てあて整体スクール 東京で開業を目指すなら » 院長ブログ » 整体スクール » 小山の柴谷先生

小山の柴谷先生

読了までの目安時間:約 3分

てあて整体スクール卒業生で小山で開業している柴谷先生が整体を受けにやってきた。
柴谷先生はたまにやってくる。
宇都宮で整体塾をやる時にも、たまにやってくる。
たまにやってくる先生だ。
SNSでは毎日のように見ているので、たまに会う感じはない。
なんとなく様子を知っている気になる。
それでも良く考えてみると分かっていないので、たまにやってくると色々と聞いてみる。


儲かってんの?
食えてんの?
体の調子は?
宣伝してる?
ストレッチ教室は?


小姑のようだ。
それでも柴谷先生はニコニコしながら答えてくれる。
開業して3年になるので、そろそろ指針整体ではない療法の勉強もしてみようかと思っているらしい。
最初の3年は同じ手技を続けた方がイイと言う話を覚えてくれていたのかもしれない。
最初から色々な手技を組み合わせて使ったり、ワークショップやセミナーに出てばっかりいると、自分の芯が作れない。
一つの手技を3年位続けると、基準のようなものが出来る。
という話は良く生徒さんにしている。
体にも芯が出来るし、診方にも基準が出来るし、技術にもベースが出来てくるのが、最低3年位と思っている。
どんなものでも同じなんじゃないかと思う。
石の上にも三年、とはよく言ったものだと思う。


柴谷先生の体は整体師の体になっていました。
ちゃんと3年続けてきたんだと思いました。
整体院もなんとか食えているようです。
毎月、新患さんが来て、何割かはファンになって繋がって行くようになったとのことでした。
整体院を見に行った時には、ナンデコンナ場所!と思ったし言った記憶があります。
とにかく心してやらないと、この場所は厳しいよと。
でも、良かった。
これからも頑張って行きましょう。


柴谷先生・てあて整体スクール



整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師・独立・開業なら てあて整体スクールへ! >>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 募集中 !! >>>

アレクサンダー・テクニーク
 
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: