てあて整体スクール 東京/名古屋で開業を目指すなら » アーカイブ

簡単には卒業出来ない整体スクール

読了までの目安時間:約 3分

てあて整体スクールのカリキュラムは6ヶ月で一巡します。
一通り卒業に必要な内容を勉強するのに、毎週通って6ヶ月かかると言うことです。
ところが卒業は殆どの人が1年以上かかります。
いや、かけています。


卒業には卒業試験に合格する必要があります。
試験はあら木を指針整体することです。
それだけ。
指針整体は授業時間が一番多いカリキュラムで、てあて整体スクールの基本中の基本です。
時間をかけて練習しています。
なのに一年かかります。
いや、かけてます。


本人が納得いかないので、納得いくまで勉強し練習すると言うことがあります。
もちろん、あら木が合格を出さないと言うのもあります。
卒業するまではリピート受講無料(追加料金なし)なので、安心して受けられると言うのもあると思います。
卒業して整体出来なかったら、もしくは出来ていると患者さんに思われなかったら、困るのは生徒さんです。
開業しても廃業することになってしまいます。
結果が出ないから。
そして、スクールも困ります。
そんな整体師しか育成出来ない整体スクールはすぐに潰れます。
だから出したくてもなかなかOKを出せません。


指針整体の他にも骨格調整や症例別の授業を、もっと受けたいと言うこともあるようです。
卒業に必要な単位は取れてるから、卒業試験受けても大丈夫ですよと、そろそろ卒業した方が良さそうな生徒さんには言っています。
そうですね、そろそろ。
と言ってすぐに卒業試験を受ける人は多くありません。
もう少し受けてからと言う方が殆どです。


だって先生、繰り返し受けられるんだから、身につけて卒業したいじゃないですか。


そんな風に聞いたこともあります。
ま、イイですけどね。
でも、卒業や開業にはタイミングもあります。
この人はタイミングだ!と思ったら毎週のように言います。
タイミングを外すと卒業も開業も遠のきます。
遠のいたものはなかなか戻ってこない。
流れや波に乗ると言うのが大切な時もあります。
でも、何度も勉強するのも悪くはない。




整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >@>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>

読む本

読了までの目安時間:約 3分

池袋ジュンク堂に行きました。
以前は6階に直行していたんですが、最近は4階にも行くことがあります。
6階は医学関係で解剖学や東洋医学や手技療法の本が置いてあるフロア。
4階は人文系でアレクサンダー・テクニークの本が置いてあったりします。
そして、一階の平積みで引っかかって何かまた買ってしまうと言う。
そんなことの繰り返しです。
すぐに読める訳でもないのに、ついつい買ってしまいます。
次に来た時には無くなってしまっているんじゃないかとか、次は巡り会えないんじゃないか、なんてぇことを思ったりして。
読も。。。
と手に取って支払いをした後に、財布の軽さに天を仰ぐ訳です。


積ん読・てあて整体スクール

一冊は「アレクサンダー・テクニーク ある教師の思索」と言う本です。
アレクサンダー教師なので興味があります。
著者はパトリック・J・マクドナルドさん。
あら木が学んだアレクサンダー・テクニークとは系統の違う先生だと聞いています。
とは言え同じアレクサンダー・テクニークです。
どんなことがどんな風に書かれているかとても楽しみ。
なんて言いながら今読んでるのも「アレクサンダー・テクニーク」と言う本。
これはまた別の先生が書かれた本です。


もう一冊は「人体5億年の記憶 解剖学者・三木成夫の世界」と言う本。
三木先生自身が書かれた本ではないのですが、三木先生の世界を解説しているであろう本です。
一時期、解剖学者の養老先生の書いた本を続けて読んでいた時期がありました。
「バカの壁」で有名ですが、それ以前に書かれた「唯脳論」が好きでした。
そしてその養老先生の師匠筋に当たると言う三木先生の名前を、どこかで目にして手に取って数冊読んだ記憶があります。
「個体発生は系統発生を繰り返す」と言うことを広められた先生と聞いたことがありますが、進化と今の人体の構造の話や、地球や月と人体の関係などについても言及されています。
人の体を見る仕事をしているからと言う訳でもないでしょうが、たまに手に取って読み直し、いろいろと考えるのが楽しい本です。


てなこと言ってていつ読めるんだか。笑




整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >@>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>

コア・ストレッチ教室でした。

読了までの目安時間:約 3分

昨夜はコア・ストレッチ教室でした。
参加4名。
程よい人数でユルユル体を緩めて行きました。


コアストレッチ1・てあて整体スクール

コア・ストレッチは床でゴロゴロしながら体を緩めていく動的なストレッチです。
コンテンポラリー・ダンスのフロア(床)エクササイズを元にアレンジしたものです。
いろいろと種類がありますが、気をつけていることが幾つかあります。
「表層筋に力を入れない。」と言うことと、「骨を一つ一つ動かす。」こと「自分の体重を使うこと。」です。
なるべくですけど気にするようにしています。
特に太ももの前の筋肉や腹筋と呼ばれている筋肉などです。
外から見て分かる大きな筋肉を使うと、せっかくストレッチしたのに筋肉がモリッとしたりしますから。
なるべくコアの筋肉を使って自分の体重でストレッチしていくようにしています。


内容はいつも同じと言う訳ではありません。
参加した人の要望を聞いたり様子を見たりして変えています。
昨日は始めての方が二人いたので、なるべく単純なものを選んでやりました。


毎月一回ずつ、東京と名古屋でやっています。
次回、名古屋は5月18日(木)、東京は5月23日(火)です。
いずれも19:00から2000円で参加することが出来ます。
( http://teate.co.jp/corestretch )
東京の会場はこんな感じ。
六本木駅からは7分ですが、ちょっと分かりにくい。
テレビ朝日・EXシアターの裏通りにあります。
名古屋は栄駅からも歩ける、伏見の短歌会館です。


松柏堂・てあて整体スクール



整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >@>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>

東京と名古屋で整体を勉強するなら、てあて整体スクール

読了までの目安時間:約 5分

大泉学園(東京)と千種(名古屋)で整体を教えています。
てあて整体スクール・あら木です。
5月もスクール見学募集を始めました。


てあて整体スクールで指導している手技は、指針整体とマッスルエナジー・テクニックと呼ばれる筋肉と骨格を調整する手技です。
整体は体の歪みや硬さのアンバランスを調整することで、調子の良い悪くない体を取り戻してもらうことをする仕事です。
そのための基礎的な技術を先ず身に付けることが大切です。
その上で、てあて整体スクールでは力を入れていることがあります。


姿勢や歩き方など、基本的な体の使い方を学ことです。
そのために「姿勢と歩き方」の授業だけでなく、「アレクサンダー・テクニーク」の授業も導入しました。
アレクサンダー・テクニークは自分の使い方を学ぶワークと言われ、音楽家(楽器演奏・声楽)やダンサー・俳優など自分の体を資本としているプロフェショナルが受けているメソッドです。
ちょっと難しい感じですか?
そんなことはありません。
体の使い方を見るための目を養うと言うことです。
そして体の使い方に対する基本的な考え方を学ぶと言うことです。


授業は小さな教室でやっています。
あら木が一人で教えているので、目の届く範囲で教えるようにしています。
先週入学したばかりの生徒さんと、入学2年目の生徒さんが一緒に勉強しています。
それが相乗効果となって技術や知識の向上につながっています。
新人ばかりで練習していても、良いのか悪いのか分からない。
でも、技術がある程度身についている先輩の手技を見ることで、見本になったり見習ったりと言うこともあります。
また勉強を始めて2年目の人の疑問と入学したばかりの人の疑問は違います。
さまざまなレベルの疑問を最初は分からないなりにも聞くことで、自分の中にいろいろな知識が蓄積されていきます。
新人ばかりの練習で伸びる技術、新人ばかりの疑問だと、時間がかかりすぎるし最初は浅い練習にしかなりません。
先輩がいることで広がりと深さが出てくると思っています。


卒業生は開業する人ばかりではありません。
整体院やサロンに就職する人もいます。
パーソナルトレーナーやピラティス・インストラクターやヨガ・インストラクターの人たちは、サロンのメニューに加えたり、自身のスキルアップにつなげています。
アロマやエステなどの技術と合わせて、クライアントさんの要望に答えている先生もいます。
てあて整体スクールだけかもしれませんが、バレエやダンスの先生が学びに来て、生徒さんへの指導や調整をしている方もいます。
また、将来の開業を目指して、卒業後もリピート受講を続けている人もいます。
今の仕事で一生を終えるのか、それとも別の道を目指してみるか。
勉強をしてみないと分からないこともあるので、勉強をしてみて開業やめて今の仕事に戻る人もいます。


5月も土日月と授業をやっています。
授業はいつでも見学出来ます。
指針整体もマッスルエナジー・テクニックも他では殆ど学ぶことが出来ません。
力を使わないとか軽い刺激とか、実際に受けてみないと分かりません。
見学に来てご自身で体験してみて下さい。
問合せお待ちしています。


teate@nifty.com
03-3922-7230


見学申込フォーム

必須お名前

必須メールアドレス

必須郵便番号

必須都道府県

必須ご住所

必須見学会希望日
 

備考






整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >@>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>

浮き指

読了までの目安時間:約 4分

最近、たまに聞くようになりました。
浮き指。
足の指先が地面から浮いている状態です。
自分ではあまり分かりにくいと思います。
今の自分が普通だと感じるのは普通のことですから。
鏡に足を写してみると分かると思います。


浮き指・てあて整体スクール

写真向かって右側、左足の親指が浮いているのが分かります。
爪先が天井向いているでしょ。
親指だけじゃなくて他の指も浮いている人もいます。
そんなに大したことじゃやないと思いがちですが、いろいろと困ったことが起こる可能性があります。


外反母趾
O脚
太ももが太くなる。
血流が悪くなる。


外反母趾が先か浮き指が先かは微妙なところですが、外反母趾の人に浮き指の人は多くいます。
浮き指とはつまり足の親指を使わずに、親指の付け根で地面を蹴って歩いている人です。
(拇指の付け根ではなく第一関節で蹴っていることもある。)
外反母趾は親指の付け根と小指の付け根の間にあると言われている、横のアーチが潰れることから始まります。
足の人差し指の付け根が地面の側に落ちていき、人差し指の付け根が親指の付け根を外に押し出すことで外反母趾になります。
親指の爪先が内側に入ることで地面を蹴りにくくなり、親指の付け根で蹴るようになることがあります。


O脚には色々なタイプがあります。
浮き指の人で内股になっている人は、内股になることでO脚になることがあります。
また、浮き指になることで脚の裏側を使わなくなり、歩く時に前ももを使って歩くようになります。
前ももを使うことで脚の外側が発達してしまい、O脚に見えるようになることがあります。
そうやって太ももが太くなっていく。。。


脚の太い血管は後ろ側にあります。
また、浮き指で前ももを使って歩くようになると、ももの後ろやフクラハギを使わなくなります。
脚の後ろ側の筋肉を良く使うことで、血流が促されますが、浮き指で前ももばかり使っているとそれが上手く出来ません。
そうやって血流が悪くなって行きます。
血流が悪くなると、冷え性やムクミや様々な問題が起きる可能性があります。


良いことありませんね。


浮き指対策は【後ろ歩き】。
後ろ歩きをする時に、爪先を後ろにつけ踵をゆっくり下ろすようにします。
フクラハギを使い指先を使うことで、歩く時に指先を使うと言うプログラムを書き換える感じです。
もしくは普通に歩く時に、指先の感覚を感じて、地面に残す練習をします。
強く蹴るようにすると、疲れてしまうことがあるので、指先を残す感じ。
歩く時に指先を感じる練習をします。
上手くいくと脚が細くなるかもしれません。




整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >@>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>

症例別の授業

読了までの目安時間:約 4分

てあて整体スクールの授業は指針整体・骨格調整・症例別と言う三本の柱があります。
指針整体は経絡に軽くリズミカルな刺激を順に入れていく、全身を整える整体です。
骨格調整はマッスルエナジー・テクニックを中心とした手技で、部位別の骨格の歪みや動きの悪さや筋肉の硬さを調整する方法。
症例別の授業では腰痛や肩こりや膝痛などの様々な症例をどうやって捉えるか。
痛みの原因を考えたり探したりする方法を学びます。
腰痛の時はこうやって、肩こりの時はこうやって、と言う一つ一つに対しての方法ではなく、体の捉え方、症状の原因の考え方を学びます。
今月は日曜日に症例別の授業をやっていました。




膝痛は肩こりや腰痛と比べて原因がわかりやすい症例だと思っています。
膝関節は大腿骨と脛骨の二本の骨で出来ている関節です。
この二本の骨の関係が分かれば状態が分かります。
状態が分かったら、元々の状態に戻してあげる。
歪みだったり動きの悪さだったりです。


整体院に来る患者さんの半数以上は、腰痛か肩こりか膝痛です。
この三つの症例が何とかなれば半数以上の患者さんに対応出来ます。
でも、それ以外の症例の患者さんもいます。
そんな時にどうするか。
触診したり動かしたりして患者さんの今の状態を知る。
基本的な考え方を持っていて、その基本的な考え方に今の状態を照らし合わせて原因を考えていく。
原因を元に戻すような調整をする。


そのために触診と調整法の練習をします。
触診は毎回。
調整法は指針整体と骨格調整(筋肉調整)です。
でも、それでカバー出来ないことも出てきます。
そんな時のために、症例別では幾つか別の手技を練習します。




ちょっと変わっていますね。
冷え性の人や腰痛の人や肩こりにも使う時があります。
手指の練習にも良いかなと思って練習しました。
最近は半年で卒業する人が減って、1年以上通学する人が増えています。
1年以上通っていると、どの授業も2回目以降ということになります。
手技や考え方の復習をしても、一度やっているので早めに終わりそうになることがあります。
そんな時は教科書にない症例や、生徒さんが今抱えている症例を取り上げてやったりします。




整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >@>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>

尻に火がつく

読了までの目安時間:約 2分

突然、目の色が変わる生徒さんがいます。
それまでは何となく授業を受けていたのが、質問が多くなり具体的になり、少し前のめりで授業を受けるようになります。
先月末位からそんな風になって来た生徒さんが数名います。
きっかけは開業や整体を仕事にすることが具体的になって来たからだと思います。
時期が明確になり、いつからと言うのが見えてきた。


尻に火がつく。


そんな感じですね。
悪いことではありません。
一人は入学時に開業のことは勉強してみなければ分からない、と言っていましたから。


勉強をしてみて。
自分に向いているのかどうか。
もっとやりたいと思うのかどうか。
生活はどう移行するのか。
それでも整体をやりたいのか。
そんなことが積み重なって、やっぱりやってみようと思ったのなら、それで良いと思います。


そういう時はどんどん頭に入り吸収していきます。




整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >@>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>

基本を教える整体スクール

読了までの目安時間:約 3分

東京と名古屋に教室のある【てあて整体スクール】は整体師を養成する整体学校です。
スクールで教える手技は指針整体と骨格調整と筋肉調整の出来るマッスルエナジー・テクニック(MET)です。
でも、その他に時間をかけていつも練習することがあります。


触診です。




触診は人の体に触れることで体の歪みや硬さや動きなどを触知する方法です。
様々な方法がありますが、てあて整体スクールでは先ず触れる部位を決めて、何度も何度も繰り返します。
何度も何度も繰り返します。
始めて触れるて分かるのは、骨があるかどうか位です。
でも毎回毎回触れるようにしていくと、骨の歪みやズレが分かるようになり、関節の硬さや筋肉の温かさ冷たさ、血流や皮膚の張りなども分かるようになって来ます。
例えば骨格調整の技術がどんなに高くても、歪みが分からなければ調整することは出来ません。


全ては今の患者さんの状態を知ることから始まります。


動画では患者さんの体に少し強く触れています。
実際には出来るだけ軽く触れるようにします。
強く触れると患者さんの体が変化してしまうからです。
また、自分の体の使い方やポジションにも注意することがあります。
手の感覚を磨いていくのと同時に、体の使い方も学んでいきます。
少しずつですが、整体師の手を創る。
基本を大切にして行きたいと思っています。




整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >@>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>

開業9年目の卒業生

読了までの目安時間:約 5分

岐阜県可児市に開業して9年目の卒業生がいます。
【整体屋しみず】の清水先生です。
( http://www.seitai-shimizu.com/ )
今年の3月で9年、来年3月になるとちょうど10周年になります。
今月の名古屋のセミナーとコア・ストレッチ教室に来てくれました。


しみず先生・てあて整体スクール

清水先生は10年以上前に「てあて整体スクール」のサイトを見つけて興味を持ちました。
そうは言っても岐阜と東京だしどうしようかと考えたいたところ、奥さんがそんなに興味があるなら見学に行ってくれば、と言ってくれたそうです。
少し考えて見学の予約をし東京に来ました。
当時は名古屋でスクールをやっていなかったんですよね。
東京に来た清水先生は腰痛があったようで、腰が痛いので見て欲しいと言っていました。
授業中で症例の話をするためもあって、腰痛の施術をしました。
そしたら痛みが無くなってしまった。
一回で無くなることは多くはありませんが、たまたまなのかその時は痛みが取れた。
「もし、万がいち一回で痛みが取れたら入学を考えよう。」
それまで幾つかの整体院や病院に行って治らなかった腰痛なので、今回も無理だろうと思っていたようでした。
それが取れた。
痛みがなくなった。


あれ取れちゃった!困ったな・・・


と最初は思ったそうです。
だって岐阜と東京ですから。
でも、取れたものはしょうがないと言うことで入学の決意をしたそうです。
それにしても奥さんが岐阜にいて凄いことだなと、入学申込を聞いた時は思いました。


清水先生は入学のために東京に引っ越して来ました。
大泉学園にウィークリーマンションを借りて毎週土日月と全ての授業に出ました。
そして約半年で卒業。
卒業後は約半年間は内弟子として整体院のお手伝いをしてもらいました。
元々は小学校の先生をやっていたので、全く違う世界に飛び込むことになるので、修行をしたいと言うことでした。
スタッフの整体として患者さんを取ってもらったり、あら木の整体を隣の部屋で見聞きしたり、宣伝方法を考えたり。
休みの日には他の整体院を受けに行ったりもしていました。
そうやって半年がんばって、地元に帰って開業したのが9年前です。


開業してしばらくして、整体院に突撃しました。
これは厳しいなぁと思いました。
人通りはほとんどない、周りには緑の多い、クルマばかりが走る道路に面した路面の整体院でした。
三軒ならんで店があり、店の前に駐車スペースがある、地方に多い店舗です。
歩いて3分位のところにゴルフの打ちっぱなしがありました。
打ちっぱなしまでは畑。
そんな環境でした。


そこで9年です。


凄いなとまた思います。
現在は整体だけでなく授業でもやっていたストレッチを教える教室もやっています。
公民館などを借りたり、小中学校などで教室をやっているようです。
てあて整体スクールの卒業生で、開業して10年以上経つ先生が何人かいます。
清水先生とあと数人は指針整体とマッスルエナジー・テクニックを使った骨格調整、それにストレッチなどの指導で整体を続けています。
他の療法を学んで取り入れたり、新しい療法に移ったりしている先生もいます。
長く続けている卒業生を見ていると嬉しく思います。




整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >@>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>

名古屋から戻りました。

読了までの目安時間:約 3分

今日、名古屋から戻りました。
明日22日からまた東京で整体の授業です。
名古屋には兵庫県からの入学生がありました。
新入生がいると色々とまた最初から説明をするので、卒業前の生徒さんにも参考になることが多いようです。
今週の東京の授業は、22日(土)指針整体、23日(日)症例別、24日(月)骨格調整です。
毎日違う授業をやっているので、これから整体の勉強をどうしようかと考えている人は見学に来てください。
無料で授業が受けられて、指針整体や骨格調整を体験出来ます。
ボキボキバキバキしないので、安心して受けてもらえると思います。


チャコット・てあて整体スクール

今月の名古屋はスクール授業の他にチャコット名古屋スタジオさんでアレクサンダー・テクニークの講座をやって来ました。
隔月で開催するようになった講座です。
今回は珍しく人数が少なくて4名の参加。
いつもは10名を超えているのでどうなるかと思いましたが、一人一人に触れる時間が長くなったので、満足感も多かったようでした。
下肢をテーマにバーレッスンなども絡めてやってみました。
次回は6月に上肢をテーマにやります。
バレエやダンスとアレクサンダー・テクニークに興味のある方はいらしてください。
申し込みや問合せは直接、チャコット名古屋スタジオさんにお願いします。


来週火曜日4月25日の19:00から六本木でコア・ストレッチ教室をやります。
テレビ朝日の裏通りにある檜の床のスタジオです。
床の上でゴロゴロしながら、体の芯を緩めていくストレッチは、コンテンポラリー・ダンスのフロアエクササイズを元に構成しています。
体が硬いとか、コンテンポラリーのフロアが苦手なんて人は来てください。
おまちしています。


て、ことで今週も宜しくお願いします。




整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >@>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>>

1 2 3 39