整体学校・スクール 東京/名古屋で開業を目指すなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 整体スクール » 症例別授業 肩こり編

症例別授業 肩こり編

読了までの目安時間:約 3分

てあて整体スクールでは症例別という授業があります。
肩こりや腰痛や膝痛などの症例について、どんな風にアプローチしていくのかという授業です。
と言っても、肩こりの施術法とか腰痛の施術法というように、マニュアルが出来ていて順番に手技をやっていく授業ではありません。
様々な症例が来た時に、何を考えどこから原因を考えていくか。
そこからどんな風にアプローチをするか組み立てるかというような授業です。
今日は肩こりの症例についての授業でした。


肩こり1・てあて整体スクール

肩こり2・てあて整体スクール

肩こり3・てあて整体スクール

肩こり4・てあて整体スクール

写真を見ると肩こりの施術なのに肩を揉んだり押したりしていません。
腰痛の時もそうなんですが、患部はあまり触れません。
痛みを持っている部位を押したり調整したりするのは良くないことが多い。
痛みは歪みや硬さや動きの悪さの結果、そこに出たものです。
なので結果ではなく原因の方にアプローチしていきます。

肩が凝っているとか肩が重だるいというような症状の場合は、肩を揉んだり緩めたりすれば凝りや重さダルサは軽くなります。
それは物理的に凝りや重だるさを押したり揉んだりすることで、流しているということです。
それはそれで気持ちが良く受けていて良い気分です。
人の手に触れられることや揉んだり押したりされることを目的とするならそれで良いと思います。
気持ち良いし僕も好きなのでたまに受けに行きます。
でも、慢性的で原因からどうにかしたい、根本的に治していきたいという場合は、これだと不十分です。
そのために原因にアプローチして行きます。

てあて整体スクールは東京と名古屋に教室のある整体スクールです。
症例別の授業も指針整体の授業も無料で見学をすることが出来ます。
見学すれば手技を体験して頂けます。
先ずは体験して、それから考えてみてはどうでしょう。



手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: