整体学校・スクール 東京/名古屋で開業を目指すなら|てあて整体スクール » アーカイブ

骨格調整専科の早割は1月8日まで。

読了までの目安時間:約 2分

何度も告知で失礼します。

2月に東京で行う骨格調整専科4回コースの募集です。
1月8日までの申込・問い合わせなら早割が適用されます。
ボキボキしない力を使わない安全な調整法はないかと探している人は連絡ください。


【 骨格調整専科 4回コース 】

日時 : 2月4日・11日・18日・25日(各日曜)
    16:00~20:00 4回コース
場所 : てあて整体スクール 東京
     東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
料金 : 108,000円
      98、000円 → 2018年1月8日迄に申込の場合
問合 : teate@nifty.com
     03-3922-7230


MET1・てあて整体スクール

MET2・てあて整体スクール

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

骨格調整専科 募集します。(1/8まで早割)

読了までの目安時間:約 4分

来年2月に東京で行う骨格調整専科4回コースの募集です。
若干の早割を設定します。
骨格調整を学んでみたい人は連絡ください。


【 骨格調整専科 4回コース 】

日時 : 2018年2月4日・11日・18日・25日(各日曜)
     16:00~20:00 4回コース
場所 : てあて整体スクール 東京
     東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
料金 : 108,000円
      98、000円 → 2018年1月8日迄に申込の場合
問合 : teate@nifty.com
     03-3922-7230


骨格調整1604182・てあて整体スクール

どうして骨格調整をするのか。
考えたことありますか。
歪んでいるから?
筋肉が硬くなっているから?
もちろんそうです。
では歪んでいるままではいけないんでしょか。
硬いままではいけないんでしょうか。
そんなこと考えたことありますか。

隣あった骨と骨の位置はおよそ決まっています。
およそと言うのは、関節でつながっていて固定されている訳ではないからです。
およそその位置。
その位置で動きがある。
それが関節です。
歪みがあると言うことは、その位置で止まってしまていると言うことです。
本来、動きがある、はずの関節が止まって動かなくなっている。
それが問題です。
どうして問題か。
歪んだまま止まっていると、周りの筋肉や筋膜や血管が普段と違う状態になります。
普段とは生理的な状態ですから、生理的ではない状態になる。
具体的には血流が悪くなったり、そのことで筋肉や筋膜が硬くなったり、それがまた血流を悪くすることになったりで、良くない循環が始まってしまいます。

筋肉が硬いのは良くないのか。

筋肉は収縮することで力を発揮します。
筋肉は骨と骨につながっていて、収縮すると骨と骨が近づきます。
つまり骨と骨の位置が変わる。
骨と骨の位置が変わることで、人を含めた動物は移動します。
また体を動かします。
移動することと体を動かすことは生きていくために必須のことです。
それが出来なくなる。
そこまでは行かなくても出来にくくなるのが、筋肉が硬くなると言うことです。
一部が硬くなったとしても、他が柔らかければ、移動も体を動かすことも出来ます。
でも動く筋肉の負担が増えます。
負担が増えると、筋肉の疲労は増し、硬くなる循環に入ります。
また、筋肉の中には血管があります。
脂肪は白いでしょ。
筋肉は血管がたくさんあるから赤いんです。
その筋肉が硬くなると血管が圧迫されて血流が悪くなります。
血流が悪くなると、血液によって運ばれる酸素や栄養素、逆に運び出される老廃物などが、運ばれにくくなります。
細胞の状態が悪くなり筋肉もまた硬くなる循環に入ります。

良いことないですね。
だから、歪みや硬さをなんとかします。
でも歪みは元に戻すことが最終目的ではありません。
動きが出ることがポイントです。
関節に動きが出ること、筋肉が柔らかくなること。
それを目的に骨格調整をします。

ボキボキしない骨格調整の手技を教えています。


手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

骨格調整専科 修了です。

読了までの目安時間:約 2分

骨格調整修了・てあて整体スクール

名古屋で骨格調整専科を受講された方が、無事に最後まで授業を受講修了しました。
Tさんは香川県から参加してくれました。
お嬢さんがバレエを習い始めて、奥さんからバレエのことや骨格調整法を勉強したらと言われ、てあて整体スクール名古屋までやって来てくれました。
普段はリラクゼーション・サロンで施術をしている整体の先生ですが、調整法は全く始めてとのこと。
手や体は出来ているので、飲み込みは早かったですね。


来春移行に個人で開業を考えていて、先ずは出張から少しずつ始めることになるそうです。
リラクゼーション系サロンで働いている人は、最初は週に1・2回の休日を使って出張や自宅で開業し、サロンの休みを一日ずつ増やしていくと言う方法で開業される方が多くいます。
それだと突然売上や収入がなくなると言うリスクを回避出来ますから。
通常の週休だけでも出張を始めれば、副業と言う形で収入が増えます。
それを資金に開業と言うことも考えられます。
そのためにはリラクゼーション系の手技だけでなく、調整手技も必要と言うことですね。


修了おめでとうございます。
開業めざしてがんばって下さい。


手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>

骨格調整について ~ 腰椎の調整

読了までの目安時間:約 4分

てあて整体スクールの骨格調整の授業では、骨格のズレや動きの悪さの調整と筋肉の調整法を指導しています。
骨格調整の方法はMETを殆どの部位に使っていて、面圧法やディバーシファイドテクニックも少し使います。
調整は触診から始まり、体をセットし、調整して行きます。


骨格調整1・てあて整体スクール

触診は最初はなかなか分かりません。
全く始めてだと「骨がある」ことが分かればOKです。
何度も繰り返し触れているうちに、骨のズレや動きの悪さや、筋肉の張りや血流(皮膚の温かさ)など、少しずつどんどん分かってくるようになります。
ポイントは決めること。
分からなかったとしても決める。
判断・判定しないことには次に進めません。
数ヶ月するとだんだん分かってきます。
触診が終わったら体のセットです。
セットって何でしょう。


骨格調整2・てあて整体スクール

体をセットすると言うのは、体を骨格調整出来る状態にすることです。
触診で歪みが分かったら、歪んでいたりズレていたりする骨を、元の位置に戻すことになります。
一番単純な方法は骨を元の位置に押すことです。
右にズレていたら左に押して戻す。
それも間違いではありません。
上手くいけばそれでも調整されます。
上手な先生はこれに近い方法で調整されることもあります。
でも、何も準備をしないで押すだけでは効率が悪い。
体には200の骨があって関節で繋がっています。
背骨(脊椎)だけでも24個の骨で出来ています。
何も準備をしないで、骨格調整出来る(しやすい)状態にしないで、調整しようとすると、沢山ある骨が全部動いてしまいます。
元々動くように出来ている訳ですから。
そこで、特定の関節だけしか動きにくい状態を作ります。
これを体をセットする、と言っています。
(一般的な言い方ではないかもしれません。)
こうしておくと調整がとても効率良く出来ます。
そして調整する。


骨格調整3・てあて整体スクール

もうあとは元に戻る方向に押したり動かしたりするだけです。
だから、体のセットが上手く行っていると調整はごくごく小さな力で大丈夫です。
てあて整体スクールではMETのように、患者さんに2・3割の力で動いてもらい抵抗をすることで調整しています。
何だかこれで大丈夫!?位の強さです。
でも、セットが上手く行っていれば簡単に動きます。
てあて整体スクールではやっていませんが、骨を元の方向に押す手技(アジャスト等)は、ボキボキ音がしたりして怖いと思われているかもしれませんが、実際は小さな力を加えるだけなので怖くもないし危険でもないと思います。
調整の時に引っ張ったりするのはやりすぎですけどね。


骨格調整は怖そうなイメージがあるかもしれません。
でも手順を追って進めれば安全に出来る方法もあります。
安心して患者さんに使える手技を覚えると良いですよ。
11月14日からは名古屋教室で骨格調整の授業があります。
今からでも受けたい方はどうぞ。
( 骨格調整専科詳しくは >>> )


手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>

骨の動かし方

読了までの目安時間:約 4分

てあて整体スクールの骨格調整・筋肉調整の手技はマッスルエナジー・テクニック(MET)です。
他にもいくつかの手技がありますが、MET以外の手技も含めてボキボキしません。
音が鳴らないだけではなく、強い力を使うこともない。
ではどうやって調整するのか。
骨を動かすのか。


関節は骨と骨が隣り合っていて、靭帯で繋がれ関節包で囲まれています。
膝や肘のように大きく動く関節もあるし、背骨(脊椎椎間関節)や仙腸関節(骨盤の関節)のようにあまり動かない関節もあります。
大きく動く関節の動きを改善させるのは骨格調整とは言いません。
関節可動域を広げるために、周りの筋肉を緩めたり靭帯を緩めたりします。
この筋肉を緩める時にMETを使います。
あまり動かない関節の動きや位置(ズレ)を調整するのは骨格調整と言います。
この調整法にはさまざまあります。
てあて整体スクールではMETを主に使っていますが、カイロプラクティックのディバーシファイドテクニックや面圧法なども使います。


動きにくいとは言え関節は動きます。
先ずはズレを知ること。
触診が大切です。
触診してズレが分かったら、元に戻すようにする。
右に出っ張っていれば左に押す、左なら右にってことです。
難しく考えることはありません。
でもこれだと効率が悪いことがあります。
そこで色々な名前のついた手技が登場です。
METは患者さんに筋肉を使ってもらい、それに抵抗を加えて止めることで、関節に動きを出し元の位置に戻していきます。
ごくごく弱い力と言うのがポイントです。
この方法は強くすると調整しずらい。
だからボキボキと音もしないし強い力も使わない。
患者さんには安心で整体師も楽に出来る利点があります。
骨格調整と言うとボキボキ音がする調整法を思い浮かべる人も多いと思います。
音が鳴るから危険だとは一概に言えませんが、患者さんにとっては怖いと思っている人もいるようです。
安心して受けてもらえる手技がMETです。
その手技を学べるのが骨格調整専科やMETセミナーです。
10月後半から東京で、11月14日から名古屋で骨格調整専科があります。
安心のMETを勉強して下さい。
詳しくはコチラ↓
http://teate.co.jp/blog/blog1710051.html


MET1・てあて整体スクール

MET2・てあて整体スクール

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

骨格調整専科 募集中

読了までの目安時間:約 2分

11月に東京と名古屋で骨格調整4回コースがあります。
てあて整体スクールの骨格調整授業に参加して、骨格と筋肉の調整法を学んでもらいます。
手技はマッスルエナジー・テクニック(MET)を中心とした手技です。
再現性が高く術者も患者さんも安心して受けることが出来ます。
名古屋教室では4日連続(11/14-17)の授業です。
中部地区だけでなく関東や関西からの申込もどうぞ。

専科修了者には修了証を発行し、以降は卒業生同様にスクールの骨格調整授業にリピート受講することが出来ます。
(1000円/回)
何度でも繰り返し練習が出来る。
東京と名古屋のどちらの授業にもリピートすることが出来ます。
問い合わせはお早目に。


骨格調整・筋肉調整4回コース 【骨格調整専科】

■ 名古屋 ■

日時 : 11月14~17日10:00~14:00
場所 : 愛知県名古屋市東区葵 3-14-20
料金 : 108,000円
問合 : teate@nifty.com 03-3922-7230

■ 東京 ■

日時 : 10月28日、11月4・11・18日10:00~14:00(土曜コース)
場所 : 東京都練馬区東大泉 5-27-18-A 
料金 : 108,000円
問合 : teate@nifty.com 03-3922-7230


骨格調整1604182・てあて整体スクール



アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

骨格調整・筋肉調整 4回コースのお知らせ

読了までの目安時間:約 2分

10月11月と骨格調整・筋肉調整のコースを募集しています。
マッスルエナジー・テクニックを中心に面圧法などを含めて全身の調整法です。
脊椎や仙腸関節などの関節のズレや動きの調整。
腸腰筋や梨状筋など筋肉の調整をします。
どの手技もボキボキとクリック音のしない安全な方法です。
テキストもあり動画撮影もOKの講座で、終了したあとは整体スクールの授業でリピート受講することも出来ます。(1回1000円)
この機会にじっくり調整法を学んで下さい。


骨格調整・筋肉調整4回コース 【骨格調整専科】

■ 東京 ■

日時 : 10月2・9・16・23日10:00~14:00 (月曜コース)
     10月28日、11月4・11・18日10:00~14:00(土曜コース)
場所 : 東京都練馬区東大泉 5-27-18-A 
料金 : 108,000円
問合 : teate@nifty.com 03-3922-7230

■ 名古屋 ■

日時 : 11月14~17日10:00~14:00
場所 : 愛知県名古屋市東区葵 3-14-20
料金 : 108,000円
問合 : teate@nifty.com 03-3922-7230


骨格調整1604182・てあて整体スクール



手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

整体は触診から

読了までの目安時間:約 4分

解剖学授業・てあて整体スクール

今日から整体は全く初めてと言う方が入学されました。
春まで公務員をしていて、定年退職を機に整体の勉強を始めるとのこと。
受けたことはたまにあるけれど、自分でしたことは全くない。
とにかく全く初めてと言うことでした。


今日の授業は解剖学と指針整体。
とは言え、最初からすぐに解剖学の一般的な話をしたり、手技を始めることはしません。
解剖学って何!?から始まって、名称よりも形や動きから話を始めました。
解剖学は漢字ばかりで何やら難しい感じがします。
でも整体師に先ず必要なのは、どこに何があるか。
そしてどんな形をしているかと言うことです。
何がどんな形であるか、が分かれば動きや働きも分かってきます。
今日は解剖学の基本の基本の用語を少しと、骨・骨格の話をしました。
骨格で大切なのは関節の形と位置です。
どこにどんな関節があるか、そしてどんな形をしているか。
形で動きが決まるので、その動きと違う動きをしようとすると不具合が出てくる可能性がある。
それを知っていることは、患者さんの痛みの原因を知るのにとても大切です。
とは言え、授業だけではなかなか足りないので、読むと良い本を勧めたりもします。


そして指針整体。
でもその前に触診の解説から始めます。
てあて整体スクールでは指針整体の手技の練習をする前に、必ず触診をします。
触診をして調整するということではなく、触診の練習をします。
整体をして体の調整(骨格調整・筋肉調整)をする時に、患者さんの体がどうなっているかが分からなければ調整出来ません。
触診できちんと患者さんの体が分かれば、もう殆ど出来たも同然です。

骨格調整などの手技は
ようするに効率よく調整するためのハウツーであって
そうでなければいけないと言うものではありません。

例えば、脊椎棘突起(背骨の後ろの出っ張り)が右に出ていたら、左に戻したい。
その時に効率よく左に戻すための手順のことを、〇〇手技などと言っているだけです。
もし手技を忘れてしまったら、左に戻そうといろいろ試してみれば良いんです。
左に指で押すだけでも良い、かもしれない。
効率が悪いかもしれませんが、きちんと触診出来ていれば、やっていることやりたいことは間違っていません。

だから触診。

初めての触診は骨があるかどうかが分かればOK。
次第に歪みやズレ、骨のことだけでなく筋肉のこと、血流のことや浮腫などについても分かってくるようになります。
分かったら、そこから考える。
整体をするための最強のツールです。




手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

骨格調整専科 10月

読了までの目安時間:約 2分

10月に骨格調整専科4回コースを行います。
てあて整体スクールで指導しているMET(マッスルエナジー・テクニック)を勉強しましょう。
今回は月曜日のコースです。
週末土日は時間が取れないと言う方は是非お待ちしています。
専科終了後は整体スクール卒業生として、骨格調整授業へのリピート受講(1000円/回)やセミナーなどの割引特典があります。

力を使わない。
ボキボキ音が鳴らない。
安心で
安全な
骨格調整法を身につけて下さい。

待ってますよ!


【 骨格調整専科 10月 】

日時 : 10月2・9・16・23日 10:00~14:00 4回
場所 : てあて整体スクール 東京
     東京都練馬区東大泉 5-27-178-A
料金 : 108,000円
問合 : teate@nifty.com
     03-3922-7230


骨格調整1604182・てあて整体スクール




手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>>

骨格調整専科 (7/30、8/6・20・27 4回コース)

読了までの目安時間:約 3分

7月30日から始まる骨格調整専科4回コースの募集です。
骨盤調整や腰椎・頚椎などの骨格調整と腸腰筋や梨状筋など筋肉調整は、整体師やセラピストにとって必須の技術です。


骨格調整1604182・てあて整体スクール

整体学校や整体スクールで学ばなかったと言う先生。
クリック系のリラクゼーションサロンに勤めているが、将来開業するために身につけたいと思っているセラピスト。
これから整体を勉強しようと思っている人。
ダンスやピラティスやヨガなど体を使う仕事をしている人。


てあて整体スクールで指導しているのは、マッスルエナジー・テクニック(MET)と呼ばれる安全で安心の手技です。
METはファシリテーションテクニック(促通手技)の一つと言われ、患者さんに2・30%の力で動いてもらい、これに最適抵抗を加えることで、骨格の歪みや動きにくさ、筋肉の硬さを調整します。
検査と調整が一体となった安全な手技です。
力を使わないので女性や力のない方にも安心して使ってもらえます。
また、ボキボキしない調整なので患者さんにも安心です。


コースは4回。
今回は日曜日に連続して受講することで終了証を発行します。
終了後は、てあて整体スクールの卒業生として骨格調整授業にはリピート受講することが出来ます。(1回1000円)
何度でも練習出来るのも安心です。
7月30日から始まります。(他の月にも開催しています。)
申込はお早目に。


【 骨格調整専科 】

日時 : 7月30日、8月6・20・27日(日)
16:00~20:00 4回コース
場所 : てあて整体スクール 東京
     東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
料金 : 108,000円
問合 : teate@nifty.com
     03-3922-7230


MET名古屋2・てあて整体スクール

MET1607281・てあて整体スクール



整体スクール・整体学校
東京・名古屋で整体師の独立・開業なら てあて整体スクールへ! >@>>

手技 WS セミナー
骨格調整専科 >>>

アレクサンダー・テクニーク
【感じる姿勢と使い方】NHK文化センター 光が丘教室 >>>
踊る人のためのアレクサンダー・テクニーク(チャコット名古屋スタジオ) >>>

ストレッチ教室
コア・ストレッチ教室 東京・名古屋 >>>

大人バレエな皆さんのテキスト
今すぐ出来るバレエのコツと身体の使い方 >>>
35歳からのバレエ入門 >>>

1 2 3 5