整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » アーカイブ

座学が面白い。

読了までの目安時間:約 1分

てあて整体スクール 名古屋教室
9月の授業2日目が終わりました。
今日はマッピング(体の地図)と指針整体でした。
最近、手技療法関連の国家資格の学校に通っている生徒さんがいます。
彼の今日の一言。


座学が面白いです。
国資の学校の解剖学は国家資格のためのもので面白くない。


だそうです。
あくまで個人の見解ですよ。
あくまで。


マッピング1・てあて整体スクール

マッピング2・てあて整体スクール

経歴

読了までの目安時間:約 2分

こんにちは。
てあて整体スクール・荒木です。
今日から名古屋で授業です。
来月の大阪のワークショップのためにチラシを作りました。
兵庫県や大阪に卒業生や生徒さんがいるので、知人などに知らせるのに必要と言われたからです。
今日授業に来ていた兵庫県からの生徒さんが知人に配ってくれたんですが、それを見た人達から同じような事を言われたそうです。


この先生(荒木のこと)どんな先生で何やってる人?


あああそうか。
そう言われれば確かにそうだ。
こんな所にギャップが出てくるんだなと思いました。
以前はセミナーやワークショップは内容が重要でした。
何をやるか。
どんな事が学べるか。
でも考えてみれば最近は、セミナーもワークショップも星の数ほどあります。
内容は分かったから、それをやるのはどんな人なの?
ちゃんとした人なの?
今まで何をやってきているの?
実績はあるの?
信用おけるの?
そう言う事です。
そこが分からなければ参加するもしないもない。
だって判断出来ないじゃない。
という事なんですね。


これからは経歴や実績をどんどん書くようにします。
ちょっと小っ恥ずかしいんですけどね。
自分がやってる事なので当たり前と思ってしまう。
でもそれを知らせないのは良くない事ですね。
以下、ちょっと書き出してみます。


講師をやっている講座
NHK文化センター光が丘教室 アレクサンダー・テクニーク
チャコット名古屋スタジオ 特別講座
(一社)現代舞踊協会 舞踊指導者資格講師
ここからいふ広場 整体塾

セミナー・ワークショップ実績
Studio RADA 舞踊学校
セッションハウス 神楽坂ダンス学校
八王子盲学校

資格など
整体師
アレクサンダー・テクニーク教師


宜しくお願いします。


名古屋授業・てあて整体スクール

休日に整体スクール・整体学校をネット検索している方へ

読了までの目安時間:約 3分

こんにちは。
敬老の日
どうしてますか?
指針整体とMETで押さない揉まない体重をかけない安全な整体で整体師を育成している。
てあて整体スクール・荒木です。


院長荒木

休みの日にこのサイトに辿りついて頂きありがとうございます。
てあて整体スクールは今日も授業でした。
今日の授業は臨床。
そんな名前の授業はカリキュラムにありませんが、授業に来ていた生徒さんをみて内容を変更しました。
最近は少し生徒さんが少ないので、一通り授業を受けた生徒さんには弱いところを復習したり説明し直したりするような内容に変えることもあります。
今日の生徒さんは1年目。
そろそろ自分で考えて組み立てる練習が必要な段階に来ています。
ちょうど私の膝が調子が良くないので、これを題材に授業にしました。


てあて整体スクールでは指針整体とMETを教えています。
指針整体は押さない揉まない体重をかけない、力を使わない整体です。
METはマッスルエナジー・テクニックとも言われ、ボキボキしない骨格と筋肉の調整法です。
(骨のズレや歪み、筋肉の硬さを調整し整えます。)
他にはない少し変わったユニークなと言っても、不思議なものでも難しいものでもない、単純で再現性の高い練習すれば誰にでも出来る手技です。
とは言え人によって進み具合やスピードは違います。
社会人になってから学び始める人ばかりなので、勤めていた時の仕事の関係や趣味でやっていること、興味のあることで変わります。
それに合わせて指導していくようにしています。


小さな学校で教室のようなスタイルで続けているので、大きな学校とは違うメリットもデメリットもあります。
普通に考えられるようなメリットやデメリットは普通にあります。
だからやっぱり見に来て欲しい。
整体は患者さんと一体一でするものです。
自分が使うことになる整体を自分で体験してもらいたいと思っています。
体験も見学も無料です。
無料無料って言うのも何だか変なんですが、無料です。
一度、見に来て下さい。
良いと思う人が多いですけど、ダメだと思う人もいることはいます。
受けてみて判断してもらいたいんです。


明日からは名古屋です。
千種駅から1分のところでやっています。
今からでも間に合います。
週末からはまた東京です。
こちらも待ってます。


てあて整体スクールで患者さんに優しい整体師になって下さい。


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5-27-18
愛知県名古屋市東区葵 3-14-20
teate@nifty.com
03-3922-7230

クラニオ入門 セミナー 募集

読了までの目安時間:約 2分

ストレスや夜眠れない。
疲れが抜けにくい。
スッキリしない。

そんな患者さんや家族に困っていませんか。

クラニオは5gタッチとも呼ばれる軽い触れ方で、体の芯から緩め整える手技療法です。
その入門セミナーをやります。
今回の内容は20分から30分で全身(頭・骨盤・体幹)を整える方法です。
触れる場所は5箇所。
下肢(股関節と骨盤)、骨盤、腹部、胸部、頭。
それぞれ一箇所ずつ触れていきます。
調整や矯正ではなく、患者さんの持っていう動きを利用協調します。
ほんの軽いタッチで大きな変化を起こすクラニオを体験し自分のものにして下さい。
触れるだけということではなく、整っていく過程を自分の手指で感じながら行います。
整体師やセラピストだけでなく、ご家庭で家族のケアをしたいという人にもお薦めです。


【 クラニオ入門セミナー 】

日時 : 10月8日(月祝)14:00~17:00
場所 : てあて整体スクール 東京
     東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
料金 : 18,000円(当日精算)
定員 : 6人
問合 : teate@nifty.com
     03-3922-7230


クラニオ1・てあて整体スクール

指針整体

クラニオ・てあて整体スクール

てあて整体スクールは東京と名古屋に教室があります。

読了までの目安時間:約 3分

てあて整体スクールの教室は東京は練馬区大泉学園と愛知県名古屋市千種にあります。
東京は毎週土日月に授業があります。
名古屋は平日に4日連続で授業をやっています。
元々は東京でしかやっていませんでしたが、10年前から名古屋でも授業をすることになりました。

事情があります。

実は実家が三重県四日市にあります。
現在も荒木の母が住んでいます。
父が10年前に他界したのをきっかけに、四日市に帰ろうかと言うことも考えましたが、すぐには難しい。
ではと言うことで毎月4日のスクールを立ち上げることにしました。
運良く東京の整体スクールの卒業生が名古屋で開業していました。
聞くと月に4日なら部屋を貸すことが出来るとのこと。
そこを借りて授業を始めました。
でもそこは今の場所ではありません。
金山駅の近くにあったその場所から、5年ほど前に現在の千種駅前にかわりました。
金山で開業していた卒業生が旦那さんの転筋でアメリカに行ってしまったんです。
その時点で名古屋にも他に卒業生が数人いて開業していました。
うちの一人が今の千種駅前で開業していた整体ハスハナ齊藤さんです。
今は整体ハスハナと言う名前ではなく水素ハスハナと言う名前で水素サロンをやっています。
(整体もやっていますけど。)
ハスハナさんの上層階はレンタルサロンです。
このレンタルサロンも齊藤さんが経営しています。

名古屋の教室は4日連続です。
集中して通えると言うメリットがあるので、和歌山県や大阪府、京都府や兵庫県や石川県、静岡県や三重県などからも通って来ていました。
現在は愛知県と兵庫県。
4日だけ休みを調整して名古屋に泊まって通っていました。
4日間毎日練習出来るので、ぎゅっと詰まった授業が受けられます。
逆にデメリットとしては翌月まで3週間位は授業がないことです。
でも、動画の撮影がOKでテキストがあるので、生徒さん同士が集まって練習をすることが出来ます。
(そんな時は上層階のレンタルサロンが使いやすい。)
練習相手を探して練習をさせてもらうのも、開業した時や仕事にする時の役に立つ経験になると思っています。
それに決まった期間で卒業する訳ではなく身につくまで授業に出られるので安心だと思います。

9月18日から名古屋で授業です。
指針整体とアレクサンダー・テクニーク、姿勢と歩き方の授業をやります。
興味のある方は見学に来て下さい。
無料で授業を体験して整体を受けることが出来ます。

てあて整体スクール 名古屋教室
愛知県名古屋市東区葵 3-14-20-2F
水素ハスハナ内
teate@nifty.com
03-39227230

骨格調整専科 11月開催分 募集始めます。 【早割あり】

読了までの目安時間:約 3分

11月に東京と名古屋で行う骨格調整専科の募集を始めます。
9月中に申し込みには【早割】があります。
そろそろかなぁと思っている人はこの機会にどうぞ。
骨格調整専科はMET(マッスルエナジー・テクニック)を中心とした、安全で再現性の高い調整方法を学ぶ講座です。
てあて整体スクールの骨格調整授業に参加してもらって、骨格調整だけでなく筋肉の調整法も学びます。
修了時には修了証と記念品をお渡しし、修了後はスクール生同様に1回4時間1000円で何度でもリピート受講することが出来ます。
詳しい内容などいつでも問合せ下さい。
お待ちしています。


骨格調整専科

東京
日時 : 11月3・10・17・24日(土)10:00~14:00 
場所 : てあて整体スクール 東京
     東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
名古屋
日程 : 11月20・21・22・23日10:00~14:00
場所 : 愛知県名古屋市東区葵 3-14-20

料金 : 108,000円
     9月末までに申し込み → 98,000円

問合 : teate@nifty.com
     03-3922-7230
     ※メールに氏名・住所・参加場所を記入して連絡下さい。


骨格調整専科で使う手技は主にマッスルエナジー・テクニック(MET)です。
METはモビリゼーションとPNFを合わせた手技と言われます。
別の言葉に変えると、テコの原理(モビリゼーション)と促通手技・ファシリテーション(PNF)の二つを合わせもった手技とも言えます。
骨格調整だけでなく筋肉調整も出来ると言うのが特徴ですが、力を使わず安全と言うのももう一つの特徴です。
骨格も筋肉も動きやすくして元の状態に戻すと言うことをしています。
調整する部位は。

・脊椎(頚椎、胸椎、腰椎)のズレや歪み
・骨盤(仙腸関節・腰椎)のズレや歪み
・膝関節のズレや歪み

・腸腰筋
・梨状筋
・大腿四頭筋・
・肩甲帯や股関節周り

動画や写真の撮影も大丈夫です。
修了した後にも繰り返し練習出来る環境があるので、ぜひ利用して下さい。
クイック系サロンなどで働いている先生や、ピラティスやヨガなどを教えているインストラクター。
これから整体師を目指そうかと考えている人などが受けています。




骨格調整・てあて整体スクール

やりたいことがあるってイイよねぇ!

読了までの目安時間:約 3分

てあて整体スクールにはいろいろな生徒さんがいます。
今年に入って入学した女性は某銀行で働いています。
でもそれも来月まで。
再来月からはピラティスを中心としたジムで働くことになりました。
ピラティスを教える資格は以前に取得していたので、それを使って仕事をします。
学生時代からダンスをやっていたことも役に立ちそうです。
将来的には整体も使って自分でやっていきたいと言う希望もあります。
銀行を辞めることは数ヶ月前に同僚に話をしたそうです。
上司には春には話をしたそうですが、あまり早くには周りに話をしないでと言われ、数ヶ月前になったようです。
同僚の反応はどうだったの?と聞いてみました。


やりたいことがあるってイイよねぇ!


と言うのが周りの反応だったそうです。
上司はどうだったのか聞きました。
自分のやりたい道に進むのなら応援する。と言うことだったようです。
へぇ~と思いました。
いろいろと話を聞いていると、周りの人たちは休日にすることがあまりなく、一日家にいたり買い物に出たりくらいのことで休日を過ごしているそうです。
だから、自分のやりたいことがあって、その道に進むことを決めた彼女を応援してくれているようです。
たぶん羨ましくさえ思っている感じですね。
一般的に考えるなら、某銀行(大手)を辞めてピラティスのインストラクターや整体師になるってのは、どうなの!?みたいなことだろうと思います。
でも実際に働いている人はそうなんだなぁと。


荒木が会社を辞めたのは20年前です。
その時のことを思い出すと反応は二つでした。


「 お前だけは辞めないと思っていた。 」
「 何で整体師なの!? 」


ありがたいことだなと思いましたけど、決めたことは決めたこと。
予定通りに会社を辞め整体院を開業しました。
最近になって当時の同僚や上司と話をしました。
ところでさアラキ、今となっては転職はどうだったの?と聞かれました。
この話は前にも書いたかもしれませんけど。
転職はどうだったの?と聞かれても、まだ終わった訳ではないので分かりません。
現在進行形で良かったも悪かったもあれですけど、まあ悪くはなかったと思っています。
聞いた元斜め上司は定年退職。
でも年齢的にはまだまだバリバリの年齢です。
ちょっと気になることを言っていました。
今はさぁ情熱を傾けられることがないんだよなぁ。


そうか。
そうなんだなぁ。


そう言う意味ではありがたく幸せなことだなと思います。
転職は大変ですけど。
やりたいことがあるってのはイイことです。


luijistudio・てあて整体スクール

(本文とは関係ありません。5年前のLUIJI STUDIO・NYでの写真)

姿勢と歩き方

読了までの目安時間:約 2分

てあて整体スクールには「姿勢と歩き方」の授業があります。
来週(9/18-21)の名古屋でもやります。
姿勢と歩き方の授業は、患者さんに姿勢や歩き方を教えたりアドバイスしたりするための授業です。
姿勢や歩き方の指導が難しいのは、気をつければすぐに直せると言うところにあります。
すぐに直せるんだったら簡単ではないの!?
いえいえそこが一番難しいところです。


猫背の人がいたとします。
胸を張ってと言えば直ります。
はいおしまい。
いやいやそうは行きません。
歩き方が変だと思っている人がいたとします。
はいこうやって歩いて下さいと、歩き方を見せます。
見ただけじゃ分からない。
では、歩幅を広げて、胸を張って、遠くを見て、腕をここまで振って、前足は踵からついて、後ろ足は爪先まで残して。
はいおしまい。
いやいやいやそうは行きません。


こうすれば出来る。
やってる時は出来る。
では指導にはなりません。
本人がやらなくても出来る。
何もしないでも直っている状態にしたい。
そこが難しい。
でもそんなこと出来るの?


筋トレしてストレッチしてと言う方法ではありません。
知らず知らずのうちに、生理的な姿勢や生理的な歩き方をするようにします。
座って姿勢を確認したり、後ろ歩きをしたりします。
いつもとちょっと違う感覚になるかもしれないので、違う感覚になった時を覚えてもらいます。
鏡を使って生理的な姿勢や歩き方が出来た時は、どんな感じなのか感じてもらいます。
ちょっと不思議な方法かもしれません。
そこを分かってもらうために、整体師自身の体の整え方はアレクサンダー・テクニークでやります。
姿勢や歩き方を見る時のポイントも確認します。
先ずは見方からです。

10月のセミナー・WS

読了までの目安時間:約 3分

どうしてだかつい集中してしまうことってありますね。
セミナーとかワークショップとかその他諸々、何故だか集中して込み入ってしまう月があります。
10月がそれのようです。
今そのテキストを作り直しております。


ターンアウトテキスト・てあて整体スクール

バレエ大学と言うのがある予定になっています。
今回の内容はターンアウトについて。
大人からバレエを始めた人には非常に気になる内容だろうと思います。
話したいことややりたいことはまとまっているんですが、テキストを作ろうと思っています。
今までやって来たものを微妙に見直して。
今日、写真を撮って作っていました。

そしてNHK文化センターでの講座があります。
アレクサンダー・テクニークです。
今月は「呼吸」について。
呼吸をそのままと言うよりは呼吸をテーマに、自分の使い方を見直してみようという内容です。
実は毎回、講座でやる内容をまとめています。
テキストとまでは行きませんが、2時間で何をするかまとめます。

翌週には大阪で「姿勢と歩き方とアレクサンダー・テクニーク」のワークショップをやります。
姿勢と歩き方は整体スクールの授業でもやっているし、昨年春にもやったので内容はだいたい決まっているんですが、これもまた新たにテキストを見直そうかと思っています。
ダンスをしている人が参加されそうなので、内容を少し見直そうと思っています。

そしてクラニオの講座を考えています。
クラニオは頭蓋仙骨療法。
一昨年までは整体スクールの授業としてやっていましたが、昨年から授業内容を見直し、クラニオはセミナーですることにしました。
そのタイミングが10月になりそうです。
これはテキストはあります。

そして9月末に宇津宮でストレッチとアレクサンダー・テクニークのワークショップがあります。
このテキストは一昨日作りました。
ストレッチはスクールの授業でもやっているんですが、スクール生ではない人に説明するので、これも新たにテキストを作っていました。


何だか手際が悪い感じです。
内容を絞り込んで、テキストは同じものを使えば良いのに。
つい毎回テキストを見直します。
いろいろな話を頂いたり、時々に自分で企画したりするので、そうなるんだろうと思います。

頑張ります。

※セミナー・ワークショップに興味のある方は以下のページからどうぞ。
 (バレエ大学とクラニオの募集はしばらくお待ちください。)
  https://teate.co.jp/seminarws

今日の患者さん ~ 予約の時間

読了までの目安時間:約 2分

腰痛と足がだるい患者さん。
だけど今日はその話ではない。
この患者さんとは何となく微妙にすれ違う。
予約をして日時を確認してるのに、3回に2回はズレてしまう。
患者さん側には全く落ち度はない。
100%私が間違っているにも関わらず、それがどうしても自分が間違えたと思えない。

確認をして10時と決めたはずが12時になっていた。
と私は思っているが、患者さんは10時に決めて手帳にも書いてある。
患者さんが10時でお願いしますと言ったら、この日は申し訳ないが12時にして欲しいと私が言って12時になったと言う経緯らしい。
らしい、と言うのは疑っているのではなく、こちあに記憶がない。
そしてスケジュール帳には10時に予約を書いてある。
恐ろしいことです。

整体院を開業して17年になります。
ダブルブッキングと言うのを2回位やりました。
大変申し訳ない。
一回は待ってもらい。
もう一回は後から来てもらいました。
もうどうしてそうなったかが分からない。
記憶に何か問題があるのか。
たぶん、思い込みが激しいのでそう言うことになるんだろうと思う。

他にも患者さんが来た時に居なかったというのが2回ある。
もうどうしようもありません。
患者さんから電話やメールがあって発覚。
平謝りに謝って次回の予約をお願いしました。

とは言え、ダブルブッキングも居なかった時も、患者さんはまた来てくれました。
ありがたい。
本当にありがたいことです。

12時に来た患者さんは、予約が空いていたので普通に整体をすることが出来ました。
もう冷や汗もので、最初少し気を落ち着けるのに時間を取ったりしました。
他の先生はどうなんだろう。
なんて考えても意味がありません。
17年目になってこんなことやっていてはダメです。
気を引き締めます。