東京の整体スクール・学校をお探しなら「てあて整体スクール」 » 院長ブログ » 整体あるある » 開業して長く続ける整体師の資質って?

開業して長く続ける整体師の資質って?

読了までの目安時間:約 3分

整体師になったら開業や副業を目指したい。

本当はそう思っている人もいると思います。
でも開業はそんなに簡単じゃなさそうだし。
失敗したら大変だし。
誰しもそう思います。
開業して長く続ける整体師の資質って何だろうと思いますよね。

幾つか必要なスキルがあると思っています。

・整体のスキル
・コミュニケーションのスキル
・宣伝広告のスキル

整体のスキルは当然です。
でも、高い技術が必要な訳ではありません。
基本的なスキルを持っている必要がある。
患者さんの骨格を調整出来て、筋肉を調整出来る。
そこがポイントです。
一発で治せます的なスキルは、あっても良いですがなくても大丈夫です。
ほんの一部の先生以外は、だいたいは普通のスキルを持っている先生方です。

コミュニケーションのスキルも大切。
どこかで書きましたが、整体の効果にも影響があるし整体のリピートにも影響がある。
そもそもコミュニケーション全般が出来ないと、患者さんの状態も正確に分からないし、こちらの意思や意図も伝えられない。
でもこれも高いコミュニケーションが必要な訳ではありません。
話上手な必要もありません。
口下手でもきちんとコミュニケーションが取れて、患者さんに安心が伝えられれば大丈夫です。
コミュニケーションは受け取る事です。
患者さんの状態や話ぶりや身振り手振りや様子から分かる事を受け取る事。
受け取ってますよというのを相手に伝える事。
あなたの事を見ているし聞いているし分かろうとしている、ということを相手に伝える事です。
伝えなければ相手には伝わりません。

宣伝広告のスキルはとても大切です。
開業当初、宣伝広告をしないと誰も来ません。
一人も来ない。
SNSでの情報発信やHPの更新、その他のネット広告や、アナログ(チラシ・看板など)の宣伝。
自分で無理な部分は外注も必要です。
ここをおろそかにすると失敗します。

整体師の開業は簡単です。
整体師です!って宣言すれば良いだけですから。
でも、続けていくのは難しい場合もあります。
そのために、必要な事は揃えておきましょう。

てあて整体スクールは副業や開業を目指す整体師を育成しています。
必要なスキルを身につけてもらうための整体学校です。
スクール見学や整体体験を受け付けています。


てあて整体スクール
東京都練馬区東大泉 5-27-18-A
teate@nifty.com
https://lin.ee/H5NyjYT

※スクール見学・整体体験申込ページ
見学体験

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
てあて整体スクールLPバナー
てあて整体スクール・てあて整体院
03-3922-7230
mail teate@nifty.com
LINE https://lin.ee/H5NyjYT

院長ブログ

カテゴリー
おもてなし規格認証2019