整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » アーカイブ

てあて整体スクールは就職には向いていません。

読了までの目安時間:約 3分

てあて整体スクールで教えていること。


指針整体
マッスルエナジー・テクニック
症例別対処法
解剖学
アレクサンダー・テクニーク
姿勢と歩き方
PNF
ストレッチ


どれも就職には向いていません。
整体師という仕事で求人が多いのは、時間で区切って筋肉を緩めるリラクゼーション系のサロンです。
もちろん別のところもありますけど、最近増えているのはそう言うところ。
リラクゼーション系サロンでは痛みや症状に対する対処はやらないところが殆どです。
お客として受けに行くと、やってもらいたいと思うことがあると思いますけど、働いている側にはソレダメと言われていることが多いんです。
てあて整体スクールで教えているのは、人の体を調整して痛みや症状を改善するための手技だったり知識だったりします。
また、今の痛みや症状とは別に、体の使い方だったり姿勢を指導したりする内容も入っています。
サロン系の場所ではストレッチや体の使い方を指導する時間がありません。


指針整体という手技は、体重をかけたり強く押したりしないので、押される満足感はありません。
終わった時に全身が軽くなってラク~っ!って感じになる。
押圧系の手技とは真逆の印象の手技です。
だから就職にはあまり向かない。
マッスルエナジー・テクニックは骨格のズレや筋肉の硬さを調整する手技。
サロン系では調整は殆どやりません。
お店から止められている場合が多いようです。


てあて整体スクールの手技は就職には向いていません。
開業や自分でサロンを開くことを主に目標としています。
脱サラ起業の男性だったり、自分で仕事をしていく女性、子育てをしながらの主婦だったりします。
開業相談や法律問題も個別にお話をするのはそのためです。
人に直接喜ばれる仕事を自分の手でやってみたい。
そんな方は問合せください。


てあて整体スクール

東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
愛知県名古屋市東区葵 3-14-20

teate@nifty.com
03-3922-7230


あら木・てあて整体スクール



手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

自分の調子が悪い時の整体

読了までの目安時間:約 3分

「センセイは腰が痛くなったり調子が悪くなったらどうするんですか?」
たまに聞かれます。
そうですね、先ずはウォーキング、毎日歩きます、そして風呂に入って朝夕のストレッチボード(アキレス腱ストレッチ)ですね。
それで睡眠時間がある程度とれたらだいたいの腰痛は治ります。
なんて答えます。
でも、もう一つ答えがあります。


痛みや症状があっても、その時の自分で整体が出来るようにしてます。


アレクサンダー・てあて整体スクール

写真はアレクサンダー・テクニークの授業のものです。
このアレクサンダー・テクニークの授業もそうなんですが、てあて整体スクールでも自分を整える練習をします。
生徒さんにそれを覚えて欲しいからです。


整体師だったら腰痛や肩こりにはならない!とはなかなか言えません。
整体師だって人間ですから、調子の悪い時もあります。
そんな時、調子が悪いまま患者さんを診るとどうなるか。
これがなかなか結果が出にくい。
痛みや体の歪みに支配されたままで、普段の自分とは違う自分で整体をするからだろうと思います。
もちろん調子が悪い時は普段の自分とは違います。
体が歪んでいたり痛みがあったりします。
それをそのままやってしまうと結果につながらない。
ここ上手く説明しにくいんですけど。


自分の状態を受け入れて、今の自分を使って整体する。
痛みを感じないようにとか、歪みを自分で矯正してとかではないんです。
それを分かって、知った上で、その状態が今の自分で、今の自分を使っていつもの整体をする。
そんな感じです。


調子が悪くないに越したことはありません。
整体師なんだから調子が悪くなりそうになったら、整えます。
でも、調子悪くなっちゃった、って時にどうするか。
そこポイントだと思っています。




手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

名古屋でアレクサンダー・テクニーク グループレッスンやります。

読了までの目安時間:約 3分

9月19日(火)18:00から19:00まで、伏見にある名古屋市短歌会館2階でアレクサンダー・テクニーク グループレッスンをやります。
栄のチャコットさんで隔月で講座をやっているので、その間の月に募集をするようにしようと思っています。


アレクサンダー・テクニークはFMアレクサンダーさんが発見した、頭と首と背中の関係が自分の使い方に大切だということと、その指導方です。
姿勢だとか歩き方だとか立ち方だとか。
その人のクセや習慣的になってうまくいかなくなったことを、何とかする時に役に立ったりします。
欧米では音楽家やダンサーや俳優さんなど、自分を使って表現したり仕事をしたりしている人には必須となっています。
自分の使い方がうまくいかなくなると、困る人たちだからですね。
とは言えアレクサンダー・テクニークはピアノの弾き方とかダンスの踊り方などを教える訳ではありません。
ピアノを引くその人、ダンスを踊るその人の自分の使い方。
だから音楽家でもないダンサーでもないアレクサンダー教師(※1)が、楽器演奏やダンスを題材に指導することができるんです。


何だか上手くいかないことがある人
体がギクシャクしている。
歩き方が気になる。
座っていると疲れる。
パソコンしてると肩がこる。
ダンスが上手くいかない。
楽器演奏が変な時がある。
ちょっと体のことに興味がある。
アレクサンダーって何!?


1時間のグループレッスンなので、人が受けているところも見られます。
どんな変化があるのかも発見しやすいかもしれません。
受けやすい金額なので気軽に来て下さい。
特に何も問題なく、ただアレクサンダー・テクニークに興味があるって人でも大丈夫です。
おまちしています。


【 アレクサンダー・テクニーク グループレッスン 】

日時 : 9月19日(火)18:00~19:00
場所 : 名古屋市短歌会館2階(伏見駅1分)
料金 : 3,000円/人
問合 : teate@nifty.com
     03-3922-7230


川崎8・てあて整体スク-ル



手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

入学断りの連絡があった人とは、その後も繋がっています。

読了までの目安時間:約 4分

当然と言えば当然なんですけど、入学断りの連絡をくれた方とは、その後もセミナーや勉強会や整体施術で繋がっています。


資料請求をいただいた方や見学に来た方でも、「考えていた感じとちょっと違ったので入学はやめておきます。でも入学はしないけどセミナーや勉強会には興味があります。」という方がいます。
入学しないのに勉強会やセミナーには興味があるというのは、虫が良すぎると考える整体学校や整体スクールもあるようですけど、僕はそうは全然思いません。
そりゃぁ出来れば入学してもらいたいなと思いますけど、考えていたものと違うのに入学は出来ないし、でも興味のある手技はある、ということは当然です。
だから言ってもらえるとさっぱりする。
そう言う方々には勉強会やセミナーの連絡をするようにしています。
連絡をすれば来る方もいるし来ない方もいます。
セミナーや勉強会に参加してもらえば、それからは同業者として付き合いが始まることになります。


逆に入学するのかしないのか連絡を頂けない方とは、その後は繋がりはなくなります。
そりゃまあそうですね、連絡がないんだから、こちらから連絡をするのは憚られます。
連絡を頂けない方は入学しないんだから繋がらなくても良いと考えて、連絡をされないんだろうと言うことでしょう。
確かに別の整体学校に入って勉強をすることになったとすれば、見学や資料請求をしたからと言って繋がりがなくても問題はありません。
同じ業界とは言え、整体師は沢山いますから、直接繋がっていない方の方が多いものです。


でもちょっとやっぱり気になります。
もうこれは何度も書いていることですけど、コミュニケーションの問題です。
セラピストとしてどうなのかなと思う訳です。
確かに断りの連絡はしにくいです。
何か嫌な感じです。
入学します!ってのなら笑顔で出来ますけど、入学しません!てのは笑顔って訳にいかない感じです。
でも、それでも連絡はした方が良いと思います。
セラピストは患者さんやクライアントさんやお客さんとコミュニケーションをする仕事です。
コミュニケーションで大切なのは受け取ることと言ったことがありました。
受け取ることというのは、受け取りましたよと相手に伝えることです。
伝わってますよと相手に伝えること。
ボールを投げたらキャッチすることでゲームは成り立ちます。
だからキャッチボールで、スロウボールはゲームにはならない。
整体スクールだったら、見学や資料請求をしたら、受け取りましたという連絡や入学はやめておきます、でもまたどこかでお会いするかもしれません、位のことは言っておけば、後々に繋がるのかなと思います。
それがコミュニケーションです。
開業してセラピストになった後に、毎日することになる患者さんやクライアントさんやお客さんとのコミュニケーションです。

と思います。




手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

てあて整体スクール 名古屋教室 体験入学

読了までの目安時間:約 2分

来週、9月19日から22日まで名古屋(千種)で、てあて整体スクール名古屋教室の授業があります。
今月の授業は指針整体の他にアレクサンダー・テクニークや姿勢と歩き方の授業もあります。
アレクサンダー・テクニークや姿勢と歩き方の授業も無料で見学することが出来ます。
興味のある方は連絡下さい。


【 てあて整体スクール 名古屋教室 】

日時 : 9月19~22日 10:00~14:00
場所 : 愛知県名古屋市東区葵 3-14-20
問合 : teate@nifty.com 03-3922-7230
     コメントでもOK

授業内容

19日(火)AM アレクサンダー・テクニーク PM 指針整体
20日(水)AM アレクサンダー・テクニーク PM 指針整体
21日(木)AM 姿勢            PM 指針整体
22日(金)AM 歩き方           PM 指針整体

※どの授業も無料で体験受講出来ます。
事前の連絡をお願いします。


名古屋2・てあて整体スクール



手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

骨格調整・筋肉調整 4回コースのお知らせ

読了までの目安時間:約 2分

10月11月と骨格調整・筋肉調整のコースを募集しています。
マッスルエナジー・テクニックを中心に面圧法などを含めて全身の調整法です。
脊椎や仙腸関節などの関節のズレや動きの調整。
腸腰筋や梨状筋など筋肉の調整をします。
どの手技もボキボキとクリック音のしない安全な方法です。
テキストもあり動画撮影もOKの講座で、終了したあとは整体スクールの授業でリピート受講することも出来ます。(1回1000円)
この機会にじっくり調整法を学んで下さい。


骨格調整・筋肉調整4回コース 【骨格調整専科】

■ 東京 ■

日時 : 10月2・9・16・23日10:00~14:00 (月曜コース)
     10月28日、11月4・11・18日10:00~14:00(土曜コース)
場所 : 東京都練馬区東大泉 5-27-18-A 
料金 : 108,000円
問合 : teate@nifty.com 03-3922-7230

■ 名古屋 ■

日時 : 11月14~17日10:00~14:00
場所 : 愛知県名古屋市東区葵 3-14-20
料金 : 108,000円
問合 : teate@nifty.com 03-3922-7230


骨格調整1604182・てあて整体スクール



手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

わこねっこの会(仙台)にお招き頂いて 【解剖学入門講座】

読了までの目安時間:約 4分

仙台駅・てあて整体スクール

わこねっこの会さんにお呼び頂いて、仙台で解剖学入門講座とアレクサンダー・テクニークの話をしに行ってきました。
( わこねっこの会 >>> http://wakonekkosendai.blogspot.jp/ )

仙台は久しぶり。
前回は東日本大震災の1年後位で、東北に行かないとなぁと思って松島など巡った時でした。

わこねっこの会さんとは宇都宮と福島で続けている【てあて整体塾】に来ていただいたことから繋がりました。
わこねっこの会はバランスボールエクササイズを教えることを中心に、ヨガやアロマやアロマなど体のケアを広めているグループです。
小学生くらいまでのお子さんを抱えたお母さんが多く、とにかくパワフルで熱心な方々でした。
場所は仙台駅からも近い東京エレクトロンホールの和室。
東京エレクトロンというネーミングに非常に興味を抱きながら入りました。


エレクトロン・てあて整体スクール

内容は解剖学とマッピング。
のつもりでしたがアレクサンダー・テクニークの説明も少しやりました。
参加された方の半数位はバランスボール・エクササイズの指導をされていましたが、解剖学にはあまり親しみがない様子。
その他にはヨガやダンスの指導をしている方やお子さんづれの主婦もお一人いました。
いつもそうなんですが、参加される方の興味の方向を伺います。
今回も最初に期待している内容とか聞いてみたいことなど聞きました。


キッズとシニアの体の違い。
セルフケアで体を整える方法。・
側湾症に対する施術や考え方。
バレエの体のつか方。
足が痛いという小中学生について。
ぎっくり腰への対処法。
赤ちゃんの骨はどこから出来るのか。
体はどこから動くのか。
枕はいるのか?
首を自由にする方法。
発達障害の子に体を意識させるには。
体の部位毎の動かし方。
などなど。


書き出してみると一つふたつ答えていないものもありますが、殆どのことに答えというか話が出来たと思います。
にしても凄いバラエティー。
解剖学の話をベースにこれらに答えて行きました。


仙台セミナー1・てあて整体スクール

仙台セミナー2・てあて整体スクール

さすがにこれだけの質問と解剖学の話とマッピングとアレクサンダー・テクニークだと、少しあっちに行ったりこっちに来たりしたと思います。
途中で少し自分に戻って観察し、話した内容と全体のイメージを考えながら進めるようにしました。
体全体の雰囲気というか全体像みたいなものの輪郭が、おぼろげながらにも少しは伝わったかなと思います。
全体を通して伝えたかったことは、「形で動きが決まる」ということと「動的平衡」についてでした。
アレも言いたかったコレも抜けた、というのが少しはありましたが、初めての会としてはギリギリ及第点かなと思います。
継続出来たら良いですねと、帰りがけに言って頂きました。
是非また行きたいと思います。


ありがとうございました。


わこねっこ・てあて整体スクール

にしても仙台はやっぱり良い。
好きな街です。
おつかれさまでした。
ありがとうございました。


仙台3・てあて整体スクール

仙台4・てあて整体スクール



手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

ヒトにとって何が普通なのかってことと最近の普通について

読了までの目安時間:約 4分

てあて整体スクールの授業で自律神経の話をしていました。
自律神経は交感神経と副交感神経のバランスで体のコントロールをしている。
意思では動かない内蔵や血流や汗など自律的な体の機能の話です。
考えなくても体が勝手にやってくれている調整ってことですね。
何か食べたら胃とか腸では消化吸収をしてくれます。
暑かったら汗をかいて体表から体温を下げるようになっています。
その、知らないうちに”なっている”ってところが自律神経のコントロールってことになります。
その自律神経がストレスとか生活習慣の乱れでバランスが崩れてくるという話。


自律神経は生活習慣の乱れが原因になったりすると言われています。
では、生活習慣の乱れとは何か。
その生活習慣のベースとなるのはどんなイメージなのか。


朝、日が昇ったら起きて。
朝日を浴びる。
陽の光を浴びながら食べ物を探しに歩き回る。
疲れたら休む。
食べ物を食べたら暫く動かない。
お腹が減ったら食べ物を探す。
夜、暗くなったら横になって寝る。


原始的な生活です。
でも、これがたぶんヒトの元々の生活習慣だったと思います。
今はどうかというと、全く違います。
朝、起きるのは変わりませんが、起きても陽の光は浴びない。
食べる前に動くのではなく、先ず食べてから動く。
お腹が減らなくても食べる。
夜、暗くなっても起きている。


全く違う生活です。
でもこれ、最近の普通のことです。
これでストレスが多いとか運動不足とか睡眠時間が少ないとか言われてもねえと思う人が多いのは分かります。
でも、やっぱり人はヒトです。
人間です。
で動物です。
今は動物としての感覚や体の感覚が薄れています。
それは仕方がない。
でもヒトが動物でなくなった訳ではない。
なので、ヒトが動物だということも忘れないことが大切です。


整体師が患者さんを診るのなら、患者さんの一日の運動量、食事の程度、睡眠、休憩、ストレスなどの情報が必要です。
そのために会話・問診が大切。
その上で出来ることをアドバイスする。
一日に必ず10,000歩歩いて下さいって言うのは簡単だけど、実際に出来るのか。
太陽を浴びる時間はあるのか。
浴びるならいつなのか。
体を動かす時間はあるのか、あるならいつどんなことをするのか。
睡眠時間は取れるのか、取れないんだったら他に何か出来ることはあるのか。


出来ないことを言ってもしょうがないですね。
出来ることをアドバイスする。
そして、ヒトにとって普通って本当はどう言うことなのかを知っている。
その普通と現代の普通の違いをどうやって埋めていくかを考えておく。
ということが大切かなと思っています。




手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

準備

読了までの目安時間:約 3分

明日は仙台行。

準備のために旅行カバンに荷物を詰めました。
宇都宮に行く時は車で行くので、骨格模型をそのまま車に積んで行きました。
川崎の講座の時には、大きな鞄に骨格模型をバラして入れていきました。
でもかなり重たい。
と言うことで、今回はガラガラです。
実はあまりガラガラ引くのが好きではない。
とは言え沢山の荷物を入れていくにはガラガラは大変便利です。
で、入れてみました。


仙台行・てあて整体スクール

入った。
バッチグーですね。
余裕があったので上腕から先も入れました。
骨盤と脊椎と上肢(肩甲骨・鎖骨はなし)と頭蓋。
これだけあればなんとかなります。
なくても良いんですが、今回の方々は解剖学にあまりまだ親しみがないようなので、模型がある方が分かりやすいですね。
これもって明日は仙台です。
朝の10時から講座をやります。
夕方までやります。
いろいろと考えていて、仙台はたぶん宿泊した方が良いだろうことを思いつきましたが、後の祭り。
今回は日帰りで行きます。


14・5名位の方が集まってくれたようです。
どんな方々なのか楽しみです。
解剖学と言っても難しい言葉を覚える講座ではなく、形から働きや動きを考えたり、実際の形とイメージの違いを確認したり、実はあまり知られていないけどセラピストには大切なことだったりを確認していく講座です。

聞きたい人は呼んで下さい。
全国どこでも行きます。




手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

人は何で出来ている。

読了までの目安時間:約 4分

例えば腰痛の患者さんが居たとします。
整体師やセラピストとして患者さんに腰痛の原因を伝えたいと思います。
その時どんな言葉を使うのか。
例えば。


骨盤が歪んでいるのが原因ですね。
と言うことも出来ます。
子供の頃のトラウマかもしれませんね。
と言うことも出来ます。
怒りが原因だと思います。
と言うことも出来ます。
たぶんストレスですねこれは。
と言うことも出来ます。


ではどれが正しいんでしょうか?
たぶん全部正しいんだろうと思います。
結果、腰痛になったと言うことの原因ですから、何が原因になっているかはわかりません。
問題はその原因を説明する整体師やセラピストが、どんな風に考えているかと言うことです。


人は何で出来ているか。


「骨盤が歪んでいるのが・・・」と言う整体師やセラピストは、人は骨格や筋肉や筋膜や靭帯などで出来ていると考えているんだろうと思います。
あら木はそう言う整体師です。
解剖学的な説明をする人は解剖学的に人を捉えていると言うことです。
「子供の頃のトラウマかもしれませんね。」と言うセラピストは、人はトラウマなどの心と体の繋がりで出来ていると考えているんだろうと思います。
「怒りが原因だと思います。」と言うセラピストは、人は感情で出来ていると考えているんだろうと思います。
もちろん感情だけと言うことはなく、体と言うモノもありますが、それを支配しているのは感情と言うこと。
「たぶんストレスですねこれは。」と言うセラピストも同じく感情に重きを置いている考え方です。


どの考え方にもそれぞれ一理あると思います。
ポイントはその原因と結果としての痛みの間の繋がりや機序が分かっているかどうかということです。
骨盤の歪みが痛みの原因であるなら、何故、骨盤が歪むと痛みに繋がるのかが説明出来なければいけません。
例えば「骨盤の歪みは周りの靭帯や筋膜の緊張に繋がり、腰椎や股関節など関節可動域の制限が出てしまい、そのことで筋肉の動きに変化が起こり、血流が阻害される部分が出てきてしまい、血流阻害から疲労物質が溜まってしまい、ある濃度を超えた時に痛みとして感じる。(こともある。)」
みたいな順序立った説明です。(これはほんの一部ですけど)
トラウマは何故痛みに繋がるのか。
ストレスは何故痛みい繋がるのか。
そこがきちんと繋がっていれば問題はないと思います。
もし繋がっていないとどうなるか。
施術やセラピーで結果が出ない時に、結果が出ない原因を探せないと言うことになります。
「おかしいなぁ、こうなるハズなのに・・・」
これじゃ困りますね患者さんが。
もう一度、最初から考え直す基準がなくてはいけないということです。


人は何で出来ているか。
整体師やセラピストとしての見解は持っておく必要があります。




手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>