てあて整体スクール 東京/名古屋で開業を目指すなら » 院長ブログ » アレクサンダー・テクニーク » 目から鱗が落ちる経験がしたいんです。 

目から鱗が落ちる経験がしたいんです。 

読了までの目安時間:約 4分

チャコット名古屋教室で隔月でやっているアレクサンダー・テクニーク講座でした。
毎回、講座の前に聞くことがあります。
今日は何か期待して来たことはありますか?
これだけは聞きたいと思うことはありますか?
みたいな質問です。
いろいろな答えを頂きました。


力が無意識に入るのを抜く方法。
眉間にシワが入るのを何とかしたい。
肩に力が入り胸が開くと言われるのでそれをなんとかしたい。
力の入れ方がおかしいような気がする。
肩がガチガチなので何とかしたい。
肩がガチガチで首がピキッてならないように。
そんな答えの中に一つこんなのがありました。


目からウロコの体験がしたいです。


ははは。
まああのがんばります・・・(汗)
いやあの、確かにそうです。
その人も他の人もアレクサンダー・テクニークは初めてと言う人が殆どでした。
初めてなので何が起こるのか期待が大きいと言う訳です。
責任重大。
とは言え自分が肩に力を入れても始まりません。
少しお話をして、アクティビティーを始めました。


チャコット17061・てあて整体スクール

チャコット17064・てあて整体スクール

チャコット17062・てあて整体スクール

チャコット17063・てあて整体スクール

今回はバーレッスンを取り入れました。
最初にバーでプリエを少しだけやって、それからゲーム的な体験。
フロアで腕(ポールドブラ)を動かしたり、ハンズオンワークをしたり。
そしてまたバーレッスンをします。
何度かすることで、違いが体感できたようでした。


終わって感想。
首が痛かったのが伸びて楽になった。
今までバーレッスンは辛いものだと思っていたけど、こんなに楽なら楽しそうにやってる人の気持ちも分かる。
とても良かった。
まだイマイチだけどなんとなくスーッと通った感じ。
そしてあの目からウロコの人にも聞きました。


目からウロコってことではないですが、すっと腑に落ちました。(笑)


結果がどうなるかは分からずにやっていますが、それでもやっぱり笑顔になってもらえると嬉しい。
良かったです。
次は8月23・24日に二日連続でやります。
23日は【カラダの座学】でカラダの中の様子を、自分が今そうだと思っていることとすり合わせる時間です。
外から見えるカラダの形と実際に動くところ(関節・筋肉)にはちょっとズレがあることがあります。
そこをすり合わせる講座です。
24日はバーレッスンを取り入れた講座にします。
ひょっとしてバレエの先生をお願いするかもしれません、が、プリエとロンドゥジャンプくらいを僕が自分でやるかもしれません。
夏休みにアレクサンダー・テクニークで動きやすいカラダの捉え方使い方をレッスンしましょう。
詳しくは7月に入ったらチャコットさんで告知されます。
詳細は少しお待ちください。




整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >@>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: