整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » アーカイブ

てあて整体スクール 6月の予定

読了までの目安時間:約 5分

こんにちは。
てあて整体スクール・荒木です。
東京と名古屋に教室があります。
東京は毎週土日月、名古屋は6月12日から15日まで授業があります。


差し入れ・てあて整体スクール

※授業中に生徒さんや卒業生から差し入れがあることがあります。
 この日はロールケーキでした。
 みんなで頂きます。


今月の授業はどんな授業でしょう。
先ずは東京教室。
土曜日は指針整体とPNF。
日曜はアレクサンダー・テクニークと指針整体。
月曜日は症例別の授業です。
名古屋の今月の授業は指針整体とPNFです。

PNFって何でしょう。
プロプリオセプティブ・ニューロマスキュラー・ファシリテーションの頭文字をとってPNF。
日本語では固有受容性神経筋促通手技と言います。
ちょっと分かりにくいですね。
ファシリテーション手技とは神経と筋肉の繋がりを良くすることで、筋肉の動き・体の動きを良くするような手技です。
短時間で体が動きやすく軽くなったりストレッチされたりします。
トレーニングに利用することも出来ます。
てあて整体スクールでは患者さんの体の扱い方の練習としても使います。

アレクサンダー・テクニークは自分の使い方。
アレクサンダー・テクニークが出来る(教えられる)ようになる訳ではありません。
アレクサンダー・テクニークを使って自分の体を整える。
整体をしているときや普段の姿勢や体の使い方を学びます。
また、アレクサンダー・テクニークの考え方も整体師として患者さんを診るときのために学びます。
自分の体が出来ていないと調子が悪くなるし、整体の効果も出にくいと言うのがてあて整体スクールの考え方です。

症例別は腰痛や肩こりや関節痛・膝痛などの症例に対する考え方と手技です。
肩こりや腰痛の患者さんが来たとき、肩や腰を揉めば良いかというとそうでもありません。
どうしてその痛みが起こったのか原因を考え、その原因にアプローチする必要があります。
その考え方を学ぶのが症例別の授業です。
骨格調整や筋肉調整だけでなく、症例毎の手技も勉強します。

指針整体はてあて整体スクールのメインの手技です。
全体で40分くらいの手技の順番を覚えたら、体の使い方や角度や強さやテンポなどを繰り返し繰り返し練習します。
多くの痛みはこの手技だけでかなり改善します。
それには意味がある。
指針整体の手技が持っている刺激の質だったり量だったり。
その意味も知りながら練習をします。
同じことの繰り返しですが、面白くないということにはならない。
単純に見えることは奥が深いですからね。

授業の他にも予定がありました。
6月13日には名古屋で19日には東京で、アレクサンダー・テクニークグループレッスンをやります。
こちら申込受付中です。
また、17日にはNHK文化センター光が丘教室でアレクサンダー・テクニークの講座をやっています。
見学出来るので興味のある人はNHK文化センターまで問い合わせ下さい。
そして6月26日には現代舞踊協会さん主催の選抜新人公演オーディション会場(渋谷区伝承ホール)で、ダンサー向けに【カラダの座学】と個人セッションをやります。
こちらは一般参加は出来ないと思います。
でもひょっとして・・・やっぱり無理か。
27日は宇都宮「ここからいふ広場」で解剖学入門講座をやります。
セラピスト向けですが、こちらは一般参加大歓迎。
申込お待ちしています。
セミナーページから申込してみて下さい。
全然わからなかったらメール下さい。

ということで整体スクールの方は授業の見学など申込受け付けています。
連絡待ってます。


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
愛知県名古屋市東区葵 3-14-20

teate@nifty.com
03-3922-7230

神戸に行ってきました。

読了までの目安時間:約 4分

神戸1・てあて整体スクール

神戸に行ってきました。
上の写真はメリケン波止場。
このモニュメントを見ながら30分くらい昼寝をしました。
今回の神戸行はセミナーが1日とアレクサンダー・テウニークの集まりが2日間でした。
そちらは別に書く事にします。
神戸では2時間くらい自分の時間がありました。
いやいやセミナーも集まりも自分の時間だったんですが、純粋に自由になる時間です。
2日の午前中と3日のお昼休憩の時間があったので、ちょこっとだけ神戸を満喫しました。
30分の昼寝はその成果!?です。

とにかくとても気持ちが良かった。
雲一つない晴天で日差しは強かったですが、風が少しあってしかも涼しい風だったので、横になっているとすぐにうとうとしました。

神戸と言っても元町です。
元町と言えばアーケードと言うイメージがあったんですが、この日はとても良い天気だったので屋根のないところを散歩することにしました。
朝は南京町。
中華街ですね。
横浜よりも規模は小さいですが、中華料理屋さんがひしめき合っています。
とは言え10時過ぎくらいだったのでほとんど空いている店はなく、一店舗だけ空いているお店で朝ごはんにお粥を頂きました。


神戸2・てあて整体スクール

神戸3・てあて整体スクール

神戸4・てあて整体スクール

お粥を頂いた後は、歩いてすぐのところにあるメリケン波止場に行きました。
海です。
アメリカ領事館前波止場が短縮されてメリケン波止場になったとかならないとか。
いずれにしても、一番上の写真のモニュメントのある広くて気持ちのよい公園のような波止場でした。
とは言え神戸と言えば震災のことを思い出します。
波止場の入口付近には震災モニュメントもありました。


神戸5・てあて整体スクール

神戸6・てあて整体スクール

神戸7・てあて整体スクール

昼寝をしたら2日の午後からはアレクサンダー・テクニークの集まりでした。
3日は午後まで話し合いがあった訳ですが、途中、お昼の休憩がありました。
ちょっと散歩と思ってブラブラ歩いていたら、山の中腹に神社がありました。
諏訪神社。
見上げるとかなり急な坂と階段が延々と続いています。
そうは言ってもここまで来てお参りしない訳にもと思い登り始めました。
途中、鳥居の横に腰掛けているお婆さんと目があいました。
「登ってき。」
ニコっと笑って声をかけられて、そこから階段が始まりました。
けっこうきつかった。
それでもなかなか様子の良い神社でした。


神戸8・てあて整体スクール

神戸9・てあて整体スクール

神戸10・てあて整体スクール

諏訪神社にお参りした後は話し合いがはじまりました。
途中、コンビニで冷やし中華を食べ、出たところで面白い張り紙をみました。
神戸の良さが分かる張り紙じゃないかなぁなんて。


神戸11・てあて整体スクール

ピーちゃんが無事見つかったそうです。
良かった。

神戸と言うか元町はコンパクトでまとまっているのに雑多でしかも様子の良い街でした。
海も近く山も近く。
中華街もあり元町アーケードもあり。
おしゃれなカフェやお店もあるかと思うと昔ながらの飯屋もあったり。
坂道が多い割に歩くのが大変な印象はありませんでした。
住んでいると大変なのかなとも思いますが、日当たりも良く風も抜けて散歩にも気持ちの良い街でした。
また来たいと思います。