てあて整体スクール 東京/名古屋で開業を目指すなら » 院長ブログ » 

整体師認定

読了までの目安時間:約 2分

てあて整体スクールで新し整体師が認定されました。
おめでとうございます。
周りの人から始めて少しずつ患者さんを増やして行きたいとのこと。
はっきりした性格で信頼のあつい整体師になってくれるんじゃないかと思っています。


彼女が入学したのは一年半前。
近所の主婦です。
珍しい。
珍しいと言うのは、近所の人と言うところです。
てあて整体スクールには遠方から通う方が多くいます。
東京の教室へは山形県や茨城県・栃木県・長野県などからも、毎週通っていた人がいました。
名古屋は4日集中なので、兵庫県・大阪府・京都府・和歌山県・静岡県などからも来ていました。
だから自転車に乗って通学する人はちょっと珍しい。
少し時間は掛かりましたが、きちんとした手技を身につけてくれたと思います。
後は実際に患者さんをみて、いろいろ経験していくことが大切だと思います。


整体師認定・てあて整体スクール

現在、月曜日の授業は少人数でやっています。
じっくりゆっくり学びたい人は平日の授業はどうでしょう。
彼女のように技術を身につけて、副業や手に職と言う将来もあります。


指針整体・てあて整体スクール



整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >@>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>

整体の患者さん

読了までの目安時間:約 3分

あら木は現役の整体師です。
今もほぼ毎日整体やアレクサンダー・テクニークをやっています。
整体の患者さんにはダンスやバレエをしている方やダンサーが多く来ています。
全員がそうと言うことではありませんが、半数以上は何らかダンスに関係していると思います。


定期的に体のメンテナンスに来ているダンサーがいます。
毎月のように本番があるので、そのタイミングと合わせて調整したり疲れを抜いたりしています。
そんな彼女が結婚するという!
メデタイ!
目出度い!
めでたい!
と言うことでちょっとしたプレゼントを渡しました。


ダンサーへのプレゼントは風呂敷か手ぬぐいが良いですよ。
風呂敷はダンサーは重宝するんです。
本番やリハーサルなど大きな荷物になるときは、風呂敷を何枚か持っていくと、バサバサっと包むことが出来ます。
風呂敷だと大きさが調整出来るし、持っていくだけならかさばらない。
本番が終わった後で稽古着を畳むのが面倒なときは、エイヤッと風呂敷の上に投入してギュギュギュっと包めば良い訳です。
手ぬぐいも似たような理由です。
かさばらない。
夏で暑いときや髪がうるさいときには、頭に巻くことが出来ます。
水を含ませて顔や体を拭えば、少し涼が取れます。
遠くへ行くときには、すぐに乾くと言うのも利点です。
そんなことで風呂敷か手ぬぐい。
今回はちょっと大きめの風呂敷にしました。
で記念写真。


テイク 1 (ちょっと箱が下に)
患者さん1・てあて整体院

テイク 2 (たた倒れる・・・)
患者さん2・てあて整体院

テイク 3 (はいOK!)
患者さん3・てあて整体院

ついでに風呂敷を広げてポーズ!
患者さん4・てあて整体院

よく見ると左上に足が。(笑)
上三枚と脚の上げ方が違います。
サスガ。


おめでとうございます。
お幸せに!




整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >@>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>

【5月28日】 クラニオ入門セミナー

読了までの目安時間:約 3分

今週末、5月28日(日)にクラニオ入門セミナーをやります。
まだ申込を受け付けています。
クラニオ(頭蓋仙骨療法)は心身をコントロールしている脳脊髄を容れている脳脊髄液を整える手技です。
頭蓋骨や脊椎(背骨)や仙骨(骨盤)を整えることで、脳脊髄液の流れを整えます。
同時に体の中心を整えることになるので、筋肉や骨格のバランスや動きのバランスも取れてきます。


日々の生活でイライラしている。
夜よく眠れない。
どこがどうとはっきり言えない調子の悪さ。
ストレスが溜まってしまってどうしようもない。
体が硬いぎこちない。
などなど


そんな症状で悩む患者さんやご家族に軽いタッチで調整をしてください。
5グラムタッチと言われるほど軽い触れ方なので、安心して使うことの出来る手技です。
トータルで2・30分の施術をすることが出来るようになります。
問合お待ちしています。


クラニオ・てあて整体スクール

【 クラニオ入門セミナー 】

日時 : 5月28日(日)9:30~12:30
場所 : てあて整体スクール 東京(大泉学園駅6分)
     東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
料金 : 18,000円(当日精算)
     リピート受講 5,000円
申込 : teate@nifty.com
     03-3922-7230
備考 : 当日は着替えと手ぬぐいとバスタオル1枚をお持ちください。




整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >@>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>

ストレッチの授業

読了までの目安時間:約 3分

てあて整体スクールでは今年に入ってストレッチとPNFの授業が復活しました。
クラニオを授業に入れる代わりにストレッチとPNFの授業を昨年は外していました。
ところが要望が強く、やっぱり復活となりました。
教えたいことは沢山あるのに、授業時間は決まっているので、いろいろと難しいところです。


ストレッチ授業1・てあて整体スクール

ストレッチはストレッチの方法と指導方法。
実際に自分でやってみてから教える方法を学びます。
今回は体が硬い生徒さんがいたので、ビフォー・アフターの写真を撮ってみることにしました。
特に前屈が出来るようになるストレッチをした訳ではありませんが、体を動かすと変化が出るものです。


ストレッチ授業2・てあて整体スクール

左がビフォーで右がアフターです。
嘘っぽいほど変化があります。
左は軽くやった訳ではないですよ。
耳の周りが赤いほど頑張ってますから。
腰の後ろの角度を見ると変化がわかりやすいかもしれませんね。
手だけが先に伸びてる訳ではありません。


普通のサラリーマンは日常的に運動をしていません。
電車や車を使っていると、現代人の日常運動は劇的に少ない。
1日の歩数も2000から3000歩位しか歩いていない人がほとんどです。
それは社会人だけでなく大学生も高校生も小学生も子供もです。
そうなると筋肉は伸び縮みしずらい状態になり、関節もあまり動かされることはありません。
前屈は股関節が硬いのではなく、お尻や太ももの裏の筋肉が硬いことで出来なくなります。
特に前屈の練習だけをするよりも、全身の筋肉を動かしストレッチすることで、すぐにこれくらいは柔らかくなるってことですよね。


日常的な運動の指導や啓蒙も整体師の仕事だと思っています。




整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >@>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>

名古屋から戻って東京でも骨格調整しています。

読了までの目安時間:約 2分

昨日、名古屋から戻りました。
今月の名古屋教室の授業は骨格調整。
帰ってきて今日の東京の授業も骨格調整でした。


名古屋授業1・てあて整体スクール

今月の名古屋での授業は女性ばかり5名でした。
男性が授業日程を忘れていたと後から連絡が・・・
女性三人寄ればナントヤラ。
しかも2名は関西から来ていたので尚更です。
ま、賑やかなのは良いことですけどね。
昼の休憩はいろいろな話で花が咲いていました。


名古屋授業2・てあて整体スクール

授業中にいろいろな質問をされます。
あれはどうなんですか?
これはどうなんですか?
そんな中こんな質問がありました。
「顔で指針整体はできないんですか?」
頭はやりますけど顔面はないですねぇ。
ではこんなのはどうですか、と頭の調整を少し練習してみました。


名古屋授業3・てあて整体スクール

望診の練習にもなるし、触れる練習にもなるのでやってみました。
軽く!軽く!
つい力でやろうとしてしまいますが、触れ方や方向が大切です。
軽い力で軽いタッチで骨が動くのに合わせて調整して行きます。
顔つきが変わった!と歓声が上がっていました。
さすが女性。


今日からまた東京で授業です。
授業見学やスクール説明会も受け付けています。




整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >@>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>

名古屋で骨格調整してます。

読了までの目安時間:約 2分

名古屋で骨格調整の授業をしています。
今日で二日目。
残り二日間です。
今月は骨格調整が全く初めてと言う生徒さんが三人います。
全く初めての生徒さんに受け取って欲しい事は、今何を目的としてこの手順を踏んでいるのか、です。
順番を覚える事は重要ではありません。
何度もやっていれば自ずと覚えていくものです。
それよりも何を目的としてやっているのか。
そこが大切です。


骨格調整1・てあて整体スクール

腰椎の回旋(歪み)を調整している時、「右にズレているものを左に戻している。」ということを知って欲しいと言うのではありません。
もちろんそれは大前提ですけど。
どうしてベット側の下肢を伸ばすのか、どうしてベット側の上肢を引くのか、どうして脇の下に肘を入れるのか。
それぞれに意味があってやっている事です。
単にそうすればやり易いと言う事ではないんです。
それぞれの手順に意味がある。
そこを押さえておいて欲しいと思います。


だから話が長くなるんですよね。
出来てるのにまだ説明してる。(笑)


骨格調整2・てあて整体スクール



整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >@>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>

5月16日から てあて整体スクール・名古屋教室で授業です。

読了までの目安時間:約 3分

5月16日から4日間、名古屋教室で授業です。
今月の授業は骨格調整。
マッスルエナジー・テクニックを中心とした安全で確実な方法で、骨格と筋肉の調整をします。
1日授業見学が無料で出来るので、整体に興味のある人は問合下さい。
teate@nifty.com 03-3922-7230 )


【 てあて整体スクール 名古屋教室 5月授業 】

日時:5月16・17・18・19日 10:00~14:00
場所:愛知県名古屋市東区葵 3-14-20
授業:骨格調整、筋肉調整
問合:teate@nifty.com
   03-3922-7230


名古屋教室は千種駅1分のとても便利な場所にあります。
普段は整体ハスハナとして卒業生が整体をやっています。
また、上層階には Room CREA と言うセラピスト向けのレンタルルームがあります。
(こちらも卒業生の経営)
静かで広い部屋の中で骨格調整の授業をしています。

興味のある人は見学に来て下さい。
授業やカリキュラム・通い方の説明をします。
授業は1日体験することができます。
もちろん無料。
受けてみて色々質問をして下さい。


MET名古屋2・てあて整体スクール

今月は18日にコア・ストレッチ教室もやります。
伏見にある短歌会館二階の畳の部屋です。
畳の上でゴロゴロしながら体の芯を緩めていきます。


コア・ストレッチ教室・てあて整体スクール



整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >@>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>

ハウトゥードゥーとハウトゥービー

読了までの目安時間:約 4分

はうどぅゆぅどぅ!?
じゃないですよ。(笑)


How to do.
How to be.



てあて整体スクールで大切にしていることです。
ハウトゥードゥー(How to do.)は、どうやってするか、と言うことで、整体の手技の方法や手順だったりのこと。
これは当然のことで、毎回毎回練習をします。
手順だけ覚えたってしょうがないなんて言いながら、それでも手順や方法は覚えてもらいます。
その前提として、何故それをしているのかも理解してもらいます。
手が動くようになること、体が覚えることは大切です。
それが出来なきゃ職業人じゃない。
これに加えて ハウトゥービー(How to be.)も大切だと思っています。


どうあるか、です。


どうあるか、は整体師の佇まいのことです。
佇まいなんてちょっと格好イイ言い方しましたけど、どんな風に患者さんの前に居るかと言うことです。
整体師は患者さんにとっての環境の一部です。
環境とは目の前にあるもの、周りにあること全てです。
つい忘れがちになります。
自分がどんな風に患者さんに見られているか。
患者さんにとってどんな存在になっているか。
患者さんが目にするもの、肌で感じるものこと。
それらが患者さんが良くなるための材料になっているか。
自分は患者さんの環境として適切な状態になっているか。


一生懸命にやることは良いことです。
でも一生懸命やることで、視野が狭くなってしまったり、肩に力が入ったり、患者さんの言葉や体の反応が見えなくなったり、自分の次の手順のことばかりを考えていたりするのでは、効果は出にくくなってしまいます。
一生懸命の気持ちはありつつ、広い視野で柔軟な体使いで、患者さんの状態の変化を見ながら、心配のないように会話をする。
患者さんの目の前にいる整体師として、安心して任せられるような佇まい。
それを体現出来るようにならなければいけません。


そのためには、話をしながら整体する練習も必要かもしれない。
自分の体をコントロールする方法も知っておきたい。
患者さんの体の変化を触知出来る手や目も持っておきたい。
そんな整体師を育成したいと思っています。


整体授業・てあて整体スクール



整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >@>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>

なにもない時間

読了までの目安時間:約 4分

整体院を15年以上もやってくると、少しずつ変化した世の中のことに少しは気付くことがあります。
体と心の変化で一つずつ気になることを書いておきます。


圧倒的な運動不足。
最近は本当に体を動かす機会が減っているように思います。
運動不足を感じられる40代50代はそれを気にしている人もいます。
ところが20代30代は全くそれを感じていない。
当然ですね。
今の世の中が生きている世の中ですから。
鉄道路線や電車の数、道路整備や車の数。
幼稚園や保育園時代はベビーカーに乗って、通園はには送迎バス。
学校に入ると体育の授業時間数が減ってくる。
校庭は土でも芝生でもなく固いコンクリだったりする。
そうやって歩く機会が知らず知らずのうちに減っている。
地方はこれに加えて車の保有台数が劇的に増えている。
東京や大阪と比べて圧倒的に歩かない。
筋力不足で腰痛や肩こりになる人が増えているように思います。


頭の中の問題。
交感神経がいつも興奮しているような状態が続いているように思います。
気持ちが落ち着かない、と言うか常に何かを考えている。
情報が圧倒的に増えました。
有史以来2000年までの情報量と2000年から2015年までの情報量が同じ位だと聞いたことがあります。
インターネットの普及で知らず知らずのうちに情報に晒されています。
目の前に文字や数字がない状態ってどんな時でしょう。
起きてから寝るまで殆ど何かの文字や数字や、あるいは音声や映像が目の前にあります。
それらが頭の中に入ってグルグル回る。
容量が増えたパソコンは幾つかの作業が同時に動いています。
そんな状態になっているように思えます。
いつも何かを考えている。
目の前の他に常に考えている何かがある状態。


運動不足と興奮状態で心身ともに疲弊している人が増えました。
疲弊しきっていても、仕事にはいかなきゃいけない。
そのために興奮状態を作ったりしている。
それがまた心身の疲弊を産み、そこからまた興奮状態を作り。
とまあそう言う循環が出来上がっている。
それが普通に思えてしまう。
今の状態が長く続いていると、今は普通になります。
そんな風に15年で変わってきたように思います。


なにもない時間を創って下さい。
何日も休みを作って休むのなんて無理でしょ。
半日でも数時間でも。
なにもない時間を創る。


3時間と決めて散歩に出る。
2時間と決めて昼寝をする。
1時間と決めてゆっくりコーヒーを飲む。
2時間と決めて公演のベンチで目の前の風を見る。


たまにはイイでしょ。


諏訪神社・てあて整体スクール



整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >@>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>

どっちが普通なのか

読了までの目安時間:約 3分

ダンススタジオで一緒になる男性がいる。
同年代というと申し訳ないが、年齢はたぶん3歳くらいしか違わない。
そして自営業。
同年代で同じように自営。
一緒になるレッスンが平日の昼間なんだから、当たり前と言えば当たり前だ。




たまに。
ごくごくたまに飲みに行く。
平日の夕方からセンベロみたいな店に行って、なんだかんだと4・5時間飲んでいる。
飲むと言うよりは話をしている。
珍しい。
普段、仕事では毎日のように話をしているが、とちらかと言うと一方的に話す機会が多い。
こちらからバババババっと話を投げる感じだ。
ところがセンベロで4・5時間はお互いに話をしている。
キャッチボールってやつですね。
受け取って投げ返す。
それが延々と続く。


面白い。


何が普通なんだろうと思う。
仕事帰りに同僚と一杯。
サラリーマン時代はとにかく良く飲んだ。
仕事の話はしなかったが、その人となりを知るために飲むようなところがあった。
仕事の話をしたがる上司とは、仕事の話をした。
仕事の話をしない上司もいたが、それはとても珍しい人だった。
今はどうか。
ダンスの話をしている。
次の舞台・パフォーマンスの話や表現の話。
どこかで見た良いカンパニーの話。
動きの話や音楽の話。


仕事の話をするのがつまらないということではありません。
ただね、いつもいつも仕事のことばかり考えているのはどうなのかと思いました。
整体院に来ている患者さんの多くがそう言う人達です。
どっちが普通なのか。
たまに100%仕事を忘れて話の出来る状況ってのは面白いと思います。


休日・てあて整体スクール



整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >@>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>

1 2 3 88