てあて整体スクール 東京/名古屋で開業を目指すなら » 院長ブログ » 整体スクール » 今日は整体師

今日は整体師

読了までの目安時間:約 4分

久しぶりに一日、整体師をしていました。
土日月はスクール、平日も最近はダンスのリハーサルがあったり。
セミナーや講座もやっているので、整体師だけの日ってのは月のうち半分位になっています。
特に先週末にダンスの本番があったので、ここ数ヶ月はダンス練習をしない平日の整体だけの日ってのが少なかった。
考えてみれば不思議なおじさんです。


最初の患者さんは初診で同年代の女性。
お嬢さんの紹介でやってきました。
主訴は腰痛。
でしたが、既往症など聞いていると出てくる出てくる。
首肩背中腰関節の痛み。
手足の冷え。
婦人科系疾患。
頭痛。
不眠。
慢性疲労。
自律神経失調。
内科系疾患。
大変そうです。
でも静かに症状をお話されます。


腰痛や不眠などは20歳代から。
家庭の環境はどこの家にもある悩みがあったり、酷いとは言えないけど一人で背負っている感じ。
ウォーキングは好きだったけど、環境の変化でなかなか出来にくくなっている。
カラダは滞っている感じ。
流れていない。
筋肉は重く動きが鈍い。
かと行って悲観していると言うことでもない。


色々と話を聞く。
とにかく聞く。


こちらから最初にした話は、今日一日で劇的には治らないと思う、と言う話。
整体師としてはどうなの!?と思うが仕方がない。
そして説明。
指針整体は血流改善と筋肉を軽くすること。
筋肉が軽くなること。
ただし、お話を伺っている限り、どうやっても少し重い感じになるかもしれないと言うことなど。
受けてみて悪くないなと思っていただいたら、少し続けて症状よりも体質的なことを変化させて行きたいと言うこと。


次の患者さんは10年以上通って来てくれている男性。
50台で最初に来て今は60台。
定年退職後は元の職場で、2ヶ月休んで2ヶ月仕事をすると言う状態になっている。
体全体を緩めバランスを取っていく。


最後の人も紹介でいらした女性。
話を聞くと今日最初の患者さん同様に様々な症状を抱えている。
ムチウチのような症状があって12・3年悩んでいるとのこと。
原因は整体とのこと。
頚椎スラストが上手くいかなかったようだ。
同業者として大変申し訳ない気持ちになる。
様々病院や整体やセラピーや施術を受けて、友達にココ(てあて整体)が絶対良いからと来たとのこと。
体に触れていくと、調整は出来ないなぁと言う印象。
調整してしまうと、無理に取れているバランスが一気に崩れてしまう。
辛い状態だけど、調整してバランスが取れてくるともっと辛い状態が出てくる感じ。
血流と筋肉の印象を良くすることを考えて、調整はせず動くのを待つような施術を心がけた。
調整しないでも、動きが出てしまうだけでトゥーマッチのようなのでその手前でやめることにした。
明日以降の状態を聞いて、次回からの調整方など考えることにした。


整体師は大変です。
でも、とてもやりがいのある楽しい仕事です。




整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 募集中 !! >>>

アレクサンダー・テクニーク
 
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>50

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: