てあて整体スクール 東京で開業を目指すなら » バレエ » バレエの靴問題

バレエの靴問題

読了までの目安時間:約 3分

バレエをやっている人は普段どんな靴を履けば良いんでしょうか。
もしくはどんな靴は履かない方が良いんでしょうか。
ひとつはっきり言えることがあります。


爪先に余裕があってブカブカで
足を入れる履き口が広くて
脱いだり履いたりしやすい
大きめの靴は
絶対ダメです。


普通の靴でも
踵を踏んで履くのはダメです。
紐靴を紐ナシで履くのもダメです。
出来ればミュールのようなストラップの無い靴もダメです。


アノ靴はだからダメです。
履きやすいのは分かります。
脱ぎやすいのも分かります。
軽いし。
でもダメ。


理由は幾つかあります。
爪先を持ち上げてしまう。
脱げないようにするためです。
そのまま歩くと足指を使わない歩き方になります。
前腿を使って膝を持ち上げるようになります。
バレエとは真逆の使い方です。
(普段でもですが。)
足首を曲げたまま歩いてしまいます。
これもブカブカの靴が脱げないようにするためです。
これも前腿を使う歩き方になります。
バレエとは真逆の使い方です。
脱やすいので、足が靴の中でグラグラして、足首捻挫の危険があります。


脱いだり履いたりしやすいのは分かります。
でも、バレエをしてるならやめた方が良い。
本当は普通の人もやめた方が良い。


ではどんな靴が良いか。
足のサイズにあった靴で、紐で締めるタイプ。
脱げにくい靴が良いです。
(小さすぎるのがダメですよ。)


■ ■ ■ ■ ■ 手技 WS セミナー ■ ■ ■ ■
骨格調整専科 募集中 !! >>>
マッスルエナジー・テクニック セミナー >>>


■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>


■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>


■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: