てあて整体スクール 東京/名古屋で開業を目指すなら » 院長ブログ » ワークショップ » 美しい姿勢と歩き方

美しい姿勢と歩き方

読了までの目安時間:約 4分

昨日、中目黒のBIOキッチンスタジオで【美しい姿勢と歩き方】のワークショップをやって来ました。
今回は自分で企画したのでも募集したのでもないワークショップで、初めてのスタイルになりました。


姿勢と歩き方1・てあて整体スクール

スクール授業でやっている「姿勢と歩き方」と、普段から患者さんなどに話をしていることを合わせたような内容のワークショップでした。
僕の指導法は少し変わっていると思います。
たぶん。
姿勢にしろ歩き方にしろ、こういう風に立てば良い姿勢になるとか、ここに注意してここに力を入れて歩けば美しい歩き方になる、などという教え方ではないからです。


姿勢にしても歩き方にしても、殆どは直そうと思えばその場で直すことが出来ます。
猫背の人は胸を少し上げれば猫背ではなくなります。
内股の人は爪先を外にすれば内股ではなくなります。
反り腰の人は骨盤をタック(後傾)させれば反り腰ではなくなります。
問題はそれが継続出来ないってことです。


継続出来ない理由はどこにあるか。


一つは普段の姿勢や歩き方を普通だと感じていたり、違和感を感じずに立ったり歩いたりしたら普段の姿勢や歩き方になってしまうと言う点です。
もう一つは一つ目と関係しますが、気がついた時に直しても、気がついていない時には、元に戻ってしまうと言うことです。
元に戻った普段の状態が、良くない姿勢や歩き方だからってことです。
(本当は元に戻ったんじゃなくて、悪い状態に戻ったってだけですね。)
ま、あたりまえですね。
ではどうすれば良いか。


元の状態(と感じる状態)を良い姿勢や歩き方にするってことです。


そんなこと出来るのか!?
これが出来るんです。
で、そんなワークショップをやりました。
では元の歩き方を変えるにはどうするか。
歩く時に使う筋肉を再教育します。
再教育のために後ろ歩きをするんですけど、後ろ歩きにポイントがあります。
姿勢を変えるには、姿勢を感じることから始めます。
最初は違和感があります。
でも少しずつ慣れてくれば、これもアリと言う感じがして来ます。
昨日は違和感を感じたくらいのところで終わりだったかもしれません。
それでも新しい感覚を感じてもらえたのか、良かったと言う声を少しずつ頂きました。


今回のワークショップはスクール生でパーソナル・トレーナーをやっている人が企画募集をしてくれました。
おかげで自分で企画して募集するのとは全く違う層の方々が集まってくれました。
20歳代中心の普通の方々と言うのは新鮮でした。
またどこかでやれたら面白いかなと思います。


姿勢と歩き方2・てあて整体スクール



整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>
10
アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: