整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 未分類 » セラピストのための体の使い方とアレクサンダーテクニーク

セラピストのための体の使い方とアレクサンダーテクニーク

読了までの目安時間:約 2分

福島県白河で【セラピストのための体の使い方】と【アレクサンダーテクニーク】のワークショップをして来ました。
ここからいふ広場(宇都宮)の和ごころ式セラピスト養成講座のカリキュラムの一環として、数年前から続けている講座です。
いつもは宇都宮に行くんですが、先月と今月は白河まで行って来ました。
勉強しているのは助産師さんや薬剤師さん、セラピストとして始めたばかりの方々でした。
先月も伺っているので、様子はわかっていましたが、アレクサンダーテクニークや体の使い方は初めてのことばかりだったようでした。


アレクサンダーテクニークは体の使い方などと言われますが、こんな時はこうするんですよと何かをする方法を教えると言うより、今やっている「やらなくても良いこと」をやめる方法です。
こう言うアプローチをする方法は珍しいので、最初は取っ付きにくいこともありますが、自分で感じることが出来るようになれば面白さも出てくると思っています。
頭で考えるよりも、体験を通して自分の変化を楽しんでもらえたらと思いながらやりました。
いろいろなことをしましたが、最後はクラニオ(頭蓋仙骨療法)のセラピーをしている時の姿勢をテーマにやりました。
ビフォーアフターを見ると、体勢や姿勢が変わっているのが分かります。
いつもとは違う感覚で、こうしなければいけないと何となく感じていたことがやめられるんだと感じてもらえたようでした。
来年は夏くらいにまた伺う予定です。
参加された皆さんありがとうございました。


和ごころ・てあて整体スクール

和ごころ2・てあて整体スクール

和ごころ3・てあて整体スクール

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
てあて整体スクール
03-3922-7230
teate@nifty.com
アーカイブ
おもてなし規格認証2019