整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 独立の決断

独立の決断

読了までの目安時間:約 3分

独立の決断(開業の決断)てどうやってしたんですか?
そんなことを聞かれました。
仕事を辞めて新しく仕事を始めるのには不安もあるだろうし迷ったりすることはなかったんですか。
そんな話でした。


正直、不安はあったしどうやって決断したかは上手く言えないんですけど、開業をしようと思った時にカミサンに聞いたことがありました。
会社辞めて開業しようと思ってるんだけどどうかな?
そうすると。
「で、食べていけるの?」
と言う質問を返されました。
そりゃあ食べて行けないと思って開業する訳じゃないんだから食べては行けると思うけど。
「だったらやれば良いじゃん。だって食べて行けるんでしょ。やりたいことをやるべきだよ。」
はあ。。。
あっそうか。
と思いました。
そしてたぶんこの瞬間に覚悟が出来たんじゃないかと思います。
出来たと言うか、覚悟した、と言うか。


開業しようと思うけどどう思うと言う質問は、同意を求めたり許可を求めたり、あるいは意見を求めたりして、自分ではない何かに理由を求めることだったと思います。
それが逆に質問されて、食っていけるのか?と聞かれ、食って行けなきゃ開業はしない、と答えた瞬間に、そうしなければいけない。
食っていかなきゃいけないと覚悟をしたんだと思います。
自分で言うのも何ですけど、元々、優柔不断でしたから。
なかなか決められない。
他の可能性を担保しているようなところがありました。
でもこれで強制的に吹っ切ってしまったような感じでした。


開業してからも色々と難しいこともあり悩んだり考え込むこともありましたけど、でも食っていくって決めてしまったので他のことは考えなかったように思います。
ま、少しは考えても、それは横に置いておいて考えることは如何に食うかですね。
そして今もそうです。


開業や独立や会社を辞めるのには、覚悟が必要です。
失敗したらどうしようとか、上手く行くんだろうかと考えることはあります。
それは仕方がない。
でも、これでやっていく、他にはないと思うしかない。
失敗したとしても、これでやっていくって言うんですかね。
それがなければ、ついつい自分を甘やかしてしまうように思います。
上手く言えませんけど。


手技 WS セミナー
骨格調整専科 募集中 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: