整体学校・スクール 東京/名古屋で開業を目指すなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 日々好日 » 結局は筋肉だ。

結局は筋肉だ。

読了までの目安時間:約 4分

60歳も近くなってくると、いろいろと面倒になって来ます。
実を言うと、歩くのも面倒だし、街に出るのも面倒、遊ぶのも面倒だし、仕事をするのも面倒。
食べるのも面倒なら、本を読むのも面倒で、風呂に入るのも、寝るのも面倒。
まあ、そんなに激しく面倒な訳ではありませんが、20代30代と比べると、なんかこう行くぜっ!!っていう感じが出てこない。

そんなことありませんか!?
ご同輩。

まあ、昔から何かに付け面倒だなぁと思うような人で、だから会社にいる時は効率を追求していたりしたのかもしれません。
なるべく早くなるべく効率的に効果を出すべく仕事をする。
で最近になって、どうもその面倒が増えてきたような印象がありました。
あああああ~面倒だやりたくねぇ!ってことではないんですよ。奥さん。
あくまでね、ちょっと今ひとつな感じってんですかね。
そう言うことです。

それで色々と考えました。僕もね。
僕なんて言ってる場合じゃないと。
そんなに面倒だなぁなんて言いながらダラダラしてる場合じゃないと。
で、考えついたのが筋肉です。

筋肉。

筋肉って何ですか?
はい筋肉です。
脚とか手とかお尻とか腹とかについている筋肉です。
その筋肉が落ちていると。
なんかこうダラけていると。
そう言う訳です。
そのダラけた筋肉と面倒が関係があるのではないかと。
思った訳です。
元々、カラダでっかちで、運動だけは何も考えずとも人より出来ていた自信があります。
体は思うように動くもの。
軽々とジャンプ出来るもの。
そう言うものでした。
それが最近ちょっと重い。
重いだけじゃなくて疲れも抜けにくい。
あたりまえかもう60前です。
そんなの普通です。
普通なのは分かってるんですが、いつもと違う。
いつもと言っても過去の自分の感覚です。
過去の自分の感覚と言っても、実際は今まで感じてきたことな訳です。
それが最近変わったと。
そう言うことです。

で、筋トレ始めましたよ。
ものすごく簡単なアレですけどね。
腕立て50回
腹筋50回
ヒップアップ50回
こんなもんです。
それを2ヶ月くらい気がついたらやるようにしています。
一日一回はやってます。

変わったか?
いやまあそんなではありませんが、普通に出来るようにはなりました。
運動はしばらくやっていないと、その運動で使う筋肉を使っていない状態になっています。
少し動かし始めると、筋肉中に血液が流れやすくなり神経がつながりやすくなって、動きやすくなります。
今はその状態になった感じです。
トレーニング的にはこれからだろうと思います。

でも、違います。
面倒が少し減った感じです。
考え方が若くなったような感じ。
5歳位ですけどね。
面白い。

面白いですよ。
ご同輩。
筋トレは体のため筋肉のためもありますが、心や気持ちや考え方のためでもあります。
なんてことを思います。



手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: