てあて整体スクール 東京で開業を目指すなら » 院長ブログ » これは何に効きますか?

これは何に効きますか?

読了までの目安時間:約 3分

よく聞く言葉です。
整体師として質問されることも整体の先生として質問されることもあります。


これは何に効きますか?


ストレッチ教室ならストレッチについて。
整体スクールなら整体の手技について。
整体院なら運動やストレッチや生活習慣について。
何のためにこれをするのか。
これをすると何に効果があるのか。


ホントは答えたくない。(笑)
意地悪で言っているのではありません。
何かをすることが、何かにだけ効果があることはありません。
また、何かをすることが、いつも何かに効果があるとも言えません。
人間は機械ではないので、「何かをする」と言っても一つのことをしている訳ではありません。


例えばウォーキング。
歩くことです。
歩くとはなんでしょうか。
股関節・膝関節・足関節の屈曲伸展。
腸腰筋・大腿四頭筋・前脛骨筋・臀筋群・ハムストリングス・腓腹筋・ヒラメ筋などなどの収縮と弛緩。
時間あたりの血流量を増やすこと。
時間あたりの呼気吸気の量を増やすこと。
新しい景色を見ること。
順路を決めること。
などなどなどなど


これのどれが何に効くのか?
一言で答えるのは実は大変です。
例えば上に書いたようなこととは関係なく、ウォーキングが「普段と違うこと」だからしてもらうこともあったりします。
意外に色々と考えています。
ま、それでも答えますけどね。(笑)


■ ■ ■ ■ ■ 手技 WS セミナー ■ ■ ■ ■
骨格調整専科 募集中 !! >>>
マッスルエナジー・テクニック セミナー >>>


■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>


■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>


■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: