てあて整体スクール 東京/名古屋で開業を目指すなら » ポリシー

ポリシー

整体師の基本を作る


整体は人の体を整える仕事です。
人の体を整えるためには最低限必要なことがあります。

全身の筋肉を緩める手技
体の部分部分を調整する調整手技(骨格・筋肉調整)
歪みや滞りを知るための触診や検査
全身を繋げていく手技
姿勢や歩き方など基本の見方
体の構造(解剖学)

てあて整体スクールではこれらを指導します。
難しいことを覚えてもらうのではなく、基本的なことを必要最低限覚えてもらいます。

でも、それだけじゃない。
痛みや症状など筋骨格系の問題だけでなく、身体の使い方や動き、姿勢や歩き方、ストレッチの相談など、装さん出来る整体師になってもらうために様々な授業があります。


人の体をどう捉えるか


整体は人の体を整えることと書きました。
では、どう整えるのか。
それは整える体をどう捉えているかで決まります。
痛みは怒りだと言った先生がいました。
そう考えるのであれば、痛みを取るには怒りを整え調整していくことになります。


動的平衡


てあて整体スクールではこの動的平衡を中心に考えています。
体の中では毎日毎時間毎分毎秒、細胞が壊れ新しい細胞が生まれています。
新陳代謝と呼ばれるこのことが、人を人として生かしています。
人の体には約60兆個の細胞があります。
毎日入れ替わる細胞は単純計算で、約2年で全ての細胞が入れ替わると言われています。
人の体はいつも変化し、変化することで同じような状態を作っている。
そんな風に捉えています。


状態を整える

痛みや不調は細胞の状態が悪くなって起こります。
状態が悪くなった細胞を新しい細胞と入れ替えるようにする。
細胞の状態を良くしていく、そのための手技を教えています。
細胞の状態が悪くなるのには、血液の流れが悪くなることが関係しています。
血流が悪くなると、疲労物質が溜まったり、細胞の材料となる栄養が行かなかったり、壊れた細胞がとどまったりします。
痛みを出して炎症しているような組織が、新しく修復されない状態のようなものです。
血液の流れが悪くなるのは、関節の歪みや筋肉の硬さ自律神経の問題などが関係しています。
そのため

関節の歪みを整え
筋肉の状態を改善し
血流を改善する
同時に自律神経も整えていく

このための手技を教えます。
それが指針整体とマッスルエナジー・テクニック、クラニオなどの手技です。



てあて整体スクールへの 問合せ
mail teate@nifty.com
電話 03-3922-7230