整体学校・スクール 東京/名古屋で開業を目指すなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 日々好日 » タイミングとか流れとか

タイミングとか流れとか

読了までの目安時間:約 4分

整体の仕事を始めるとか整体院をオープンするとか。
何かを始める時にはタイミングがあります。
タイミングを逃すとちょっと良くない。
絶対にダメという訳ではないが、あまり良くない。
これはまぁ
そう言うことなんです。

整体スクールや整体学校で勉強をする。
スクールや学校を卒業する。
仕事が一区切りつく。
声が掛かってモニターで整体を始める。
モニターをやっていたら紹介で増えてくる。
良い物件があるよと患者さんから聞くようになる。

こんな状態になったら開業です。
開業の波に乗らないとマズイ。
まだ修行中だからとか。
ちょっと自信がないとか。
自分が考えていたスケジュールと違うとか。
そんなこと言ってられません。
波が来てます。
流れにのらないと、です。

止めようと思えば止まります。
物件を探さなければ良いんです。
見に行かなければ良いし、紹介してくれるというモニターさんにまだ先ですと言えば良い。
ただそれだけ。
簡単なことです。
でも、自分の計画やスケジュールに乗って物件探しを始めると、良い物件が見つかりません。
何故か分かりませんが見つからない。
見つかりそうになっても条件が合わない。
もしくは条件が悪い。
イマイチなところで妥協してスケジュールを通すと、苦労します。
苦労したって最終的に上手く行けば良いんですが、でも苦労は少ない方が良いでしょう。

波とか流れがあるなら乗ることです。

波とか流れが見えなければ聞いて下さい。
周りの人に聞く。
今こんな状況になっている。
これを聞いてどう思うか。
大丈夫なんじゃない!?くらいの答えがあればGOです。

あえて理由を考えると。
タイミングや流れは、その時々の状況が合っているかどうか。
整体やセラピーなら、持っているスキル(技術・知識・経験)がどれくらいか、患者さんやクライアントさんが集まるような状態なのか、仕事や私生活の状態(会社を辞める・家族の年齢や状態)、社会や自分の周りの環境(景気や失業率や給与水準や物件数や季節や)。
そんなことが絡み合って、何となくイイ感じが醸造されている時にタイミングや流れが出てきます。
だからたぶん、条件がある程度整っているんだろうと思います。
具体的にどれがと言うことではないような、言葉に出来ないような数値に出来ないような条件が整っている。
それはなかなか難しいことです。
だから逃さない。

流れに乗って下さい。
タイミングを放さないで下さい。


諏訪の蕎麦・てあて整体スクール

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: