整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » アーカイブ

ハト車掌と鬼アヒル

読了までの目安時間:約 3分

ツィッターと言うのをやっております。
ツィッターは高校生とおじさんの媒体になったと聞いたことがありますが、そんなこたあ知ったこっちゃあありません。
ツィッターは二つアカウントを持っていますが、一つはお仕事用で1500を超えるフォロアーがいます。
1500超えていると色々なツブヤキが流れてきます。
そこで見つけました。


シドロモドロ工作所


ナンダコレ
と思いましたね。
シドロモドロで工作ですよ。
そしてそこで登場したのが「ハト車掌と鬼アヒル」。
何ですかハト車掌って。
どうなんだ鬼アヒルって。
ブツ(彫刻なんですけどね)が欲しい人は、「頭を鈍器で殴ってから受話器を取って電話をかけろ」的なことが書かれていました。
お~し。
と思いましたが、鈍器で殴るとはいかなことかと考え、それならブツを見たいと思いました。
展示販売会は今月末までやっている。
時間が出来たら行こう。
来週か再来週。
うんそうだ。
時間がな。
出来たらな。
そうやってきっと忘れちゃうんだろうなと心の隅で思いつつおりました。


そしたら。


西小山に用事があって行くと、道端に設置された地図に都立大が近いとあるではありませんか。
あの都立大?
我が母校。
ひょっとして鬼アヒルが見られるかもしれない。
ハト車掌と握手が出来るかもしれない。
と思って調べたら近い。
握手は出来ないけど。
で、行ってきました。
RISE GALLERY
そしてご対面。
素晴らしいです。
好きです田島享央己さん。
そのうち原宿でやっているという「シドロモドロお彫刻教室」に行ってしまうかもしれません。
そうだ。
時間が出来たら行こう。
来週か再来週。
いやそれは早いな。
もうちょっと後かな。
うんそうだ。
時間がな。
出来たらな。
そうやってきっと忘れちゃうんだろうなと心の隅で思いつつおりました。


ハト車掌・てあて整体スクール

鬼アヒル・てあて整体スクール

RISEGALLERY・てあて整体スクール

RISEGALLERY2・てあて整体スクール

姿勢の授業

読了までの目安時間:約 3分

姿勢授業1・てあて整体スクール

てあて整体スクールには姿勢の授業があります。
患者さんの姿勢を見て調整する授業です。
他に歩き方の授業と言うのもあります。
触診に時間を取ることも合わせて、患者さんを診る(見る・看る)テクニックの時間を多くとっています。
歪みや硬さの調整をしたりバランスを取ったりするにしても、みることが出来なければ始まりませんから。


姿勢を見るときには幾つかのポイント部位があります。
首頭の間だったり、胸だったり、股関節だったり、膝だったり。
そこがどうなっているかを見ますが、見て曲がっているから伸ばして下さい、なんて指導や調整をする訳ではありません。
それなら鏡があれば本人でも出来ることですから。
先ずは何が良い状態・良い姿勢なのかを知ることから。
そして良い姿勢を作ってみる。
作った良い姿勢を体感する。
それが自分でも再現出来るように。
そんなことが出来る授業を目指しています。
生徒さんでビフォーアフターを撮りました。
指導するのに一人当たり5分から10分位でした。
左がビフォーで右アフターです。


姿勢授業2・てあて整体スクール

首あたりを見ると細くなっているのがわかります。
バストアップ、ヒップアップしています。


姿勢授業3・てあて整体スクール

少し前かがみに見えますが、やっぱり首のあたりが細くなっています。
上半身と下半身ともに前後に細く(出っ張りがなく)見えます。
本人たちは何もやっていません。
ここがポイントです。
姿勢は鏡で確認出来れば、殆どの場合は自分で直すことが出来ます。
腰が反っていたら少し丸くする。
胸を張りすぎていたら少し猫背気味にする。
でも、それだと「何かをし続けないと」良い姿勢でいられません。
それは難しいですよね。
だから、本人たちは何かをやっている感覚がない状態で、良い姿勢を作ってあげる。
そうすると普段とはちょっと違った感じがしますが、何かをしていないので続けられる可能性があります。
ちょっと不思議な印象をもたれることはありますけど。
そんな指導をするための授業が「姿勢」の授業です。
形を作るための授業ではありません。
状態を作って感じてもらうための授業です。
そして休憩!
何故か日曜は差し入れが多いんです。


姿勢授業4・てあて整体スクール

体が硬いのは筋力が足りないからかもしれません。

読了までの目安時間:約 3分

アラカン(アラウンド還暦)になってから、体の硬さが気になり出しました。
体の硬さは二つのことで気になります。
一つは可動域が狭くなっている。
もう一つは動きがギコチナクなっているような気がする。
可動域は見た目でなんとなく自分でもわかります。
でも動きについては気がする。
動画で見るとなんとなくそんな感じがする。
ありませんか?
そんなこと。


ナウなヤングの話ではありません。
酸いも甘いも噛み分けた大人。
そう。
そんな我々の話です。
大人からバレエを始めた方。
けっこう昔から踊っているけど芸歴!?ウン十年になって来た方。
再開組の方。
そんなちょうど50代から60代位の方の話です。


なんかちょっと最近違う。
そう思って動画を撮ってみました。
自分のです。
そして動きが硬いのが気になり出しました。
可動域は実はそんなには変わっていません。
レッスンの後半になればほぼ同じ。
足幅も腰の低さもそんなに変わっていない。
なのに動きがどうも硬い。
で、いろいろ考えて見直しをしてハタと気がつきました。


筋力が足りない!


大きな筋肉ではたぶんありません。
ま、大きな筋肉もなのかもしれませんが、それよりも小さな筋肉。
コアの筋肉だったり補助筋(なんて言葉があるのかな)だったり。
柔らかな動きをするためには、あるポーズから別のポーズに移行するのに、ポーズの分割のようなことが必要になります。
コマ送り。
試しに8カウントで立っているところから床に寝るまでを、等速で動いてみて下さい。
どこかでスピードがスッと早くなって、ある位置から次の位置に飛ぶところがあります。
そこを耐える筋肉がない。
ということになるような気がします。
途中を耐える動かす筋肉が使えていない、あるいはないので、その途中が飛んでしまう。
そんなことが起こります。


たぶんこれだなぁ。


そう思います。
なんとかしなければ行けませんね。
先ずは大きな筋肉もろともトレーニングが必要です。
簡単なところでは、踊る時の歩幅を大きくする。
大きくするだけで筋力は付きます。
腰を低くするのも大切です。
動きの中で腰高になると、どこかの筋肉を止めて使わなくしています。
だから低い腰で移動する。
そのことで下肢の筋力が付きます。
そして出来ればバランストレーニング。
バランスボールやバランスディスクを使ったトレーニングをする。
バランストレーニングは大きな筋肉と言うより、小さな筋肉を使えるようにするトレーニングだと思っています。


そうやって筋力をつけていくことが大切。
だと思っています。
ご同輩。
がんばっていきましょう。


21リハ・てあて整体スクール

何を見るか

読了までの目安時間:約 2分

最近、患者さんの動画を見ることが増えてきた。
自分が踊っている動画を見てアドバイスが欲しいということ。
整体師としてなのかダンスを35年やっている人としてなのかアレクサンダー教師としてなのか。
考えてしまうとナンダカわからなくなりますが、見させて頂いていろいろモゴモゴ言っています。


見るときには気をつけていることがあります。


粗探しにならないこと。
出来ていないことを探さないこと。
こうすれば良くなるという方法を教えないこと。


患者さんは自分の粗探しをします。
どこをどうやって”直せば”良いかを知りたいと思っています。(たぶん)
でも、ちょっと待って。
見るときは触診と同じで、今どうなっているかを見るようにしています。
ダメかどうかは横に置いて、動画で起こっている事を見るようにしています。
そうしないと本質が見えなくなる気がします。
ダンスやバレエを教えるのはダンスやバレエの先生です。
整体師としてアレクサンダー教師として体や心の使い方を見る。
患者さんはバレエやダンスをよく知っている荒木さんとして、バレエやダンスのアドバイスを貰いたいと思っているのは知っているんですが、だからと言ってバレエやダンスのアドバイスをするのは大きな勘違いになることがあります。
体の使い方をアドバイスすれば、それが患者さんにとってバレエやダンスのアドバイスになるようです。
ダンスの先輩としてのアドバイスもあります。
35年やってますしね。
プロもアマチュアも子供も大人も本当に沢山のダンサーを見てきました。
先生と生徒の言葉の翻訳!なんかはけっこう得意です。


バレエな整体師1・てあて整体

バレエな整体師2・てあて整体

アレクサンダー・テクニーク グループレッスン

読了までの目安時間:約 3分

7月のアレクサンダー・テクニーク グループレッスンのお知らせです。
てあて整体スクールではアレクサンダー・テクニークのご紹介もかねたグループレッスンを行っています。
7月のテーマは「始めてのアレクサンダー・テクニーク」です。
聞いたことはあっても受けたことはない。
どんなものか興味はあるけど何となく敷居が高い。
そんな人にオススメです。


アレクサンダー・テクニークは自分の使い方のワークと言われています。
無駄な力を抜いて本来の使い方を思い出すとか、今よりもスムーズに楽に動けるようにとか、今までは上手く行っていたのにギクシャクしだした何かを元に戻したいとか。
ちょっと困ったことがあったら、それを課題にしたいと思います。
課題はどんなものでも大丈夫。
パソコンやったら肩が凝るとか、歩き方が変と言われたとか、人前に出ると緊張するとか、ダンスの動きでやりにくものがあるとか、先生の前だと出来ないことがあるとか。
それぞれの課題をお持ち下さい。
でも、課題がなくても大丈夫。
先ずはアレクサンダー・テクニークって何!?ということからお話します。
一人でもグループでも参加出来ます。
お友達を誘ってきてみて下さい。
お待ちしています。


アレクサンダー・テクニーク グループレッスン・東京

日時 : 7月28日(土)19:00~20:00
場所 : てあて整体スクール(大泉学園駅7分)
     練馬区東大泉 5-27-18-A
料金 : 3,000円/人
定員 : 4名
問合 : teate@nifty.com
     03-3922-7230

アレクサンダー・テクニーク グループレッスン・名古屋

日時 : 7月19日(木)18:00~19:00
場所 : 整体ハスハナ (千種駅1分)
     名古屋市東区葵 3-14-20
料金 : 3,000円/人
定員 : 4名
問合 : teate@nifty.com
     03-3922-7230


神戸アレクサンダー1・てあて正地帯スクール

神戸カラダの座学2てあて整体スクール

スポーツのそばにいる

読了までの目安時間:約 3分

隣・てあて整体スクール

今日の午前中は7月15日の【シアター21フェス】のリハーサルというか練習でした。
(7/15にセッションハウスで踊ります。 チケットあるので見に来てくれる人は連絡下さい。)
終わってすぐに整体院に来てシャワーを浴び、午後の整体の患者さんを待っています。
自分ながらよくやるよなぁと思います。
イイ年して、とも思います、たまにですけど。
ジャニーズの30代40代のアイドルを見ていて、よくやるよなぁとかイイ年してとか思ったあとに、俺もかと一人ノリツッコミしたりすることもあります。
普通なんだろうか。
ちょっと変わっているんだろうか。
でもまあ、人それぞれだからそんなに変わってはいないかもしれないと思っています。
人は思いもよらないことをやっていたりします。


今日は区民会議室みたいなところで体を動かしていました。
終わって階段を降りて玄関を出た時に、雨を見てなんだかふと思いました。
そうだ、スポーツと舞台のそばにいたい、と思って開業したんだった。
スポーツからはとにかく離れたことがありませんでした。
高校入学したとき、高校は大学受験のために行くんだと思って部活に入らなかったら、1ヶ月足らずで体がおかしくなって、そこから剣道部に入部しました。
社会人になったときも、しばらくしたら体がなまってきたみたいな感じになって、剣道を少しやったり。
結果、ダンスを始めることになりました。
20代30代40代位まではスポーツクラブで水泳をやったり、たまにランニングをしたりしていました。
そして今まで続いているのがダンスということになります。
ダンスは20代でジャズダンス、30代でクラシックバレエ、40代でコンテンポラリーダンスを始めました。
それぞれ10年くらいずつ遅いと思います。
でも、それが良かったのか60になった今も続けていられます。


スポーツと舞台のそばにいたい。


20年前に会社を辞めるときいくつかの理由がありましたけど、整体を仕事と決めたときに思ったことです。
ダンス経験のある整体師ということで、ダンサーや大人からダンスやバレエを始めた方が来てくれたおかげで、それに近い仕事をすることが出来るようになっています。
ありがたいことです。
ホント。
来週は現代舞踊協会のオーディション会場で個人セッションと全体講座をやります。
7月には自分が踊ります。
8月には三越前のスタジオRADAさんでダンサー向けの講座があります。
これからも続けられるように頑張ろうと。
思ったりしています。

東京整体

読了までの目安時間:約 2分

サイトにある「卒業生サロンなど」のページを更新しました。
( https://teate.co.jp/graduates/way )
新しく【東京整体】のページのリンクを貼りました。


東京整体は東中野と落合の間にある整体院です。
数年前に整体スクールを卒業したあと、仕事が忙しくなり整体からは少し離れた生活でした。
そんな仕事生活の中で色々と考えるところがあり、やっぱりやりたいことをやろうとリピート受講を再開したのが半年位前だったと思います。
しばらくはリピート受講を続けていましたが、やっと仕事を辞めて店舗を借り開業することになりました。


【 東京整体 】


とても良い名前だと思います。
全くやったことのないホームページ作りも一から始めてやっと出来たようです。
ブログも少しずつ更新を始め考えていることを発信し始めたようです。
落ち着いて整体を受けるにはとても良い場所です。
色々なことを相談しながら体の調整をしてもらえる場所になっていると思います。
7月に入ったら整体院訪問をして詳しくお知らせしますが、まずはこちらでもご報告します。
森本先生の整体を受けてみて下さい。


東京整体

東京都新宿区北新宿4-11-3
朝日クレス・パリオ新宿 107号室
090-3313-1090
tokyoseitai2018@gmail.com

https://tokyoseitai.tokyo/shinjuku/


開業・てあて整体スク-ル

深呼吸とストレッチ

読了までの目安時間:約 2分

近畿地方で大きな地震がありました。
揺れた地域の皆さん気をつけてください。
早く復旧することを祈ります。

落ち着いたら少し肩周りを柔らかくして深呼吸をしてみてはどうでしょう。
いくつかストレッチ書いておきます。
ご参考になれば。


・両肩を耳に近づけます。(持ち上げる)
 ぐぐぐっと近づけたら脱力。
 何回かどうぞ。

・右肩を耳のほうに持ち上げます。
 今度は左肩を上げます。(右肩は下げる)
 左右交互にどうぞ。

・右肩を前から上から後ろに回します。
 左肩を前から上から後ろに回します。
 反対回しもどうぞ。

・下を向きます。
 上を向きます。
 右を見ます。
 左を見ます。
 頭を右に傾けます。
 頭を左に傾けます。
 ぐるっと一周。
 何回かどうぞ。

・右腕を肩甲骨から天井に伸ばします。
 次は左腕。
 少しゆっくり柔らかく何回かどうぞ。

・鼻から息を吸います。
 息を吸いながら耳の上を天井に持ち上げていきます。
 身長が伸びます。
 何回かどうぞ。

・屈伸運動しましょう。
 立って座って立って座って。
 何回かどうぞ。

・立ち上がって右手を腰に。
 左腕を天井から右に倒します。
 体も一緒に右に倒します。
 反対も。
 何回かどうぞ。

・立って体を捻ります。
 右に捻る。
 左に捻る。
 腕はぶらぶら。
 左右に何回かどうぞ。

・今度は大きく深呼吸。
 ゆっくりどうぞ。


出来るものだけでもやってみてはどうでしょう。
ツィッターにだいたい毎日一つずつストレッチ書いてます。
てあて整体・あら木@teateseitai

https://twitter.com/teateseitai

やまや整体院 ~ 卒業生整体院訪問

読了までの目安時間:約 2分

やまや整体院1・てあて整体スクール

先日、卒業生がスタジオを借りたというので行ってきました。
新宿駅南口から徒歩5分という、とにかく便利な場所にある整体院・スタジオです。
彼女は今も別の仕事を持っています。
その仕事は自分のスタジオですることが出来るもので、今回借りたスタジオで仕事をしながら、整体の仕事も始めることにしました。


卒業してからぼちぼちとリピート受講を続けていて、整体の手はそのままでしたが、ずっと仕事が途切れませんでした。
去年だったか代々木に良い物件があったと言ってきたんですが、そこは借りることなく今回の物件を借りることになりました。
新宿駅から本当に5分で着く場所ですが、とても静かで落ち着く室内でした。
ビル自体は少し古いものですが、大きなビルなのでいい具合に落ち着いた感じを受けます。
女性専門で友人知人から始めるとのことでした。


やまや整体院
東京都渋谷区代々木
女性専門
11:00~20:00


やまや整体院2・てあて整体スクール

studio CAST 7th Performance 【 Plaisir Coupable 】

読了までの目安時間:約 2分

昨日、座・高円寺で観てきました。
圧巻です。
素敵で素晴らしい。
正直に書くと前回観たホテルの作品よりも良かった。


何が?


日常には様々な人間関係があります。
人間関係は一対一ではなく一人が多くの人と関わり合う。
その一人が沢山存在している。
存在はまた時間とともに少しずつ変化する。
一つの事幾つにも見え様々に解釈でき解釈される。
いつまでも観ていられる。
日常には物語が隠れているから。


ロッキーホラーショウ
ナイトメア・ビフォア・クリスマス
グランド・ブダペスト・ホテル
のムードに
ネザーランドダンスシアター III
プラスしたような世界観。


構成も演出も振り付けも衣装もメイクもヘアーも髪飾りも照明も音楽も。
全てが一つの世界観を演出し表現していました。
グリーンの照明の美しさ。
前半でシャデーのタブーまではオリジナルだと思っていた音響。
あの衣装でユニゾンをそれぞれの個性で踊られたら。
もう本当に最高です。
いくら書いても言葉足らず。


海外公演とか。
良いんじゃないですか。


お疲れ様でした。
ありがとうございます。