東京の整体スクール・学校をお探しなら「てあて整体スクール」 » 院長ブログ » 続けることについて 開業23年目の話

続けることについて 開業23年目の話

読了までの目安時間:約 3分

昨日、久しぶりに会計士とミーティングをしました。
申告の問題や税金の話ということでもなく、久しぶりに会いますかという事で赤坂まで行ってきました。

てあて整体スクールは(有)アクティブケアコンサルティングという会社の営業部門です。
と言っても一人でやっている会社なので、個人事業のようなものですが。
23年前に会社の設立時に登記などをお願いしたのが、件の会計士さんです。
知り合ってからは25年以上になります。
彼がまだ事務所勤めをしていた頃に知り合って、独立して恵比寿のワンルームで仕事を始めた時に一升瓶を下げてお祝いに行きました。

荒木さん89番目の通しナンバーが付いています。
でも、今は3番目に古い顧客になりました。

彼が開業したのが2000年前後で、しばらくして2001年に私も登記をしたので、最初の頃の顧客ということになりました。
それが今では3番目に古い顧客になった。
つまり、86社は廃業したか会社整理をしたかということです。

89社開業して86社が廃業です。

10年前にも同じような話をしたことがありました。

荒木さん10年ですね、素晴らしい。
10年経つと1割も残ってないんですよ。

本当かなと思いました。
私の周りの整体師はけっこう継続してやっていたし、今もやっているからです。
開業して15年20年経っている仲間は沢山います。
というか殆どが残っている。
でも、世の中的には20年経つと89が3になって、5%も残らないということのようです。

頑張って下さいね。

はい、頑張ります。
という話をしました。
そしてまた色々な話もしました。
年齢的なことから今後のことも少し話をしました。
事業をどんな風にしていくのか。

続けることは難しい事なのか、簡単な事なのか分かりません。
やめるのは簡単だろうと思います。
ただ、続けるのが難しいとも思えない。
自分にとっては続ける選択肢しかないですからね。

自分が70歳くらいになったら、また会いに行こうかなと思います。
彼はその時は63歳になるのかな。
彼がどんな形で続けているのかも楽しみです。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
てあて整体スクールLPバナー
てあて整体スクール・てあて整体院
03-3922-7230
mail teate@nifty.com
LINE https://lin.ee/H5NyjYT
カテゴリー
おもてなし規格認証2019