てあて整体スクール 東京/名古屋で開業を目指すなら » 院長ブログ » アレクサンダー・テクニーク » アレクサンダー・テクニークの授業

アレクサンダー・テクニークの授業

読了までの目安時間:約 3分

てあて整体スクールにはアレクサンダー・テクニークの授業があります。
アレクサンダー・テクニークは体や自分の使い方のワーク。
自分のことなのに上手く行かないことがあるときに、ベースとなっている使い方を見直してみると言うものです。
ボディーワークでもなくセラピーでもなくトレーニングでもなくストレッチやピラティスみたいなものでもない。
ただ、誰でも持っている自分本来のクリアなピュアな使い方に戻る方法です。
それをどうして整体師になる人に受けてもらうのか。


整体師は人の体を操作する人です。
セラピーと呼ばれたり施術者と呼ばれたりします。
整体をする時に使うのは自分(自分の体)です。
自分の体が整っていないと、疲れたり体を壊したりします。
それを防ぐために。
そして患者さんに対する施術の効果が出やすくするためにやります。
スポーツや武術を見ていて、フォームや型が綺麗だったり決まっている人は上手いですよね。
アレです。


アレクサンダー授業・てあて整体スクール

アレクサンダー・テクニークの授業でした。
いつもアレクサンダー・テクニーク東京スクールのトレーニーの人に手伝ってもらいます。
あら木がアレクサンダー・テクニークを学んだのが東京スクールです。
そこの後輩を呼んで授業を一緒にします。
新しい視点を持ってきてもらったり、あら木とは別の人の手に触れてもらうためでもあります。
今日はついでに背骨を感じるゲームもやってみました。
やってみて分かることもあります。
頭で分かっているだけでは整体師は出来ませんから。


アレクサンダー・テクニークを授業に取り入れているのは、てあて整体スクールだけです。
指針整体もマッスルエナジー・テクニックも他にはありません。
ちょっとユニークな整体スクール。
でもやっていることはシンプルでベーシックなことばかりです。




整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 募集中 !! >>>

アレクサンダー・テクニーク
 
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・六本木 >>>
コア・ストレッチ教室 名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: