整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 院長ブログ » 日々好日 » 

スリービルボード と ベロニカとの記憶

読了までの目安時間:約 2分

【スリービル・ボード】は前評判が良かったので見に行きました。
アカデミー賞で主演女優賞と助演男優書を取ったあの映画です。
ええまあ、そう言う映画です。
主演女優と助演男優が良かった。
映画全体のイメージと言うかムードは好きなんですけど、展開がどうも個人的にはちょっとアレでした。
好きな人もいると思うのであれですけど。
こう言う映画は東欧などの小さな国のものの方が個人的には好みかもしれません。


ベロニカとの記憶・てあて整体スクール

【ベロニカとの記憶】はアップリンクで見ました。
恐ろしい映画です。
怖くて後半は見ていられない。
ハラハラするしドキドキするし。
とにかく何故か身につまされる。
男は殆どダメだろうなぁと思います。
ダメってのは面白くないと言うのとは全く違い、面白いんですけど誰かに叱られてるみたいで恐ろしい。
そして何となく思い当たるフシがあったりする。
そのものじゃないですよ。
そのものじゃないんだけど何となく心あたりがあって身につまされると言う。
それが60をとうに超えた年金暮らしの中古カメラ屋のおやじのことなんだから尚更です。
若い人ならねアレかもしれませんけど。

たぶん年代や性別で全く違う感想になる映画です。
そう言う意味では良い映画。

熊谷守一

読了までの目安時間:約 2分

熊谷守一・てあて整体スクール

熊谷守一と言う画家はいつだったか池袋の地下街を歩いている時に、壁面に小さな額が飾られているのを目に留めたことがあった。
何の絵だったか、柿だったか猫だったか。
線も色もシンプルで通り過ぎると何が描かれているのか分からない程だった。
たぶん柿だ。
渋い橙色と草色と単純な線が目から頭の中に広がった。

映画が公開されると知ったの去年だったと思う。
熊谷守一を山崎努が演じると言う。
地面に顔を横にしている写真を見た。
これは見なきゃなと思っていた。
近代美術館だかで熊谷の展覧会があると知った。
でも何となくちょっとアレだ。
調べているうちに熊谷守一美術館が沿線にあることを知った。
椎名町から8分。
実際は10分以上掛かって美術館についた。
とても静かな住宅街にある。
一階には池袋の地下街で見たのと似た絵がある。
それ以前の油もあった。
二階は書や日本画。
三階に上がったら線で描かれた絵が。
ほとんどピカソかと思われるようなものもある。
入って右のコーナーに熊谷守一還暦のポートレートがあった。
白黒でもチャンチャンコと頭巾が赤いのが分かる。

その還暦の熊谷守一に睨まれた。

彼の絵は70になっても80になっても衰えることを知らず、90を超えても瑞々しい力強いタッチで迫ってくる。
おいっ!
おまえっ!
そんな声が聞こえた。

やりたいことをやりませんか?

読了までの目安時間:約 2分

整体スクールサイトにご挨拶のページを作りました。
こんにちは。あら木です。 >>> http://teate.co.jp/hello

人生は一度きり。
やりたいことをやりませんか。


と言うメッセージです。
大人になると、こんなこと思っていても言えません。
言えたとしても行動に移せません。
やりたいことをやる。
昨今流行りの「好きなことを仕事にする。」とはちょっと違うと思ってるんですが、でもちょっと似ているとも思います。
嫌なことばかりやってないで、やりたいこともやりましょう。

今日、アラフォー女性と話しをしました。

何か違うかもと思うんですよね。
仕事してると。
この場所は私の場所じゃない。
そんな気がするんですよ。
別に今の仕事が嫌いって訳じゃない。
生活も安定しているし。
でも、何かこう違う感じがしちゃうんですよね。

すぐにと言う訳じゃなく、探してみようと思っているとも言ってました。
自分の今のスキルも使って、前々からやってみたいと思っていることとも繋がってて。
そんなことを探そうと思っている。

人生は一度きりです。
考えてみるのも良いと思います。


手技 WS セミナー
骨格調整専科 募集中 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツ >>>

2011031120180311

読了までの目安時間:約 2分

311てあて整体スクール

311から7年になりました。
避難者数は7年経った今 73,000人になりました。
仮設住宅に住んでいる人は2018年1月現在で約3万人。
プレハブの仮設住宅で暮らしている人は1万3584人だそうです。

震災後にいろいろなことを考えました。
原発については自分の責任についても。
原発はコントロール出来ているのであれば仕方がないじゃないかと思っていました。
避難ルートを考え確保しマニュアルを作って訓練しておくしかないと。
関東に原発がないので、電気は原発以外の所で供給されていると思っていました。
まさか福島で原発で作っている電気で、自分が生活しているなんて知りませんでした。

未必の故意。

関東で消費する電気を作っている福島の原発で事故が起き、その事で未だに家に帰れず仮設住まいの人がいる。
大学の同期で東電に入社した男に、事故後に飲んで話を聞いたことがありました。
何と言われようと社会インフラとしての電気を止めてはいけない。
申し訳ないねありがとうと彼は言っていました。

事故後から福島に行くようになりました。
仮設住宅の集会所に整体のボランティアで3度ほど行きました。
最初は1年目位それから1年毎に行っていました。
今は手技を教えるために福島や宇都宮に行っています。
1年目の福島の方の体はとにかく怒りが体に充満していた記憶があります。
2年目は諦め。
3年目は慣れのようなものを感じました。
体は気持ちを表すことがあります。

未だに何も出来ないんですけど、出来ることとやらないとと思います。
思うだけでなくやらないと。

椅子の修理

読了までの目安時間:約 3分

椅子を修理に出しました。


椅子ビフォー・てあて整体スクール

この椅子は1975年か76年に購入しました。
大学受験をするのに長時間椅子に座ることになるので、椅子を買ってほしいと親に言った記憶があります。
それまでは小学校に上がった時に買ってもらった学習机に学習椅子を使っていました。
街に1軒しかなかった家具屋さんに行って、何脚かの椅子に座って決めました。
なんとなく落ち着いて静かに座れたからだったと思います。

大学受験も終わり一校だけ受かった東京の大学に行く事にしました。
大学で上京した時にこの椅子を持って下宿を始めました。
大学を卒業し就職してもこの椅子を使っていました。
結婚してからもこの椅子を使い、17年前に開業した時には整体院にこの椅子を持って来ました。
それが10年位前に壊れました。
突然壊れた訳ではなく、徐々に少しずつ。
右の背もたれと座面をつないでいる部分が半分位折れてグラグラしたので、針金で繋いで使っていました。
それもしばらくしか持たず、これ以上座っていると本当に壊れてしまうと思い座るのをやめました。
それでもなかなか捨てる気にはならず、整体院の引越しをする時にも壊れた椅子を持ってきていました。

それが先日、車を走らせている時に、椅子の修理・クッションの張替えの文字を見ました。
サイトを見るときちんとやってくれそうな工芸店。
メールで見積もりをとって修理をしてもらうことになりました。
グラつきを治してもらうだけのつもりでしたが、塗装もしますか?と聞かれ、せっかくだからと塗り直しました。


椅子アフター・てあて整体スクール

こんなに綺麗になって帰ってくるとは思いませんでした。
グラつきもなくなり色も塗変わって、新品になったようです。
今この文章は新しくなった椅子で初めて書いてます。
ちょっと気分が変わって良いものです。
40年以上も前の椅子で高級なものではありませんが、きちんと作られたものは修理をして長く使えるんだなぁと改めて思いました。


手技 WS セミナー
骨格調整専科 募集中 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

奈良美智個展再び

読了までの目安時間:約 1分

また行ってきました。
奈良さんの個展。
やっぱり良かった。


奈良美智1・てあて整体スクール

奈良美智2・てあて整体スクール

奈良美智3・てあて整体スクール

奈良美智4・てあて整体スクール

手技 WS セミナー
骨格調整専科 募集中 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

関東のどこか片隅で花が咲いた。

読了までの目安時間:約 3分

たしか1978年。
大学2年生の時でした。
小中学校の同級生と大学生になって初めて会った時のことです。
彼の家は代官山と恵比寿の間にあるマンションでした。
今では信じられないような金額でしょうけど、当時は東横線のホームが短くて開かないドアのある小さな地下の駅と山手線の地味な駅の間にある静かな場所でした。
そこで何故か麻雀をやることになり。
彼の大学の同級生と4人集まった時のことです。


関東のどこか片隅で花が咲いた。


小中学校の同級生がそう言いました。
???
何言ってんの。
花が咲いたって。
何。
それ。
どういうこと。


いやだから花が咲きはじめた。
鼻がムズムズするから。


花粉症と言う言葉が殆ど使われていない時代でした。
そんな病気のことは全く知らず、花が咲いてどうして鼻がムズムズするのかも分かりませんでした。
そうなんだぁ。
と分かったような分からないような返事をしながら、盲牌していました。
花粉症と言う言葉を聞いたのはそれから10年近く経ってからだったと思います。
それでもどう言うことなのかは分からないまま。
そう言うこともあるんだなと思うばかりでした。


今年は目ですよね。
ひどくはないですけど10日位前から目が痒い。
お風呂でゴシゴシ洗っても痒い。
逆に痒さが増します。
病院にも行かないし薬も買いません。
気合で治すなんてバカなこと言ってます。


お気をつけて。


手技 WS セミナー
骨格調整専科 募集中 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

奈良美智個展

読了までの目安時間:約 3分

奈良美智さんは1959年生まれの現代美術家。
男性です。(ならよしともさん)
1958年生まれの自分とは1歳違い。
同年代を生きてきました。
3月8日まで広尾のカイカイキキ・ギャラリーで個展をやっています。
カイカイキキ・ギャラリーは村上隆さんがオーナーのギャラリー。
村上さんも現代美術家です。
見に行って来ました。


今回の個展はデビュー30年を経た奈良さんの作品を、年代別に見ていくことが出来るようになっていました。
自分と同年代なので発表された時代のことも年齢のことも分かるような気がしてしまいます。
見ていくとちょうど40歳前後で大きく作風が変わります。
展示されている作品を見てそう思うのは浅はかかもしれませんが、明らかに変わっているのが分かる。
時代はバブルが弾けて数年後、個人的には30代後半になり40歳が見えてくる時期。
自分が会社を辞め独立開業した時期と重なります。
そう言う意味では勝手に感慨深いものを感じてしまいます。
時代は進んで最後には2018年の作品があります。
少し変わってきている感じがします。
50代後半になって作風を変えると言うのとは違い、模索しているような迷ってい部分もありながらの方向性みたいな感じ。
変化が来ることが予感されます。
つい自分にも投影してしまいますね。
もう一度、時間があったら行きたいと思います。


奈良1・てあて整体スクール

奈良2・てあて整体スクール

奈良3・てあて整体スクール

奈良4・てあて整体スクール

奈良5・てあて整体スクール

奈良6・てあて整体スクール

奈良7・てあて整体スクール

手技 WS セミナー
骨格調整専科 募集中 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

2月の頂き物

読了までの目安時間:約 1分

1802頂き物・てあて整体スクール

いつも患者さんなどから頂き物をしてしまいます。
2月はバレンタインデーもあったのでチョコレートが多かったですね。
チョコレート好きなのですぐに食べてしまいます。
見た目にも綺麗なものを選んで頂いているのに、すぐに腹の中です。
すまぬすまぬ。

いつもいつもありがとうございます。
ごちそうさまでした。


手技 WS セミナー
骨格調整専科 募集中 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

独立の決断

読了までの目安時間:約 3分

独立の決断(開業の決断)てどうやってしたんですか?
そんなことを聞かれました。
仕事を辞めて新しく仕事を始めるのには不安もあるだろうし迷ったりすることはなかったんですか。
そんな話でした。


正直、不安はあったしどうやって決断したかは上手く言えないんですけど、開業をしようと思った時にカミサンに聞いたことがありました。
会社辞めて開業しようと思ってるんだけどどうかな?
そうすると。
「で、食べていけるの?」
と言う質問を返されました。
そりゃあ食べて行けないと思って開業する訳じゃないんだから食べては行けると思うけど。
「だったらやれば良いじゃん。だって食べて行けるんでしょ。やりたいことをやるべきだよ。」
はあ。。。
あっそうか。
と思いました。
そしてたぶんこの瞬間に覚悟が出来たんじゃないかと思います。
出来たと言うか、覚悟した、と言うか。


開業しようと思うけどどう思うと言う質問は、同意を求めたり許可を求めたり、あるいは意見を求めたりして、自分ではない何かに理由を求めることだったと思います。
それが逆に質問されて、食っていけるのか?と聞かれ、食って行けなきゃ開業はしない、と答えた瞬間に、そうしなければいけない。
食っていかなきゃいけないと覚悟をしたんだと思います。
自分で言うのも何ですけど、元々、優柔不断でしたから。
なかなか決められない。
他の可能性を担保しているようなところがありました。
でもこれで強制的に吹っ切ってしまったような感じでした。


開業してからも色々と難しいこともあり悩んだり考え込むこともありましたけど、でも食っていくって決めてしまったので他のことは考えなかったように思います。
ま、少しは考えても、それは横に置いておいて考えることは如何に食うかですね。
そして今もそうです。


開業や独立や会社を辞めるのには、覚悟が必要です。
失敗したらどうしようとか、上手く行くんだろうかと考えることはあります。
それは仕方がない。
でも、これでやっていく、他にはないと思うしかない。
失敗したとしても、これでやっていくって言うんですかね。
それがなければ、ついつい自分を甘やかしてしまうように思います。
上手く言えませんけど。


手技 WS セミナー
骨格調整専科 募集中 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>