整体学校・スクール 東京/名古屋で開業を目指すなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 整体スクール » 名古屋から戻りました。

名古屋から戻りました。

読了までの目安時間:約 4分

あら木・てあて整体スクール

こんにちは。
てあて・あら木です。
ウソです。(笑)
てあて整体スクールの骨格人形「みずき君」あるいは「がいこちゃん」です。
みずき君は以前のスクール生が、がいこちゃんは小学生女子の患者さんが名付け親です。


名古屋から戻りました。
今日から東京で授業をやっています。
土曜の今日は骨格調整。
明日と明後日は指針整体基本手技の練習です。
今月の授業は明後日まで。
来週は授業回数調整のためと言うか、あら木がダンスパフォーマンスに出るので休みです。
てあて整体スクールの授業は月に4回。
一年間は52週あるので4週間は授業がない週があります。
お正月と夏休みと5月の連休の他にだいたい1週は授業のない週があります。
これが殆どの場合、あら木の舞台やダンスパフォーマンスのために使われます。


いい歳してそんなこと・・・と言う歳はもう過ぎました。


既に呆れられるのを通り越し、一周回って普通になってしまいました。
あら木さんと言うのは、整体学校の先生で整体の指導をしている人で、同時にダンスをしていて50台後半でも舞台に出ている人。
あるいは、あら木さんと言うのは、ダンスの舞台に出る人で、アレクサンダー教師や整体師もやっている人。
で、聞いてみるともう50台も後半らしい。
そんな感じです。


元々は普通のサラリーマンだったんですよ。
ダンスはやっていましたけど、普通に会社の中で地味に仕事をし、役付になって出世的なこともしてました。
それがアラフォーくらいで舵を切って、一人で仕事をする人になった。
ダンスは継続してやっていたと言うだけのことです。
ただ、最近50台後半になって舞台の数が増えてきました。
たぶん男性でこの年齢でダンスやっている人が少ないと言うことと、長くやっているので放ったらかしにしておいても、何とかすると思われているんでしょう。
来年2月にはバレエの発表会にも出ることになりました。


仕事の話でした。


今日の授業は骨格調整。
4回目の授業で膝の調整をやりました。
回旋(太ももと下腿・スネの捻じれ)の調整をした後に、大腿四頭筋(前もも筋)を緩める手技をやりました。
この手技、「修行」と呼ばれています。
2分位でアゴが出ます。
でも、変形性膝関節症などの方にも効果的な方法です。
(膝関節の変形が治る訳ではありませんよ、動きが改善することで痛みが軽減すると言うことです。)
単純な手技ですが、安全で使いやすい手技です。
こう言う手技から覚えると良いと思っています。


膝調整・てあて整体スクール

来週は授業は休み。
次は12月になります。
12月3日から整体スクールの授業見学・学校見学が出来ます。
ご希望の方は連絡っください。
年内に一度はスクールに来て指針整体やマッスルエナジー・テクニックを体験してください。
来年のために。




整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 募集中 !! >>>

アレクサンダー・テクニーク
 
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: