整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » アーカイブ

3月20日から23日は名古屋教室で授業です。

読了までの目安時間:約 4分

こんにちは。
てあて整体スクール・あら木です。


3月20日から23日までは名古屋教室で整体の授業です。
名古屋教室はJR・地下鉄千種駅から徒歩1分にあるとても便利な場所。
東京と全く同じ授業をあら木が行って指導します。
今月の授業はアレクサンダー・テクニークと姿勢と歩き方を午前中にやって、午後からは指針整体の練習をします。
授業見学は毎日受け付けているので、ご希望の方は連絡下さい。
( teate@nifty.com 03-3922-7230 )


アレクサンダー・テクニークの授業は自分の使い方を見直す授業です。
整体師として自分を整える練習。
整体師が歪んでいたり無駄な力が入っていたりすると、患者さんにも良い影響を与えないし、治るものも治らなくなってしまいます。
それに整体師自身が疲れたり故障をしたりしてしまう。
故障や疲れ防いで効果を上げるための授業です。
姿勢と歩き方は姿勢や歩き方を教える授業です。
ちょうど大泉学園の教室で姿勢の授業だったので、ビフォーアフターの写真を掲載します。
左がビフォーで右がアフターです。


姿勢1・てあて整体スクール

左 → 右
見てすぐ分かりますね。
反っていた腰が真っ直ぐになっています。
背も少し高くなっている感じです。
本人は、「こんな格好してたんですね、全然、自分の思ってたのと違う。」と言っていました。
そこがポイントです。
姿勢は自分では分かりにくい。
左から右に姿勢を調整しましたが、腰を立てて下さいとか背筋を伸ばしてなどは一切言っていません。
それをどうやって指導するのかと言うのが姿勢の授業です。


姿勢2・てあて整体スクール

左は踵に重心があり、膝が後ろに押され反張膝気味になっています。
同時に胸が上を向き顎が少し前に出ています。
それが右のように”元に戻った”感じです。
前後の張り出しが取れると、上下に長くなるのでちょっと痩せたみたいに見えますね。
この生徒さんも自分の姿勢(左)がこんなだったとは思わなかったようです。
では何をやったのか。
例えば。


姿勢3・てあて整体スクール

こんなことをします。
ナンダカ分からないですね。
座って上半身の姿勢を整えます。
整えると言っても、胸を後ろにとか、背筋を伸ばしてとか、顎を引いてとか、指示はしません。
自分の感覚を使ってもらいます。


姿勢は形ですけど、形ではなく状態です。
状態が変わって呼吸と血流が良くなっているのを良い姿勢と呼んでいます。
見学待ってます!


てあて整体スクール 名古屋教室

愛知県名古屋市東区葵 3-14-20
teate@nifty.com
03-3922-7230

※授業は午前10時から午後2時まで4時間。
 授業の前にスクール説明をするので、見学の方は30分位前に来て下さい。
 見学は一日OKです。 もちろん午前だけ午後だけでも大丈夫。

気兼ねなく問合せ下さい。

歩き方の授業がある整体スクール

読了までの目安時間:約 4分


てあて整体スクールには他の整体学校にはない授業があります。(たぶん)


・姿勢と歩き方
・アレクサンダー・テクニーク
・ストレッチ



これらの授業は(たぶん)他の学校にはありません。
ストレッチはパーソナルトレーナー系のスクールにはあると思いますが、整体の学校にはない。
姿勢と歩き方、アレクサンダー・テクニークについては間違いなくない!(笑)
これはたぶん個人でやっている整体スクールの強みだと思います。


歩き方授業1・てあて整体スクール

姿勢と歩き方の授業では、患者さんに姿勢や歩き方を教えるための考え方と視点、そして指導法を学びます。
難しいことではありませんが、ある程度経験が必要なことです。
今日は歩き方の授業でした。
この授業では天気が良かったり気候が良いと、石神井公園の三宝寺池に行きます。
池の周りがボードウォークで歩きやすいんですよね。
それに散歩にもなるし。
いつも部屋の中で手技の練習をしているので、たまには外に出て気分転換のつもりもあります。
今日は土曜なので結構沢山の人が出ていました。
人目を少し気にしつつ歩き方の話をします。


歩き方は二種類に分けます。
実際はもっと沢山に分けられるし、いろいろな分類方法があります。
でも二種類に分ける。
二種類にすることで見えてくることがあります。
一般的には良い歩き方と悪い歩き方と言うような言い方をします。
でも良い悪いを考える前に、歩き方の特徴を二分してそれに当てはめて分類します。
そうすると指導する時に注意することのベースが分かって来ます。
歩き方はその人の体の使い方そのものです。
性格が出る場合もあるし、自分の体の捉え方が出る場合もある。
仕事や生活習慣から出てくる場合もあります。
それもこれも分類した後に聞きます。
それと合わせると指導もしやすくなって来ます。


姿勢を見る時には幾つかのポイントを決めます。
そのポイントに力が入っているのかいないのか。
それを感じてもらうことが大切です。
そして姿勢の指導。


歩き方の指導も姿勢の指導も、今やっていることを訂正する、と言う方法ではありません。
それだとすぐに戻ってしまう。
新しい楽な方法を体に覚えさせる方法です。
ちょっと説明しにくいですけど、やってみると結果的に正しい姿勢や歩き方になってしまった、みたいな方法です。
それだと今あることを訂正して変えるのではないので、再現性が高く自分でやるにしても楽にやりやすい、と言うことがあります。


てあて整体スクールには他の整体学校にはない授業があります。
これからの整体師に必要な技術・知識・知見だと思います。


歩き方授業2・てあて整体スクール

授業が終わった帰りはスピードが3分の1位になっておりました。。(笑)


歩き方授業2・てあて整体スクール



整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>
10
アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>