てあて整体スクール 東京/名古屋で開業を目指すなら » 院長ブログ » ワークショップ » コア・ストレッチって何!?

コア・ストレッチって何!?

読了までの目安時間:約 4分

コア・ストレッチは僕の造語です。


コア = 深層筋
ストレッチ = ストレッチ!?・伸ばすこと・緩めること


コアストレッチ0628・てあて整体スクール ※写真は先日のコア・ストレッチ教室の様子ですが、ストレッチをしているところではありません。m(_ _)m


ストレッチにはスタティックストレッチやバリスティックストレッチ、ダイナミックストレッチと言う分類があります。
スタティックストレッチは静的なストレッチで、ストレッチしたい筋肉を伸ばすような姿勢でじっとしている方法です。
動かずにじっとしているので静的ストレッチとも言われます。
バリスティック・ストレッチは動きながら反動をつけながらするストレッチです。
ダイナミック・ストレッチはバリスティック・ストレッチ同様に動きながらするストレッチですが、競技の動作に関連した動きをするものです。


コア・ストレッチはダイナミック・ストレッチでありバリスティック・ストレッチであるとも言えます。
ただ、動きながらストレッチしますが、反動を付けると言うことはなく、動きながらですが特定の競技動作に関連している訳ではありません。
脊椎や体幹の屈曲・伸展・側屈・旋回(捻る動作)を組み合わせ、股関節・肩関節に対しても同じような動きをします。
基本的な関節運動を組み合わせることで、体の中心から筋肉をストレッチしていきます。
コンテンポラリー・ダンスのフロア(床)エクササイズを少しアレンジしたりしています。


床の上で動くので、転ぶことがなく安全で安心です。
動きの中で緩めていくので、出来上がりの形を人と比べることがありません。
だから人から見られることを気にすることもなく出来るのも良い点かと思います。(床の上で見えないし。)
ただし、初めの頃は肩や膝を打ってアザになることもありますが。(笑)


コア・ストレッチ教室は毎月東京と名古屋で一回ずつ行っています。
バレエやジャズダンスやベリーやフラメンコやソシアルなどダンスをされている人にとっては体を柔らかくするチャンスです。
整体やセラピーをしている人は、覚えていって患者さんやクライアントさんに指導することが出来ます。
もちろん、自分でストレッチ教室を開くことも出来ます。(動画撮影OKですよ。)
どんどん来て下さい。
待ってます!




■ ■ ■ ■ ■ 整体スクール・整体学校 ■ ■ ■ ■
東京・名古屋で整体師・独立・開業ならてあて整体スクールへ! >>>


■ ■ ■ ■ ■ 手技 WS セミナー ■ ■ ■ ■
骨格調整専科 募集中 !! >>>


■ ■ ■ ■ ■ アレクサンダー・テクニーク ■ ■ ■ ■ ■
【感じる姿勢と使い方】 NHK文化センター 光が丘教室 >>>


■ ■ ■ ■ ■ ストレッチ教室 ■ ■ ■ ■ ■
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>


■ ■ ■ ■ ■ 大人バレエな皆さんのテキスト ■ ■ ■ ■ ■
大人から始めた人のための『今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方』 >>>
"35歳からのバレエ入門"

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: