てあて整体スクール 東京/名古屋で開業を目指すなら » 院長ブログ » アレクサンダー・テクニーク » アレクサンダー・テクニークは宗教じゃないんですか?

アレクサンダー・テクニークは宗教じゃないんですか?

読了までの目安時間:約 5分



『アレクサンダー・テクニークは宗教じゃないですよね?』
たまに聞かれることがあります。


アレクサンダー・テクニークは宗教ではありません。


アレクサンダーが何なのか一言でスパッと答えにくいってことも原因かもしれません。
ハンズオン・ワークと言って、受ける人の体に手で触れることがあるので、そんなふうに見えるのかもしれません。
沢山で集まってグループ・レッスンをする時に、いつもやっていることをいつもと違う設定でしたりするので、ちょっと怪しい感じがするのかもしれません。
でも、アレクサンダー・テクニークは宗教でもないし、エネルギー・ワークでもスピリチュアル・ワークでもありません。
それに整体やセラピーとも違います。
その、コレともアレとも違うと言うのも、宗教なのか?と勘ぐる原因かもしれませんね。


じゃあ何なのか。


誤解を恐れずに言うと、『基本的な体の使い方』です。
でも、ハウツーではない。
そこがまたアレですよね。(笑)
体の使い方と言えば、歩く時にはこう歩くとか、ピアノを弾く時にはこうするとか、ダンスを踊る時にはこうすれば上手く行くとか、そんな”やり方”を教えてくれるものです。
何かをどうすれば良いか。
でも、アレクサンダー・テクニークはやり方は教えてくれません。
何かをする方法ではなくて、何かをしている時についやってしまっている何かをしない方法です。


どんなことでも上手く行っている時は、問題ありません。
上手くいかなかった時に問題がある。
では、上手くいかなかった時には、何がどうなっているのか。
本来の使い方に何か不要なコトを、余計にやってしまっているのではないか。
やらなくても良いことを付け加えてしまっているのではないか。
例えば
椅子から立ち上がる時、必要もないのに上を向いてしまっているのではないか。
歩くとき頭が進行方向に出ているんじゃないか。
パソコンをする時、頭が胴体の上ではなくモニターの方に出ているんじゃないか。
人前に出る時、緊張だけなら問題ないのに肩に力が入ってしまっているんではないか。
そんな不要なことを付け加えているんじゃないか。
その不要なことを止めてみると、本来の使い方が勝手に現れてくる、と言うような考え方です。
(そのために先ずは自分を感じてもらう。)


ちょっと手間がかかりますね。
やりやすい方法を教えてくれれば早いのに。
そうではなく、やっていることに気がついて、それを止めるようにしてみる。
それを示唆するのがアレクサンダー・テクニークだったりします。


簡単に
直ぐに
手軽に
と言う時代の流れとは逆行しているのかもしれません。
でも
じっくり時間をかけて
きちんと
自分で分かって
一つ一つやっていく
と言うのも分かる人には分かっているようにも思います。


アレクサンダー・テクニークは宗教ではありません。
エネルギ・ワークでもスピリチュアルでもありません。
自分の本来のシンプルな使い方を思い出させてくれるものです。


てあて整体スクールでは整体師として自分の整え方を知ってほしいと思い、アレクサンダー・テクニークを授業の一環として取り入れています。
てあて整体院ではアレクサンダー・テクニークの個人レッスンを受けることが出来ます。
アレクサンダー教師・あら木からレッスンを受けたいという方はご連絡ください。

てあて整体院
東京 : 東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
名古屋 : 愛知県名古屋市東区葵 3-14-20
teate@nifty.com
03-3922-7230




整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: