整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » ストレッチと姿勢と歩き方(仮)のレッスン

ストレッチと姿勢と歩き方(仮)のレッスン

2018年1月から新たに【ストレッチと姿勢と歩き方(仮)】を始めます。
これまでやって来たコア・ストレッチ教室を改編しての開催です。
「ストレッチと姿勢と歩き方」でもコア・ストレッチはやります。
やりますが目的が変わります。

姿勢と歩き方を自分で整える。

体が歪んでいる。
姿勢が悪いと言われた。
歩き方が気になる。
動きがぎこちない。
左右の動きに差がある。

こんなことを自分で何とかしたい。
そんな人のためのレッスンです。
約90分のレッスンではいくつかのことをします。

・コアストレッチ
・ステップ
・ハンズオン

コア・ストレッチは造語で深層筋をストレッチすると言う意味です。
深層筋だけをストレッチすることは出来ないので、結果的にカラダの表面にある表層筋もストレッチされます。
床の上でゴロゴロすることで、背骨(脊椎)の屈曲伸展回旋運動などや股関節や肩関節を動かします。
床の上で動くことでマッサージ効果もあり、また転ぶことがなく安全に出来ます。
横になっているので、他の人も気にならないですしね。
例えばこんなこともします。




次にステップ。
ステップと言っても難しいことはしません。
歩いてお辞儀をするとか、ただ歩くだけとか、その単純な動きの中で自分の動きを体感し確認していきます。

そしてハンズオン。
ハンズオンはアレクサンダー・テクニークの手法です。
自分の状態に気づくことで、体の変なクセや押さえつけや不要な力を抜いていきます。
そうやって体のニュートラルを見つける。

3月まではお試し価格でやります。
少し試行錯誤もあると思います。
一緒にこのレッスンを作っていきませんか。


ストレッチと姿勢と歩き方(仮)東京


日時 : 4月24日(火)19:00~20:30
場所 : ホール DOZ (六本木駅7分)
     港区西麻布 1-5-11
料金 : 2,000円 
問合 : teate@nifty.com
     03-3922-7230

東京都港区西麻布1-5-11




ストレッチと姿勢と歩き方(仮)名古屋

小笠原流の本を読んだんですよ!と目をキラキラさせながら生徒さんが言います。
整体スクールの授業でアレクサンダー・テクニークについて聞いた時の事でした。
アレクサンダー・テクニークのグループレッスンを以前に受けたことがあった生徒さんだったので、どんな印象を持っているか聞きました。
そしたら件の答えが出てきました。


小笠原流の本を読んだんですよ!
そしたらアレクサンダーで聞いた事と同じような事が書いてあって、なんかすごく納得したんです。
先生って武士っぽいじゃないですか。(⁉︎)
立ち居振る舞いって言うか。
それで今日は武家の嫁みたいにしてみようと思ったんです!


面白いなぁと思いましたね。
小笠原流から急に武士っぽいに繋がったのは驚きましたけど、何となく分かります。
そしてアレクサンダー・テクニークと小笠原流の共通点を感じ取った。
小笠原流は武家の礼法の流派。
所作や立ち居振る舞いについて、無駄なく過不足なく礼儀にかなった方法を教えているのかなと、個人的に思っていますが、心と体の使い方と言う点では似ているんだろうと思います。
アレクサンダー・テクニークは自分の使い方。
武術やスポーツや他の体の使い方を探求しているものとは、究極的には似ているんだろうと思います。

日時 : 4月17日(火)19:00~20:30
場所 : 名古屋市短歌会館 (伏見駅1分)
     名古屋市中区錦 2-13-22
料金 : 2,000円
問合 : teate@nifty.com
     03-3922-7230

愛知県名古屋市中区錦2-13-22