てあて整体スクール 東京で開業を目指すなら » 院長ブログ » 日々好日 » いろいろありすぎて良く分からない。 ってどういうこと!?

いろいろありすぎて良く分からない。 ってどういうこと!?

読了までの目安時間:約 4分

ここ20年位で世の中は変わった。
媒体が増えて情報の伝達速度が天文学的に増えました。
20年位前まで普通の人は携帯電話は持っていませんでした。
パソコンもさほど普及しておらず、一般の人はまだ持っていませんでした。
当然スマホもノートPCもなく、つまりインターネットと言う概念自体が殆どありませんでした。
情報やニュースはテレビやラジオや新聞雑誌から得るのが普通でした。
今は全然全く違います。
スマホは手の中にあるパソコンで、居ながらにして世界中と繋がります。
ストリートビューを見れば、地球の裏側の道端に立つことも出来ます。
知りたい情報は検索すれば、論文から怪しい情報までいくらでも手にはいります。
何が言いたいのか。


情報が増えました。


情報が増えるとどうなるか。
情報は細分化されて行きます。
細分化されると詳細になり専門化され高度化します。
ようするにだんだん細かくなって難しくなって行くと言うことです。


昔なら、腰痛になったらこうしなさい、と言う情報だけでした。
最近はどうしてそうなのかの解説が必要です。
解説だけでなく、腰痛の種類によっても変わってきます。
腰痛の種類だけでなく性別でも変わるし、職業や年齢や筋肉量や脂肪量、やっている運動などによっても分かれていく可能性があります。
どんどん細かくなり専門的になってきます。
これがあまりに進むと、根本のところが分かりにくくなってしまうことがあります。
あまりに細かすぎてホントのところはどうなのかが見えなくなる。
今、そんな状況になりつつあるんじゃないかと思っています。


整体についても同じです。
巷にはいろいろな情報が溢れています。
それを患者さんも整体の勉強している人もみます。
これってどうなんですか?
これはどうなんでしょう。
そうやって細かい対処法や考え方を知ることも大切です。
でも、基本となるベースとなるところを知っておくのはもっと大切です。
基本があれば応用は効きます。
でも応用編だけしか知らないと、他のことには対処できない。


てあて整体スクールでは基本を教えたいと思っています。
整体の基本。
体の診方の基本。
体の動かし方の気温。
などです。




整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >@>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>
10
アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: