てあて整体スクール 東京/名古屋で開業を目指すなら » 院長ブログ » アレクサンダー・テクニーク【姿勢の教室】モニター

アレクサンダー・テクニーク【姿勢の教室】モニター

読了までの目安時間:約 3分

アレクサンダー・テクニーク【姿勢の教室】モニターをやっています。
(あと2人募集中)
今日は3人目の方の初回でした。
ご本人が気になっているのは、ストレートネック、前傾、左肩上がりです。
かなりご自身のことや体のことをよく考えてる方で、いろいろと話をしました。
話をしていくと最終的に、「人に調整されたり直されたりするのは違うんじゃないか。自分で自分の思うようにしたい。」と言うことでありました。
アレクサンダー・テクニークはセラピーでも治療でも施術でもありません。
だから、こちらが何かをするのは呼び水や媒体としてであって、全てするのは自分です。
それなら良いかも、と始まりました。
前傾やストレートネックを題材として扱いましたが、結局は自分の使い方を見直すことになります。
アレクサンダーの個人レッスンやマッピング(簡単な解剖学)などで、意識と意識下に働きかけていきます。
結果が以下の写真です。


左:最初  右:最後
1509281

1509282

1509283

1509284



ご本人はとても前重心になっているように感じているようでした。
お帰りになった後に気がつきましたが、どの写真も細く見えるようになっている!
細くするために何かをした訳でもないし、引っ張り上げた訳でもありません。
たぶん脊椎のS字カーブが少し伸びたんだろうと思います。
左肩は少し下がっているように感じられていました。


今日のお土産は「トップジョイントは少し前で上、そしてモヤモヤしている。」です。
その感じで一週間あとにまたいらっしゃいます。
人の体は割合とすぐに変化が出ます。
次回が楽しみです。


■ ■ ■ ■ ■ スクール案内 ■ ■ ■ ■ ■
てあて整体スクール 東京 >>>
てあて整体スクール 名古屋教室 >>>

■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>

■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: