整体学校・スクール 東京/名古屋で開業を目指すなら|てあて整体スクール » アーカイブ

君は吾妻光良を知っているか!?

読了までの目安時間:約 4分



【吾妻光良&The Swinging Boppers】て知ってますか?


先日、整体スクールの見学に来たのは53歳のパーソナルトレーナー。
彼は昨年からトレーナー業をしています。
それまでは27年間、普通の会社で営業をしていたと言っていました。
27年間!
・・・
に、に、27年間ですよ!!!


50歳を超えて、お子さんが社会人になって、借入もなくなってみたら、そう言えばやりたいことがあった、なんて思い出したそうです。
もう時間もないし、せっかくだからやりたいことをしよう。
昔からやりたかったことをしようと思い立ったそうです。
学生のころ野球をやっていて、運動関係のことをやりたいと思っていたことを思い出し、そちらに進むことにしたとのことでした。
そうは言っても30年近く勤めていた会社を辞め、全く新しい仕事に変わる訳です。
先ずはお子さんと両親に話をしたそうです。
運良く賛成してもらえて、会社をやめることになりますが、そこから辞めるまでに時間がかかりました。
引き継ぎだとかなんだとか、結局1年かかって会社を辞め、それから勉強をしてトレーナーになられたそうです。
もう、尊敬します。
自分も会社を辞め独立開業しましたが、40歳を少し超えた頃でした。
あと10年会社にいたら、なかなか辞める踏ん切りはつかなかっただろうなと思います。


でも
なんとなく
増えてくるような気がします。
40代50代で新しい道に進む人。


ちょうど今日の患者さんとそんな話をしていて出てきたのが、上に書いた【吾妻光良&The Swinging Boppers】です。
これも別の患者さんから教えてもらった話ですけど、吾妻光良さんもこのバンドも殆どの人がサラリーマンをしながらバンド活動を続けている(た)そうです。
吾妻さんはどこかの取締役までされたそうで、そういう意味では副業ですけど、アマチュアではなくCDデビューもしています。
曲が秀逸でとにかく面白い。
素晴しく好みのバンドです。




この曲(「嫁の里帰り」)が入ったアルバムを患者さんからいただいたのはもう随分前です。
たまに引っ張りだして聞きます。
止まりません。
中の曲名を書いてみます。


「やっぱり肉を喰おう」
「バッチグー」
「嫁の里帰り」
「中華Baby」
「おもて寒いよね」
「コネが無きゃ」
「俺のカツ丼」
「ワイノニーを聴きながら」
「道徳HOP」
「知らぬ間に心さわぐ」
「刈り上げママ」
「飲むのはやめとこう」
「小学校のあの娘」


「刈り上げママ」とか聞きたいでしょ。(笑)
こんなおじさんが歌ってます。




カッコイイすよね。




整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>

解剖学入門講座@福島 募集です!

読了までの目安時間:約 4分

てあて整体塾16037・てあて整体スクール

福島のセラピスト(クラニオ関係)仲間から声をかけていただいて、解剖学の講座を開催することになりました。
解剖学講座と言っても小難しい講座ではありません。
骨の形から見えてくることや、カラダの構造を知ることで変わる動きなど、解剖学にとどまらない内容も含んでいます。
福島のみなさん宜しくお願いします。
以下、募集内容です。
募集はクラニオ仲間の矢吹さんがしてくれています。
(申し込みもそちらに。)
ご興味のある方はどしどしどうぞ。

**************************

3月23日(木)に、東京の荒木先生をお迎えして解剖学講座を開催いたします。
福島市では初の開催!※体の仕組みを知ることで、クラニオを行うときに解決のお手伝いにもなります※し、なるほど感を実感すると楽しいです(矢吹的見解w)

。講座の内容もとてもわかりやすく、※座学だけではなく実践を踏まえて説明いただけることで、身につきます※
。さらに!クラニオだけではなく体全般に詳しい先生ですから、※体や症状について疑問をお持ちの方、この機会に聞くこともできるチャンス!※です。

もちろん!クラニオは学んでいないのだけど・・・という方も参加できますので、お知り合いの方にもお伝えください。
何よりも、楽しみながら体のことを学びませんか?
※ご連絡をお待ちしております。


【 入門解剖学講座 】

■日 時:平成29年3月23日(木)10:30~15:30
■会 場:御倉邸(御倉町地区公園)
福島市御倉町1番78号
JR福島駅東口より徒歩15分(約1キロメートル)
福島交通バス「荒町」停留所より徒歩3分
東北自動車道福島西インターチェンジより車で約10分
駐車台数…12台
■参加費:8,000円(税込)当日支払
■講 師:荒木靖博(てあて整体スクール院長、整体師、アレクサンダー教師)
    http://teate.co.jp
■持ち物:筆記用具、バスタオル、手ぬぐい(薄手のタオルもOK)、
    お昼ご飯、飲み物、動きやすい服装
     資料がつきますので、A4サイズが入るカバンまたは手提げ袋をお持ちいただくと良いですよ。
■申 込:kuroneko3wagenki2@gmail.com(矢吹まで)
■締 切:3月19日(日)




整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>

踊る人のためのアレクサンダー・テクニークWS でした。

読了までの目安時間:約 5分

2月16日にチャコット名古屋スタジオさんでアレクサンダー・テクニークのグループレッスンをやりました。
今回は12名の参加でした。
昨年までは特別講座としてやっていましたが、今月から隔月開催(>>>)になりました。
次回は4月20日(木)15:45から17:15まで90分やることになっています。


チャコット名古屋・てあて整体スクール

今回のテーマは「軸」について。
と言っても軸を作るためのエクササイズをする訳ではありません。
軸をテーマに自分を感じ、自分なりの感覚を感じてもらいたいと思いました。
隔月開催ということもあり、少し時間を取ってハンズオン・ワークをしました。
一人4・5分くらいのワークを全員にさせて頂きました。
ハンズオン・ワークはアレクサンダー・テクニークの指導方法の一つで、受ける側の人(生徒さん)の体に触れていきます。
アレクサンダー教師は触れることをしているだけで、調整したり施術したりする訳ではありません。
自分自身を感じやすくなってもらったり、教師の側が声をかけるヒントを頂いたりしています。


アレクサンダー・テクニークは何もしないというアプローチをしたりします。
今までやっている何かが都合が悪くなった時、その何かをやめてみる。
無駄なことや力を抜くと元々の使い方が出てくる、と言ったりするのはそのためです。
ハンズオン・ワークのようにいつもと違うことをされると、いつもと違う反応が起こったりします。
立っているだけのことでも、一人で立っているのと、触れられて立っているのとでは、いつもと違います。
いつものようにやると上手くいかないことが、触れられるだけで変化することがあるのは、いつもと違うというところがポイントかもしれません。


一通りハンズオンをしたあとはゲーム的なことで体を感じていきます。
ワークを受けて感じた、自分の体の中を通っている上下の矢印を感じたまま、足を一歩前に出してもらいます。
矢印が消えないで足が出せるか。
それぞれに感じることは違います。
次は横。
次は後ろ。
そうやっていろいろな方向に足を出した時に、自分の体がどう変わるのか変わらないのかを感じてもらいました。
次は足を出す時に、足を出す方向に体を斜めにしてみてもらいました。
床に向かって垂直な時と、床に対して斜めの時では体の感覚がどう違うのか。
複雑な動きでも大変な動きでもなく、日常的な動きですが、改めて感じてみると、気がつかなかったことに気がついたりします。


最後に二人組でゲームをしました。
一人がもう一人の手を取ってリードして歩きます。
リードする側は引っ張りすぎないようにということに気をつけて、フォロアーを連れて行きます。
フォロアーは連れて行かれたらついていきます。
自分からは歩かない抵抗はしない。
そこで自分の上下の矢印がどうなるか。
なくなるのかあるままで歩けるのか。
そんなことをしました。


何かを教えたという訳ではありませんが、それぞれに感じることや気づくことがあったようです。
今回のレッスンの自分個人のテーマは、感じてもらう、説明しない、でした。
感じてもらうことは少しずつ出来てきたとおもいます。
説明は、やっぱり少ししてしまいますね。
ま、悪いことではないと思っておきます。
アレクサンダー・テクニークは自分を感じることから始まると思っています。
次回以降も自分を感じてもらいます。
今自分はどんな感じなのか、それを感じられれば、それをやめてみるというアプローチも見えてきます。


チャコットアレクサンダー・てあて整体スクール



整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>

美容室は優先順位が低いのか

読了までの目安時間:約 4分

髪を切りに行きました。
井之頭線の久我山という街にある美容室です。
ここのIさんという美容師にかれこれ30年くらい髪を切ってもらっています。
最初は久我山の北口にある支店でした。
10年くらい経った後に浜田山という駅に新しい支店が出来て、そこの店長として移った時には浜田山まで行きました。
10年くらい経った後に浜田山支店がなくなって久我山北口に戻ったので、また久我山に行くことになりました。
そして昨年、北口の店がなくなって南口の本店に移動したので、去年から久我山南口本店に行くようになりました。
自宅からだと久我山の本店までは1時間半くらい。
浜田山の時はあと15分くらい時間が掛かりました。
およそ月に1回は行っていると思います。
16年前に開業してしばらくして、1年くらい行けない時がありました。
売上が悪く時間をかけて美容室に行ってられない、と思ったからです。
でも、戻りました。
売上が上がったのもありますけど、その美容室に行ってIさんに切ってもらうことが大切と思ったからです。


今日はそんな話をしていました。


来られない時ってあるよね~みたいな話。
「美容室は優先順位低いですからねぇ!」
いやいやそんなことないですよ。
「えぇ!? あるでしょ、だって髪切らなくたって大丈夫な訳だし、売上悪ければ来なくたってイイ訳だし。」
いや、本当にそんなことないんです。
髪をちゃんとしてないと気合が入らないって言うか、さっぱりしていないとそれが顔に出ると言うか。
「そうかぁ、そうですかね。」
そうです、そんなに優先順位低くないですよ美容室。


整体もそんなところがある。
確かに痛みが急に出たり調子が悪くなったりしたら優先順位が高くなって、痛みがなくなったりしたら優先順位が急に低くなったりする。
と思ったりもします。
でも、整体師の仕事は痛みを取るだけじゃありません。
東洋医学で言うところの未病。
調子が悪くなるのを未然に防ぐみたいな。
カラダの調子をいつも整えておくみたいな。
そうすることで、仕事やプライベートも機嫌よく過ごすことが出来る。
みたいな。
そんな風に思っているし、そんな風に整体をしているつもりです。


井之頭公園・てあて整体院

髪を切りに行く時は、いつも井之頭公園を通ります。
行きに通ることもあるし帰りに通ることもあります。
今日は雨が降りそうになっていたからか人がまばらでした。
公園を歩きながら、さっぱりした頭を風が撫でていきます。
これがあるから優先順位はやっぱり高いと思います。




整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>

軸について再び

読了までの目安時間:約 5分

「軸は引き上がるもの」
以前、そう書きました。
もう一度ちょっと違った視点で書いてみようと思います。


軸についてはいろいろな言い方があると思います。
「トレーニングして軸を作る。」
「トレーニングすると軸が出来る。」
「そもそも軸はある。」


三つは内容が違いますね。
以前書いた「軸は引き上がるもの」というのは最後に書いてある、「そもそも軸はあるもの」を別の言い方にしたものです。
そもそもあるものだから、自分で引き上がってくるのを感じるというような言い方です。
あら木はそんな風に説明しています。
自分の中にそもそもあるものを感じてもらいたい。
でも、軸は作るものであって最初からあるなんてことはない。
もしくは一生懸命トレーニングしたりレッスンをしたりするから出来てくるもの。
そういう考え方もあります。


「そもそも軸はある」という僕の考え方はこうです。
人は二本足で直立をする動物です。
二本足での直立は自律神経系の働きや筋反射などもあって、直立することに対して運動神経系を使った筋肉の使い方はそんなにしません。
立っている時には、殆ど意識しなくても立っていられる。
どこかに力を入れないと立っていられないということはありませんから。
それが、上手く立っていられない状態。
もしくは使わなくても良い筋肉を使って立っている状態。
例えば猫背や鳩胸や出っ尻などの状態は、原始的な姿勢反射に何か加わった状態です。
赤ん坊が立ち上がった時の状態から、胸を閉じるような背中を丸くするような運動をすると猫背になります。
鳩胸も出っ尻も、立ち上がるという運動以外に、何かをやっている状態です。
その「何か」をやめると、元の状態に戻ります。
この「戻る」という方向性を『軸は引き上がる』と表現しました。
分かりにくいですよね。
自分の姿勢はデフォルト(初期値)だと感じているんですから、今何かをやっていると感じることは難しい。
でも、その難しいことが出来たら、「戻る」感覚を感じられるかもしれません。
それを感じてもらうことが出来たら、それが基準になって立っていることが出来る。
そんな風に思います。


軸は作るもの、軸は作ると出来るもの、という考え方もあると思います。
毎日厳しいレッスンやトレーニングを子供のころからして、選ばれたダンサーの感覚はそうかもしれません。
いいや最初から感じられたというダンサーの話も聞きます。
軸を作ったダンサーは問題ありません。
でも、大人バレエや大人ダンスな人は、この感覚で気をつけなければいけないこともあると思います。


「作ったり出来上がったりする軸」がどんなものかという感覚です。


スタジオやレッスンで先生から言われることがあると思います。
もっと軸を感じて。
軸を作って回って。
などなど。
でも、自分としては感じていたり出来ていると思っているのに、そんなことを言われる。
これつまり先生の言っている軸と自分の考えている軸が違うということだろうと思います。
もしくは、自分が作ったと思っている軸と、実際に出来上がった軸が違っているということもあります。
人の感覚は曖昧で、自分で出来たと思っていることや、自分がこうやっていると思っていることが、実は出来ていないということがあります。
そこが難しいところかもしれません。
そんな時は徹底的に鏡を見ることです。
自分のやっていると思っていることと、実際にやっていること(鏡に映ること)が同じなのかどうか。
ひょっとして違いがあるかもしれません。
そして、軸を感じてとか軸を使ってと言われた時に、もし聞くことが出来たら先生に別の言葉で説明してもらうことも大切です。
軸を引き上げてと言っているのは、顎を引いて頭の天辺を天井に近づけることなのか、胸を天井に向けることなのか、もしくは肩を下げることなのか。
自分が受け止めた意味と先生が伝えたいことが違っているかもしれない。
軸の一言で言えることを別の言葉にしてもらうことは大変ですが、お願い出来るようならお願いしてみてください。
軸以外の言葉で表現してもらうという方法もあります。


言葉は同じでもそれぞれの使っている意味やニュアンスは違います。
白いコップと言われたら、これを読んだ人数分の白いコップがイメージされています。
何度言われても上手くいかないことがあったら、別の言葉で言ってもらうのは、一つの方法です。




大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>

整体師認定

読了までの目安時間:約 2分

てあて整体スクール 名古屋教室で整体師が誕生しました。
立松さん
おめでとうございます。


立松さん卒業・てあて整体スクール

立松さんが入学されたのは2015年秋だったので、1年半での卒業になりました。
最近はこれくらい繰り返し勉強する方が増えました。
指導する方としては嬉しいんだか悲しいんだか分かりません。
真面目に勉強し練習するのは嬉しいですが、いつまでも卒業しないというのも踏ん切りが悪いようでナンダカナです。


彼は最初から様子の良い整体師のようでした。
手も良いし声も良い。
ただ、経験値が低かった。
当たり前です、まだ卒業も開業もしていないんだから。
それがこの1年半で少しは対応出来るようになったと思います。
次は開業に向けて準備です。
がんばりましょう。
そっちも応援しています。




整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>
88

カラダの座学 【2月26日】

読了までの目安時間:約 2分

【カラダの座学】開催します。
自分のカラダがどんな風になっているか。
簡単な解剖学と触れてみて動かしてみて、どこがソコなのかを確認していく2時間です。

ダンスをしている人。
バレエをしている人。
ボディーワークをしている人。
整体の先生。
スポーツをしている人。

分かっているようで誤解の多いカラダの構造についてのワークショップです。

頭と首
腕と胴体(肩)
股関節


解説だけでなく触れて動かしてみるから分かることがあります。


【 カラダの座学 】

日時 : 2月26日(日)10:00~12:00
場所 : てあて整体スクール・東京
料金 : 9,000円(当日精算)
問合 : teate@nifty.com
     03-3922-7230


名古屋チャコット1608255・てあて整体スクール

名古屋チャコット1608253・てあて整体スクール



整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>

上手くいかない整体師

読了までの目安時間:約 3分

読んだ本・てあて整体スクール

「憂鬱でなければ仕事じゃない」を読んだ。
幻冬社の見城さんとサイバーエージェントの藤田さんの共著。
見城さんの言葉を使って、見城さん自身と藤田さんがそのことについて書いていく。
共感する部分が多い。
見城さんは1950年生まれの団塊の世代。
藤田さんその子供世代にあたる団塊ジュニア世代。
この年代の人たちと自分の考えが似ているとは思っていなかった。
団塊の世代の後にはぺんぺん草も生えないなんて言われて、そのぺんぺん草も生えてない荒野をシラケていると言われながら歩いてきた世代だ。
しかしま、共感する部分が多いんだから仕方がない。


整体師やセラピストになると考えている人なら、読んでみて損はないように思う。
バカバカしいと思ったとしても、やっぱりそうかと思ったとしても良い刺激になるのではないか。
仕事の話である。
最初の方にあった言葉を1つ。


小さなことにくよくよしろよ


憂鬱でなければ仕事じゃない・てあて整体スクール

細かい事に気がつけなければ上手くいく訳がない。
一事が万事、あるいは、事程左様に、という事だ。
例えば、メールの返信が遅い人は仕事が出来ない。
そんなことは一概に言えない、と思うでしょ。
でも意外に相関があると思います。
人の脳はそんなに複雑ではない。
ある事のレスポンスが遅い人は、レスポンスが遅くなるような思考形態を持っている。
つまり多くの事に対してレスポンスが遅くなる。
そんな話だ。


整体師やセラピストなら例えばこうだ。


何気なく患者さんをまたぐ整体師
何気なく患者さんの体を片手で扱う整体師
何気なく相槌を打つのに顔を見ない整体師
何気なくお釣りを片手で渡す整体師
何気なく椅子に座って患者さんを送り出す整体師
何気なく患者さんよりも先に座る整体師
何気なく自分で生やした無精髭ではなく剃り忘れた結果の無精髭の整体師


気をつけましょう。
何気なく、がポイントです。
意図的にであれば(意図に問題がなければ)問題ない。
どうして?と聞かれても困ります。
そういうもの、と思います。




整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>

名古屋から戻ります。

読了までの目安時間:約 3分

てあて整体スクールには東京だけでなく名古屋にも教室があります。
その名古屋教室で今日まで4日間授業でした。
今月は今年から復活したストレッチと指針整体の授業です。
そして兵庫県からの生徒さんも今月から一人参加されました。


ストレッチはストレッチの方法だけでなく、患者さんにストレッチを教える方法までやります。
一般的なストレッチもありますが、ちょっと変わったストレッチもあります。
腰痛や肩こりなどの症状に合わせたものもあり、背骨の周りのストレッチなどもあります。
実際に自分たちでやってみて、どんな感じなのかを体感し、人に教えることもしてみます。
また動きながらのストレッチは、たぶん整体学校やスクールや社会体育関係の教育機関でも教えていないと思います。


名古屋ストレッチ・てあて整体スクール

火曜日の夜はコア・ストレッチ教室でした。
スクールでも教えますが、こっちは純粋にストレッチ教室なので、もっとガッツリやっています。
フラメンコとクラシックバレエとベリーダンスの人が来てくれました。
昨日は整体スクールが終わってから、チャコット名古屋スタジオさんでセミナーをやりました。
アレクサンダー・テクニークグループレッスンで、ダンスやバレエで良く言われる「軸」をテーマに行いました。
12名の参加で90分、いろいろと試していろいろと感じてもらいました。
自分のクセや状態が分かったと言う人や謎が深まったと言っていた人もいましたが、痛かった膝が軽く痛みがなくなったと言う人には驚きました。
膝の施術をした訳でもないのにです。
アレクサンダー・テクニークは次は4月にまたチャコット名古屋スタジオさんでやります。


明日からまた東京で整体スクールです。
宜しくです。




整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>

14日から17日は名古屋にいます。

読了までの目安時間:約 3分



2月14日から17日は名古屋にいます。


名古屋で整体スクール、整体院、コア・ストレッチ教室、チャコットさんでアレクサンダー講座をやります。
整体の予約は殆ど一杯です。
すまぬすまぬ m(_ _)m
どうしてもという方は連絡ください。
ひょっとして空きが出るかもしれません!
期間中の居場所です。


【 てあて整体スクール 名古屋教室 】

愛知県名古屋市東区葵 3-14-20
2階 整体ハスハナ内(千種駅1分)
teate@nifty.com
03-3922-7230
※ スクール無料見学受け付けてます。


愛知県名古屋市東区葵3-14-20



【 コア・ストレッチ教室 名古屋 】

愛知県名古屋市中区錦 2-13-22
2階和室大 (地下鉄伏見駅1分)
teate@nifty.com
03-3922-7230
※ ストレッチ教室申込受け付けています。


愛知県名古屋市中区錦2-13-22



スクール問合せ

スクール見学や資料請求が出来ます。
以下のフォームからどうぞ。


必須お名前

必須メールアドレス

必須郵便番号

必須都道府県

必須ご住所

必須見学会希望日
  [date* date-kengaku]

備考






整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>