てあて整体スクール 東京で開業を目指すなら » アーカイブ

【解剖生理学】講座の感想をブログに書いて頂きました。

読了までの目安時間:約 2分

先日行った解剖生理学の講座について、参加された方がブログに書いてくれました。


頭から煙が吹き出す6時間半 >>>


書いてくれたのはお母さんたちのためにバランスボールトレーニングを指導している はたのやすこさんです。
バランスボールは屋内で出来る運動で、様々な方法があるようです。
個人的には開業当初に椅子の代わりに使っていたことがあります。
外から見える大きな筋肉を鍛えることもできますが、股関節周りや脊椎周りの小さな筋肉群(コア・深層の筋肉群)をトレーニング出来るものだと思います。
見た目よりも運動量が多く、やり方さえ間違えなければ安全な運動になる。

当然、知っていることばかりだったようですが、あら木の解剖生理学は普通とはちょっと違います。
骨格や関節や筋肉から動き方の話になったりします。
どうしてそう言う関節になったのかとか、どうしてこの向きなんだみたいな話も。
バランスボールを指導する時の参考になったようで良かったです。

全国、どこでも行きますよ。
気になったら問合せ下さい。
体の指導をされている方。
体を使っている方。
ダンスなど指導されている先生。
何教えることが出来るの?何教えてくれるの?みたいに聞いて頂ければ相談します!




アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】ばれえNHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

てあて整体スクール 8月後半の見学日

読了までの目安時間:約 3分

てあて整体スクールは東京と名古屋に教室のある整体学校です。
8月の後半にも授業見学・説明会があります。
自分の手で人を癒す仕事で独立開業・週末開業や副業を考えている方、周りの家族や友人知人の体のケアから始めてみようかという方は問合せ下さい。
新しいことを始める心配や疑問、自分にも出来るのかという不安にお答えします。
見学も体験も無料です。
安心していらして下さい。


名古屋授業・てあて整体スクール

【 てあて整体スクール 予定 】

8月
19日(土)  9:30~ 説明会 授業体験
20日(日) 15:30~ 説明会 授業体験
21日(月) 10:00~ 指針整体・MET体験会

22日(火)
 ~      9:30~ 名古屋教室 説明会 授業体験
25日(金)

26日(土)  9:30~ 説明会 授業体験
27日(日) 15:30~ 説明会 授業体験
28日(月) 10:00~ 指針整体・MET体験会

東京校 : 練馬区東大泉 5-27-18-A
名古屋 : 名古屋市東区葵 3-14-20

問合 : teate@nifty.com
03-3922-7230


てあて整体スクールの特徴は少人数性と他にはない手技です。
院長あら木が原則一人で指導をしています。
16年間整体師としてアレクサンダー教師として実際に患者さんを見てきた経験をそのまま伝えます。
また、指針整体・METやPNFの手技は他では殆ど学ぶことが出来ません。
強い力や急激な力を使わず、軽い力とリズミカルな刺激で調整して行く整体です。
患者さんに安全に受けて頂けるだけでなく、やっている術者も安心して出来る整体です。
その上やっていて疲れない。
整体師・セラピストとしてやっていくためには、何人もの患者さんをみることになります。
疲れないというのは意外に大切な要素になって来ます。

先ずは整体スクールに来て受けてみて下さい。
自分の体で体験してもらうのが一番です。




アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

整体師という仕事

読了までの目安時間:約 4分

整体師という言葉は最近になって認知されるようになりました。
てあて整体院をオープンした2001年位の時期は、まだまだ怪しい仕事というイメージがあったと思います。
最初は1990年代だったと思います。
バブル期に20分40分60分と時間で区切ったメニューで、会社勤めをしている人の体を癒す。
クイック整体だとかクイックマッサージだとか。
言葉は悪いですが雨後の筍のように出店がありました。
その頃は整体と言っても、マッサージ的なことが殆どで、細かな調整や体を整えるようなことをしているところは少なかった。
調整や体を整えることをしていたのは、それ以前に開業していた昔からある整体院。
そこでも全身を緩めた後に、電気をかけたり(低周波治療器や干渉波治療器など)して、最後に頚椎・腰椎など数箇所をアジャストする。
今でも残っている、ボキボキ調整される整体というイメージはこういうところからだと思います。


ここ10年5年位は様子が変わってきました。
手技や療法も増えて、本当に様々なやり方があります。
また、開業の形態も一様ではありません。
ボキボキ調整する先生は少なくなって、軽いタッチで触れる先生。
短時間で調整してしまう先生。
少し時間をかけて軽く触れるような先生。
整体院・スタジオも店舗のようなところばかりではなく、マンションやアパート・自宅の一室を改修してサロンにしている人も増えています。
出張形態で患者さんやクライアントさんのところに行く先生もいます。
最近はレンタルサロンやレンタルスペースも増えてきて、そういったところを使う先生もいます。
パーソナルトレーニングジムのレンタルもあるんですね。


個人で仕事をしていくのには便利な環境になりました。
ノマドワーカーと呼ばれる人のように、パソコンやタブレットやスマートフォンなどを使ってブログやSNSで発信・集客し、レンタルスペースで個人レッスンやパーソナルなコーチングなどを行うことも出来ます。
それは東京や大阪など大都会だけでしょ。
なんて思ってますか?
そんなことないんですよ。
地方都市でも田舎と呼ばれるような地域でも、レンタルスペースは増えています。
時間貸しをしてくれるところは探せば沢山あります。
場所はあるけど、そこをどう使えば良いか。
そこに気が付くかどうかで色々変わってくると思います。


男性は知らないことが多いと思いますが、子育てママやお母さんたちのコミュニティーが使っている集まる場所。
地域の集会所やレンタルスペースでは、様々な勉強会やワークショップが行われています。
今はまだ同じような使い方がされていますが、今後はどうなっていくのか。
上手く使えば場所代を抑えて起業・開業することが出来るようになりました。
男性が形やスタイルに囚われているうちに、女性はどんどん新しい形を試し始めています。
色んな働き方があります。
色んな開業方法があります。
整体師という仕事は、面白い広がりを始めていると思います。




アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

自分のカラダを感じる ~ アレクサンダー・テクニーク グループレッスン NHK文化センター

読了までの目安時間:約 3分

毎月一回、光が丘にあるNHK文化センターでアレクサンダー・テクニークの講座(グループレッスン)を持っています。
一昨年の4月に初めて二年半位になります。
最初はアレクサンダー教師になったばかりの頃で、自分が緊張するんじゃないかと心配でしたけど、そこは自分のユース(使い方)を見ながらやって来ることが出来ました。


NHK1・てあて整体スクール

いつも何かテーマを考えて臨みます。
今回は「自分の中にある方向性を感じる。」というものでした。
アレクサンダー・テクニークでは4つの方向性という言い方で言ったりします。
頭と首の関係や背中や膝に向かうものなど。
生徒さんにはサポート感覚という話で体感してもらえたらなぁと思いました。


NHK2・てあて整体スクール

2時間のレッスンなので、進行はゆっくりです。
最初は一ヶ月の間の話をしたり、その話からカラダの使い方やアレクサンダー・テクニークにつながる話をしたりします。
そこから毎回いろいろなアクティビティやゲーム的なことをします。
個別にハンズオンワークという体に触れるワークも行います。
今回は方向性を感じてもらいたいと思いましたが、その前に自分を感じることから始めました。
最近思います。
日常的に自分のことを感じる時間が少ないんじゃないか。
自分の呼吸を感じたり。
自分の背中やお腹を感じたり。
自分の血液の流れを感じたり。
自分の体の中がどんな感じなのかを感じたり。
そんな時間が少ない。
それよりも目の前のことを片付けていかなければいけないような。
余裕がなくなっている人が多いように思います。
今回はちょっとゆっくり。
特に時間をとって自分の体を感じることをやりました。
その上で方向性を感じる。
劇的なものではないかもしれないけど、それをほのかに感じられると自分の使い方も変わります。


来月は9月3日10時から。
テーマは「歩く」です。
この学期の最後です。
見学したい人はNHK文化センター光が丘教室に直接連絡して下さい。
一緒に自分を感じましょう。

※NHK文化センター光が丘 アレクサンダー・テクニーク >>>




アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

1000記事

読了までの目安時間:約 2分

この投稿で1001本目の投稿になります。
最初にこのサイトのページをアップしたのが2015年3月でした。
でも約1年は2ページしかないサイトで、昨年2016年になってブログを書き始めました。
約1年半で1000記事になりました。


最近のインターネット上ではサイト内に1000以上ないとサイトとしては存在していないと言われたことがあります。
10年前に同じ話を聞いた時は100ページと聞いたので、10年で10倍になった訳ですね。
やっとネット上に存在するサイトになったのかなと思ってます。
ま、内容がなければ意味はないんですけどね。


整体スクールの院長として整体を勉強しようと考えている人や整体師などセラピスト、体に興味がある人に向けた内容になってます。
たまに意味なし投稿もありますけど。
今後共宜しくお願いします。




アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

腎臓の触診

読了までの目安時間:約 2分


てあて整体スクール・東京の8月の土曜日は指針整体の授業です。
指針整体の練習の前は必ず触診の練習をします。
今日は触診の練習の後に、腎臓の触診をしてみました。


腎臓の触診・てあて整体スクール

夏になると腎臓が疲れている人が多いように思います。
疲れていると言うのは分かりにくいですね。
背中側から触れると、皮下組織の下に張りのある組織を感じます。
腎臓は脊椎のすぐ前、胴体の中では背中側で、肝臓の下で第十二肋骨の前に位置しています。
ちょうど胸と腹の間の背中側って感じです。
この辺りが固く張りのある組織があると、体幹の動きも悪くなります。

副腎疲労症候群と言う病気があります。
疲れが抜けず、うつ病と診断されることもあるようです。
副腎の機能が低下して、疲労や倦怠感をはじめとして様々な症状が出ます。
副腎の機能を回復するには、ストレスを少なくすることやタバコやコーヒーを控えること、運動をすることなどが挙げられます。

整体的には腎臓の周りの血流を改善すること、筋肉や筋膜など軟部組織を緩めることなどが考えられす。
この辺りが柔らかくなると気持ち良いもんですよ。




アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

8月11日はマッスルエナジー・テクニック

読了までの目安時間:約 3分

マッスルエナジ-・テクニック(MET)は骨格の歪みや筋肉の硬さを調整する手技です。
骨格調整や筋肉調整といえば強い力で押したり、ボキボキと音がしたりする調整を思い浮かべる人も多いと思いますが、METはごくごく弱い力で調整して行きます。
ファシリテーション・テクニック(促通手技)の一つと言われ、神経の繋がりを良くすることで動きを出し、関節を動かしたり筋肉を緩めたりします。
弱い力で調整するので安全で、調整される側の患者さんもする側の術者にも安心の方法です。
今回は8月11日の山の日に1日セミナーを行います。
オリジナルテキストあり動画撮影OKなので、確実に身につけてもらえると思います。


【 マッスルエナジー・テクニック セミナー 】

日時 : 8月11日(金祝)11:30~17:00
場所 : てあて整体スクール 東京
     東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
料金 : 30,000円
     2回目以降の方は5,000円
問合 : teate@nifty.com
03-3922-7230


MET1・てあて整体スクール

マッスルエナジー・テクニックは派手さのない手技です。
でも、きちんと検査触診をして調整すれば確実に患者さんは変化します。
歪みが整い関節の可動域が広がります。
臨床では安全な手技が必要です。
お待ちしています。




整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >@>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

靴下に穴があいたんだけど悪くない場所だったので写真撮ってみた。

読了までの目安時間:約 3分

靴下の穴・てあて整体スクール

のっけからこんな写真で失礼します。
靴下に穴が3箇所空きました。
あまりにも見事だったので写真を撮りました。
よく見ると意外に場所が悪くない。


・拇指
・拇指丘(拇指の付け根)
・踵


穴が開くということは、そこに体重が乗っていると言うことですね。
写真で拇指のところは爪先のように見えますが、実際は爪先よりも指の腹。
歩く時には、踵から付いた足が小指側から小指丘(小指の付け根)、そこから拇指丘(拇指の付け根)からの拇指に抜けていくと言われています。
その通りに穴がね。
空いていると言う。
ま、そう言う写真です。
たぶん原因は僕の歩き方もあると思いますが、靴下の品質にも可能性があるのではないかと思ったりしますが、それでも穴が開く場所は力が加わっていると言うことなんで悪くはないと、まあそう思う訳です。


歩き方が気になります。
もう何度も書いていることですが、最近の人たちの歩き方です。
最近の人たちだけではなく、随分以前から大人になっている先輩たちの歩き方も気になることがあります。
なってない!
とまでは言いませんが、美しくない。
美しくない歩き方はやっぱり健康的ではありません。
いくつか気になることを書き出してみます。


前ももを持ち上げる。
足首が曲がったまま歩いている。
膝が曲がったままだったり曲げ伸ばしがなかったり。
歩幅が狭い。
前に振り出した脚が曲がっている。
後ろに伸びた脚が伸びていない。
斜め下を向いて歩いている。


ざっくりとこんな感じ。
多いですね。
こんなな歩き方をしていると、脚が太くなります。
呼吸も浅くなります。
(風と桶屋以上の相関があると思います。)
脚がむくみやすくなります。
内蔵が圧迫されて調子が悪くなります。
良いことないですね。


気をつけましょう。
書いてあることの逆をやれば良いんです。
脚を伸ばして。
歩幅を広げて。
前を向いて。
涼しいうちに散歩でもどうぞ。


そうすれば写真のような立派な穴が開きますよ!




整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >@>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

リトリート

読了までの目安時間:約 6分

ちょうど3年前にアレクサンダー・テクニークのリトリートに、アメリカ・ニューメキシコにあるサンタフェに行っていました。
一週間ほどシナージャランチと言うところに泊まり込んで、アレクサンダー三昧の日々でした。
リトリートと言うのは初めてで、実はそんなに何日もの間アレクサンダーばかりやっていて、おかしくなっちゃうんじゃないかなんて思って避けていましたが、師匠からアレクサンダー教師になるのに一度は参加しておいてと言われ参加することにしました。


良かった。
とても良かった。


リトリートと言うのは日常から離れることも含まれていると思います。
日常生活とはかけ離れた状況で一定期間過ごすと言う前提です。
その上でアレクサンダー・テクニークと言う自分に向き合うワークを続ける。
それが自分に変化をもたらしたようでした。


シナージャランチはアルバカーキ空港から高速で1時間位の砂漠のようなところにあります。
砂漠と言っても砂ばかりの砂漠ではなく、乾いた土地に草が転々とするような、西部劇に出てくるような風景の土地でした。
雨が少なく乾燥している土地です。
アルバカーキ空港はロサンゼルスやダラスから1時間位。
ニューメキシコと言う北米大陸と中米の間のような位置。
合宿施設のようなところ、とは言え日本で言うところの合宿とはかなり大きく趣が違います。
幹線道路から車で10分ほども横道にはいった場所。
日本で言うなら林間学校みたいな印象でしょうか。
でも草地です。
そこに受付棟のような小屋があり、中央に小さな体育館のような施設があり、音楽が出来る施設と食堂がありました。
宿泊は平屋の土作りに見える四角い居室で、外から網戸を開ければ入れるような部屋でした。
そこにベッドがいくつかあります。
施設の間には散歩が出来る庭のようなところもあり、蛇が出るので気をつけろと言われました。


リトリート20141・てあて整体スクール

リトリート20142・てあて整体スクール

リトリート20143・てあて整体スクール

そこで一週間。
朝は7時位に起きて食堂で、パンとゆで卵と果物と飲み物、昼と夜はそれなりの食事が出ました。
食事は野菜や果物中心で、動物性蛋白室は毎朝のゆで卵と一回だけ夕食に茹でたサーモンが出ただけでした。
肉や魚や米がなくても意外に大丈夫だったのが不思議でした。
日本茶を飲むでもなく梅干をかじるでもなく、紅茶とパンとサラダな日々でした。
朝は7時位に起きて午前中にワークがあります。
その時は4・5人の教師予備軍(トレーニー)が4・5人の生徒さんを相手に、グループティーチングをすると言うものでした。
毎朝、2時間位のティーチングをするのに、日中時間のある時に打ち合わせをしたりして、4・5日連続で行います。
午後はお昼寝や休憩時間があって、遅い午後からWSのようなものがマスターティーチャーたちからあります。
その内容も翌日のグループティーチングに取り込んだりします。
夕食が終わって夜。
時間がある人たちだけでワークをしたり、少しレッスンがあったりしたと思います。
そうやって一週間位、人里離れたところで合宿をします。


リトリート20144・てあて整体スクール

リトリート20145・てあて整体スクール

音がありません。
風がふく音や草が風に煽られるサワサワ言う音。
虫の鳴き声が少しします。
後は遠くで車が走る音。
たまにヘリコプターなのか飛行機なのかの音が少しします。
夏なので昼間は暑く、なんとなく小学生のころの夏休みを思い出していました。
後半にはハイキングのようなことや、車で少し走ったところにある宿場町のようなところにも行きました。


リトリート20147・てあて整体スクール

帰る前の日だったと思います。
サンタフェに来て1週間位たった朝に、突然、何かが変わったのに気がつきました。
錯覚だったのかもしれません。
でも何かが変わった。
体の中が全部が入替わったような感覚です。
変化は大きなものではありませんでしたが、確実で、細胞を一つ一つ全部水にさらして乾かしても一度水分を与えたような、細胞が入れ替わったような感覚でした。
一週間なので新陳代謝もしているだろうから、ある程度は入れ替わりがあったのは間違いないと思います。
ひょとしたら表皮が全部入れ替わったタイミングだったのか。
それにしても不思議な感覚でした。
何かがクリアで世界が透き通って風の流れが見えるような感じが少ししました。


リトリート20148・てあて整体スクール

リトリートの良さはこれだなと、その時思いました。
日常を忘れようと思った訳ではありませんが、体が勝手に入れ替わる。
その経験は代え難いものでした。
ちょうど今もサンタフェのシナージャランチでリトリートをやっているようです。
また行けたらと思います。


リトリート20148・てあて整体スクール



整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >@>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

今日(7/29)から8月のカリキュラムです。

読了までの目安時間:約 4分

てあて整体スクールの授業は月単位でカリキュラムが変わります。
東京教室の場合、たとえば7月は土曜が症例別で日曜が指針整体と解剖学、月曜日は指針整体とストレッチの授業です。
授業は月4回がひとつの単位になっているので、5週ある月は休みの週ができたりします。
8月にはお盆がありますね。
なので、1週お休みにします。
7月は5週あったので最終週の今週から8月のカリキュラムが始まりました。


8月授業・てあて整体スクール

8月の東京の曜日別の授業は、土曜が指針整体、日曜が骨格調整、月曜は指針整体とアレクサンダー・テクニークと姿勢と歩き方です。
ただし、月曜の生徒さんが先月に全員卒業してしまったので、現在は月曜は開店休業状態。
代わりに指針整体やMETの体験を受け付けています。


指針整体は押さない揉まない体重をかけない手技です。
トントンと軽い刺激を体にある経絡に沿って入れていきます。
経絡はツボ(経穴)を繋げたもので、体中を走っていると言われています。
では、どうしてトントンとごくごく軽い刺激を入れるだけで体が整い緩むのか。
筋肉には低振幅の反復刺激を受けると緩むと言う性質があります。
ま、反射のようなものと考えれば良いと思います。
また哺乳動物は圧迫刺激や接触刺激を快刺激と受け取るように出来ています。
指針整体だけではないですが、体に触れる手技は全て快情報としてからだに取り込まれます。
つまり緩むってことですね。
そして経絡は体の後ろ面だけでなく前面にも流れているので、後ろ面と前面を両方刺激を入れていきます。
これが全身の毛細血管を刺激することになるんですね。
また、指針整体は強く押さないし揉まないので、揉み返しもなくダルくなったりすることがありません。
受けるとサッパリ体が軽くなります。
受けた後に歩いて帰る途中や翌朝に体の軽さを感じるのも特徴です。


今月も授業の見学や指針整体・METを体験出来ます。
問合せ待ってます。


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
愛知県名古屋市東区葵 3-14-20
mail teate@nifty.com
tel 03-3922-7230

見学申込フォーム

必須お名前

必須メールアドレス

必須郵便番号

必須都道府県

必須ご住所

必須見学会希望日
 

備考






整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >@>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

1 2 3 65