東京の整体スクール・学校をお探しなら「てあて整体スクール」 » 院長ブログ » 整体スクール » 指針整体は床の上で

指針整体は床の上で

読了までの目安時間:約 2分

指針整体は力を使わないとか。
押し込まない揉まない体重をかけないとか。
ボキボキしないなどと説明します。
でも、一番特徴的なのはたぶん。

床や畳の上でする事でしょう。

指圧やマッサージや揉みほぐし系では多いかもしれませんが、整体ではちょっと変わっているかもしれません。
患者さんには床の上に寝て頂き、うつ伏せと仰向けで整体します。
トントン軽い刺激をいれて行きます。
ベッドでは出来ませんか?と聞かれることがあります。
出来ますが、けっこう難しいです。
床の上で患者さんの体に入る刺激と、同じ刺激が入る様にしなければいけないので、体の使い方にコツがあります。

てあて整体スクールで教えている骨格調整も、殆どは床の上で出来ます。
だから道具がいらない。
出張整体をするにしても、ベッドを持ち運ぶ必要がありません。
極端に言えば、手ぬぐい一本あれば世界中で仕事が出来ます。
いや、なくても良いか。

ちょっと憧れがありました。
手ぬぐい一本で生きていくなんて、ね。

てあて整体スクールの指針整体は床の上で行います。
他に道具はいりません。


てあて整体スクールLP

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
てあて整体スクールLPバナー
てあて整体スクール・てあて整体院
03-3922-7230
mail teate@nifty.com
LINE https://lin.ee/H5NyjYT

院長ブログ

カテゴリー
おもてなし規格認証2019