整体学校・スクール 東京/名古屋で開業を目指すなら|てあて整体スクール » アーカイブ

通勤

読了までの目安時間:約 3分

通勤1・てあて整体スクール

月曜夜8時の大手町駅です。
黒いです。
通勤の会社員の皆さんだろうと思います。
僕は整体スクールの授業をするのに名古屋に向かっている途中です。
ちょっと驚きました。
ま、普段はそんなに気にしないんですけどね。
こんなに黒かったでしたっけ?
そう言えば先日も不思議な光景を見ました。
その日は休みで平日の昼間から街を歩いていました。
そしたら若い集団が歩いています。
食事に出ているみたいなんですが、これがまたまた不思議。
20人位いる男女が全員白いシャツを来ています。(女性はブラウス)
で、男性は全員が黒か濃紺のパンツを履いています。
女性も黒か濃紺のスカート。
一人だけパンツを履いていました。
そして全員が違うデザインです。
つまりユニフォームではない。
と言うことは皆が自分の意思で選んだ結果が、全員上は白で下は黒か濃紺ってことになります。
まあ、気にしなければ普通の風景ですけどね。
そう言えば息子が就職活動をする時に、スーツは濃紺か黒でイイと言っていたので、どんな色でも良いんじゃない?と聞いたら、そんなトコで個性だす必要が分からないと言われてしまいました。
別に個性って訳でもないとは思う訳ですが、ナンデ違う色!?と思われるのが面倒と言うことなんでしょうか。
ま、そう言うことなんでしょう。
とか言いつつ40年前の自分も紺色系のスーツ買ってたな就職前はと思い出しました。


通勤2・てあて整体スクール

今の自分は全く違います。
月曜夜8時の大手町をオレンジ色のジャケットを着て歩いていました。
通勤ではなく移動です。
まあ、だからどうしたと言うことでもないんですけどね。
ナンカこうたまに気になりますね。


手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>

カラダの座学 ワークショップ募集

読了までの目安時間:約 3分

【カラダの座学】は解剖学の入門講座です。
ヒトの身体は外から見た形と中で動く構造が少し違っています。
例えば首と頭の関節は両耳の真ん中辺り、鼻の奥辺りにあります。
ちょっと想像がつかないかもしれません。
アゴから下が首に見えますもんね。
確かにアゴから下が首です。
でも骨格はそうはなっていません。
首は首として動きますが、動き出しの場所は両耳の間辺りにある「首と頭の関節」なんです。


【カラダの座学】では、首と頭・肩と腕・股関節・足部についての解説をします。
立ち姿勢や歩き方や身体を動かす時に特に誤解が多い場所だからです。
これまでStudioRADAさんやセッションハウスさんやチャコットさんなど、ダンススタジオでWSを行いました。
大人からバレエを始めた方やコンテンポラリーダンスをされている方など、多くの方に参加頂きました。
解剖学と言っても専門用語を勉強する訳ではありません。
骨の位置や形を確認して、そこから動かしてみる。
スポットの付け方やターンアウトなど、やりにくかった動きが意外にスムーズに出来たりすることもあります。
一緒に勉強しましょう。


【 カラダの座学 】

日時 : 11月26日(日)10:00~12:00
場所 : てあて整体スクール 東京
     東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
料金 : 9,000円
問合 : teate@nifty.com
     03-3922-7230


※Studio RADAさんでのWS
RADA1・てあて整体スクール

RADA3・てあて整体スクール

RADA2・てあて整体スクール


手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>

てあて整体スクールの解剖学授業

読了までの目安時間:約 3分

解剖学は整体師の基本です。
整体師と言うと手技やテクニックの方を思い浮かべる人が多いと思います。
でもその前に解剖学。
身体の外からでは見えない、身体の内側がどうなっているか。
筋肉や骨格について、どこにどんな形のものがあるかを知っておく必要があります。
名前は使っているうちに覚えます。
その前に形や位置を知っておくこと。
そこから色々なことを考えることが出来ます。
骨格のことを知っていなければ、身体の外から見た形を前提に考えてしまいますから。
例えば足部。
骨の位置や形を知らなければ、踵(かかと)や足首の前で曲がるように思います。
でも実際は違います。
足首は踝(くるぶし)の所で曲がるようにできている。
踵(かかと)は脚の骨(脛骨)の下にはなくて、斜め後ろに出っ張ったようになっている。
それがわかっていると、ハイヒールでの立ち方や歩き方の指導方法も変わります。


解剖学1・てあて整体スクール

ハイヒールで立った時に、踵(後重心)や爪先側(後重心)に立ってしまうことがあります。
でもこの絵を見れば、後重心も前重心も変だと言うのが一目瞭然ですね。
クラシックバレエでトウシューズ(ポアント)を履いた時、足首を曲げるのはアキレス腱ではなく足指を曲げる筋肉を使っています。
それも下図のように絵が描けて説明出来れば分かりやすい。


解剖図2・てあて整体スクール

膝の症例でこんな手技があります。


膝の症例1・てあて整体スクール

この手技は何をやっているのか。
膝の関節包を緩め動きを良くすることを目的としています。
膝上を揉むのが目的ではない。
関節包の硬さを取り、筋腱と関節包の滑りを良くする。
では膝の関節包はどこにあるのか。
こんな絵を描いたりします。


膝の症例2・てあて整体スクール

解剖学では骨や筋肉の位置や動きの話が多く出てきます。
でもそれだけじゃない。
どうしてそうなったのか。
例えば手の親指は身体の外側にありますが、足の親指は身体の内側にあります。
これどうしてでしょう。
なんて話もします。


解剖学3・てあて整体スクール

その時はこんな絵で解説したり。
発生と言うか進化と言うかそんな話です。
解剖学は専門用語を覚える学問ではありません。
それ(解剖学の知識)を使って患者さんの身体がどうなっているのかを考えるための勉強です。
そんな授業をしています。


手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>

てあて整体スクールの授業

読了までの目安時間:約 4分

17日から20日まで名古屋で整体スクールの授業をやってきました。
毎月4日、名古屋で授業があります。
東京は毎週土日月と授業です。


整体スクールの授業と言うとどんな授業をイメージされるでしょうか。
整体の手技の授業、解剖学や生理学など座学。
二人組で手技の方法を練習する。
てあて整体スクールでもそうです。
ただ、大きな整体学校とは違い小さな整体スクールなので、部屋はこじんまりしていて参加者も4・5名程度です。
その替り濃い時間が経過して行きます。
生徒さんの進度に沿って使う言葉を変えたりします。
解剖学用語と一般用語を使い分けながら解説して行きます。


解剖授業・てあて整体スクール

手技の授業の始めには必ず触診をやります。


触診・てあて整体スクール

触診は整体の基本です。
これが出来なければ何も始まりません。
どんなに素晴らしいテクニックを持っていても、触診が出来なければそのテクニックは使えません。
調整しようとしてもどちら方向に調整すれば良いか決められないからです。
だから毎回毎回、触診の練習をします。
触診をするのではなく触診の練習。
触れて患者さんの身体がどうなっているのかを感じます。
最初は分かりません。
まあ骨があるなぁ程度です。
それでも良い。
骨があるなぁから、骨がちょっとズレてる!?(でも合ってるかどうか分からない・・・)へ。
骨がズレてる!から、関節の動きが悪い、筋肉が硬くなっている、血流が悪い、肌の張りがない、などなど。
患者さんの状態が分かれば、何かすることが出来ます。
でも分からなければ、何も出来ない。
お医者さんで検査もせずに注射を打たれたり手術されることないでしょ。
同じことです。


だから触診。
何はなくても触診。


卒業する頃にはかなりなことが分かるようになっています。
それが財産だと思っています。
卒業して整体をするようになって、実は一番役立っているのが触診だと思います。
手技はもちろん。
でも触診です。
その触診から始まるのが、てあて整体スクールの特徴の一つでもあります。


今日から東京でまた授業が始まりました。
今月も授業見学や整体の体験を受けることが出来ます。
無料です。
問合せお待ちしています。

てあて整体スクール 東京校
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
teate@nifty.com
03-3922-7230


手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>

整体師認定です。

読了までの目安時間:約 3分

名古屋で新しい整体師が生まれました。


若山さん・てあて整体スクール

名古屋教室で新たに整体師が認定されました。
おめでとうございます。
趣味でバレエをやっている主婦。
お嬢さんもバレエをやっていて、お嬢さんの身体を診たいと言うことと、自分の身体ノメンテナンス、そしてバレエ仲間のケアをやろうと整体を習い始めました。
昨年春に入学をして昨年末には卒業出来る実力がありましたが、もう少し勉強したいと言うことで続けて通って来ていました。


実は先月卒業試験を受けましたが不合格。
先々月にはいつでも合格出来る実力があると告げていたので、ちょっと不思議でした。
実は先々月一ヶ月は練習がままならず、手が甘くなっていたようでした。
指針整体やMETは力を使わない手技です。
なので、腕力や筋力の問題ではありません。
身体の使い方です。
自転車の乗り方と違って、一度出来るようになったからと言って、ほったらかしていると最初は出来なくなってしまいます。
しばらくは続けて使うようにして、身体に染み込ませる時間が大切です。


今月はOK。
何の問題もありませんでした。


彼女の卒業生ナンバーは「SS-0200」。
通しナンバーなので200人目になります。
骨格調整専科を含めての人数なので、整体師として認定したのは180名位になります。
それにしても多くの人が学んでくれました。
「SS-0001」の卒業生は開業10年を超えて頑張っています。
整体師としては僕よりも多くの患者さんを診ているようです。
これからも頑張ります。
勉強したい人、待ってます。


手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>

後上腸骨棘(PSIS)の触診

読了までの目安時間:約 5分

ベテランの先生はスルーして下さい。
これからって先生への参考になればと思います。


触診の練習を始めると、なかなか分かりにくいところがあります。
特にPSIS(後上腸骨棘)は普段はあまり触れないところなので尚更です。
今日、勉強を始めたばかりの人に説明をしていました。


PSISの触診は先ず臀部と腰部の間に両手の平を軽く当てます。
手の平を軽く当てたら、そのまま動かさずに手の平の下の凸凹を感じます。
凸を感じた部分の下にPSISがあるので、拇指を下からあてがうように触れます。
これら全ての動作を出来るだけ軽いタッチで行います。
強く押してしまうと、患者さんの状態が変わってしまうことがあるからです。
これでおしまい。
簡単です。
でも、複雑にしてしまう要因があります。


強く押してしまう。
強く押してしまうと、上にも書いた通り患者さんの状態が変わります。
そして指で探してしまう。
拇指を当てたとしても、その拇指でグリグリ押してみたり、拇指をいろんな位置に動かしてみたり。
それでは分かるものも分からなくなります。
指を当てたら当てた指の下のどの辺りが硬いのか、動かさずに感じて硬さが同じ位置に微調整します。
指を動かして指で探るようにすると、患者さんは気持ちが悪いものです。
これも患者さんが変わってしまう要因になります。
なるべく軽く、触れたらなるべく動かさない。
これがポイントです。


PSISの触診が合っているかどうかの確認方法を聞かれました。
一般的にPSISが下にある側(後下方変位・PI)は、脚が短い側です。(短下肢側)
逆に上にある側(前上方変位・AS)は、脚が長い側です。
勉強し始めのころは逆と感じるものですが、PI・後下方が短下肢のことが多いです。
(全てではありません。)


例えば、PSISが下方(PI)にあるのに脚が長い場合、これで合っているのかどうか。
確認する方法があります。
PSISが下方(PI)にある側の脚の大転子の下に何かモノを入れます。
スリッパの先位もので大丈夫です。
モノをいれた後に、脚長を見て脚が短くなっていたら、見立ては見立ては間違っていません。
もし脚長がより長くなって脚長差が広がってしまったら、下方(PI)と言う見立てが間違っていたと言うことになります。
うつ伏せになっている時、PSISが下方(PI)になっていたら、大転子は床側に回転していることになります。
そちら側の骨盤だけが後傾気味になっていると言うことです。
大転子の下にモノを入れることで、後傾を元に戻すことになります。
後傾を元に戻した時に、左右の脚長差が縮まっていれば正解ですが、逆に広がっている時はPSISの見立てが間違っていると言うことになります。


PSIS・てあて整体スクール

PSISが上方(AS)に変位している時、上方変異しているPSISの下の組織が肥厚していることが良くあります。
肥厚しているPSISを触診すると、触診を始めた頃は実際は反対側と比べて上にあるのに、PSISが下方にあるように感じてしまうことがあります。
本当は上にあるのに、組織が肥厚しているので下と感じてしまう。
静かに触れて時間をとって感じれば、肥厚した組織と薄い組織とでは、指に感じるものが違います。
ただ位置だけを知ろうとしていると、間違うことがあります。
左右でPSISの位置を触診して比べた時、右が下にあると思ったのに脚長は右が長い場合、上のような確認をすると良いと思います。


ベテランの先生は突っ込みを入れないようにお願いします。(笑)


手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>

名古屋

読了までの目安時間:約 5分

明日の午後には名古屋に向かいます。
名古屋には新幹線で行きます。
バスで行くこともありますけど、今回は新幹線。
新幹線は良いですね。
晴れていたら富士山が見える。
そして早い。
名古屋まで1時間40分で着きます。
のぞみが出来るまでは2時間10分かかっていましたから、もう何だか凄いことです。
乗って何か食べて飲んで富士山見て本読んだらもう名古屋です。
ホント。
乗ってみると分かりますけどね。


名古屋では千種駅1分の整体ハスハナさんを借りてスクール授業をやります。
てあて整体スクールの卒業生の整体院です。
最近は水素サロンも併設していて、一昨年位からは上層階をレンタルサロンとして貸出しています。
部屋は10以上あって各部屋がセラピーが出来るサロンになっています。
そのビルのオーナーが卒業生です。
ビルオーナーなんて書くと何だか凄いですね。
でも、普通の女性です。
いや普通じゃないか、でもいつも和やかな様子の良い女性です。
最近は神様事をする人のコーディネーター的なこともしていて、日本全国たまに海外にまで出かけたりします。
ここに来る前は金山と言う駅から徒歩3分の整体院を借りていました。
ここも卒業生の整体院でした。
ここから整体院の院長も女性。
こちらはシュッとした女性です。
海外に転勤になったので、千種に移りました。


名古屋ではチャコット名古屋スタジオでアレクサンダー・テクニークの講座もやります。
チャコットと言うのは知ってる人には説明の必要のないお店。
バレエやダンス用品のお店でダンススタジオも併設しています。
東京だと渋谷や池袋にもあるし札幌や大阪にもあります。
そこで講座が出来るようになったのは、整体スクールの卒業生がピラティスを教えていたからです。
書いていてい気がつきましたが、どこも卒業生が関係していますね。
立ってるものは親でも使えってことで、卒業生にはいつもお世話になってます。(笑)
その分こちらもお世話するようにしてますけどね。


伏見の短歌会館でコア・ストレッチ教室とアレクサンダー・テクニークのグループレッスンもやります。
ここでのストレッチ教室はもう10年近くになります。
最初は地下の硬い床の部屋でやってましたが、このところは二階の和室でゴロゴロしています。


名古屋で時間があると、映画か美術館か散歩です。
映画は伏見のミリオン座か栄のセンチュリーシネマ、新栄の名演小劇場や今池のシネマテーク、名駅のミッドランドスクエアシネマにも行きます。
随分前にミリオン座で見た「潜水夫は蝶の夢を見る」なんて良かったですね。
でも最近はなかなか時間がなくて見られてないです。
散歩は金山にいた頃は、金山から栄とか金山から熱田神宮とか、このところは千種から栄や伏見、ストレッチが終わった後に伏見から名駅位を歩いています。
街中で面白くない感じがするかもしれませんが、これがなかなか面白い。
東京とは街並みが違って、不思議なところに不思議な店があったりします。
この前千種をブラブラ歩いていたら、アリアギターの本社があって驚きました。
(Ariaは知る人ぞ知るギターメーカーです。)
美術館は栄の愛知県美術館ですかね。
小さい美術館を知らなくて、東京で言うとワタリウム美術館とか原美術館とか、そんな感じの美術館がないかなぁと思っています。


実家は三重県四日市なので近鉄で通勤します。
だいたい1時間位。
近鉄線は夏が寒い。
異常です。


名古屋は美味いものが多い。
味噌煮込みも台湾ラーメンも手羽先もドテ焼きも好きです。
うなぎはなかなか食べられないですからね。


今月は授業の他にストレッチとアレクサンダーがあります。
整体の患者さんも入っているので、散歩も映画も無理かなと思います。




手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

自然治癒力とプラセボ効果

読了までの目安時間:約 4分

プラセボとは偽薬のことで、プラセボ効果とは偽薬効果のことです。
本来、症状や病気に対して効果のない物質を、効果が高い物質などと言って患者に与えることによって、効果や副作用が出ることです。
最も有効なプラセボは患者から全幅の信頼を得ている医者だと言った人もいるようです。
これはその気になると言うレベルのことではなく、実際に病気の原因がなくなったりすることも含まれています。


自然治癒力とは人が本来持っている、生理的状態に戻ろうとする力のことです。
人は日々新陳代謝していて、古くなった細胞を新しい細胞と入れ替えています。
スクラップアンドビルトすることで、昨日までと同じ(ような)働きを保つことを継続してます。
数だけで言えば丸2年位で体の全ての細胞が入れ替わるほどの代謝を行っていると言われています。
そのことを『力』と表現しているのが、自然治癒力と言うことだろうと思います。


自然治癒力にはプラセボ効果が強く関係していると思います。
人は頭で考えていることや潜在的に思っていることと整合性を取ろうとします。
65歳以上の人を集めて、「心理学のテストです。」と言って10枚のカードを覚えてもらった時と、「記憶力のテストです。」と言って10枚のカードを覚えてもらった時では、統計的に誤差の範囲を超えて「記憶力のテストです。」と言ったグループの方がカードを覚えられなかったと言う実験結果があるようです。
65歳以上になると記憶力が悪くなると言う、一般的な思い込みのようなものに、脳が合わせてしまうと言うことがあるようです。
(「心理学のテストです。」と言われたら記憶出来る訳なので、その思い込みによって記憶できなかったことになります。)


西洋医学は自然治癒力に依存していると言うお医者さんがいました。
西洋医学では症状に対して薬を出したり、癌や腫瘍を取り除く手術をするが、病気自体にアプローチはしていない。
症状や今病気になっている部位を取り除いた後は、自然治癒力で病気が治っていく。
そんな話でした。
今現在は病気に対してアプローチするものもあるのかもしれませんが、一理ある考え方だと思います。


整体師などの手技療法では、原因に対してアプローチしていると考えています。
元々の体の状態に戻すために、骨格や筋肉の調整をし、内蔵を整えることをやったりもします。
でも、そこあら後は自然治癒力に任せます。
治るのは患者さん自身と言うのは、そう言うことだろうと思います。
プラセボは使えるものなら使う方が良い。
整体師やセラピストは患者さんにとっての環境としてどうあるべきか。
いつも考える必要のあることです。




手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

意図と手の話

読了までの目安時間:約 4分

時間があったので卒業生と、クラニオ(頭蓋仙骨療法)とレイキ(ヒーリング)の練習をしていた時、意図と手の話になりました。
と言うかそういう話をしました。


意図がなくて何もしない手
意図があって何もしない手
意図があって何かをしている手


意図がなくて何かをしている手、と言うのは言葉では作れるけど、実際にはないですね。
意図がないんだから、何かをすることは出来ない。
その卒業生の手は「意図があって何もしない手」でした。
それで結果が出ている。
話をしていると、本人は「意図がなくて何もしていない手」だと思っていた様子でした。
何かをしようと思ってる訳ではない。
例えば首を緩めたいとか歪みを調整したいとか、そう言う目的のようなものは持っていないと言うこと。


手を使う時に、手に何かをさせて上手く行く人とそうでない人がいます。


意図の持ち方にもよるかもしれない。
意図は全体の方向性や向かうべき道のように感じていれば良いものだと思っています。
自分の手をコントロールして、自分のやりたいように意図の通りに使うことが出来れば、それで上手く行くこともあります。
でも、意図が強すぎて、やりすぎになってしまったり、やらなさすぎになてしまったりすることもある。


手技を仕事にするのなら「意図と手」については、自分がどう使っているかをで知っておく必要があります。


「意図がなくて何もしない手」で手技をやっているのなら、結果が出なかった時にどう対処するのかを決めておく必要があります。
意図がなくて触れていることになる訳なので、結果に対して意図を持って対処することが出来ません。
結果が出ない時に、自分の意図をどうするのか、手をどう使うのかを考えておかなければいけません。


「意図があって何もしない手」で手技をやっている場合も、結果が出ない時に今度はどんな手を使うかを考えておく必要があります。
目の前で起きた結果は、何もしない手で触れた時に起きたことです。
結果に対して何かをするのか、それとも同じように何もしない手でまた触れるのか。


「意図があって何かをしている手」で手技をしている時は、手技の技術を常にブラッシュアップし知識をアップデイトしていかなければいけません。
結果が出なかった時には、意図を変えるか手にさせている何かを変えるかする必要があります。


自分は「意図と手」をどう使っているのか。
自分の思うことと自分の手がやること。
自分の思うことが結果に対してどんな影響を与えるのか。
自分の手がやることやらないことが結果をどう変えているのか。


常に考えていなければいけないことだなと。
そんな話をしました。


手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

整体院の経営

読了までの目安時間:約 3分

実は今日で今年の整体の売上が、去年一年間の売上を超えました。
かなり早いです。
とは言え、整体スクールを東京と名古屋でやっているので、整体師として仕事をする時間は限られます。
月間で40名くらいの患者さんを見ているので、小さな変化が大きく現れると言うことなんだろうと思います。
去年との一番の違いはリピート率です。
リピート率と言う言葉は好きではないですが、同じ患者さんが繰り返し来ることを現しています。
どうして繰り返し来る患者さんが増えたのかと言うと、症状が重い方が多いと言うことだと思います。
毎週、通ってくる方が増えたのがこの結果に繋がっています。


じゃあ売上上がって万々歳かと言うと、そうでもありません。
てあて整体院だけが売上ではなく、てあて整体スクールとセミナーやワークショップの合計が売上になります。
セミナーやワークショップは少し増えていますが、今年は整体スクールの入学生は減っています。
スクールの入学生が減っているのは、スクールの問い合わせが減っているのと呼応しています。
問い合わせが減っているのは、サイトの問題が原因です。
昨年9月に以前使っていたサイトのアドレスを使えなくなり(プロバイダのHPサービスがなくなった)、てあて整体スクールのサイトは検索順位から一時消えました。
これを見越して昨年春から新しいドメインでサイトを運営し始めていましたが、東京では今のところまだ30位前後です。
これでは見てくれる人も少なくなってしまいます。
問い合わせが激減したのが昨年10月なので、問題はここにあると考えています。
対策はいろいろやっていて、そろそろ結果が出てくる頃だろうと思っています。


整体院の運営もそうですが、経営は一つの柱ではなかなか厳しいものがあります。
あまり沢山のことをするのもイタダケマセンが、一つのことだけでは危険です。
柱は二本か三本位あると良いと思います。
整体院をやっているのなら、ストレッチ教室や姿勢の教室など関連のある仕事を作ると言う方法があります。
また、全く違うカフェと一緒に整体をやるとかも考えられます。
本を描くとかセミナーをやるなども良いと思います。




手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>