですが、柔らかい人は固めるのが実に難しい。
硬い人はジャンプ力などがありますが、柔らかい人は軸が取れなかったりすることもある。
人によりますけど、自分の特徴を欠点と捉えるか長所と捉えるかは考え方次第です。


コアストレッチ・てあて整体スクk-ル

ストレッチのポイントは力を抜くことです。
ストレッチで力いっぱい引っ張っていても、結局は筋肉に力が入ってしまうことになって逆効果になることがあります。
脱力出来るようになれば自重でストレッチが出来るようになる。
そのためには先ず筋肉の温度を上げること、そして関節を動かしていくことです。
てあて整体スクールのコア・ストレッチ教室はコンテンポラリー・ダンスのフロア(床)エクササイズを取り入れたもので、床の上でゴロゴロしながら筋肉を緩めていきます。
床に寝ているので、立つための力が必要ない。
おかげで脱力がしやすくなります。
手足を床につけたまま動くだけで、いろいろなところがストレッチされて来ます。


毎月東京と名古屋で1回ずつやっています。
体を緩めに来て下さい。

【 コア・ストレッチ教室 】

東京 : 2月21日(火)19:00~ ホール DOZ
名古屋 : 1月17日(火)19:00~ 名古屋市短歌会館
問合 : teate@nifty.com 03-3922-7230





整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 募集中 !! >>>

アレクサンダー・テクニーク
 
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>

「自信がついたら開業します。」では開業出来ません。

読了までの目安時間:約 3分

開業のタイミングについて聞いてみると、同じような答えが帰ってきます。


「自信がついたら開業します。」


これでは開業出来ません。
自信がついたら開業すると言っている人は、今は自信がないから開業をしない、そのうち自信が付くかもしれないから、その時に開業する、と思っているんだと思います。
でも、自信は付きません。
自信は元々あったりなかったりするものです。
それに、人は現状を変えたくない。
元々、自信がある人は、自信があると思っていなくても、「開業をしたいなぁ。」「いつ開業しよう。」と、開業が前提でモノゴトを考えたり行動したりします。
でも、元々自信がない人は、「自信をつけるために勉強しよう。」「自信を付けるために臨床経験を積もう。」と、開業とは別に勉強や練習をします。
勉強や練習をしても自信は付きません。
まれに自信がついたと思う人がいるかもしれないけど、そう言う人は元々自信があったんだと思います。


問題は開業したいかどうかです。
そこと向き合いましょう。
開業したいんだと思ったら、自信なんて関係ありません。
技術と知識と経験を、どうやって身につけるかです。
そう言う場合は、先ず開業時期を決めます。
時期と言っても期日です。


何月何日何時に開業する。


そこまで決めて、それに向かって計画を立てて勉強し練習し経験を積み、準備していく。
自信なんて後から考えれば良いことです。
そんなことを考えているより、やらなければいけないことをきちんとやって行きましょう。




整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 募集中 !! >>>

アレクサンダー・テクニーク
 
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>

今日(1/10)はコア・ストレッチ教室です。

読了までの目安時間:約 2分

今日は今年最初の東京でのコア・ストレッチ教室です。
場所は六本木駅から徒歩7分の閑静な住宅街の中にあるスタジオです。
スタジオと言っても一階は東洋医学の治療院で、二階に檜の床のスタジオがあります。
柔らかな肌ざわりの床の上でゴロゴロしながら体の芯を緩めましょう。
当日ドタ参歓迎です。
お待ちしています。


【 コア・ストレッチ教室 】

日時 : 1月10日(火)19:00~20:30
場所 : ホール DOZ
     港区西麻布 1-5-11
     http://www.j-kon.com/~martha-rinoie/doz.html
料金 : 2,000円
問合 : teate@nifty.com
     03-3922-7230

待ってます。




整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 募集中 !! >>>

アレクサンダー・テクニーク
 
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>

授業が始まりました。

読了までの目安時間:約 4分

てあて整体スクールの授業が今年も始まりました。
1月は土曜日に症例別、日曜日に解剖学と指針整体、月曜日は指針整体の授業をやります。
17日からの名古屋では症例別の授業を行います。


土曜日と月曜日の授業に卒業生が来てくれました。
一人は10年位前に卒業して4年間は整体院を開業していて、今は旦那さんの関係でアメリカに住んでいる女性。
もう一人は3年ほど前に卒業して開業はしておらず、将来の開業のためにリピート受講を続けている男性です。
女性は毎年1回位顔を出してくれますが、いつも最近の在校生の卒業までの期間が伸びたことを驚いています。
10年位前は8ヶ月から10ヶ月で卒業していく人がほとんどでしたが、今は2年近く在校して勉強している方が増えてきました。
長く勉強して練習することは悪いことではありませんが、長すぎるのも良くないなぁと思っています。
でもまあ思う存分通うことが出来るのは、てあて整体スクールの特徴にもなっているのでこれからも変えるつもりはありませんけど。


今年のオフィシャルなテーマは【姿勢】です。
姿勢の捉え方や指導方法などについて、考えたりまとめたりすることが増えてくると思います。
セミナーやワークショップもやるかもしれませんので、興味のある方は連絡を下さい。


スクールは今年も新入生を募集しています。
これから整体師になりたいと言う人
人の体について学びたいと言う人
新しいスキルや考え方を身につけたいと言うセラピスト
家族や同僚の体のケアをしたい人 など
先ずは見学に来て下さい。
他の整体スクールや整体学校とはずいぶん違うと思います。
指針整体やマッスルエナジー・テクニックなどの手技の違いもそうですが、姿勢や歩き方など人の体の使い方やあり方を見る方法を教えている学校はほとんどないと思います。
言葉でどんなに説明しても、受けてみないことには分かりません。
東京なら大泉学園、名古屋なら千種の駅からすぐのところでやっています。
無料で一日体験入学出来るので、いつでも連絡下さい。


今年も宜しくお願いします。


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
愛知県名古屋市東区葵 3-14-20
teate@nifty.com
03-3922-7230


授業0109・てあて整体スクール

メールでの見学申し込み

必須お名前

必須メールアドレス

必須郵便番号

必須都道府県

必須ご住所

必須見学会希望日
 

備考




整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 募集中 !! >>>

アレクサンダー・テクニーク
 
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>

今月は17日から名古屋です。

読了までの目安時間:約 3分

今月の名古屋スクールは1月17日から20日までです。
期間中は千種にある【てあて整体スクール・名古屋教室】で症例別の授業をします。
整体スクール・整体学校を探している人は連絡を下さい。
授業見学が無料で出来ます。
生徒さんと一緒に授業を受けて、指針整体やマッスルエナジー・テクニックを受けてみて下さい。
他にはない手技なので、どんなものなのか体感して、やってみたいのかどうか、自分にも出来そうなのかどうかを考える材料にして下さい。


名古屋教室は8年位前に始めました。
毎年4・5名の入学生があり、今も4・5人の人数で授業をやっています。
卒業生の内何人かは開業して整体師として活躍してくれています。
パーソナル・トレーナーとしてジムをやっている人や、癒し系サロンで働いている人もいます。
教室は卒業生の整体院『整体ハスハナ』を月に4日使わせて頂いてやっています。
整体ハスハナの院長齊藤先生はセラピスト専用のレンタル・ルームも経営しています。
レンタル・ルームは整体ハスハナの上層階にあるので、在校生が手技の練習に使ったり、卒業生が週末起業に使ったりもしているようです。
手技関係のワークショップやセミナーも開催されています。


名古屋教室は月に4日連続で授業があるので、遠方からも仕事のスケジュールを調整して入学される方がいます。
今までには和歌山県・広島県・大阪府・京都府・三重県・静岡県などから入学し通って来ていました。
もちろん愛知県が一番多いですけど。
授業のある4日間は近隣のホテルなどに泊まって通っていました。
空いた時間には名古屋を散策したり、手技の練習をしたり、他の整体を受けに行ったりしていました。


授業見学出来ます。
連絡お待ちしています。


【 てあて整体スクール・名古屋教室 】

愛知県名古屋市東区葵 3-14-20 2階整体ハスハナ内
teate@nifty.com
03-3922-7230


名古屋授業16051・てあて整体スクール



整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 募集中 !! >>>

アレクサンダー・テクニーク
 
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>

無理をする。

読了までの目安時間:約 3分

アラフォー、アラフィフ、アラカン(アラウンドカンレキ)には、ちょっと無理をして身体を追い込んでおくと、次の10年位は自分の思うような身体でいられる。
ような気がする。



超個人的な実感です。
だから根拠はありません。
整体師としてボディワーカーとしてアレクサンダー教師として、エビデンスのないことを書いて良いのか!と言われそうですが、経験則で実態権で実感なんだから個人的見解として読んでおいて下さい。
無理をしてトレーニングして故障しても自己責任で!お願いします。
(でも、故障するまでは追い込まないでネ。笑)


30歳前後でそんな感じはありませんでしたが、40歳前後・50歳前後、そして最近の60歳前後は身体が変わる時期のように感じます。
男性なら40前後と60前後には厄年があります。
女性は30歳代がほとんど厄があるので、30歳代がそんな感じなのかもしれません。
厄年は身体が変わる時期だろうと思います。
その身体が変わる時期に、自分の体と向き合って無理をするくらいのトレーニングをしておくと、その次の体の変化まで自分の体を自分の体として感じられると言うことです。
筋力や体力が落ちるのは、年齢を重ねれば普通のことです。
その筋力や体力がどれくらいの位置にいるのか、どれくらいのレベルなのかを確認するためにも、そしてその年齢で出来るだけ良い状態を手に入れておくために、一度位は追い込むと良いのではと思います。
何か趣味でスポーツをしている人は、そのスポールで筋肉痛になるくらいのトレーングです。
いつものペースよりも頻度を上げて、筋肉痛になって体が重くなるような状態になってみる。
その時に自分の今の状態が分かるように思います。


アンチエイジングとか衰えないようにとか、そう言うこととは少し違います。
今のベストを作ってみる努力をして、今の状態を知る。
そのことで今の状態が変わって、これからを今を知った状態で過ごせる。
そんな風に思います。




整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 募集中 !! >>>

アレクサンダー・テクニーク
 
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>