てあて整体スクール 東京/名古屋で開業を目指すなら » 院長ブログ » 整体スクール » 「力を使わない方向にシフトしようと思う。」 骨格調整専科 修了

「力を使わない方向にシフトしようと思う。」 骨格調整専科 修了

読了までの目安時間:約 3分

一昨日の月曜日、骨格調整専科4回コースを受けていた方が修了しました。
江ノ島の本当に近くで産前産後のセラピーをしているセラピストの方です。


骨格調整16041・てあて整体スクール

終わって話をしているときにおっしゃっていました。
「これからは少しずつ力を使わない方向にシフトしようと思うんですよね。ずっと続けたいので。」
そうですよね。
てあて整体スクールで教えている骨格調整・筋肉調整は、マッスルエナジー・テクニックをベースにしています。
この方法の特徴はボキボキしない強い力を使わないと言うところです。
患者さんの2・3割の力を利用して、狙った筋肉を緩めたり、固まった関節を動かしたり、ズレた関節を動かしたりします。
弱くやっても良いと言うのではなく、力を入れず弱くする方が結果が出やすいと言うものです。
だから安全。
でしかも、力を使わないから50台60台になってもやっていける方法です。


整体師やセラピストはこれから必ず必要とされます。


人の身体に触れ。
状態が分かり。
それを調整する。


頭でっかちになっている、理論や論理や思考が優先されてしまっている今は、身体のことが忘れられがちになります。
状態が変わってしまっていても、自分では分からなくなっています。
その身体の声(状態)を聞けるセラピスト。
その身体の状態を調整するセラピストです。
てあて整体スクールはそう言う整体師を育成しています。


■ ■ ■ ■ ■ 手技 WS セミナー ■ ■ ■ ■
骨格調整専科 募集中 !! >>>


■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>


■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>


■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
"35歳からのバレエ入門"

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: