てあて整体スクール 東京/名古屋で開業を目指すなら » 院長ブログ » 整体スクール » 歩き方の授業がある整体スクール

歩き方の授業がある整体スクール

読了までの目安時間:約 4分


てあて整体スクールには他の整体学校にはない授業があります。(たぶん)


・姿勢と歩き方
・アレクサンダー・テクニーク
・ストレッチ



これらの授業は(たぶん)他の学校にはありません。
ストレッチはパーソナルトレーナー系のスクールにはあると思いますが、整体の学校にはない。
姿勢と歩き方、アレクサンダー・テクニークについては間違いなくない!(笑)
これはたぶん個人でやっている整体スクールの強みだと思います。


歩き方授業1・てあて整体スクール

姿勢と歩き方の授業では、患者さんに姿勢や歩き方を教えるための考え方と視点、そして指導法を学びます。
難しいことではありませんが、ある程度経験が必要なことです。
今日は歩き方の授業でした。
この授業では天気が良かったり気候が良いと、石神井公園の三宝寺池に行きます。
池の周りがボードウォークで歩きやすいんですよね。
それに散歩にもなるし。
いつも部屋の中で手技の練習をしているので、たまには外に出て気分転換のつもりもあります。
今日は土曜なので結構沢山の人が出ていました。
人目を少し気にしつつ歩き方の話をします。


歩き方は二種類に分けます。
実際はもっと沢山に分けられるし、いろいろな分類方法があります。
でも二種類に分ける。
二種類にすることで見えてくることがあります。
一般的には良い歩き方と悪い歩き方と言うような言い方をします。
でも良い悪いを考える前に、歩き方の特徴を二分してそれに当てはめて分類します。
そうすると指導する時に注意することのベースが分かって来ます。
歩き方はその人の体の使い方そのものです。
性格が出る場合もあるし、自分の体の捉え方が出る場合もある。
仕事や生活習慣から出てくる場合もあります。
それもこれも分類した後に聞きます。
それと合わせると指導もしやすくなって来ます。


姿勢を見る時には幾つかのポイントを決めます。
そのポイントに力が入っているのかいないのか。
それを感じてもらうことが大切です。
そして姿勢の指導。


歩き方の指導も姿勢の指導も、今やっていることを訂正する、と言う方法ではありません。
それだとすぐに戻ってしまう。
新しい楽な方法を体に覚えさせる方法です。
ちょっと説明しにくいですけど、やってみると結果的に正しい姿勢や歩き方になってしまった、みたいな方法です。
それだと今あることを訂正して変えるのではないので、再現性が高く自分でやるにしても楽にやりやすい、と言うことがあります。


てあて整体スクールには他の整体学校にはない授業があります。
これからの整体師に必要な技術・知識・知見だと思います。


歩き方授業2・てあて整体スクール

授業が終わった帰りはスピードが3分の1位になっておりました。。(笑)


歩き方授業2・てあて整体スクール



整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>
10
アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: