整体学校・スクール 東京/名古屋で開業を目指すなら|てあて整体スクール » アーカイブ

てあて整体塾@宇都宮

読了までの目安時間:約 3分

24日に宇都宮に行って整体塾をやって来ました。

宇都宮・てあて整体スクール

てあて整体塾@宇都宮ももう5年位になります。
東日本大震災のボランティアで福島に行った時に、福島出身で宇都宮でセラピストと助産師として仕事をしている上田さんに声をかけてもらい、宇都宮でセラピーのスキルを持っているのに仕事につながっていない主婦やOLさんに解剖学や臨床での患者さんの見方などセミナーをすることになりました。
2年ほど前からはアレクサンダー・テクニークを取り入れて、セラピスト自身の体の使い方も一緒に学んで頂いています。
今回も午前中はアレクサンダー・テクニークのグループレッスンで午後からは触れるワークショップにしました。


宇都宮2・てあて整体スクール

宇都宮3・てあて整体スクール

アレクサンダー・テクニークは初めての方と二回目の方、そして何回か受けたことがある方たちだったので、少し歴史的な話をしてから進めました。
先ずはハンズオンワークで自分の体の状態に気づいてもらう。
気づくと言っても頭でアッ分かった!みたいな感じではないかもしれません。
そこから少し歩いたりしました。
そしてまた少し解説。
自分で出来る練習法などもお伝えして終わりました。


宇都宮4・てあて整体スクール

午後は触れるワークショップ。
でしたが、最初だけ体の使い方の伝え方について話をしました。
理学療法士でクラニオをしている方が参加していて、後輩に体の使い方を教える時のポイントはないかと聞かれました。
アレクサンダー・テクニークでも触れるワークショップでもありませんでしたが、他の参加者も興味があるようだったので、いつも整体院で患者さんに伝えている使い方などのエッセンスを話をし、体を使って実感してもらいました。
そして触れるワークショップ。
様々な触れ方や同じ触れ方でも想いを変えることで、自分がどうなるか相手がどう感じるかなどやりました。
全く同じに触れていると思っていても、考えていることを変えるだけで相手に伝わるものが変わります。
変わり方は人それぞれですが、変わるということを実感出来たことが大切だと思っています。


宇都宮5・てあて整体スクール

次回は3月末か4月最初にまたやります。
宇都宮ここからいふ広場で解剖学になりそうです。
興味のある方はなんとなく問合せ下さい。


手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>
アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

てあて整体塾@宇都宮

読了までの目安時間:約 3分

年明けに宇都宮ここからいふ広場で【てあて整体塾@宇都宮】やります。
初めて方も参加出来ます。
アレクサンダー・テクニークや触れること、体の調整法や仕組みに興味のある方は連絡下さい。


【 てあて整体塾@宇都宮 】

日時 : 2018年 1月24日(水)10:00~15:00
場所 : ここからいふ広場
     宇都宮市雀の宮4丁目26-52
     http://cocokalife.com/access/
料金 : 8,000円 (午前午後だけの参加も受け付けます。)
問合 : teate@nifty.com
     03-3922-7230
内容 : 午前 = アレクサンダー・テクニーク レッスン
     午後 = 触れるワークショップ


アレクサンダー・テクニークは習慣的な考え方や体の使い方から離れて、本来の自分の動きや使い方や考え方を思い出すワークです。
例えばセラピストの方がセッションをしている時、どこかが疲れるとか、いつも同じ場所が筋肉痛になるとか、歩き方や姿勢が気になるとか、ついクセが出てしまうとか。
自分では気がつかないうちにやっているアレを何とかしたいと言う方は受けてみて下さい。
指導は専門の教育を受けたアレクサンダー教師の荒木が行います。
触れるワークショップは整体師歴16年のノウハウをシェアします。
触れる時に気をつけること、触れることで分かることなど、実践を通して行っていきます。
整体師やセラピストでない方も、受けてみて面白く分かりやすい内容です。
当日、歪みや硬さが分からなくても、どうやって練習するかを受け取って帰って下さい。


馬場整体塾3・てあて整体スクール

仙台4・てあて整体スクール



手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

【 ストレッチと姿勢と歩き方(仮) レッスン 】

読了までの目安時間:約 4分

火曜日に今年最後のコア・ストレッチ教室をやりました。
体の歪みが気になると言うことだったので、歩き方と姿勢を見て、脊椎(背骨)や股関節の動きを出すことを考えました。
終わって歩き方と姿勢を見ると、ほとんど真っ直ぐ。
歪んでいた体幹も左右対称で歩くのも真っ直ぐ歩けるようになりました。
実は最近あまり人数が集まらず、ちょっと方向性を考えていたところだったので、コレダ!と思いましたね。
来年からの内容が決まりました。
やることは大きく変わりませんが、目的を少し変えます。


ストレッチと姿勢と歩き方(仮)


・床の上でのコアストレッチ
・歩き方やステップ
・ハンズオンワークと指導


目的は体の歪みや歩き方を自然なものにすること。
床の上でするコアストレッチは今まで通り。
ただし参加された方の調子を見て内容をアレンジしていく。
歪みや硬さを整えていくような内容に。
歩き方やステップは次の段階。
簡単なステップを使って体の歪みを整える。
左右対称の動きですね。
そしてハンズオンワーク。
ハンズオンワークはアレクサンダー・テクニークの手法の一つです。
手(ハンド)で触れる(オン)ことで、自分の体に気づく手助けをしています。
そして自分(触れられた方)の体の本来の伸びやかさを思い出してもらう。

そうやって治そうと思わなくても自然に姿勢や体が整っていくような内容にします。
当面、1月から数ヶ月はその内容で募集します。
名称は(仮)です。
おっ!?と思った方は早めにお申し込みを。


【 ストレッチと姿勢と歩き方(仮)・東京 】

日時 : 2018年 1月23日(火)19:00~20:30
場所 : ホール DOZ(六本木駅7分・EXシアター裏)
http://www.j-kon.com/~martha-rinoie/doz.html
料金 : 2000円 (3月までの料金です。)
問合 : teate@nifty.com
     03-3922-7230

【 ストレッチと姿勢と歩き方(仮)・名古屋 】

日時 : 2018年 1月16日(火)19:00~20:30
場所 : 名古屋市短歌会館(伏見駅1分)
     http://www.homex.jp/tanka/access/access.htm
料金 : 2000円 (3月までの料金です。)
問合 : teate@nifty.com
     03-3922-7230

※料金は3月までは2000円でやってみます。
内容を踏まえて4月以降は値上がりの可能性ありです。
よろしくお願いします。


コアストレッチ1603301・てあて整体スクール

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

チャコット名古屋スタジオでアレクサンダー・テクニーク特別講座でした。

読了までの目安時間:約 3分

13日14日とチャコット名古屋スタジオでアレクサンダー・テクニーク特別講座をやりました。


チャコット1712・てあて整体スクール (大人の事情で写ってない人がおります。)


去年から始まったこの講座も今年は隔月開催になり、今回が年内最後の開催でした。
初日は【カラダの座学】と題して、体の構造の話と体験をやりました。
体の中と外では形が違うので、それを知って体感しておくと動きが変わる事があります。

1.頭と首
2.上肢・鎖骨肩甲骨と腕
3.脊椎・頭蓋骨と脊椎と骨盤を1つのユニットとして
4.股関節の位置
5.足部

に分けて進めましたが、今回は股関節に時間が掛かりました。
参加された方の反応を見ながら進めていくので、毎回説明は違ってきます。
構造が変わる訳ではないので、興味のある所から説明したり、疑問を埋めながらだったりします。
2日目は【ハンズオンとアクティビティ】としていたんですが、結果はアクティビティはなしになりました。
計画していたのは3つの事で、ハンズオンワークと動きの中での方向性を感じる事、そしてアクティビティをする事でしたが、動きの中での方向性や繋がりを感じるワークが面白くなり、そこに時間を取ってしまいました。
体の伸びやかな状態や押しつぶされていない状態を感じても、それを動きの中で感じながら動くのは難しい事があります。
今回は簡単なステップを踏みながらそれを感じるようにしてみました。
ステップなので何種類かの音楽をかけてやりました。
音楽で変わる事もあるかもしれないので、そこも気付きのヒントになればと思いました。
何回か続けてやってみて、一人一人に触れたり言葉かけをしていくと、動きがかなり変わりました。
ナンカ楽!みたいな感想を頂いたので、ちょっと解説しりして終わりました。

最後はアレクサンダーとは関係なく、使った曲の話からコンテンポラリーダンスの話などしてしまいました。

来年も開催はしますが、隔月開催になるのかは決まっていません。
チャコットさんと企画中です。
これからも少しずつ継続していくので、中部東海地区の皆さんは宜しくお願いします。
単発でも何か発見があります。

踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク@チャコット名古屋スタジオ 12/13・14

読了までの目安時間:約 3分

名古屋チャコット1608255・てあて整体スクール

そろそろ恒例となりつつある!?チャコット名古屋スタジオさんでのアレクサンダー・テクニークです。
12月13・14日と2日連続での開催となりますが、どちらか一日だけの参加も大歓迎。

初日は【カラダの座学】で簡単な解剖学を使った体のマッピングです。
(アレクサンダー・テクニークではありません。)
踊る人が知っておきたい体の仕組みについて、見て動かして触れるワークショップです。
頭で考えるのではなく実際に自分の体で感じてみる。
思い違いや思い込みで動くはずの関節を動かしていなかったり、不要な筋肉を使っていたり。
そんなことに気づくことが出来ます。

二日目は【アレクサンダー・テクニーク】のグループレッスンです。
昨年から始まったシリーズも2年になりました。
毎回連続して参加してく下さる人も、毎回初めて参加して下さる人も、みんな初めての感覚に驚き喜んで頂けます。
いつもと同じ方法ではない、踊るためのもう一つのアプローチです。
ハンズオンワーク(触れる)やバーレッスンを通して、動きと自分の状態を再確認し再発見していただきます。


【 踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク 】

日時 : 12月13日(水)15:45~17:45、14日(木)15:45~17:15
場所 : チャコット名古屋スタジオ (地下鉄 栄駅)
     愛知県名古屋市中区栄3-2-32 3F
     http://www.chacott-jp.com/j/studio/nagoya
定員 : 15名
料金 : 13日 2,800円(非会員 3,500円)
     14日 2,300円(非会員 3,000円)
     ※オープンクラスチケット使えます。
問合 : チャコット名古屋スタジオまで直接。
     052-242-4344
     http://www.chacott-jp.com/upimg/detail/00011272.jpg


名古屋チャコット1608257・てあて整体スクール

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

てあて整体塾@宇都宮

読了までの目安時間:約 3分

整体塾宇都宮1・てあて整体スクール

8日に宇都宮の「ここからいふ広場」で解剖学入門講座とアレクサンダー・テクニークのイントロセミナーのようなものをやって来ました。
ここからいふ広場の上田さんからクラニオを学んでいる人たちが集まって講座を受けてくれました。
前回、高田馬場や川崎でやった時は解剖学には詳しくない主婦が多かったんですが、今回は理学療法士と針灸師に看護師3名の合計5人でとても詳しい人たちでした。
普通に解剖学の話をしても知っていることだろうと思ったので、解剖学で手技療法やクラニオセラピーを解説するような内容を増やしました。
最後にはアレクサンダー・テクニークも受けてもらって、何だか面白い会になりました。

ここからいふ広場での講座はこれからも続くことになりそうです。
今回参加出来なかった方々を中心に、来年1月に次回を企画しようと言うことになりました。
セラピストや体のことに興味のある方はどなたでも参加出来るのでチェックしておいてくださいね。
またお知らせします。

今回参加して頂いて皆さんもお疲れ様でした。
次回もまたお会い出来ればと思っています。
下の写真はお昼の自然食ランチ。
自然食ランチってどんどん美味しくなってるんですね。
何というか味が味わい深いって言うんでしょうか。
ちゃんとした味がします。
舌から脳に直接旨いだろ!って突撃されるような作り物の味じゃなくて、体に染み込んでくる旨さや味って感じです。
ごちそうさまでした。

※てあて整体塾は全国どこでも行きます。
 解剖学やアレクサンダー・テクニーク、カラダの座学など希望があれば連絡下さい。
 相談に乗ります。


整体塾宇都宮2・てあて整体スクール

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>

カラダの座学 ワークショップ募集

読了までの目安時間:約 3分

【カラダの座学】は解剖学の入門講座です。
ヒトの身体は外から見た形と中で動く構造が少し違っています。
例えば首と頭の関節は両耳の真ん中辺り、鼻の奥辺りにあります。
ちょっと想像がつかないかもしれません。
アゴから下が首に見えますもんね。
確かにアゴから下が首です。
でも骨格はそうはなっていません。
首は首として動きますが、動き出しの場所は両耳の間辺りにある「首と頭の関節」なんです。


【カラダの座学】では、首と頭・肩と腕・股関節・足部についての解説をします。
立ち姿勢や歩き方や身体を動かす時に特に誤解が多い場所だからです。
これまでStudioRADAさんやセッションハウスさんやチャコットさんなど、ダンススタジオでWSを行いました。
大人からバレエを始めた方やコンテンポラリーダンスをされている方など、多くの方に参加頂きました。
解剖学と言っても専門用語を勉強する訳ではありません。
骨の位置や形を確認して、そこから動かしてみる。
スポットの付け方やターンアウトなど、やりにくかった動きが意外にスムーズに出来たりすることもあります。
一緒に勉強しましょう。


【 カラダの座学 】

日時 : 11月26日(日)10:00~12:00
場所 : てあて整体スクール 東京
     東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
料金 : 9,000円
問合 : teate@nifty.com
     03-3922-7230


※Studio RADAさんでのWS
RADA1・てあて整体スクール

RADA3・てあて整体スクール

RADA2・てあて整体スクール


手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>

高田馬場で解剖学入門

読了までの目安時間:約 4分

馬場整体塾1・てあて整体スクール

昨日は高田馬場で解剖学入門の講座をやって来ました。
二日連続のセミナーでした。
どうしてこんなスケジュールを立てたのか!?
自分ながら無茶だなぁと思いましたが、参加された方々やお子達の笑顔で最後まできっちり出来ました。
今回のセミナーはクラニオの関係で依頼を受けました。
8月にも同じ繋がりで集まった方々に行いましたが、こんなにも沢山の方々がエネルギーをもって取り組んでいるのに驚きます。
主婦はやっぱり強い。
10名の参加で1歳から4歳くらいの子供が6人!
お母さんが子供をなんとなくあやしながらの講義で、ちょっと不思議な感じがしました。
男だったら絶対に無理だなと思います。
子供に気を取られて話が耳に入ってこない。
でも参加された女性達は皆、子供に気を払いながら耳ではきちんと僕の話を聞いていました。
質問もどんどん出て、充実した会になったと思います。


馬場整体塾2・てあて整体スクール

今回は解剖学入門。
クラニオを勉強していて、これからプロを目指そうかという方々だったので、脳脊髄の話や脊椎の話や骨盤の話などを少し多めに話をしました。
質問を受けて答えていましたが、二つだけ曖昧な答えをしたものがありました。
調べます!と言った記憶があるのでここに書いておきます。


一つは膝関節は何関節ですか?という質問で、蝶番関節だと思うと話をしました。
膝関節は機能的には蝶番関節なんですが、構造的には顆状関節に分類されるようです。
テキストには顆状関節は入れていませんでしたが、楕円関節のように関節面が球状になっていて、2軸で動く関節のことでした。
もう一つは脳脊髄液が何をしているか?という質問だったと思います。
脳の栄養と代謝産物の排出と話しましたが、代謝産物の排出と脳の保護を主に担っています。


最後にアレクサンダー・テクニークを少しやりました。
やりましたってのも変なんですが、ご紹介程度しか出来ませんでした。
アレクサンダーさんが見つけたことの話とハンズオンワーク。
ハンズオンワークは10名全員を30分位で行ったので、フワっとしたとか首が伸びたとか、皆さん反応がよくて助けられました。
本来はもう少し時間をとって体全体を感じてもらったり、動きの中で使ってみたりしたいなと思いました。
自分で言うのもナンですが、あら木の解剖学入門とアレクサンダー・テクニークはけっこう面白いと思います。
少しずつブラッシュアップして続けていきたいと思います。


おつかれさまでした。
ありがとうございます!


馬場整体塾3・てあて整体スクール



手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

福島でセミナーでした。

読了までの目安時間:約 3分

27日は福島飯坂温泉にある旧堀切邸でセミナーでした。
このところ福島でのセミナーは旧〇〇邸でやっていて今回が三回目。
畳の部屋でゆっくり話が出来て、セミナーやっているのに何だか癒されてしまいます。
そして今回は庭も広くて、途中で庭に出て体の触れ方や感覚についてワークをしました。


今回のセミナーは午前中がアレクサンダー・テクニークで午後に整体塾でした。
整体塾では首肩のコリや痛みに対してどう対処するのか、首肩の構造の話から始まって手技の練習まで行いました。
アレクサンダー・テクニークは全く始めての方が二人いらっしゃいましたので、少し話をしてからワークを受けてもらいました。
その後、クラニオや手技をする時の自分の整え方という視点で進めました。
元々は東日本大震災のボランティアの繋がりから始まって、福島から宇都宮に移動して継続していましたが、ここのところ福島で行っています。
クラニオを勉強されている女性を中心に、解剖学や体を扱うための考え方や手技の勉強を続けています。
初歩的なことから専門的なことまで多岐に渡りますが、今後もそれぞれの理解度やキャリアに合わせて続けられたらなと思います。
ボランティアで繋がったのが助産師さんだったので、当初は助産師さんが多かったんですが、最近は看護師さんや産前産後の方に対するスポーツ指導をされている方が増えています。


福島整体塾1・てあて整体スクール

福島整体塾2・てあて整体スクール

福島整体塾3・てあて整体スクール

福島整体塾4・てあて整体スクール

旧堀切亭・てあて整体スクール

旧堀切邸・てあて整体スクール

旧堀切邸3・てあて整体スクール

旧堀切邸4・てあて整体スクール



手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

わこねっこの会(仙台)にお招き頂いて 【解剖学入門講座】

読了までの目安時間:約 4分

仙台駅・てあて整体スクール

わこねっこの会さんにお呼び頂いて、仙台で解剖学入門講座とアレクサンダー・テクニークの話をしに行ってきました。
( わこねっこの会 >>> http://wakonekkosendai.blogspot.jp/ )

仙台は久しぶり。
前回は東日本大震災の1年後位で、東北に行かないとなぁと思って松島など巡った時でした。

わこねっこの会さんとは宇都宮と福島で続けている【てあて整体塾】に来ていただいたことから繋がりました。
わこねっこの会はバランスボールエクササイズを教えることを中心に、ヨガやアロマやアロマなど体のケアを広めているグループです。
小学生くらいまでのお子さんを抱えたお母さんが多く、とにかくパワフルで熱心な方々でした。
場所は仙台駅からも近い東京エレクトロンホールの和室。
東京エレクトロンというネーミングに非常に興味を抱きながら入りました。


エレクトロン・てあて整体スクール

内容は解剖学とマッピング。
のつもりでしたがアレクサンダー・テクニークの説明も少しやりました。
参加された方の半数位はバランスボール・エクササイズの指導をされていましたが、解剖学にはあまり親しみがない様子。
その他にはヨガやダンスの指導をしている方やお子さんづれの主婦もお一人いました。
いつもそうなんですが、参加される方の興味の方向を伺います。
今回も最初に期待している内容とか聞いてみたいことなど聞きました。


キッズとシニアの体の違い。
セルフケアで体を整える方法。・
側湾症に対する施術や考え方。
バレエの体のつか方。
足が痛いという小中学生について。
ぎっくり腰への対処法。
赤ちゃんの骨はどこから出来るのか。
体はどこから動くのか。
枕はいるのか?
首を自由にする方法。
発達障害の子に体を意識させるには。
体の部位毎の動かし方。
などなど。


書き出してみると一つふたつ答えていないものもありますが、殆どのことに答えというか話が出来たと思います。
にしても凄いバラエティー。
解剖学の話をベースにこれらに答えて行きました。


仙台セミナー1・てあて整体スクール

仙台セミナー2・てあて整体スクール

さすがにこれだけの質問と解剖学の話とマッピングとアレクサンダー・テクニークだと、少しあっちに行ったりこっちに来たりしたと思います。
途中で少し自分に戻って観察し、話した内容と全体のイメージを考えながら進めるようにしました。
体全体の雰囲気というか全体像みたいなものの輪郭が、おぼろげながらにも少しは伝わったかなと思います。
全体を通して伝えたかったことは、「形で動きが決まる」ということと「動的平衡」についてでした。
アレも言いたかったコレも抜けた、というのが少しはありましたが、初めての会としてはギリギリ及第点かなと思います。
継続出来たら良いですねと、帰りがけに言って頂きました。
是非また行きたいと思います。


ありがとうございました。


わこねっこ・てあて整体スクール

にしても仙台はやっぱり良い。
好きな街です。
おつかれさまでした。
ありがとうございました。


仙台3・てあて整体スクール

仙台4・てあて整体スクール



手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

1 2 3 6