整体学校・スクール 東京/名古屋で開業を目指すなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 整体スクール » 指針整体はちょっと不思議な整体です。

指針整体はちょっと不思議な整体です。

読了までの目安時間:約 3分

押さない。
揉まない。
体重をかけない。
強い力を使わない。
刺激(患者さんが受ける圧や時間の総和)の量が少ないから、筋肉のダメージが少なく揉み返しがない。
全身にトントンとリズミカルな刺激を入れることで、筋肉が軽くなり全身の血流が良くなります。
血流が良くなることで、疲労物質が流れ体が軽く動きやすくなります。

言葉ではこんな風に説明します。

では実際に練習する時にはどうか。
やっぱり力を使わない。
そこが他の整体とは全く違います。
全く違うというか真逆です。


指針整体1・てあて整体スクール

例えば背中に刺激を入れていく時、肘を伸ばします。
肘を伸ばすことで、腕や肩の筋肉を使えないようにします。
どこから動きが始まるかと言うと股関節です。
姿勢を正し股関節を動かすことで、術者の力を患者さんに伝えます。
また指を当てている時間を短くします。
刺激が加わったらすぐにパッと離します。
持続的な圧が加わらないようにします。
そうすることで刺激の総和は少なくなる。
替りに深部まで刺激を入れるようにします。

なかなか言葉では難しいかもしれません。
従来の体の使い方と真逆の使い方をするので、最初は戸惑います。
ぜんぜん出来ない。
出来ないように感じてしまう。
でも大丈夫です。
これまで13年ほど整体スクールをやっていますが、出来なかった人は一人もいません。
最後には出来るようになっている。
ただし、時間のかかり方は人によって違います。
最初から出来る人は殆どいませんが、1ヶ月目位で体の使い方が出来る人、3ヶ月位かかる人、半年くらい掛かってしまう人などいろいろです。
信じてやって下さい。
すぐには出来ないから他にはないんです。
指針整体はそんな整体です。


手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: