整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » アーカイブ

コア・ストレッチ教室 お試し月間

読了までの目安時間:約 2分

10月と11月のコア・ストレッチ教室はお試し月間として60分1000円で受けることが出来ます。
始めての方やちょっと腰が引けてる方は、試しに受けてみませんか。
床の上でゴロゴロするストレッチ(運動)です。
コンテンポラリー・ダンスのフロアエクササイズをアレンジしています。
解説しながらやっていくので全く始めての方でも大丈夫です。
この機会にぜひどうぞ。


【 コア・ストレッチ教室 】

名古屋 : 11月14日(火)19:00~20:00
      於 名古屋市短歌会館2階(伏見駅1分)
      名古屋市中区錦 2-13-22
      http://www.homex.jp/tanka/access/access.htm
      参加費 1000円

東京 : 11月21日(火)19:00~20:00
      於 六本木ホールDOZ
      港区西麻布 1-5-11 松柏堂2階(六本木 EXシアター裏)
      http://www.j-kon.com/~martha-rinoie/doz.html
      参加費 1000円




手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>

来週14日からは名古屋です。

読了までの目安時間:約 3分

11月14日から17日まで名古屋で【てあて整体スクール】の授業です。
場所はJRと地下鉄千種駅から1分の整体ハスハナさん。
今月の授業内容は骨格調整です。
骨格調整と言う名前ですが、骨格だけでなく筋肉の調整もします。
期間中は授業見学やスクール説明など無料で受けることが出来ます。

また、14日にはコア・ストレッチ教室もあります。
( コア・ストレッチ教室 >>> )
こちらは19:00から地下鉄伏見駅1分の名古屋市短歌会館2階でやります。
今月と来月はお試し月間で60分のストレッチを1000円!で受けられます。
一度試してみようかなと言う人は問合せ下さい。


名古屋教室・てあて整体スクール

【 てあて整体スクール 名古屋教室 】

期間 : 11月14~17日 10:00~14:00
説明 : 9:30から無料で受けられます。
場所 : 愛知県名古屋市東区葵 3-14-20
問合 : teate@nifty.com
     03-3922-7230

名古屋教室で授業を始めて10年位になります。
最初は金山でやっていて、次に千種に移りました。
最初も今も卒業生の整体院を借りています。
金山の整体院は別の卒業生がパーソナルトレーニングジムとして使っています。
骨格調整はMETを中心としたボキボキしない安全な調整法を学びます。
見学に来て頂ければ、骨盤や背骨の歪みの調整や指針整体も体験していただけます。
今月は四国から始めて骨格調整を勉強する方も来ます。
始めての方でも分かるように説明し練習するので、安心して見学など来て下さい。


手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>

トモダチ

読了までの目安時間:約 3分

SNS上でごくたまに、一度しか会った事がない人と友達になっていたり相互フォローしていたりする事がある。
ここで言う「友達になって」と言うのは設定上という意味だ。
こう言う場合は本来的な意味の友達ではないだろうと思っていた。

ところがそう言う友達も旧来の友達も、同じようにタイムラインに日常が出てくる。
当たり前だけどやっている事や言っている事を知るところとなる。
そうこうしていると、旧知の友達のような気分になってくる人とそうでもない人とが出てくる。
この違いは何だろう。
この場合の旧知の友達のような気分とは、「本来的な意味での友達」と思っていた時の意味での友達のこと。

昔、親友とはどういう人かと言う答えに、夜中に車でやって来た友人が後ろのトランクに入っている死体を見せても、何も聞かずに一晩泊めてやるような友達が親友だ、と誰かが言っていた。
たぶん河合隼雄さんだったかと思う。
友達って何だろう?
と思う。

夜中に車でやって来た友人がトランクの死体を見せて、泊めてくれ、と言ったとしたら、何も言わずに泊める相手は沢山いるような気がする。
そういう相手を親友と言うのか。
もう20年会っていないやつだって泊めるやつはいる。
相手がどう思っているかは知らないが、死体を乗せた車でやってきて何も言わずに泊めてくれと言う相手なら、泊めるんだろうと思う。

友達ってナンダロウ。


手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>

意識と無意識

読了までの目安時間:約 4分

このところは意識で無意識をコントロールすることを考えている。
意識と無意識。
そんなに簡単に分けられるものではない。
無意識は知らず知らず、自ずと、そんな風に考える、あるいは考えないでそうしているコト。
意識は心に浮かぶこと、考えて何かをするときの考え。
では、色々と考えて、こう言うときはこうすると利益が増えるあるいは利益が出る、優位に働くあるいは楽が出来る。
と言うときに、そういう風にするという意識的な考えや行動もある。
でも、それは分かっているがそういう風にはしないと言う意識的な考えや行動もある。
と思っているが、実は、そうすれば良いのにそうしないと言う意識は、無意識に支配されている?のかしら。

意識は無意識をコントロール出来るような気がする。
ご飯を食べるとお腹が一杯になるように、脚を開いて立ち右手を天井に伸ばし左手を腰にすると何だか元気が出てしまう。
笑う筋肉を使い笑うように息を吐き出しながらハッハッハと言っていると、少し気が楽になってしまう。
そんな気がする。

しかし逆に、天井に腕を伸ばし反対の手を腰にしても、どうしても胸を下げようとする体の意思(無意識)のようなものが現れることがある、ような気がする。
これは無意識が意識をコントロールしている?のか。
どうも考えていくと分からない。

ひょっとして意識と無意識に境目はないのかもしれない。
こんなこと心理学や精神医学では自明になっている話なのかしら。
でも、自分で考えるところに面白みがある。
考えて考えて考えた後に、誰かの本を読んで、おおこれは僕の考えと同じだと思うことが良くある。
誰しも考えることは同じか。
この考えることは同じかと言うことにも興味がある。
共通自我と言うのだろうか、たぶん言葉は違う。
でもヒトに共通する通底する自我。
それは自我とは違う感覚であるような気がする。
と言うか個人の自由意思について懐疑的と言うことなのかもしれない。

意識で無意識はコントロール出来るのか。
無意識で意識はコントロール出来るのか。
あっこりゃ無理か。
無意識なんだからコントロールしていても分からない。
無意識で意識はコントロールされているのか、が正しい設問だな。

こんな話は仕事やプライベートに関係がない、とは思わない。
仕事もプライベートも全て自分だから。
それにしても、こんな文章読んで整体院に期待とか、整体スクールに入りたいなんて思う人いるのか?
いや、それは関係ないか。
これはこれ、それはそれ。


手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>

前脚と後脚 どちらで歩いてますか?

読了までの目安時間:約 3分



歩く時にどちらの脚に意識がありますか?

歩く時に脚のことなんか考えてないよ!
はい。
そうですよね。
普通そうです。
では、あえて言うならどちらですか?
前脚に意識がある?
それとも後脚?
聞き方を変えるなら。
前脚を前に出して歩いてますか?
それとも後脚で地面を押してる感じがしますか?
どっちでしょう。

歩く時にどちらかと言うと前脚に意識がある人が多いかもしれません。
でも後脚に意識がある人もいる。
どちらの人もちょっとイメージ変えてみると面白いですよ。

両脚を同時に使って歩いてみましょう。

どんな感じでしょうか。
いつもと違う?
でも、実際に良く観察してみると、歩いている時は両脚で歩いています。
当たり前ですね。
前脚を出すだけで歩こうとしても、後足に重心が乗っていて移動しません。
逆に後脚だけで歩こうとすると、前傾して前足に体重が乗ったところで止まります。
だって前に出た足は、その時まだ前足なので動けないからです。
面白いでしょ。
えっ!?
面白くないですか?
ま、試してみましょう。

上の写真はアレクサンダー・テクニークのグルーップレッスンをしている時の写真です。
日舞の歩き方をやってみようと言うことになり、日舞を習っている人に教えてもらいました。
腰を落とし摺り足で移動します。
これがなかなか上手くいかないんですとのこと。
ちょっと意識を変えて、いつもと違うイメージでやってみることを試しました。
それが「両脚を動かして歩く」でした。
普段、実は普通にやっていることですが、意識はしていなかった。
これだけで、歩き方も体感も変わりました。

違和感がある時や上手くいかない時には、習慣的な方法や習慣的な考え方から離れてみる、と言う方法もあります。


手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>

骨格調整について ~ 腰椎の調整

読了までの目安時間:約 4分

てあて整体スクールの骨格調整の授業では、骨格のズレや動きの悪さの調整と筋肉の調整法を指導しています。
骨格調整の方法はMETを殆どの部位に使っていて、面圧法やディバーシファイドテクニックも少し使います。
調整は触診から始まり、体をセットし、調整して行きます。


骨格調整1・てあて整体スクール

触診は最初はなかなか分かりません。
全く始めてだと「骨がある」ことが分かればOKです。
何度も繰り返し触れているうちに、骨のズレや動きの悪さや、筋肉の張りや血流(皮膚の温かさ)など、少しずつどんどん分かってくるようになります。
ポイントは決めること。
分からなかったとしても決める。
判断・判定しないことには次に進めません。
数ヶ月するとだんだん分かってきます。
触診が終わったら体のセットです。
セットって何でしょう。


骨格調整2・てあて整体スクール

体をセットすると言うのは、体を骨格調整出来る状態にすることです。
触診で歪みが分かったら、歪んでいたりズレていたりする骨を、元の位置に戻すことになります。
一番単純な方法は骨を元の位置に押すことです。
右にズレていたら左に押して戻す。
それも間違いではありません。
上手くいけばそれでも調整されます。
上手な先生はこれに近い方法で調整されることもあります。
でも、何も準備をしないで押すだけでは効率が悪い。
体には200の骨があって関節で繋がっています。
背骨(脊椎)だけでも24個の骨で出来ています。
何も準備をしないで、骨格調整出来る(しやすい)状態にしないで、調整しようとすると、沢山ある骨が全部動いてしまいます。
元々動くように出来ている訳ですから。
そこで、特定の関節だけしか動きにくい状態を作ります。
これを体をセットする、と言っています。
(一般的な言い方ではないかもしれません。)
こうしておくと調整がとても効率良く出来ます。
そして調整する。


骨格調整3・てあて整体スクール

もうあとは元に戻る方向に押したり動かしたりするだけです。
だから、体のセットが上手く行っていると調整はごくごく小さな力で大丈夫です。
てあて整体スクールではMETのように、患者さんに2・3割の力で動いてもらい抵抗をすることで調整しています。
何だかこれで大丈夫!?位の強さです。
でも、セットが上手く行っていれば簡単に動きます。
てあて整体スクールではやっていませんが、骨を元の方向に押す手技(アジャスト等)は、ボキボキ音がしたりして怖いと思われているかもしれませんが、実際は小さな力を加えるだけなので怖くもないし危険でもないと思います。
調整の時に引っ張ったりするのはやりすぎですけどね。


骨格調整は怖そうなイメージがあるかもしれません。
でも手順を追って進めれば安全に出来る方法もあります。
安心して患者さんに使える手技を覚えると良いですよ。
11月14日からは名古屋教室で骨格調整の授業があります。
今からでも受けたい方はどうぞ。
( 骨格調整専科詳しくは >>> )


手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>

プレゼント

読了までの目安時間:約 2分

てあて整体スクールの卒業生が開業するとすることが幾つかあります。
様々なアドバイスはもちろんですが、それとは別に開業祝いを贈ります。
そして暫くしたら整体院やサロンを訪問します。
入学する前から開業している卒業生のところで数箇所、伺っていないところがありますが、基本的には開業したところには全部行っています。
今回は古屋先生が信州諏訪で開業した「整体院きみどり」の古屋先生でした。
いつもはスパティフィラムと言う小さな笹のような葉っぱの植物なんですが、お店で選んでいたらこの鉢が目に入って来ました。




これだっ!
まさにキミドリです。
と言うことでアオキを購入しました。
授業のリピートに来ると聞いていたので、直接渡すことにしました。
月末には諏訪まで訪問することにします。
アオキは直植も出来るので、根がはると言う意味もこめて。
ちょうど良かったかなと思います。

まだ行っていない先生のところもあるんですよね。
計画しないといけません。


手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>

10月の頂き物

読了までの目安時間:約 1分

整体院やスクールをやっていると頂き物を頂きます。
10月もいろいろと頂きました。
今月はスクール生がいろいろと持ってきてくれています。
ありがとうございます。
皆で美味しく頂いています。


17年10月頂き物・てあて整体スウール

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>

17周年

読了までの目安時間:約 6分

ありがとうございます。


今日、2017年11月6日で【てあて整体院】がオープンしてちょうど16年になります。
2001年11月6日に大泉学園北口4分のところに小さな整体院をオープンしました。
マッチ箱のような(この形容で通じるのか!?)5階建てビルの4階で、エレベーターが止まらない階でした。
7坪ほどのフローリングで北向の窓しかなく、入居してみて分かったことは寒いということでした。
毎朝、営業開始の2時間以上前にはエアコンを入れていました。
オープン初日は患者さんゼロ。
その替りにお花と電報が来ました。
2日目に友人が2人来てくれて、3日目にやっと一般の患者さんが来ました。
その方はダンサーで今もお付き合いがあります。


てあて整体院1

4年ほどして引越しをしました。
きっかけは中国への解剖研修でした。
この時の解剖研修は北京中医学大学の解剖学教室で標本を使っての講義でした。
標本は特殊な薬品で処理された本物の人体標本でした。
中国人の旺盛な生活力を見て、何かやらねばと思って引越しを決めました。
整体スクールを始めたばかりで入学生が増え、部屋が手狭になっていました。
研修が年末で年明けには引越しをしました。


てあて整体院7

てあて整体院3

次の場所は駅からも見えるマンションの一室(と言っても3LDK)で南向き。
とても景色が良くて毎日のように富士山を見ることができました。
そこで10年。
今度は路面でやりたいと思って物件を探しました。
ちょうど駅の反対側の静かな通り沿いの物件を見つけ、引越しをしたのが2015年5月。
今年、最初の更新をしました。


てあて整体院5

2001年に開業した時、16年間も続けていられるとは思ってもいなかった・・・
てことはありません。
開業するんだから続けているだろうとは思ってました。
ただ、どんな姿なのかは全く分かりませんでした。
色々な可能性を持って開業したつもりだったので、どんな風に展開していくのか展開させていくのはは未知でした。
スクールを立ち上げるのは、セミナーの延長で考えられなくもありませんでしたけど、名古屋に教室を持つとは思っていなかったと思います。
ひょっとして名古屋に移転してしまうかもしれないとは思っていたかもしれません。
でも今となっては闇の中。
覚えてませんね。


世の中は変わったようでもあり変わってないようでもあります。
2001年11月と言えば911の2ヶ月後。
ちょっと不穏な空気が漂っていて、景気もあまり良くなかったような記憶があります。
患者さんで言えば、毎週体を整えにやってくる人がいました。
えっ!?と思われるかもしれませんが、当時はそう言う人が何人かいました。
マッサージを受けると言うのとはちょっと違う、整えにやってくる感じでした。
土地柄なのかもしれませんが、自分の体を気遣う何かをすると言う時代の名残があったのかもしれません。
今は月に一回通うと言う人はいますが、週に一回は痛みを抱えている人だけになりました。
体も少し変わったと思います。
運動量が劇的に減っていると思います。
痛みが出ない体作りのためにストレッチを教えますが、以前はストレッチだけだったのに、今はストレッチの準備のための運動の話もします。
いきなりストレッチすると体に負担が多いような状態の人が増えたと思います。
整体院も増えました。
ものすごい数あると言われますけど、10年位前から変わってないように思います。
60分2980円が増えたのでそんな風に見えるようですが、患者さんの体を整える整体はそうでもないように思います。
パーソナルトレーナーは16年前は殆どいませんでした。
少なくとも個人で開業している人はものすごく少なかった。
スポーツトレーナーと言って野球やサッカーなどの選手のコンディショニングをする人か、スポーツクラブで運動指導をする人はいましたが、個人で運動指導やダイエット相談などをする人はいませんでした。
整体師と競合するとしたら今は60分2980円のセラピストよりパーソナルトレーナーの人たちかなと思います。


16年はまだまだ途中。
これからだなぁと思います。
最近少し思うのはオリジナルな方法も模索しようかと言うことです。
今までは先達から学んダことをきちんと正確に伝えよう伝承しようと言う気持ちがとても強くありました。
アレンジを加えたりすることなく、そのまま伝えたいと思っていました。
今もその気持ちは変わりませんが、伝える気持ちはなくても良いのかと思い始めています。
患者さんやクライアントさんや生徒さんを見て、やりたいことをやってみると言う方法です。
やりたいことをやったところで、今まで学んできたことややっていること、もしくはそこから派生したりアレンジしたものしか出てきません。
そこを見ても良いのかと思うようになっています。
ま、分かりませんけどね。


てあて整体院を始めて16年が経ちました。
ありがとうございます。
これからもぼちぼちやって行きます。
記念品とか記念セールとかありません。
20年の時は考えますかね。
それまでまたひとつ宜しくお願いします。


手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>

からだのみかた整体院

読了までの目安時間:約 2分

2010年10月訪問

からだのみかた整体院は甲府市竜王にある整体院です。
路面型の整体院で名古屋の「やまのて整体」と同じように車で来る患者さんが多い整体院です。
(JR竜王駅からも歩いて行くことも出来ます。)
院長の村田先生は以前は金融機関に勤めていたと言う変わり種で、毎週甲府から通って指針整体を学びました。
村田先生は別の整体学校を出ていましたが、そちらの手技ではなく「てあて整体スクール」の手技を学んで指針整体とMETで開業されました。

【からだのみかた整体院】と言う名前は実はあら木が命名しました。
開業数週間前になっても名前が決まらず困っていたので、いろいろ考えてこれはどうかと提案しました。
「体の味方」と「体の診方」のダブルミーニングを意識してつけましたけど、気に入ってもらえたようでした。
院の中の棚などが既製品ではなさそうだったので聞いてみたら、DIY好きで自分で作ったと言っていました。
開業数年後には結婚もされました。


【からだのみかた整体院】
山梨県甲斐市竜王1370-1
http://karada.cucicomi.com/


からだのミカタ1・てあて整体スクール

からだのミカタ2・てあて整体スクール

からだのミカタ3・てあて整体スクール

からだのミカタ4・てあて整体スクール

からだのミカタ7・てあて整体スクール

からだのミカタ5・てあて整体スクール

からだのミカタ6・てあて整体スクール