てあて整体スクール 東京で開業を目指すなら » アーカイブ

解剖生理学入門 ~ てあて整体塾@川崎(仮)

読了までの目安時間:約 5分

連休セミナー第三弾
【 解剖生理学入門 】 てあて整体塾@川崎(仮)
なんだかモノモノしい題名です。
何とかならないもんなんでしょうか。
実際はこんな感じでした。


川崎1・てあて整体スクール

この講座の始まりは東日本大震災後の福島へのボランティアから始まっています。
クラニオという手技を一緒にボランティアした宇都宮の上田さんと、宇都宮や福島で整体塾を始めました。
地元の主婦を中心とした手に職を持っているのに仕事にするのを躊躇している人たちや手技の興味のある人たちに、解剖学や手技の講座を教えることで自信を持ってもらい後押しをする。
また、自分の周りの人たちの健康やカラダのケアをする。
その上田さんの繋がりが川崎の浜川さんに繋がって、今回は川崎で開催することになりました。
【解剖生理学入門】なんてすごく堅苦しい題名になってしまいましたが、体のことを知る、仕組みを知るという内容です。
整体スクールの先生、整体師、アレクサンダー教師、ダンスをしている人、ストレッチ教室の指導者として、色々な側面から話ができたかと思います。


川崎2・てあて整体スクール

最初に話をしたのはクラニオの前提となる呼吸や体の膨張収縮や動きの話でした。
そこから骨や筋肉の話になります。
個人的に、脊椎と胸椎12番の話と股関節の話が大好きなので、ついついそこに時間を取られてしまいました。
参加された人たちは手技を勉強し始めたという方と、興味はあるけどこれから勉強しようかどうか考えている方、家族の健康のことを考えて体の話を聞いてみたいという人や、ヨガの先生だったりしました。
途中、昼食休憩を挟んで結果的に6時間半のセミナーになりました。
昼食は持ち寄りプレートとおにぎりを頂きました。
参加者一人一人が作ってくれたお惣菜とおにぎりは、会場と会場周りの雰囲気とも相まってとても美味しく感じました。
とにかく静かで豊かな時間でした。


川崎3・てあて整体スクール

川崎4・てあて整体スクール

「クラニオを受けて体が軽くなって、これは何ですか?と聞いたら、ハンドパワーですって答えられたんです。クラニオはハンドパワーなんですか?」という質問がありました。
せっかく体が楽になったのに、ハンドパワーなんて言われると怪しい感じがして受けられなくなる、とおっしゃっていました。
クラニオは脳脊髄液の流れをよくするために、頭にある23個の骨の歪みをとり仙骨までの動きを改善する方法です。
脳や精髄の調子が良くなることで、ホルモンバランスや体の働きがよくなることと、体の中心をストレッチ的に調整していくので、左右のバランスも取れます。
なんて話をしました。
それでかなり安心してもらえたようです。
ハンドパワーという表現は、一部の人には納得し安心されるかもしれませんが、怪しいと感じる人は多いと思います。
解剖学や生理学は物理的に説明が出来るので、多くの人に安心してもらえるんだろうと思います。
ハンドパワーは否定しませんが、ハンドパワーではなく解剖学や生理学的に説明出来ることが大切で、自分はそう言う説明の出来る手技や療法をやりたいと思っています。


最後半ではアレクサンダー・テクニークの紹介もさせて頂きました。
時間があまりありませんでしたが、ハンズオンワークを全員に受けていただき、体感して頂きました。
アレクサンダー・テクニークは何度か受けてもらった方が分かりやすいので、またワークショップなどできたらと思っています。

このセミナー(てあて整体塾)も呼んで頂ければどこでも行きます。
連絡待ってます!


川崎8・てあて整体スク-ル

川崎6・てあて整体スクール

川崎7・てあて整体スクール



アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

【 カラダの座学 】 ~ RADA舞踊学校!! ”3Days”

読了までの目安時間:約 4分

RADA1・てあて整体スクール

連休二日目、8月12日は三越前のダンススタジオ Studio RADAさんのRADA舞踊学校!!"3Days"で【カラダの座学】をやって来ました。
【カラダの座学】は外から見た体の形と、実際に動く場所の違いを、骨や関節や筋肉を解説しながら確認していくワークショップです。
ダンスをしている人たちなので、体の感覚としてはわかっていることもありますが、目から入る情報はとても強烈で、どうしてもこの情報に引っ張られてしまうことがあります。
頭の中に蓄積されている、目から入った情報を書き換える作業を、目からと体感を使って進めていきます。


手の話に食いつきが良かったのが面白かったですね。
手の指は手の平から細い指の部分が五本伸びています。
手の平側から見ると、曲がる部分にはシワがあります。
爪の裏のちょっと下あたり、指の真ん中あたり、手の平と指の境目あたり。
「この3箇所で曲がる。」とナントナク感じていることが多い訳です。
でもよく見ると違いますね。
親指を手前にして人差し指を横から見て曲げてみて下さい。
曲がっているのは、手の平と指の境目ではなく、その下のシワ(頭脳線と感情線)のあたりです。
シワと曲がる場所、細くなっている指の部分と曲がる場所は違うことがあるんですね。


RADA2・てあて整体スクール

ワークショップで話をし体感していくのは、頭と首、肩、股関節、足部です。
首はどこから始まっているのか。
首と頭の関節はどのあたりにあるのか。
肩は腕なのか胴体なのか。
腕はどこから動くのか。
股関節はどこにあるのか。
胴体のどのあたりから曲がるのか。
踵は脚とどんな位置関係にあるのか。
足部はホントはどんな形なのか。
そんな話をして触れて動かしてみました。


RADA3・てあて整体スクール

Studio RADAさんは地下鉄三越前駅から徒歩1分!
スタジオの窓からは日本橋が見えるという抜群のロケーションです。
ビルはレトロでちょっと雰囲気があって、中に入るとリフォームされて綺麗でさっぱりした空間。
たまにダンスレッスンにも伺います。
朝バレエなんて敷居が低くてヨイですよ。
実はもう10年以上前に同じ先生からダンスを習っていた仲間が、クラスを持っていたりもします。
舞踊学校では「猿になる」みたいな講座をやってたみたいです。
あの頃は初々しい大学生だったのに・・・
と、おじさんは遠い目をしながらニマニマしておりました。


このワークショップはダンススタジオで何回かやっています。
お声をかけて頂いた時もあり、こちらから提案したこともあります。
ダンサーは体のことやケアのことについて、意外に知らないことがあります。
お声をかけていただければ、どこでも出没します。
連絡お待ちしおます。

てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
teate@nifty.com
03-3922-7230




アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

METセミナーでした。

読了までの目安時間:約 3分

METセミナー・てあて整体スクール

連休初日はMET(マッスルエナジー・テクニック)セミナーでした。
今回はリピーターの方々と生徒さんだったので、時間的には余裕をもって進めることが出来ました。
お疲れ様でした。
どんどん使って行って下さい。
それにしても、正直言って5時間では全然時間が足りない。


頚椎1番・2番から7番の調整。
上部胸椎の調整。
下部胸椎と腰椎の調整。
骨盤の3方向からの調整。(仙腸関節・腰方形きん
膝関節の調整。
腸腰筋の調整。
梨状筋の調整。
大腿四頭筋の調整。
肩甲帯の調整。
体幹の回旋調整。


ちょっとやっぱり多いですよね。
初めての人には触診の方法やそれぞれの調整の考え方、手の使い方や体の使い方、患者さんへの声掛けなどなど。
言いたいことは山ほどある。
でも一日5時間はやっぱり限界。
となると二日に分けるか・・・
とも思いますが、二日だと料金も高くなるし時間的に来られない人も出てくる。
ということで二回目以降は安く受けられるようにしてますが、ちょっと考えないといけないのかなと思い始めています。
似たような講座で骨格調整専科があります。
骨格調整専科は4時間を4日来てもらうので16時間。
これで上記の調整に加え、面圧法と骨盤調整やそれぞれの調整の別バージョンなどをやります。
時間的余裕もあるので何度か復習も出来る。


どうしますかね。
次回からは触診の解説時間や考え方の時間も作って、少し長めにしましょうか。
ちょっと考えたいと思います。




アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

触れる人のための解剖学

読了までの目安時間:約 4分

最近になって色々なところで体の話をさせてもらいます。
StudkoRADAさんやチャコットさんやセッションハウスさんなどダンススタジオでは、【カラダの座学】と題して外から見た体の形と骨格や筋肉のつき方から実際の動きを確認するような講座。
福島から始まった【てあて整体塾】では、セラピストを志す方々に解剖生理学の入門とアレクサンダー・テクニークの講座です。


【カラダの座学】はボディーマッピングとも呼ばれると思いますが、内容的には荒木が日常整体師として患者さんやダンサーに話をしている内容や整体スクールで生徒さんに話をしている話です。
脳は整合性を取ろうとします。
辻褄を合わせるって言うんでしょうか。
例えば手の平を見て下さい。
指が五本、手の平から出ています。
手の平は平べったい平面で、そこから細い指が伸びています。
でも、骨的には違います。
手の平の部分もほどんとは指と見えている部分と同じ細い骨です。
指を手の平側から見ると、上から第一関節・第二関節のところにシワがありますが、次の第三関節に見えるところのシワは関節とは違い手の平の皮膚のシワです。
実際の第三関節は手相を見るときに感情線や頭脳線と言われている線のあたりにあります。
そこから曲げると、手の平が半分に曲がるみたいに曲げることが出来ます。
普段は第三関節のシワと思っているところから曲げるようにしていることがあります。
これは肩でも同じことが言えます。
腕は手の指と同じで細くなっている部分ですが、肩は手のシワで言うと第三関節のシワと思われている部分のことです。
これを確認するだけで腕の動きが変わったりします。
頭の中の体の地図を書き換えるという意味でボディーマッピングと言われるようです。


【てあて整体塾】でやっている解剖生理学は、てあて整体スクールの解剖学の授業の内容です。
解剖学は奥が深くどんどん細かくなって行きますが、整体師など体を扱う人に知っておいて欲しいことをまとめてあります。
例えば「頚椎と胸椎と腰椎の違い(こちらのページ>>>)」だとか、股関節の靭帯と歩き方の関係だとか。
骨格や筋肉の名前を覚えるのは各自に任せて、骨の形や筋肉の付いているところから、動きや性質について話をします。
また、血流やリンパの流れのこと、神経系の支配のことなども。
基礎中の基礎を学んでいきます。
それにあるある的な話も登場します。
おでこは頭なのか顔なのか。
手の親指は外側なのに足の親指は内側なのは何故か。
気圧が下がると関節が痛くなるのは何故か。
などなど。


ご希望があればどこでも行きます。
解剖学の話や体の話をするのが好きなんです。
連絡下さい。


福島整体塾4・てあて整体スクール



アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

お盆休み

読了までの目安時間:約 2分

今年のお盆期間は休みません。
セミナーや整体などやっていますので、お時間あったらお目にかかりましょう。
以下、リンクを貼っておきますので、興味のある項目をポチっとしてみて下さい!



11日(金祝)
11:30~17:00 METセミナー >>>

12日(土)
10:00~      指針整体・MET体験会 >>>
14:30~16:00 カラダの座学 ( Studio RADA ) >>>

13日(日)
10:30~16:00  解剖生理学と体の使い方講座 >>>

14日(月)
10:00~      指針整体・MET体験会 >>>

15日(火)
19:00~20:30 コア・ストレッチ教室 >>>

16日(水)  通常営業


待ってます!


セッション5・てあて整体スクール



アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

RADA 舞踊学校!! ”3DAYS” ~ カラダの座学

読了までの目安時間:約 2分

三越前のダンススタジオ Studio RADA さんから、今年も声をかけていただいて、【 RADA 舞踊学校!! ”3DAYS” 】の中で「カラダの座学」を担当することになりました。
夏休みの一日を自分のダンスのために。
お待ちしています。

【 カラダの座学@RADA 】

日時 : 8月12日(土)14:30~16:00
場所 : Studio RADA
     東京都中央区日本橋室町 1-1-5
     日本橋ビル 4F
料金 : 2,000円
問合 : info@studioraka.com
詳細 : 詳しくはこちらのサイトへ >>>


身体の座学2

身体の座学記念写真

http://studiorada.tumblr.com/post/162670099890/811-fri-13-sun-rada舞踊学校-3days-開催


整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >@>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

ボディコンディショニング講座<現代舞踊協会>やって来ました。

読了までの目安時間:約 3分

文化庁委託事業 次代の文化を創造する新進芸術家育成事業 / 現代舞踊新進芸術家育成 Project <実践体験型ワークショップ> 【ボディコンディショニング講座】


17現舞1・てあて整体スクール

長いでしょ。(笑)
こう言う名称の講座をやって来ました。
そしてこの講座の前に同じ場所でパーソナルセッションと言うのもやりました。
2011年から現代舞踊協会さんから依頼されて、ダンサー向けの個人セッションと上記の講座をやっています。
途中から現代舞踊協会の舞踊指導者資格の講座として指定され、責任重大!と思いつつ、でも楽しく続けています。
このセッションと講座は現代舞踊協会主催の選抜新人公演(ダンス公演)のオーディション会場の裏、リハーサル室でやっています。
個人セッションはダンサー個人の持っている悩みを聞き、それにアドバイスしたり少し施術したりします。
とは言え20分しか時間がないので、受けた後に何か残るような、自分で何か出来るようなものをと思ってやっています。


【ボディコンディショニング講座】はダンスで怪我や故障をしないための講座です。
今回は30名余りの方が参加して頂きました。
怪我や故障の直接的な原因は様々ですが、ベースとなっている原因は「テクニック的な問題」と「疲労(物質)」です。
ここではテクニック的な問題ではなく、疲労を取り上げてそれに対処する方法の話をしています。
疲労については、ストレッチ(ウォーミングアップとクールダウン)・アイシング・テーピング・アミノ酸・他の話をします。
話だけでは分からないので、ウォーミングアップの方法やクールダウンのストレッチについて一緒にやったりします。
毎回、参加されたダンサーの反応を見ながら話の時間配分をしますが、今回はちょっと押してしまい、後半少し端折ってしまいました。
来年も宜しくと協会の先生に声をかけていただいたので、時間配分は考えて来ないといけないなと思いました。


17現舞2・てあて整体スクール

17現舞3・てあて整体スクール

参加された皆さん
ありがとうございました。
今回、気がついたことはまた別にブログにあげます。


それにしても・・・
整形外科には行きましょう!




整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >@>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

アレクサンダー・テクニーク入門 ~ 神楽坂セッションハウス ~ でした。

読了までの目安時間:約 5分

セション1・てあて整体スクール

セッションハウス地下スタジオで【アレクサンダー・テクニーク入門】セミナーをやりました。
5・6月の火曜木曜午前だけ地下スタジオが空く、と言うことで募集のあった企画です。
ダンサーやダンスしている人にアレクサンダー・テクニークを紹介しようと思って応募しました。
そしてて開催。
オープンクラス形式の募集だったので当日その時間になるまで何人参加するか分からない状況でした。
これはなかなかスリリング。(笑)
2・3人かもしれないし10人かもしれない、ひょっとして全く誰も来ないかもしれません。
一応、少人数でやることと大人数でやることを考えて行くことにしました。
テーマはアレクサンダー・テクニークの紹介ですが、紹介だけでなく自分を感じてもらって楽に使えるヒントを持って帰ってもらいたいと思いました。
結局、参加は7名でグループレッスンとしてはちょうど良い人数だったなと思います。


先ずアレクサンダー・テクニークの紹介。
FMアレクサンダーさんの話から、彼が発見したメソドについて。
その中で頭と首の関係などの話もしました。
そしてすぐにアクティビティー。
今回はダンスをする人たちだったので、何か振り付けを考えようかとも思いましたが、それだと得意不得意が出てしまうと思い、もっと単純なことにすることにしました。
「歩く。」
「寝る。」
です。


セッション2・てあて整体スクール

スタジオを歩いてもらい、どこかのタイミングで寝ます。
途中で音楽を掛けました。
寝ていくのに音がある方がやりやすいかと思ったからです。
この時のポイントは寝て横になることが目的ではなく、立っているところから寝ていくと言う途中が目的と言うところでした。
特に何の説明もせずに先ずは、歩いてみて寝てみて自分の体がこんな感じだったんだと言うことを感じてもらいました。
ここでは何もしていないので、普段と同じはずです。
ま、少しは緊張があるかもしれませんけど、基本は普段と同じ。
それを改めて感じてもらいました。


セッション3・てあて整体スクール

その後に解剖学的な話をしたり、体を動かしたりしました。
そしてまた歩いてみる。
寝てみる。
感覚が少し変わったと言う声が出てきます。
どうしてでしょうねぇ、なんて言いながらまた少し話をします。
そして今度は椅子を出して来て座ってもらう。
参加者には言いませんでしたけど、坐骨を感じてもらいたいためでした。
立っていると坐骨は感じにくい。
でも座ると坐骨を感じやすくなります。
そこから坐骨(骨盤)を前後に揺らすと、体幹がついてきます。
背骨の感覚が出てきて、アレクサンダー・テクニークで言う方向性(ディレクション)のイメージが出てくるかもしれません。


セッション4・てあて整体スクール

そして今度はハンズオン・ワークをしました。
ハンズオン・ワークはアレクサンダー教師が手で生徒さん(受けている人)の体に触れることです。
触れることで起きる変化を体験してもらいたいと思いました。
そしてまた歩く、寝る。
そんなことをやりました。
普段と同じように歩いた時と、体の仕組みを知った後に歩いた時と、ハンズオン・ワークを受けた後に歩いた時と、それぞれの感覚がいろいろと変わったようでした。


首が楽になったとか、潰されていないで歩けるなど感想を頂きました。
全員がダンスをやっている人だったからか、元々体の使い方は素晴らしものがありました。
人がハンズオン・ワークを受けているところを見てもらいましたが、見た目上で大きな変化は見られなかったかもしれません。
ダンスやってる人ばかりでしたからね。
それでもそれぞれの体の感覚の変化は随分あったと言って頂きました。


良い会になったと思います。
また機会があったらやりたいと思います。
ありがとうございました。

そう言えば8月にまたダンススタジオさんで似たようなことをやります。
8月12日に三越前の【Studio RADA】さんで、カラダの座学と言う講座をやります。
告知が始まったらまたお知らせします。


セッション5・てあて整体スクール



整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >@>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

ダンサーのためのボディケア

読了までの目安時間:約 3分

ダンスの故障や怪我のためのボディケア講座をやります。
7月26日に予定していた「カラダの座学」を中止して、【ダンサーのためのボディケア】をやることにします。
カラダの座学は8月に名古屋のチャコットや三越前のStudioRADAでやることが決まりましたので変更することにしました。


発端は先日の現代舞踊協会でのボディケアセミナーです。
参加した30名余りのダンサーに聞くと、怪我や故障をしても何もしない人が70%近くいました。
そして整形外科に行く人はゼロ!
これでは故障や怪我は治りにくいし、そう言う心持ちでは怪我や故障を防ぐことも難しい。
と言うことでボディケアについてセミナーを企画します。
内容は現代舞踊協会で毎年話をしているものをベースにします。
そしてなるべく沢山の人に参加してもらいたいので、レッスンと同じ位の金額にしたいと思います。
物珍しさやついでで良いので参加してください。
必ず故障や怪我が少なくなります。


【 ダンサーのためのボディケア 】

日時 : 7月26日(水)10:30~12:00
場所 : てあて整体スクール 東京
     東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
料金 : 3,000円(当日精算)
問合 : teate@nifty.com
     03-3922-7230


ボディケア3・てあて整体スクール

ボディケア2・てあて整体スクール

ボディケア1・てあて整体スクール



整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >@>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

福島に行ってきました。

読了までの目安時間:約 2分

6日の火曜日に福島に行ってきました。
【 てあて整体塾@福島 】
でした。
昨年までは「てあて整体塾@宇都宮」だったんですが、諸々の事情で今回は福島での開催となりました。
次回は福島と宇都宮の両方でやるかもしれません。
そして9月には仙台まで行く予定です。
呼ばれればどこまでも行く、あら木です。(笑)


午前中はアレクサンダー・テクニークで、午後は整体と言うか腰痛についての解説とちょっとした実技です。
参加されたのはクラニオ(頭蓋仙骨療法)を家庭や知人にやっている主婦が中心でした。


福島整体塾1・てあて整体スクール

午後は腰痛についての話です。
今回はプロではなかったので、自分で出来るケアの方法と人にアドバイスする内容などについて話をしました。
途中、少し実技もやりつつ行いました。


福島整体塾2・てあて整体スクール

そしてこれはおまけの肩こりストレッチ。
福島整体塾3・てあて整体スクール

お疲れ様でした!
福島整体塾4・てあて整体スクール

旧佐久間亭の和室でやりました。
福島整体塾5・てあて整体スクール

【てあて整体塾@福島】
次回は9月です。
そして宇都宮でもやるかもしれません。
仙台は9月12日で募集も始まっています。
仙台募集要項 >>> http://teate.co.jp/blog/blog1705103.html




整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >@>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

1 2 3 5