てあて整体スクール 東京で開業を目指すなら » 院長ブログ » 日々好日 » 

【解剖生理学】講座の感想をブログに書いて頂きました。

読了までの目安時間:約 2分

先日行った解剖生理学の講座について、参加された方がブログに書いてくれました。


頭から煙が吹き出す6時間半 >>>


書いてくれたのはお母さんたちのためにバランスボールトレーニングを指導している はたのやすこさんです。
バランスボールは屋内で出来る運動で、様々な方法があるようです。
個人的には開業当初に椅子の代わりに使っていたことがあります。
外から見える大きな筋肉を鍛えることもできますが、股関節周りや脊椎周りの小さな筋肉群(コア・深層の筋肉群)をトレーニング出来るものだと思います。
見た目よりも運動量が多く、やり方さえ間違えなければ安全な運動になる。

当然、知っていることばかりだったようですが、あら木の解剖生理学は普通とはちょっと違います。
骨格や関節や筋肉から動き方の話になったりします。
どうしてそう言う関節になったのかとか、どうしてこの向きなんだみたいな話も。
バランスボールを指導する時の参考になったようで良かったです。

全国、どこでも行きますよ。
気になったら問合せ下さい。
体の指導をされている方。
体を使っている方。
ダンスなど指導されている先生。
何教えることが出来るの?何教えてくれるの?みたいに聞いて頂ければ相談します!




アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】ばれえNHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

てあて整体スクール 8月後半の見学日

読了までの目安時間:約 3分

てあて整体スクールは東京と名古屋に教室のある整体学校です。
8月の後半にも授業見学・説明会があります。
自分の手で人を癒す仕事で独立開業・週末開業や副業を考えている方、周りの家族や友人知人の体のケアから始めてみようかという方は問合せ下さい。
新しいことを始める心配や疑問、自分にも出来るのかという不安にお答えします。
見学も体験も無料です。
安心していらして下さい。


名古屋授業・てあて整体スクール

【 てあて整体スクール 予定 】

8月
19日(土)  9:30~ 説明会 授業体験
20日(日) 15:30~ 説明会 授業体験
21日(月) 10:00~ 指針整体・MET体験会

22日(火)
 ~      9:30~ 名古屋教室 説明会 授業体験
25日(金)

26日(土)  9:30~ 説明会 授業体験
27日(日) 15:30~ 説明会 授業体験
28日(月) 10:00~ 指針整体・MET体験会

東京校 : 練馬区東大泉 5-27-18-A
名古屋 : 名古屋市東区葵 3-14-20

問合 : teate@nifty.com
03-3922-7230


てあて整体スクールの特徴は少人数性と他にはない手技です。
院長あら木が原則一人で指導をしています。
16年間整体師としてアレクサンダー教師として実際に患者さんを見てきた経験をそのまま伝えます。
また、指針整体・METやPNFの手技は他では殆ど学ぶことが出来ません。
強い力や急激な力を使わず、軽い力とリズミカルな刺激で調整して行く整体です。
患者さんに安全に受けて頂けるだけでなく、やっている術者も安心して出来る整体です。
その上やっていて疲れない。
整体師・セラピストとしてやっていくためには、何人もの患者さんをみることになります。
疲れないというのは意外に大切な要素になって来ます。

先ずは整体スクールに来て受けてみて下さい。
自分の体で体験してもらうのが一番です。




アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

終戦の日に思うこと。

読了までの目安時間:約 4分

終戦の日です。
以前から終戦記念日というのが気になっていました。
どうして敗戦記念日じゃないんだろうと思っていました。
たぶん小学生の頃からです。
嫌なんだろうかなぁ敗戦て言うのが、と思ってましたけど、誰が嫌で敗戦が終戦になったのかまでは頭が回りませんでした。
まあ、嫌なだけで敗戦を終戦とはしないと思いますが。
終戦と敗戦は全く違う捉え方なんだろうと思ったりもしています。


人類ていうのは言葉を持たない時代から、言葉を持ち社会を作り文明を築いて来た訳ですけど、そのどの時代でも戦争をやってきた訳です。
国というシステムが出来るもっともっと前は、個人対個人でやっていた訳で喧嘩のようなものだったのかもしれません。
それが集団を作るようになると集団と集団の間の諍いになり、社会が出来れば社会と社会の争いになり、国が出来れば国と国の戦争になるということなのかと思います。
人類も動物なので生存のためには出来る限りの手立てを尽くす訳で、それ(生存)が脅かされれば相手をなんとかするということになります。
自分が死ぬ位なら相手を倒すということになって、力(武力)で何とかすると、喧嘩や諍いや争いや戦争になるってことなんだろうと思います。


戦争はある時期増えていたんだろうと思います。
人類の文明と呼ばれているものの進化のある一時期に増えるものなんだろうと。
今が増えている局面なのか減っている局面なのかは分かりません。
でもまあ、隣の地域の人と顔を合わさない時には、戦争のしようがないですから。


社会の進展と情報流通の発達のある時期には、進展の早い遅いや情報流通の多い少ないで、争いが起きてくるのは分かりやすいことです。
先に色々なことを知って先に色々なことを手に入れている人たちは、いつまでも自分たちだけ先に知ったり手に入れたり出来ている訳ではないですから。
先に行った人たちは、後から自分たちと同じような社会の進展と情報流通の発達が訪れる人たちがいるということを認めたがらないですからね。
でも後からの人も、先に行った人たちと同じような状況に、遅かれ早かれなる訳ですね。
同じ人類ですから。
同じように進展し情報は流れるようになります。


日本ではこの前の戦争から70年以上、戦争をしていません。
これはかなりレアケースのようです。
70年ちょっと前からも、世界のどこかで戦争をやっていた訳です。
日本は避けてきたという言い方が良いか悪いか分かりませんが、もうしません絶対手を出さないって言い続けて、やらないで済んで来ました。
自分たちだけやらないで良いのかぁ!!あっぁ~んっ!!!
皆そうやってんだゾっ!!おいっ!!!
と怒鳴られても、まあ、やらないに越したことはないと思います。


そうやって何十年も戦争をしない国が一つでもあるということは、人類の希望なんじゃないかと、ふと思ったりします。
そんな
終戦の日です。




アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

昼寝

読了までの目安時間:約 2分

てあて整体スクール

たまに昼寝をすることがあります。
仕事中です。
仕事中と言っても整体をしている最中だとか、整体スクールの指導中ではありません。
当たり前ですね。
休憩時間というか暇な時です。(笑)

昼寝には良い効果があると言われます。
体と頭が休まってリフレッシュするらしい。
確かに。
ほんの15分でも気分が代わり体が楽になったりします。
そのための昼寝です。

会社員ではそうは行かないなと思います。
でもそう言う会社もあるんだろうか。
取り入れられると良いですね。




アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

ウサイン・ボルトとサニブラウン・ハキーム

読了までの目安時間:約 4分

毎晩、世界陸上を見ています。
昨日は男子4×100メートルで日本チームが銅メダルを獲りました。
そのレースが現役最後の走りとなるウサイン・ボルト選手は第四走者として出場しましたが、バトンを受けた直後にハムストリングスの故障で転倒。
そこで現役が終わってしまいました。
残念ですね。
でも、ボルト選手の残した記録、特に100メートルの9秒58は僕が生きている内には破られることはない記録だろうと思います。
これから人類は越えられないかもしれないと思わせてくれるような記録です。


そのウサイン・ボルト選手と日本のサニブラウン・ハキーム選手の走法が似ていると指摘している方がいました。
確かに似てますね。
体幹を左右に揺らしながら走って行きます。
太ももを持ち上げるのに強く働くのは腸腰筋という筋肉です。
腸腰筋は腰の骨(腰椎)と左右の骨盤(寛骨・腸骨)の内側から、太ももの骨(大腿骨)の内側につながる筋肉です。
この筋肉が縮むと太ももの筋肉が骨盤や腰の骨に引きつけられ、結果として膝が持ち上がります。
短距離走ではそこから膝下を前に伸ばして地面を捉え、後ろに押すことで体を前に押し進めていきます。
腸腰筋の引きつけをすると太ももと体幹が近づきます。
その時に体幹が左右に揺れているのがボルト選手とハキーム選手の特徴的な走法ということになります。
ボルト選手は背骨(脊柱)に軽い側湾があると聞きます。
確かに走る姿を後ろから見ると、腰部から胸部にかけてに少し左右の湾曲が感じられます。
これが体幹の左右の揺れに影響しているのかと思っていましたが、腸腰筋の引きつけも関係しているんだろうと思います。


ハキーム選手には一つ気になることがあります。
走っている時に顎が上がって、頭の後ろが下がっていることです。
こうなると後頭部の筋肉群が収縮します。
後頭部の筋肉群が収縮すると、頚椎一番や二番の動きが制限されるようになります。
首の回旋(横を向く動き)の45%は頚椎一番で起こっていると言われています。
そうなると、顎が上がった状態だと、首の動きが半分近く制限されてしまいます。
首の動きが制限されると、それを代替するのに胸椎(胸の骨)など体幹部分や健康帯などが使われる可能性が出てきます。
ようするに動く部分の一部が固くなると、他のどこかがそれに変わって動かなければいけない。
顎が上がらない状態で走ることが出来れば、首の周りはもっと自由に動くことが出来、体を左右に揺らすにしても自由度がますように思います。


ただ、もう一つ考えられることもあります。
黒人の選手は白人や黄色人種と比べて、骨盤が前傾している人が多い。
これは体の使い方の特徴かもしれないし、骨格的な特徴なのかもしれません。
骨盤が前傾気味になると、それとカウンターバランスを取るように後頭部は後ろに下がる可能性があります。
もしそうであれば、ハキーム選手も骨盤前傾と対応して後頭部が後傾しているのかもしれません。
それなら元々の骨格の位置関係なので問題はないのかも。
でも、少し後傾しすぎかなぁとは思います。
彼は首頭と肩に緊張が見られますから。


整体師が見る世界陸上の感想です。
こんなこと思いながら見てます。
また、寝不足です。


世界陸上・てあて整体スクール



アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

モチベーションとかやる気とかやりがいとか、責任感とか使命感でもない。

読了までの目安時間:約 3分

てあて整体院の患者さんは仕事が集まる人が多い。
男性でも女性でも。
サラリーマン・OL・派遣・契約社員の人も主婦も。
みんなどうしてだか仕事が集まる。
他に人がいるにも関わらず集まっているような様子だ。
それを割合に飄々とやっている。
切り抜けていると言うより淡々とやっている。
そして時々詰まる。
何かが固まる。
何かが滞る。
痛みが出る。
コリが溜まる。
動きにくくなる。
息が浅くなる。
そうやって整体院に来る。

殆どの場合、流れを作る。
動かないところを動くようにして。
歪んだところを元通りに。
硬くなっているところに緩みを出して。
流れを作る。
流れ道を掃除したり整理整頓したりする感じ。
綺麗さっぱり全部やるわけではなく。

終わると。
笑顔が出ることがある。
笑顔が出ないこともある。
それでも一息。
大きく深呼吸してフウと上を向く。
来た道よりも駅までを近く感じてくれる。
翌朝軽く起きられる。

それがモチベーションややる気ややりがいになっている・・・
とは思わない。
良かったぁ。
良くなってくれて軽くなってくれて笑顔になってくれて。
と、そんな風に感じるかと言うとそうでもない。
では責任感や使命感かと言うとそうでもないような。
何なんだろうね。

これはもう間違いなく勘違いだろうけど、僕じゃないとダメなのかもしれないという感覚、なのかもしれない。
他では上手くいかないんじゃないかって、(勘違いだと思うけど)思うこと。
痛みだけだったらどこでも取れると思うけれどでも、やっぱりきっとここに来てくれる理由がここにあるんだろう、的なこと。

それがあるから続いているんじゃないかと。
そう言うことなのかもしれない。

とまあ今日の患者さんを送り出して、そんなことを考えておりました。




アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

闘う夏バテ対策

読了までの目安時間:約 3分

今日は東京で気温が37度になるとかならないとか。
いずれにしても大変な暑さです。
整体の仕事は屋内なので外には出ませんが、それでも暑さはこたえます。
暑さ対策はどうしてますか?
あら木は毎年色々な対策をしています。


冷麺でやり過ごす。
冷やし中華でやり過ごす。
酸辣湯麺で何とかする。
長袖で切り抜ける。
アイス的な飲み物を避けて過ごす。


毎年、飲み物や食べ物、着る物などで対処していますが、年齢によってやっぱり違いますね。
20台くらいまでは暑くなると、どんどん薄着になって行きました。
ところが40台くらいから薄着になると冷房にやられてしまうので、半袖だけを着るということはなくなりました。
Tシャツであっても下着を着るようになった。
50を超えたある年は、夜寝るときに長袖Tシャツに靴下まで履いて寝ていました。
寝汗で起きるんですが、薄着で調子が悪くなるよりはマシだったからです。


今年はなんとなく闘っています。
暑くて死にそでハアハア言いながらでも、週に一回はダンスレッスンに行って汗をかきます。
水分をすごく取るようにして、常に汗が出ているような状態になっています。
一昨年は水分をあまり取らなかったことで、常に頭が痛い状態でした。
そしてなるべく温かい食べ物を食べる。
ついでに辛いもの。
そんな感じでなんとかやり過ごそうとしています。


レッスン・てあて整体スクール

今日も実は昼にモツ鍋を食べて来ました。
気合が入りました。
なんとかこのまま乗り切りたいと思います。




アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

世界陸上

読了までの目安時間:約 4分

やってますね世界陸上。
夜遅いので見たり見なかったりですが、つい見てしまいます。
昨夜も女子の10,000メートルと棒高跳びを見てました。
美しいですね。
余分なものがないってのが美しいんでしょうか。
男子の100・200・400も予選を何本か見ました。
面白いですね。
最近の400は反って走る人が増えているように思いますけどどうなんでしょう。
反るのはマイケルジョンソンくらいかと思ってましたけど。
100mと200mを走る人と400mと200mを走る人ってのはどういう違いがあるんでしょう。


無酸素運動というのがあって、酸素を取り込まない状態で運動するものですけど。
無酸素にも二種類あって、乳酸系と非乳酸系。
非乳酸系が10秒足らずで乳酸系が30秒位。
てことは100mは非乳酸系でプラス非乳酸系の30秒を合わせると400mになります。
ここまでが短距離走と呼ばれているレースですね。
800m以上は中長距離と呼ばれます。
運動の種類が違うんですね。
面白いと思います。
400mを走るとケツワレと言って、お尻の筋肉が痙攣するみたいな状態になって動けない人が出ます。
無酸素で出来る運動を全部尽くしてしまうとそうなるんでしょう。
限界って言葉が当てはまりますね。


中学校の時に陸上部でした。
走り幅跳び
三段跳び
走り高跳び
棒高跳び
砲丸投げ
円盤投げ
100mハードル
をやってました。
珍しいと思います。
非常に弱小な部活だったので好き勝手にやらせてもらえたんでしょう。
三段跳びと棒高跳びと100mハードルは公式記録があると思います。
競技会に出て結果が出ているからです。
走り高跳びも出ましたが、予選で145センチを3回落として失格となったので公式記録はありません。
こういうのも何だか懐かしいです。
三段跳びは9mちょうど、棒高跳びは270センチ、100mハードルはたぶん15.6秒くらいだったと思います。
放送陸上に出るのが夢でしたけど、あまりにも世界が違って口にするのもはばかられました。


世界陸上。
やっぱり見るのも好きです。
人間の限界はどこにあるんでしょう。
100mは10秒を切れないと言われた時代もありました。
冷戦時代に東側の国で脳のストッパーを外して限界を調べたら、100mは9.6秒が限界だろうと言われたと聞いたこともありました。
ウサイン・ボルトがその後に9・58秒で走って、もう何がなんだか分からないくらい驚いたのを覚えています。
42.195キロを走るマラソンは2時間2分台で走っていると思いますが、2時間3分で計算すると100mを17.5秒で走っていることになります。
たぶん200mくらいしか一緒に走れません。(笑)




アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

夏休み

読了までの目安時間:約 4分

息子は今年で25歳になります。
昨年、大学を卒業して戻ってきました。
今年に入ってまた外に出て行きました。
昨年就職をして通勤の便が悪いのと一人暮らしをしたいというのが理由のようです。
良いことです。
悪くありません。
息子は大学に行く前に一年余分に勉強をして、大学に入っても余分に勉強したので、高校を卒業して6年して社会人になりました。
早生まれだからちょうど良いかと思いましたけど、そんなふざけたことは家では言ってません。
まったくな、くらいのことです。
妹は8月6日に生まれました。
息子の妹ではなく僕の妹です。
広島に原爆が落ちた日です。
落ちたというと何となく天災のようですが、アメリカがエノラゲイから落としました。
誰かがスイッチを押して原子力爆弾を何十万人もの一般市民が生活している大都市の市街地に落っことした訳です。
その割りに昨日のニュースでは取り上げ方が少なく、殆ど報道はされていませんでした。
72年経つと忘れるんでしょうか。
僕は妹の誕生日なので一生忘れません。
別の意味でも忘れることはないと思っています。
アメリカ人は好きですけど、アメリカという国はどうなのかなぁと思ったりします。

整体師として息子を社会人にしたというのは、ちょっとした自慢です。
インターネットが普及しだした2000年位から後に独立開業した整体師で、ずっと続いている人は意外に少なく、子供を成人させている人も意外に少ないと思います。
あっ大丈夫です。
このブログを読んでる先生はその意外に少ない側の先生ですから。
お互い大変だったですよね。
ホント。

夏は暑いので調子が出ません。
正直、3ヶ月位休みたいと思ったりします。
もう暫くするとカンレキになるので、そうしたら週休を作って、65位になったら夏休みを数週間作って、70歳を超えたら一ヶ月枚に仕事をするようにしようかな。
それくらいがちょうど良いでしょう。

整体もアレクサンダー・テクニークも人が喜ぶ仕事です。
喜ぶと言ってもホッと一息て感じの喜びです。

あああぁ~
センセありがと・・・

そんな感じです。
20年サラリーマンをやってましたけど、そんな風に喜ばれることはありませんでした。
どっちかと言うと自分が嬉しい感じの仕事だったんじゃないかと思っています。
事業計画を立てたり損益の予実を分析したりだったので、制作物が出来て分析や結果が出ると、自分がホッと一息するという。
だからちょっと随分違いますね。
それは楽しいことです。
でも楽しいことばかりでもありません。
個人でする仕事は辛い時もあったりします。
あったりしますが、最近はそれがまた面白い。
生きててんなぁ---みたいに感じたりもします。
生きてるってのは、楽しい時に感じますけど、でも楽しくない時もしみじみしたりします。
これはこれで滋味深いというかね。

8月は夏休みで周りがとても静かです。
一昨年引っ越してきた場所が、学校の門のすぐそばで、朝夕は生徒さんが通るんですが、土日や夏休み冬休み春休みなどは人がぱったりいなくなります。
だから今はとても静か。
静かだと静かにモノを考えますね。
だからまあたまにはこんな文章も。

1000記事

読了までの目安時間:約 2分

この投稿で1001本目の投稿になります。
最初にこのサイトのページをアップしたのが2015年3月でした。
でも約1年は2ページしかないサイトで、昨年2016年になってブログを書き始めました。
約1年半で1000記事になりました。


最近のインターネット上ではサイト内に1000以上ないとサイトとしては存在していないと言われたことがあります。
10年前に同じ話を聞いた時は100ページと聞いたので、10年で10倍になった訳ですね。
やっとネット上に存在するサイトになったのかなと思ってます。
ま、内容がなければ意味はないんですけどね。


整体スクールの院長として整体を勉強しようと考えている人や整体師などセラピスト、体に興味がある人に向けた内容になってます。
たまに意味なし投稿もありますけど。
今後共宜しくお願いします。




アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

1 2 3 19