整体学校・スクール 東京/名古屋で開業を目指すなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » アレクサンダー・テクニーク » 前脚と後脚 どちらで歩いてますか?

前脚と後脚 どちらで歩いてますか?

読了までの目安時間:約 3分



歩く時にどちらの脚に意識がありますか?

歩く時に脚のことなんか考えてないよ!
はい。
そうですよね。
普通そうです。
では、あえて言うならどちらですか?
前脚に意識がある?
それとも後脚?
聞き方を変えるなら。
前脚を前に出して歩いてますか?
それとも後脚で地面を押してる感じがしますか?
どっちでしょう。

歩く時にどちらかと言うと前脚に意識がある人が多いかもしれません。
でも後脚に意識がある人もいる。
どちらの人もちょっとイメージ変えてみると面白いですよ。

両脚を同時に使って歩いてみましょう。

どんな感じでしょうか。
いつもと違う?
でも、実際に良く観察してみると、歩いている時は両脚で歩いています。
当たり前ですね。
前脚を出すだけで歩こうとしても、後足に重心が乗っていて移動しません。
逆に後脚だけで歩こうとすると、前傾して前足に体重が乗ったところで止まります。
だって前に出た足は、その時まだ前足なので動けないからです。
面白いでしょ。
えっ!?
面白くないですか?
ま、試してみましょう。

上の写真はアレクサンダー・テクニークのグルーップレッスンをしている時の写真です。
日舞の歩き方をやってみようと言うことになり、日舞を習っている人に教えてもらいました。
腰を落とし摺り足で移動します。
これがなかなか上手くいかないんですとのこと。
ちょっと意識を変えて、いつもと違うイメージでやってみることを試しました。
それが「両脚を動かして歩く」でした。
普段、実は普通にやっていることですが、意識はしていなかった。
これだけで、歩き方も体感も変わりました。

違和感がある時や上手くいかない時には、習慣的な方法や習慣的な考え方から離れてみる、と言う方法もあります。


手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: