整体学校・スクール 東京/名古屋で開業を目指すなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 骨格調整の授業

骨格調整の授業

読了までの目安時間:約 3分

今日は骨格調整の授業でした。


骨格調整1510261

首の調整をしています。
この後、頚椎1番の調整をしました。


骨格調整1510263

空気の抜けたボールにペットボトルを突っ込んでいます。
血迷った訳ではありません。(笑)


骨格調整1510262

ボールの後に頭の模型を持ちました。
これをやりたかった。
頚椎一番の調整は直接手指に一番が触れないので、感覚がわかりにくい。
それを説明するのに先ずは空気の抜けたボールをペットボトルを使います。
そして模型を持ってみる。
例え話が多いのは、てあて整体スクールの特徴かもしれません。


「首の調整は怖い」と言う印象があると思います。
ボキボキされるのが怖いと言う方もいます。
てあて整体スクールの首の調整は、マッスルエナジー・テクニック(MET)をつかってやります。
METは相手に2・3割のごくごく弱い力で首を動かしてもらい、それに抵抗を加えて止めることで筋肉や骨のズレを調整します。
だからボキボキ音がすることはない。
患者さんは顔を右に向けようと思ったら止められた!、と思っていたら調整されていると言う。
安全で安心の方法でやっています。


首は頭を支え、頭に血液を供給し、脊髄を容れています。
整体ではどうしても調整したい時がある。
それを安全で安心して出来るように。
METはそんな方法です。


■ ■ ■ ■ ■ 手技 WS セミナー ■ ■ ■ ■ ■
骨格調整専科 募集中 !! >>>
マッスルエナジー・テクニック セミナー >>>

■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>

■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: