てあて整体スクール 東京で開業を目指すなら » 院長ブログ » 出来ない理由では飯は食えない。

出来ない理由では飯は食えない。

読了までの目安時間:約 3分

整体院でもサロンでも個人スタジオでも、開業してしばらく経って数字が上がってこない。
そんな時どうしますか?
現状分析をしますよね。
現状がどうなっているかを数値化して分析します。


チラシの効果
看板の効果
紹介数
インターネットのアクセス数と問合の分析
患者さんの年齢層・職業・症状
などなど


それ効果あるんでしょうか。
現状は分かります。
でもそこまでだと効果はない。
数字が上がってこない理由は分かります。
でも数字を上げるための根拠は見つからない。
たぶんですけど。
先ずすべきことは。


自分が何をやっていないか。


ですね。
現状分析を自分が何をやっていないかを知るためのデータに使うのであれば意味はあると思います。
そして。


どうしてやっていないのか。


これが大切です。
どうしてソレをやらないのかの理由。
それが自分の考え方の性向・癖です。


効果がない。
やっても仕方がない。
自分の店舗には向いていない。
自分のキャラとは合わない。
そういう売り方をしたくない。
お金がない。


この考え方が失敗している現状を作り出しているのかもしれません。
嫌な感じですよね。
そう言われると。
でも、それが原因かもしれないです。
そこの分析が大切だろうと思います。
失敗した理由がいくら分かっても、人は集まりません。
今やっていることが、自分のどんな考え方から来ているのか。
その考え方は大丈夫?
と言うところを見つめることが大切だろうと思います。


■ ■ ■ ■ ■ 手技 WS セミナー ■ ■ ■ ■
骨格調整専科 募集中 !! >>>
マッスルエナジー・テクニック セミナー >>>


■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>


■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>


■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: