整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » アーカイブ

流れ

読了までの目安時間:約 3分

観葉植物・てあて整体スクール

以前にも書きましたが、幸運の女神には前髪しかない。
チャンスはすぐに通り過ぎてしまう。
タイミングが大切だと言う話です。

今日、卒業生と話をしていました。
彼はいくつかの事業を手掛けています。
幾つかは大きく、幾つかは種を蒔いているような状態です。
自身は整体スクールに通っていた時の個人的な仕事を手放して、経営に専念するようになりました。
最初から経営の方向に向かうつもりでいたそうです。

タイミングが大切だよね、と僕が話を向けると、流れですね、と答えました。
タイミングというより流れだったんでしょう。
確かに違います。

流れが見える人と見えない人がいます。
そして見えた流れに乗る人と乗らない人がいます。
見えない人でも流れにのることもあれば乗らないこともあります。
流れは見えていなくても、これはきっと流れが来ていると判断して乗ろうとする人もいます。
半信半疑でも乗ってしまえば流れはどんどん進んでいきます。
ただし自分が思った方向かどうかは分かりません。
およそ考えていた方向だろうとは思いますけど、実際には思いもよらない方向に進むこともあります。
それを恐ろしいと止めてしまう人もいますし、面白いとどんどん乗っていく人もいます。
中にはサーフィンのように波を利用してどんどん先にスピードを増していく人もいます。

思いもよらないところから話が来ることがあります。
幾つかのことが重なって来ることがあります。
仕事にしろ遊びにしろ何もしていない(と思っている)のに向こうから来ることがあります。
仕事のタイミングとプライベートのタイミングが合うことがあります。
急げば間にあうことがあります。
準備はギリギリか追いつかないけれども走り出しそうなことがあります。
頭の中にある計画が目の前にポンと現れそうなことがあります。

そんな時が波が来ている時だろうと思います。
思い当たるフシはないですか。

時期尚早とか
準備不足とか
力不足とか
ちょっと待てよとか

考えてませんか?
それ流れが来ているかもしれません。
もちろん逃したところで失敗はしません。
今の成功がいなくなるだけです。
将来にまた成功が待っているかもしれません。
今行くのか、次を待つのかは自分次第です。
行った方が良い!と言うことでもありません。
人にはそれぞれ向き不向きがありますから。

そんなこともあるかと思っておくと良いかもしれません。

主婦から80歳で起業!?

読了までの目安時間:約 2分

80歳・てあて整体スクール

今朝の東京新聞の記事です。
和田京子不動産の社長 和田さんは1930年生まれの現在88歳(87?)。
77歳の時に旦那さんが亡くなり、1年半は何もする気がなくて毎日寝てばかり。
そんな時にお孫さんから何か勉強したら?と言われ、結果が出るものと思って宅地建物取引士(宅建)の勉強を始めました。
1年ほどした後に見事合格。
資格が取れたんだからと就職しようと思って、はたと気がついたそうです。
80歳じゃ雇ってくれるところがない。
なら自分で会社を作ろうと、起業したのが80歳。


凄い。


著書に『85歳おばあちゃんでも年商5億』(WAVE出版)という本があるように、趣味の起業ではありません。
きちんと仕事として成立している。
というか大成功。
起業の時にお子さん達は反対したそうですけど、お孫さんが賛成してくれたそうです。
面白いエピソードだなと思いました。
記事を見ると分かりますが、和田さんは77歳までの55年間は専業主婦。
会社勤めなどの経験はなさそうです。
つまり未経験から不動産会社を作ったということになる。
やっぱり凄い。


人生は今から先しかありません。
やりたいことをやらないとね。

出会いとタイミング

読了までの目安時間:約 3分

フケ・てあて整体スクール

知り合いのセラピストが開業します。
以前に一度自分のサロンを持っていたことはありましたが、事情があって一旦それを閉め、それからは癒し系サロンで働いていました。
てあて整体院に来たのはスクールの生徒さんに紹介されてでした。
話をしていたら自分が卒業した整体学校と同窓だったことが分かりました。
今は何をしているの?とか、将来はどうするの?とか、そんな話をしました。


それならうちの一階を使えば良いのに。


将来的には開業をしたいことや、今は整体ではなくリンパマッサージ系のセラピーをやっていることなどを聞きました。
キャリアもあるしやる気もありそうなのに、何か一歩踏み出せない感じがしました。
じゃあ、週に数回でも良いから試しにやってみたら良い。
レンタルサロンでも何でも借りたら良いのに。
と話をしていて件の言葉が出ました。
「それならうちの一階を使えば良いのに。」
てあて整体院や整体スクールは通常は二階の二部屋を使っています。
一階は夏の暑い時やよほど人が多い時に使うだけで開けてあります。
セラピー用のベッドもあるし、空いているんだから使えばイイ。
そんな話をしました。
そうですか、それじゃあ考えてみます。
と言って帰ってから一週間もしないうちにメールがあったと思います。


それが去年の11月くらいだったと思います。
最初は週に1人だったのが、年明けには週に2人になり春には3人になり。
どんどん増えて行きました。
そろそろどうなんですか?
聞くと患者さんの一人の紹介で部屋を借りられそうだと言います。
それはきっとタイミングです。
だから外さないほうが良い。
と言うことで今回、てあて整体スクールに置いてある七つ道具(写真)を持って新しいサロンをオープンすることになりました。


出会いとタイミング。


開業や独立や勉強を始めるにしても。
出会いとタイミングが大切です。
言葉では上手く説明出来ませんが、タイミングを外して良いことはありません。
考えすぎて立ち止まっていると、タイミングも出会いも外して逃げていってしまいます。
考えることはタイミングが来る前にしておくことです。
考えていなかったら、タイミングが来たとしても、それはタイミングではないかもしれない。
(ここらあたり言葉としては矛盾しますが、そんな感じなんです。)
考えて考えていることが、タイミングを呼ぶことになるかもしれない。


タイミングは準備とはまた違うんです。
準備万端整っていてもタイミングが来ないこともある。
でも、タイミングが来たら、もし来てしまったと思ったら、前のめりでも進むことです。
次のタイミングはいつ来るか分からない。

特訓

読了までの目安時間:約 2分

来月には開業する卒業生がいます。
仕事の整理をしながら毎週授業をリピート受講しています。
仕事を続けながら整体の勉強をしていたので、なかなか多くの人の体に触れることが出来ません。
少し心配もあるだろうと”優しく”対応することにしました。


骨格調整1804091・てあて整体スクール

今日は骨格調整の日なので、復習も兼ねて何度も繰り返しやってもらいました。


骨格調整1804092・てあて整体スクール

指針整体の授業の時には、授業に来ている生徒さんの辛いところや症状を聞いて、その症状に対する整体施術をやってもらいます。
いつもは1時間の時間を区切って、問診から検査触診をして整体を組み立てるまでをやってもらいます。
終わったら今日やったことの解説をする。
整体をするだけでなく、話をする練習でもあるし、組立をする練習でもあります。


骨格調整1804093・てあて整体スクール

それを先月位から始めました。
最初は戸惑っていましたが、最近は流れのようなものも出来て来ているようです。
自分なりにメモを作ったり、まとめをしたりもしています。

全く別の仕事から整体師の勉強をして、会社を辞め開業するのはなかなか大変なことです。
授業でどれだけ出来ていても、最初のころは実際の患者さんが来たらやることを忘れてしまったりすることもあります。
OJTではないですが、出来るだけ臨床に近い状況を作って経験してもらいたいと思います。

てあT整体スクールは卒業後もリピート受講が出来ます。
リピート受講は全く同じことの繰り返しではありません。
その人にあった内容に少しずつアレンジしてやるようにしています。

整体院 開業準備

読了までの目安時間:約 5分

卒業生が整体院の開業準備を始めました。
昨年くらいから物件を探し始め、春には開業したいと言っていましたが、やっと見つかり契約をして鍵の引渡し日も決まったようです。


先生ちょっと聞いてイイですか?


4・5年前に卒業をした後は勤め人をしていましたが、その間いろいろと考えるところがあって、やっぱり開業を目指しますと整体授業のリピートを始めたのが昨年でした。
リピートを始めた頃は整体の手技の練習をしていました。
しばらくは家族にしかやっていなかったので、手の感覚や体の感覚を思い出すような感じです。
その後、腰痛や肩こりなどの症状に対する練習をするようになりました。
昨年末くらいからは彼が授業に来たら、他の生徒さん一人を患者さんに見立てて、問診から施術の組立まで連続してするように時間と部屋を貸しました。
終わるまで口は挟みません。
終わって患者さん役の生徒さんの感想を聞いた後に、気になったところや自分ならこうすると言うような話(アドバイス)をしました。
そうやって整体の手技には少しずつ自信のようなものが生まれてきたと思います。


以前からそうでしたが、最近は更にいろいろなことを聞かれるようになりました。
立地や不動産業者との話のこと。
料金設定だとかメニューの決め方。
整体院の名前についても聞かれました。
先週聞いた名前はとても良くて、もうすぐお知らせ出来るのが楽しみです。
そして内装や施術着の話。
今日もそんなことを聞かれるのかと思いました。


先生ちょっと聞いてイイですか?
患者さんが着る着替えのサイズってどんな感じなんですか?
枚数も何枚位必要なんですかね。


質問内容が具体的になって来ました。
本人もそれに気がついたみたいで、やっぱりここまで具体的になると考えることも変わって来ますね、なんて言っていました。
今日は事業計画のことを聞いたかと思うと、自分のユニフォームの話になったり。
売上の計画の立て方だとか予想の仕方を聞いたかと思うと、ワードプレスの話になったり。
いつも何かを考えているようになりました。
と言っていました。


開業・てあて整体スク-ル
(※写真は本文と関係ありません。)


てあて整体スクールには開業講座の授業もあります。
授業と言うよりアドバイスタイム、コンサルタント的な内容です。
通常カリキュラムには含まれていませんが、必要な生徒さんには別途時間をとって行います。
もちろん卒業生も同じです。
整体院だけでなくサロンやスタジオをオープンするのは殆ど皆さん始めてです。
始めてはなんとなく不安。
そんな不安を払拭するためにもアドバイスをしています。


内容は開業前の準備と開業後の患者さん獲得のために行うこと。
準備段階には沢山の項目がありますから、モレがないように一つ一つ確認しながらやって行きます。

・事業計画を立てる。(夢や目標的なことでも)
・収益の計画を立てる。(事業計画に含まれる)
・開業までのスケジュール
・物件探しの注意点。
・内装などの考え方。
・内装準備。
・オープン準備。
・HPやSNSの準備。

開業した後には患者さんを獲得しなければいけません。

・新規の患者さん獲得の考え方。
・リピーターになってもらうための考え方と行動。

テキストもありますが、本人の状況に合わせて話をするようにしています。
自宅の一室で始めたいと言う人、路面の物件を借りて始めたい人、マンションを借りてやりたいと言う人、出張で始めようと考えている人。
借入が必要な人・必要ない人。
疲れているママ友を癒したい人、ストレスに悩むOLさんを助けたい人、ダンサーを診たい人。
30代40代50代60代。
男性、女性。
独身既婚。
本当に様々です。
基本的なことと個別の状況知って、相談に乗るようにしています。

独立の決断

読了までの目安時間:約 3分

独立の決断(開業の決断)てどうやってしたんですか?
そんなことを聞かれました。
仕事を辞めて新しく仕事を始めるのには不安もあるだろうし迷ったりすることはなかったんですか。
そんな話でした。


正直、不安はあったしどうやって決断したかは上手く言えないんですけど、開業をしようと思った時にカミサンに聞いたことがありました。
会社辞めて開業しようと思ってるんだけどどうかな?
そうすると。
「で、食べていけるの?」
と言う質問を返されました。
そりゃあ食べて行けないと思って開業する訳じゃないんだから食べては行けると思うけど。
「だったらやれば良いじゃん。だって食べて行けるんでしょ。やりたいことをやるべきだよ。」
はあ。。。
あっそうか。
と思いました。
そしてたぶんこの瞬間に覚悟が出来たんじゃないかと思います。
出来たと言うか、覚悟した、と言うか。


開業しようと思うけどどう思うと言う質問は、同意を求めたり許可を求めたり、あるいは意見を求めたりして、自分ではない何かに理由を求めることだったと思います。
それが逆に質問されて、食っていけるのか?と聞かれ、食って行けなきゃ開業はしない、と答えた瞬間に、そうしなければいけない。
食っていかなきゃいけないと覚悟をしたんだと思います。
自分で言うのも何ですけど、元々、優柔不断でしたから。
なかなか決められない。
他の可能性を担保しているようなところがありました。
でもこれで強制的に吹っ切ってしまったような感じでした。


開業してからも色々と難しいこともあり悩んだり考え込むこともありましたけど、でも食っていくって決めてしまったので他のことは考えなかったように思います。
ま、少しは考えても、それは横に置いておいて考えることは如何に食うかですね。
そして今もそうです。


開業や独立や会社を辞めるのには、覚悟が必要です。
失敗したらどうしようとか、上手く行くんだろうかと考えることはあります。
それは仕方がない。
でも、これでやっていく、他にはないと思うしかない。
失敗したとしても、これでやっていくって言うんですかね。
それがなければ、ついつい自分を甘やかしてしまうように思います。
上手く言えませんけど。


手技 WS セミナー
骨格調整専科 募集中 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

開業準備と開業後

読了までの目安時間:約 1分

てあて整体スクールのサイトに新しいページを作りました。

開業準備と開業後 >>> http://teate.co.jp/openandafter

以前にもどこかで書いてきた内容ですが、2018年になって少し内容も変わるだろうと思い書き直しすることにしました。
最初に書いたのは「開業準備」の最初にやるべきことについてです。
なんだそんなことかと思われると思いますが、これが意外に定まっていない人が多い。
最初にそこを突き詰めて考えておくと、開業する前の準備も開業してからの行動も安心していろいろと考えられることになります。

これから開業しようと考えている人。
将来自分のサロンや整体院を持ちたいと思っている人。
全ての開業・起業に言えることだと思います。
参考にしてみてください。

カリスマの父

読了までの目安時間:約 3分

てあて整体スクールを始める時に考えたことがありました。


カリスマの父になりたい。


どうしてなんでしょうね。
自分がカリスマになりたいと思ったことはありません。
出来れば後ろから見ていたい。
見守っていたい。
小学校も中学も高校も生徒会では副会長でした。
会社に入ったらスタッフ部門。
これから何をするか企画したりやったことの分析をしたりする部門。
やっぱり全体を俯瞰するような後ろから見守っているような仕事でした。
けっこう向いてるんじゃないかなと思ってます。
いや、前に出るのが苦手だって声もありますけど。


整体師としてはまあまあじゃないかと思います。
16年続けてきたし、開業の翌日に来院した患者さんとも今もお付き合いがあります。
毎月通ってきている患者さんは10年来てくれている人が20人位いるんじゃないかと思います。
20代で来た人は30代になり、30代で来た人は40代。
一番上は70代で来て80代になった方。
皆さんと話をし体の調整をしています。
体だけでなく気持ちも少しは整ってくれているのかと思ったりします。
ま、自分の好きな興味のある話をしてるだけなんですけどね。


カリスマ生まれたんでしょうか。


はい。
たぶん何人かいます。
誰とは言いません。
あの人です。(笑)
良かったです。
これからカリスマになる人はいるんだろうか。
はい!
たぶんいますよ。
カリスマ予備軍。
カリスマになろうと思ってなる訳ではないので、今その人はそうなるとは思ってません。
ただ整体やセラピーやトレーニングの仕事を一生懸命やってるだけです。
でもなりそうですね。
カリスマに。
とは言え、テレビや雑誌やネットで有名になるという事ではありません。
患者さんやクライアントさんにとってのカリスマです。
来てくれている人に喜ばれるカリスマです。


そのことを考えながら整体を教えています。
基本と自分で考えること。
そして自分はどんな人なのか。
そこがポイントだと思っています。


手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>

夢を叶える。

読了までの目安時間:約 4分

きみどり・てあて整体スクール

今日、【整体院きみどり】が開業します。
長野県諏訪郡です。
院長は古屋さんと言う女性。
元々は東京で仕事をしていましたが、一年ほど前に長野県に移住して整体スクールに通っていました。
移住直後から開業準備を始めました。
最初はホームページを作るのにも二の足を踏むような状態。
なかなか重い腰が上がらなかった。
一歩踏み出すことには実はかなり大きな勇気がいります。
ホームページを作ると言うことは、開業に向かって一歩を踏み出したことになるからです。
整体スクールに入学して勉強をしている内は、まだ実は踏み出してはいません。
勉強をして開業をしない人もいます。
別の方向が見えてきて方向転換する人もいる。
でも、ホームページを公開すると、不特定多数の人が見ることになります。
後から「や~めたっ!」と言うことも出来ますが、もう知っている人がいると思うと・・・と言うことになる。

ホームページを作っても公開が遅れる人もいます。
不特定多数の人に・・・てことでしょう。
それがいつからか変わりました。
毎日、ブログを更新するようになり。
更新した記事をFBにリンクするようになり。
その頃からモニターさんを受けるようになりました。
昨年末にはもう大丈夫と太鼓判は押していましたので、開業前にモニターをしたら?と勧めてもいました。
モニターさんは人が人を呼び、既に100人を超えているようです。
もう、開業を待ちわびているのはモニターさんだけでなく、本人もそんな雰囲気になって来ていました。

東京で入学をしたので、そのまま東京で開業するのか副業にするのかと、最初は思っていました。
ネット環境が整えば地方でも仕事が出来ると言うことで、長野に移住を決めたようです。
そしてそこで開業。
一つの夢は叶ったと思います。
でも、これは本当に通過点です。
ここからが始まりです。

先ずは整体師として認められ、それで生活が出来るようになること。
そこまで行けば自分にとって一つの目標・夢はかなります。
そして患者さんの痛みや症状を改善させることで、患者さんの夢を叶える手伝いが出来ること。
そこまで行けば夢が叶ったと言えるのかもしれません。

これから大変だろうと思います。
いやひょっとして何も問題もなく予約が一杯になるのかもしれません。
しばらくは見守って、そのうち知らん顔出来るようになるのが楽しみです。


【整体院きみどり】

長野県諏訪郡富士見町
http://kimidori8gatake.jp/blog/kaigyounoosirase/
※開業キャンペーンをやっているようです。
 長野・諏訪の皆さんは是非どうぞ。


手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

有言不言実行不実行

読了までの目安時間:約 2分

不言不実行
有言不実行
有言実行
不言実行


何も言わず何もしない。
言っておいて何もしない。
言ってから行う。
何も言わずに行う。


どれがイイんでしょうね。


自分が今どのタイプなのか知っておっくと良いと思います。
知るのはなかなか難しく、正確に認識出来るかどうかは分かりません。
でも自分は有言実行型なのか不言不実行型なのか。
そしてどれを目指すのかを考えておくと良いと思います。


会社を辞めて独立開業する時に、誰かが言っていた方法を踏襲するのは危険な時があります。
上手く行っている人のようにするのは悪いことではありませんが、それが自分が出来る方向かどうかは分かりません。
自分が出来る方法で自分に出来ることをやっていく。
そのために自分はどのタイプなのか。
知っておくと良いと思います。




整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >@>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

1 2 3 7