てあて整体スクール 東京で開業を目指すなら » 院長ブログ » 整体スクール » 仕事ブログの最初の目的は書くことです。 内容ではありません。

仕事ブログの最初の目的は書くことです。 内容ではありません。

読了までの目安時間:約 4分

独立して開業したら先ずは宣伝です。
宣伝しないと誰も整体院やサロンやスタジオに来てくれません。
宣伝で今現在必須のものは、インターネットでの宣伝です。
看板やチラシも大切ですが、今はインターネットです。


インターネットで宣伝する時は、先ずホームページを作ります。
ホームページは自分の整体院やサロンの様子を解説するものです。
院長からの挨拶や料金、営業時間や施術の内容、内装や手技の解説など書いておきます。
チラシと違って字数などが限られていないので、必要なことは網羅しておく必要があります。
必要なことをきちんと書いておくことで、検索した時に表示される可能性が出てきます。
写真や動画も使っておくと良いと思います。


そしてブログやSNSがあります。
SNSは基本的には知り合いになった人が見るので、例えば患者さんなどに向けた内容になります。
新しい人(患者さん・クライアントさん)の開拓と言うよりは、既存の方々のリピート率を上げるためのツールと考える方が良いと思います。
そしてブログ。
ブログは日々様々な内容を載せられて、一般の人向けに書くものです。
ブログの内容によっては、その人がどんな人なのか何に詳しいのかなどを訴求することが出来ます。


ブログのポイントは毎日書く事。


仕事でブログを書く時、他に考えることはありません。
先ず毎日書く。
ブログを開設した当初は、何かを書くという経験はしたことがありません。
やったことがないことを始める訳ですから大変です。
その大変なことを続けていく必要があります。
そのために先ずは慣れる。
書く事に慣れる必要があります。
だから先ずは書く。
内容は二の次です。
とにかく書く。
毎日書けるようになったら、次は内容です。


こう書くと、そうは言っても内容が無茶苦茶だとまずいでしょ。
と思う人もいると思います。
そんなことはありません。
先ずは書くことが優先です。
何もなくても書く。
今日の天気でも
今日の花でも
今日の服でも
今日の朝飯・昼飯・夕飯でも
今日のオヤツでも
今日の歩数でも
今日のラジオでも
今日の掃除でも
今日の窓ふきでも
とにかく何でも良いから書きます。
そうやって毎日書いていると、書くことの抵抗が低くなります、ひょっとして書かないとちょっと不安になったり
します。
内容はそこから考えて下さい。


毎日書けるようになるまでは、100点満点で40点位を目指して書きます。
書けるようになったら60点を目指すようにします。
最終的に60点のものを量産出来るようになれば良いと思います。
そうして行くうちに、だんだんと文体が出来て来たり、得意分野がわかって来たりします。
そこからが勝負です。
それまで3ヶ月から半年は、「毎日書く」という事を目標にして下さい。




整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師・独立・開業なら てあて整体スクールへ! >>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 募集中 !! >>>

アレクサンダー・テクニーク
 
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: