整体学校・スクール 東京/名古屋で整体師になるなら|てあて整体スクール » 解剖生理学 » 整体師のための解剖生理学

整体師のための解剖生理学

読了までの目安時間:約 1分

てあて整体スクールサイト(ここ)に解剖生理学のページがあります。

普通の解剖生理学のように筋肉や骨格を図解して名前が書いてあるものではなく、整体師やセラピスト向けに書いた内容です。
患者さんを前にして痛みや様々な症状の原因を考えたり、今の症状の意味や理由を考えたりするのに使うベースとなる内容です。
整体師にとって解剖学や生理学は骨や筋肉の名前を覚える学問ではありません。
骨格や筋肉なら名前を覚えることも大切ですけど、形や場所を知って体の動きや働きを考えられることが大切です。
荒木が20年の整体師経験で考えてきたことや、学んだことで使っていることです。
参考にして下さい。

■解剖生理学 >>> https://teate.co.jp/anatomy

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: